デジタルな鍛冶屋の写真歩記

2017年 03月 08日 ( 1 )

西国街道ひな人形めぐり@中小路家

西国街道ひな人形めぐりの続きです。
富永屋の次に向かったのは塩崎家だったんですが、残念な事に今年は参加されてない様で、開いておりませんでした~・・・・・(涙
ここはお雛様もいいんですが、一緒に飾られてる古い小物が凄く良かったんですがね~。
来年は復活される事を祈ります。
で、気を取り直して向かいましたのは「中小路家」です。
f0032011_20452076.jpg

1.立派なお屋敷。
江戸時代中期頃から続く総名主を務めた旧家です。
現在は喫茶室や、イベント、お稽古事などを催す文化サロンとして、地域の方々に親しまれてるようです。

f0032011_20452000.jpg

2.出迎え雛。
玄関の脇には個性豊かなお顔したお雛様達がお出迎え。

f0032011_20451928.jpg

3.軒を連ねる。
入って直ぐに見える御殿雛、さすがに三つも並ぶと迫力がありますね。

f0032011_20452188.jpg

4.煌びやかに。
まさに御殿って感じです。

f0032011_20451983.jpg

5.他にもずらりと!。
今年は去年と違ったレイアウトで飾られておりました。。

f0032011_20451864.jpg

6.凄く古そうなお雛様。
お内裏様は着物が破けて綿が見えておりますが、それが余計に貫禄を出してる気がします。

f0032011_20451959.jpg

7.石雛。

f0032011_20452093.jpg

8.ふっくらお顔の。

f0032011_20452029.jpg

9.賑やかにぶら下がる。
つるし雛。

f0032011_20451993.jpg

10.流し雛。
流し雛は 雛祭りのもとになったといわれる行事で、祓い人形と同様に身の穢れを水に流して清める意味の民俗行事。
下鴨神社で使われてる流し雛。

f0032011_21390278.jpg

11.可愛いのがいっぱい♪。
高価な雛人形など飾れなかった代わりに飾られる様になったお雛様。
吊される人形にはそれぞれ意味があるそうです。

f0032011_21390356.jpg

12.7段雛。
去年はここに7段飾りが3つ並んでました。

f0032011_21390270.jpg

13.お犬様。
狆と呼ばれるワンコ。

f0032011_21390246.jpg

14.宴。
お鍋は何鍋なんでしょ?

f0032011_21390317.jpg

15.船頭さん。
流し雛も、地方によって色々種類がありますね。

f0032011_21390332.jpg

16.べっぴんさん。





ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-03-08 19:16 | 祭・イベント | Trackback | Comments(4)