デジタルな鍛冶屋の写真歩記

2017年 03月 14日 ( 1 )

木島櫻谷旧邸の特別公開 其の一

5日、洛星高校の向かいにあります、木島櫻谷旧邸の一般公開に行って来ました。
まずは一階から。
f0032011_19590283.jpg

1.久しぶりの訪問。
前回訪れてからから3年ぶりでしょうか?

f0032011_19590202.jpg

2.電話番号表札。
まだ各家庭に電話が無かった頃の名残。

f0032011_19590261.jpg

3.床の間。

f0032011_19590279.jpg

4.主の居場所。
開場15分前に着いたんですが、係の方が気を利かせてくださって入らしてもらえたおかげで、
暫し貸し切りで楽しませてもらえました♪

f0032011_19590108.jpg

5.紫煙を燻らす。
煙管で吸う煙草って、どんなもんなんでしょうかね?

f0032011_19590189.jpg

6.主にご挨拶。
この方が木島櫻谷(このしまおうこく)。
明治時代から昭和初期にかけて京都画壇で活躍した画家で、四条派の伝統を受け継いだ技巧的な写生力と情趣ある画風で、
「大正の呉春」「最後の四条派」と称された画家。

f0032011_19590106.jpg

7.雪見の廊下。

f0032011_19590212.jpg

8.思い出の品々。
家に残されている、色々な物が展示されております。

f0032011_19590137.jpg

9.童謡かるた。

f0032011_20062340.jpg

10.めんこ。
子供や孫の為に買ったおもちゃ。

f0032011_20062484.jpg

11.奥様の忘れ形見。

f0032011_20062374.jpg

12.テレビで見た事ある。
高級品であったシンガーミシン。

f0032011_20062438.jpg

13.思い出の品々・弐。
物持ちのいい方だったんでしょうか、どれも皆綺麗な状態で残ってます。





ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-03-14 19:35 | 建物 | Trackback | Comments(2)