デジタルな鍛冶屋の写真歩記

2017京都の紅葉・嵯峨野 宝筐院

12月2日、今シーズン最後の紅葉撮影にと、嵯峨野の宝筐院へ行って来ました。
f0032011_20213766.jpg

1.晩秋の装い。
散り景色が美しいこちら、丁度好い感じの時に来れました。

f0032011_20213913.jpg

2.赤くない?。
例年ですと真っ赤に染まるんですが、今年は散る前に茶色く枯れてしまってる木が多いようです・・・・(涙

f0032011_20213787.jpg

3.赤い庭。

f0032011_20213860.jpg

4.晩秋に燃える。
真っ赤に染まってくれていたのはこの木くらいでした。

f0032011_20213993.jpg

5.綺麗な赤とくすんだ赤。
茶色く枯れた葉やチアノーゼの様な赤紫にくすんだ葉が目立ちます。

f0032011_20213867.jpg

6.朝日差す本堂。

f0032011_20213873.jpg

7.快晴。
雲一つ無い青空の朝でした。

f0032011_20213824.jpg

8.日差しで輝く。
冴えない色も、日差しを浴びるとそこそこ見れるようになる不思議~。

f0032011_20213960.jpg

9.こっちの方が。
ドウダンツツジがええ感じに色付いておりました。

f0032011_20213965.jpg

10.敷き紅葉。

f0032011_20260550.jpg

11.これから赤く染まります。

f0032011_20260506.jpg

12.太陽燦々。
ちょっと晴れすぎです。

f0032011_20260598.jpg

13.みんなが集まる木。
唯一真っ赤に染まったこの木、皆さんこぞってこの下で撮られてました。

f0032011_20260629.jpg

14.光の丘。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-12-12 19:44 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://dejikaji.exblog.jp/tb/28858125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by umi_bari at 2017-12-13 21:38
dejikajiさん、一枚目の早朝一番、これだけで
アラックは泣いてしまいます、バグースです。
室内からの光と影も素晴らしいですね。