デジタルな鍛冶屋の写真歩記

2017年 03月 18日 ( 1 )

木島櫻谷旧邸の特別公開 其の三

木島櫻谷旧邸の特別公開の続きです。
ラストは台所です。
f0032011_20053845.jpg

1.暗い細道。

f0032011_20053765.jpg

2.新旧居並ぶ。
新しいと言っても、既にナショナル自体が古いですがね(笑

f0032011_20053781.jpg

3.常に綺麗に。
ブリキのちり取りがええですね。

f0032011_20053801.jpg

4.台所。

f0032011_20053709.jpg

5.お竈さん。

f0032011_20053846.jpg

6.一家に一枚。
ここにも愛宕さんの火除けのお札が。

f0032011_20053992.jpg

7.大阪ガス。
湯沸器でしょうね。

f0032011_20053976.jpg

8.怪しい瓶達。
どう見ても調味料などの瓶には見えない物が。

f0032011_20054004.jpg

9.60年以上経つと。
写真では見えませんが、底に炭の様な黒い物体が入っていました。

f0032011_20383114.jpg

10.赤玉ポートワイン。

f0032011_20053879.jpg

11.二大名横綱。
湯飲みに描かれた大鵬柏戸の顔。

f0032011_20125396.jpg

12.可愛い布袋様。

f0032011_20125309.jpg

13.鳴らない呼び鈴。

f0032011_20442237.jpg

14.おまけ。
一通り見終わって帰ろうとしましたら、係の方が竹藪で面白い物が見れるよと呼び止められてみて見ますと、
なんと!竹の花が咲いておりました。
竹ってご存じの様にタケノコの地下茎で繁殖するので、花なんて咲かないと思ってましたが、こんなのが咲くんですね~!
で、帰って調べましたら、竹の種類によって開花周期に幅が見られるが、一般にはおおよそ60年から120年周期で花を付けるそうです。
そして、親竹の寿命が来ると、若い竹も古い竹も関係なく、竹やぶ全体が花を咲かせて枯れてしまうそうです。
面白いものを見せてもらいました。





ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-03-18 19:28 | 建物 | Trackback | Comments(3)