デジタルな鍛冶屋の写真歩記

2017年 10月 05日 ( 1 )

乱舞!アサギマダラ@水尾藤袴鑑賞会・2017 其の一

10月1日、毎年楽しみにしています、京都の山奥にあります柚子の里で有名な水尾の藤袴鑑賞会に行って来ました。
f0032011_22183715.jpg

1.山上の花畑。
7時前に現場に一番乗りで到着~!
この日は放射冷却で冷え込んでまして、市内で14℃水尾では11℃と吐く息が白かったです。

f0032011_22183647.jpg

2.満開!。
事前の情報で、今年は藤袴の生育が早くって、期間中まで花が保つかと心配していたんですが、
無事に満開で出迎えてくれました\(^o^)/

f0032011_22183549.jpg

3.押し寄せる朝霧。
隣の霧の多発地帯の亀岡で発生した霧が山を越えて流れ込んで来ました。

f0032011_22183636.jpg

4.藤袴の下では。
コスモスも咲いてます。

f0032011_22183467.jpg

5.朝露。
近付いて撮りたいんですが、こちらは立ち入り禁止では入れないんですよね~。

f0032011_22183515.jpg

6.こちらも満開。

f0032011_22183504.jpg

7.ヒョロヒョロと。
今にも折れてしまいそうな茎が好いですね~。

f0032011_22183530.jpg

8.可憐。

f0032011_22183738.jpg

9.稜線から顔を出す。
既に日は昇ってるんですが、山に遮られて日が差し込むのが遅い山里。

f0032011_22183617.jpg

10.目覚める花畑。
日差しを浴びて、藤袴の色が湧き上がってきます♪

f0032011_22401759.jpg

11.一番乗り~!
この日、最初のアサギマダラ。
冷え込んだので、気温が上がるまで出て来るのに時間かかるかな?と思っていたんですが、幸先良い感じです。

f0032011_22401439.jpg

12.快晴の空に舞う。
この日の課題として、広角で大きく撮る、出来る限り沢山のアサギマダラを入れるってので頑張ってみました。

f0032011_22401577.jpg

13.TAKE OFF!。
この日の一つ目の課題のベストショット(^_^)v

f0032011_22401376.jpg

14.流れ込む。
いよいよ霧が山を越えて流れ込んでくるかと期待していたんですが、残念ながらこの日はこれが限界でした~。

f0032011_22401600.jpg

15.煙る稜線。

f0032011_22401463.jpg

16.朝日に透ける。
もっと翅の色が綺麗に出るかと思ったんですがね~。

f0032011_22401687.jpg

17.気が付けば!。
結構な数のチョウが飛びだしておりました。

f0032011_22401627.jpg

18.ブレックファースト。
翅の開き具合とブレ加減がええです(●^o^●)

f0032011_22401728.jpg

19.花畑ファンタジー。
前ボケがええ感じ♪

f0032011_22444507.jpg

20.飛び回る。
取り敢えず三頭。

f0032011_22444593.jpg

21.マーキング。
この日、最初のマーキングされたのを発見。
7/8に長野の何処かの林道(名前ど忘れしてしまいました)で書かれた蝶、約2ヶ月掛けて京都まで飛んで来ました。

f0032011_22401503.jpg

22.四頭ではなく五頭います。

f0032011_22444551.jpg

23.君は何処から?。
二頭目のマーキング。
何処から来たのか聞くのを忘れてしまってました(汗

f0032011_22444459.jpg

24.難しい~!!!
頭数入れようとすると、蝶がどうしても小さくなってしまいますね。


水尾、先日の雨で花が終わってしまったようで、アサギマダラも随分数が減ってしまったようです。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-05 19:42 | 虫&花 | Trackback | Comments(4)