デジタルな鍛冶屋の写真歩記

南禅寺 大寧軒 京の夏の旅・2015

南禅院の次に向かいましたのは、只今、京の夏の旅で4年ぶりに公開されております、
南禅寺 大寧軒へ行って来ました。
f0032011_19172617.jpg

1.南禅寺の外れ。
元々は南禅寺の塔頭の一つで「大寧院」でしたが、明治初期の廃仏稀釈により、
寺領は取り上げられ廃院になり、茶道家元薮内家に払い下げられました。
そして2004年に、再び南禅寺所有となりました。

f0032011_191816.jpg

2.出迎える赤と緑。

f0032011_19181166.jpg

3.それでは参りましょ~!。
受付を済ませて、お庭へレッツゴ~!

f0032011_1919232.jpg

4.苔の庭。
庭に入って最初に驚くのが、綺麗な敷き詰められた苔でございます。

f0032011_1920413.jpg

5.小橋を渡ると。

f0032011_1921314.jpg

6.一服の間。
茶室「環翆庵」があります。

f0032011_1922525.jpg

7.お庭の作法。
飛び石の上に置かれた関守石、これ以上は立ち入り禁止と言う意味でございます。

f0032011_192395.jpg

8.夏の名残の白。
白い桔梗が数輪咲いておりました。

f0032011_19231848.jpg

9.濡れる純白。

f0032011_19234345.jpg

10.苔生す岩。
四角形の大きな蹲踞です。

f0032011_19235920.jpg

11.苔の小径。
苔を踏まないように、慎重に飛び石を歩いて行きます。

f0032011_19243010.jpg

12.雨の軒。

f0032011_1937749.jpg

13.軒下の造形。

f0032011_1924467.jpg

14.池泉回遊式庭園。
茶道の家元・藪内11代家元・透月斎竹窓紹智によって作られました。

f0032011_1925168.jpg

15.京都三珍鳥居。
このお庭の特徴の一つがこの「三柱鳥居」。
太秦の「蚕の社」にある三本鳥居を模して作られたものと言われており、
明神鳥居を三基組み合わせた珍しい形になります。

f0032011_19251818.jpg

16.琵琶湖の水。
近くを流れる疎水から水を引いた滝。

f0032011_19267100.jpg

17.滴る手水。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2015-09-08 20:20 | 祭・イベント | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://dejikaji.exblog.jp/tb/24449314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mn3m at 2015-09-08 20:29
お天気が悪い分、しっとりした緑と苔のみずみずしさが綺麗ですね~
晴天ではこうはいきませんよね。
面白い鳥居がありますね。 これは初めて見ました。
Commented by sima7sima7 at 2015-09-08 20:39
こんばんは
それにしても個々のお寺の規模が大きいんでしょうね~
都内の大きな公園規模なのかな? それほどお寺の力が強かったんでしょうね
7枚目の関守石! 通行禁止だとは知らなかったな~お利口になりました
Commented by deepseasons at 2015-09-08 21:48
こんばんは~
前回の流れから次は思いましたが、お約束どおりの展開ありがとうございます。
京都の庭は、雨が似合いますね。
イキイキとした苔、濡れた庭石の質感がたまりません~
Commented by true-clear at 2015-09-09 08:36
おはようございます。
南禅寺には何度も行っているんですけれども、いつもあの大きな南禅寺にしか行った事が無いんですよ。(^^;)
まわりにもいっぱい好い所があるんですね。
雨に濡れたお庭は色も濃くなって、苔むす岩なんか素敵ですね~。
白い桔梗、まだ見た事が無くて、羨ましいですぅ~。
立ち入り禁止、知らない人は悪気無くに入っちゃうんでしょうね。
ありがとうございました。
Commented by henronin at 2015-09-09 10:28
8枚目 先っぽに咲いた白い桔梗 夏の終わりといった感じが良く出てます
さすが京都ですね廃仏毀釈の荒波にも動ずることなく残したのですから
このパワーに感謝です。
Commented by youpv at 2015-09-09 11:21
こんにちは~。
落ち着きのある空間でしたね。
静かなで綺麗なお庭にテンションが上がりました。

10年くらい前にも公開された時は
建物の中も見学できたのですが
最近はお庭だけになりましたね。
Commented by dejikaji at 2015-09-09 20:07
皆さん、こんばんはです。
mnさん、
わざわざ雨に日選んで行って正解でしたね~!
三柱鳥居、面白い形してますでしょ。
何でこう言う形してるかはちょっと勉強不足で分かりません(汗

シマシマ7さん、
何と言っても、会社で言うなら、本社が軒を連ねてる状態ですからね~。
規模が違います。
7枚目、茶室なんかがある庭に行かれたら、あるかもしれませんよ。

deepseasonsさん、
あら、バレバレの展開でしたか~(笑
わざわざ雨の日選らんで出掛けた甲斐がありましたね。
生き生きした緑が最高でした!

true-clearさん、
自分は逆で、南禅寺自体は一回しか行った事がございません。
殆ど塔頭ばかりです。
白い桔梗は見た事がございませんか?意外です。
関守石、最近は外人さんも多いので、こう言ったの知らずに入り込まれるのが多いですね。
Commented by dejikaji at 2015-09-09 20:10
遍路人さん、
花数も少なく、ぽつんと咲いてくれていたので、ええ雰囲気になりました。
こちらの建物も、色々回り回って、最後には元の鞘に収まったみたいです。

youpvさん、
こんな所にあるとは全然知りませんでした。
通ったのも初めてなんで。
以前は建物も入れたんですか?それは羨ましい~!
この公開でかなり苔が傷んでしまったと言われてるんで、又当分公開はお預けになりそうですね。