デジタルな鍛冶屋の写真歩記

2017年 09月 01日 ( 1 )

吉祥院六斎@吉祥院天満宮 其の二

吉祥院六斎の続きです。
f0032011_21113018.jpg

1.トップバッター!。
六斎大人の部、一番手は女性から。

f0032011_21113044.jpg

2.バチ裁き。

f0032011_21113008.jpg

3.軽快に。
こちらの六斎、思っていた以上に皆さんレベルが高いですね~!

f0032011_21112877.jpg

4.入れ物「岩見重太郎」。
仇討ちやヒヒ退治の伝説で知られる武芸者のお話。

f0032011_21112869.jpg

5.妖怪変化。

f0032011_21112867.jpg

6.主役登場~!。

f0032011_21112905.jpg

7.いざ対決!!!。

f0032011_21112925.jpg

8.大立ち回り。

f0032011_21112977.jpg

9.サルじゃないよ、ヒヒだよ。
妖怪変化の次は猿の妖怪狒々との対決。

f0032011_21112947.jpg

10.大暴れ。
舞台を所狭しと飛び回ります。

f0032011_21193795.jpg

11.退散~!
あっけない幕切れでした(笑

f0032011_21193777.jpg

12.続きましてわ~。
入れ物がもう一つありました。

f0032011_21193880.jpg

13.おもろい顔した坊主と。

f0032011_21193990.jpg

14.オカメ。

f0032011_21193820.jpg

15.陽気に踊ります。
この演目、調べても分かりませんでした、どなたかご存じないでしょうか?

f0032011_21193479.jpg

16.獅子登場~!。

f0032011_21193585.jpg

17.パンクヘアー。
こちらの獅子のたてがみは長く背中まであるので、なかなか面白いカットが撮れますね。

f0032011_21193518.jpg

18.ダイナミック!。
今回横からの撮影なので、獅子の技の体勢が良く見れて面白い。

f0032011_21193619.jpg

19.逆立てて。

f0032011_21193615.jpg

20.荒れ狂う。

f0032011_21242542.jpg

21.回ります回ります。
狭い舞台の上で、何回回るんやってくらいに回ります。

f0032011_21242401.jpg

22.雄々しく。
この日一番のお気に入りショット、なびくたてがみがええ感じ♪

f0032011_21242561.jpg

23.土蜘蛛登場。
他所の六斎では悪役の土蜘蛛なんですが、こちらと久世の六斎では獅子が悪役で蜘蛛が正義なんだそうです。
どう言った経緯でそうなったのか、そんな所も面白い六斎なのです。

f0032011_21242580.jpg

24.バトル開始。

f0032011_21242643.jpg

25.怒濤のフィナーレ。

f0032011_21242666.jpg

26.絡めます。

f0032011_21242621.jpg

27.怒濤の糸攻撃。

f0032011_21242740.jpg

28.観念。

f0032011_21242769.jpg

29.最後はお約束。
蜘蛛の糸は手に仕込むので一回に二発しか投げれないんですが、この日最後に三発投げられたのでどうしてるのかと思ったんですが、
最後は糸を放り投げてるんですね、この写真見て納得。

今年は壬生・千本・吉祥院の三個所に行きましたが、来年は違う所も含めてもっと回れたらいいな~!




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-09-01 20:08 | 祭・イベント | Trackback | Comments(0)