デジタルな鍛冶屋の写真歩記

カテゴリ:虫&花( 514 )

初夏の花めぐり 躑躅@妙満寺

4日、岩倉にあります妙満寺さんへ、見頃を迎えた躑躅を撮りに行っておりました。
f0032011_20210650.jpg

1.満開。

f0032011_20210694.jpg

2.ニョキッと!。
躑躅をマクロで撮る時、雌蘂か花弁かどちらにピン合わせるかで悩みますね~。

f0032011_20210778.jpg

3.花道。

f0032011_20292273.jpg

4.新たな名所。
裏山を切り開いて、桜や紅葉を植えるらしいです。

f0032011_20210708.jpg

5.新緑と躑躅。

f0032011_20210567.jpg

6.緑のソバカス。
白花に緑の点々が珍しいな~って。

f0032011_20210539.jpg

7.片隅に。
ひっそりと一株石楠花が咲いております。

f0032011_20210741.jpg

8.チカチカする~!。
晴れた日の躑躅は目に厳しいです(笑

f0032011_20210676.jpg

9.壁際にひっそりと。

f0032011_20210543.jpg

10.シンボルタワー。
妙満寺と言えば、この仏舎利ですね。

f0032011_20332247.jpg

11.若い緑と赤。

f0032011_20332266.jpg

12.聳え立つ。

f0032011_20332288.jpg

13.お前は犬???。

f0032011_20332133.jpg

14.双子花。

f0032011_20332237.jpg

15.静かな昼時。
訪れる人も少なく、静かな境内。

f0032011_20332125.jpg

16.彩散りばめて。

f0032011_20332185.jpg

17.アクセント。
赤い差しが入るのはどうしてなんでしょうね?




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-05-13 19:22 | 虫&花 | Trackback | Comments(2)

初夏の花めぐり 藤@春日神社

4/28、最後に向かいましたのは、西院にあります春日神社の藤です。
f0032011_16024391.jpg

1.静かな境内。

f0032011_16024349.jpg

2.六尺藤。
期待していたこちらでしたが、六尺藤お前も今年は駄目なのか~~~!!!
去年と大違いのスカスカのツンツルテン状態でした・・・・(涙

f0032011_16024101.jpg

3.短くも揺れる。
何処もそうなんですが、先の方の開花が遅いですね~。

f0032011_16024322.jpg

4.賜り藤。
大正天皇の皇后様から頂いた由緒があり、
御所の「藤壷」と呼ばれる御殿の庭にある「飛香舎の藤」から分けてもらった藤だそうです。

f0032011_16024488.jpg

5.初夏の空を泳ぐ。
お隣にある幼稚園の鯉のぼりが気持ち良く泳いでました。

f0032011_16024419.jpg

6.こちらは満開!。
西の入り口にあります白藤、こちらは丁度見頃で満開でした♪

f0032011_16024215.jpg

7.ボリューミー。
藤より花が一回り大きいですね。

f0032011_16024380.jpg

8.鈴生り。
爽やかな好い香りを漂わせています。

f0032011_16111160.jpg

9.隠れる常夜灯。
今年は残念な結果となったこちら、来年は期待しております。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-05-06 18:14 | 虫&花 | Trackback | Comments(0)

初夏の花めぐり 霧島躑躅@梅宮大社

鳥羽の処理場の次に向かいましたのは、梅宮大社さんの霧島躑躅です。
f0032011_15445088.jpg

1.境内の紫。
アヤメが咲き出しておりました。

f0032011_15445053.jpg

2.神苑の紅。
霧島躑躅が見頃を迎えておりました。

f0032011_15445045.jpg

3.赤い絨毯。
地面の花弁は牡丹の花が散ったのではなく、上に大きな椿の木があってそれが散ったものです。

f0032011_15444966.jpg

4.池鏡。
以前は睡蓮がここまで広がっていなかったから、もっと映り込みが見れたんですがね~。

f0032011_15444958.jpg

5.まだ残ってた。
例年ですとシオシオになってしまってるミツバツツジもまだ残っていて赤とピンクの共演です♪

f0032011_15445184.jpg

6.花小径。

f0032011_15523434.jpg

7.八つ橋の向こう。
躑躅のトンネルをくぐっていきます。

f0032011_15523361.jpg

8.花小径 其の二。

f0032011_15523459.jpg

9.押し寄せる色。

f0032011_15523539.jpg

10.初夏の日差し。
見上げれば彩り溢れた光景と心地良い日差し。

f0032011_15445138.jpg

11.花咲く茶室。

f0032011_15445081.jpg

12.侘びを彩る。
山盛り咲いてるのも好いですが、こんな小さな株も又おつなものです。

f0032011_15523484.jpg

13.萌える緑と燃える赤。

f0032011_16160405.jpg

14.柔らかな黄色。
木香薔薇も満開でした。

f0032011_16160517.jpg

15.ひっそりと。
イチハツも結構咲いておりました。

f0032011_16160415.jpg

16.こちらも。
今年は何処の藤も短いし咲きが遅い。

f0032011_16160565.jpg

17.酸っぱいのは・・・・。
苦手です(>_<)




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-05-05 18:55 | 虫&花 | Trackback | Comments(2)

初夏の花めぐり 藤@鳥羽処理場の一般公開

乙訓寺の次に向かいましたのは、鳥羽下水処理場で4月27日~5月1日まで一般に公開されてた藤棚です。
去年は早く咲きすぎて期間中に見れなかったので、楽しみにしてましたが・・・・・。
f0032011_18500041.jpg

1.あれ~~~???
開門一番、向かいました目に飛び込んできたのがこの光景。

f0032011_18500003.jpg

2.紫の絨毯。
上から見るとそこそこええ感じなんですが~。

f0032011_18500102.jpg

3.寂しい天井。
藤棚下の道から撮ると、今年の藤は例年以上に短くって、殆ど天井から垂れておりません・・・・・(涙

f0032011_18495958.jpg

4.こちらも。
2枚目の写真の裏からの眺め、上の部分は咲いてるが下の部分がまだ咲いていないから、余計に貧相に見えてしまいます。

f0032011_18495922.jpg

5.なんだかな~・・・・。
余りにも寂しい状態で、このまま帰ろうかと思いましたが、もう少し頑張る事に。

f0032011_18522969.jpg

6.孔雀の羽。
毎年言ってますが、撮ったままでは赤紫になって、この藤色が綺麗に出ませんね。

f0032011_18500020.jpg

7.足元を賑わす。
藤棚の下には芝桜が一面に咲くんですが、今年はこちらもなんか疎ら。

f0032011_18500087.jpg

8.開く螺旋。
密かに楽しみにしてたのに、こちらも残念とは(涙

f0032011_18495948.jpg

9.こちらは?。
2個所ある藤棚、奥の方に望みをかけて覗いてみました。

f0032011_18541791.jpg

10.折り重なって。
棚がない角の部分は上手い具合に藤が折り重なってそれなりに見えますね。

f0032011_18571687.jpg

11.快晴!。
お天気はバッチリやったんですが。

f0032011_18571686.jpg

12.枝垂れ藤。
奥の藤もやはり先っぽの部分がまだ開花してないので、ちょっと寂しい。

f0032011_18571730.jpg

13.渡り藤。
棚を辞めて、紐にした方が見栄えが良くなると思いますね、最近の藤の長さやと。

f0032011_18571771.jpg

14.輝く藤色。
密度が低いから、眩しいだけに・・・・。

f0032011_18571653.jpg

15.うねる幹。
この幹のウネウネ感が好き♪

f0032011_18571629.jpg

16.仄かな香り。
清々しい好い香りを放ちますね。

f0032011_18571515.jpg

17.また来年!。
来年は頑張って長い房付けて欲しいものです。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-05-04 17:04 | 虫&花 | Trackback | Comments(2)

初夏の花めぐり 牡丹@乙訓寺

長岡天満宮で霧島躑躅撮った後は、直ぐ近くにある乙訓寺の牡丹を初めて撮りに行きました。
8時に開門してくれるので助かります。
f0032011_20252050.jpg

1.開門~!。
30分前に着いていたので一番乗り~!

f0032011_20252060.jpg

2.境内一面。
ここ以外にも境内のあちこちに立派な牡丹が咲いております。

f0032011_20251902.jpg

3.妖艶に咲く。
マクロで撮るか、望遠で撮るか、悩ましい大きさの花ですね。

f0032011_20251774.jpg

4.傘の下で。
和傘を差してますが、これって意味があるんでしょうか?差してない花もありますし。

f0032011_20251879.jpg

5.蠢く。
花弁は綺麗ですが、蘂はこうして見てみると、結構あれですね(笑

f0032011_20251884.jpg

6.新緑と共に。
この木は白木蓮でしょうかね???

f0032011_20252157.jpg

7.五色の幕。

f0032011_20251941.jpg

8.小さな点。
花弁に花粉か付いていてパチリ!これがなかなかピントが合いませんで苦労しました~。

f0032011_20403069.jpg

9.紅白。

f0032011_20403089.jpg

10.傘美人。
傘があると、変化が付いて色々撮りやすくなりますね。

f0032011_20403171.jpg

11.豪華な和の花。

f0032011_21180986.jpg

12.快晴の花畑。
予想ではもっと魚眼で面白い画が撮れると思っていたんですが、攻めきれませんでした・・・・。

f0032011_20402987.jpg

13.白昼夢。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-05-03 16:37 | 虫&花 | Trackback | Comments(2)

初夏の花めぐり 霧島躑躅@長岡天満宮 sanpo

28日、この日はお休みもらって、一日早いゴールデンウィーク前半戦開始です。
一番目は、去年早く咲き揃って休みと合わず撮れなかった長岡天満宮の霧島躑躅です。
f0032011_20094558.jpg

1.滑り込みセーフ~~!。
のんびり支度していて、外出たら空が既に明るくなり出してる~!?
慌ててバイク飛ばして向かいました。

f0032011_20094534.jpg

2.日の出前の静寂。
この日の日の出は5:11、5:05になんとか着けました~。

f0032011_20094647.jpg

3.東の空が。
赤く染まり出してきました♪

f0032011_20094323.jpg

4.灯る灯籠。

f0032011_20094428.jpg

5.どんなドラマが始まるか?
綺麗に焼けるでしょうか?

f0032011_20094434.jpg

6.太陽が顔を出す。

f0032011_20094446.jpg

7.ピカピカすぎる~!
雲一つ無い空の日の出、さすがにハーフNDフィルター使っても太刀打ち出来ませんでした・・・・

f0032011_20094441.jpg

8.影の記念写真。
この日来られてた写真仲間さんと影で記念撮影。

f0032011_20094533.jpg

9.レッドクリフ。
何度見ても、ここの赤い壁は迫力ありますね!

f0032011_20094556.jpg

10.焔の花。

f0032011_20124936.jpg

11.炎の紅と新緑の翠と快晴の蒼。
初夏の三原色です。

f0032011_20125003.jpg

12.水鏡。
風が無いおかげで、見事な水鏡が見れました。

f0032011_20125070.jpg

13.錦水亭の藤。
今年は何処も藤の開花が遅いですね~、おまけに短い。

f0032011_20124810.jpg

14.朝日が漏れる。

f0032011_20124816.jpg

15.赤と緑の小径。

f0032011_20124972.jpg

16.池の上に建つ。
タケノコ料理で有名な錦水亭の離れ、こんな景色見ながら味わってみたいものです。

f0032011_20124923.jpg

17.赤い縁取り。

f0032011_20124963.jpg

18.上空撮影。
この日は霧島躑躅をドローンで上空から撮影されてました。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-05-01 18:28 | 虫&花 | Trackback | Comments(4)

初夏の花めぐり 石楠花@随心院

23日、醍醐へちょっと用事があったついでに、山科からの通り道にあります随心院さんへ初めて行って来ました。
f0032011_19424972.jpg

1.超快晴の薬医門。
雲一つ無いほどの快晴でした。

f0032011_19424929.jpg

2.眩しい緑と八重桜。

f0032011_19425081.jpg

3.小野小町と梅。
こちら随心院は小野小町縁のお寺だそうです。

f0032011_19424780.jpg

4.暗い廊下。
受付を済ませ、拝観順路に沿って歩いて行きます。

f0032011_19424710.jpg

5.大玄関。

f0032011_19424822.jpg

6.開け放たれた角。

f0032011_19424897.jpg

7.庭の珊瑚?。
緑の庭に一際目立つ一本の赤い木、ベニバナトキワマンサクです。

f0032011_19424850.jpg

8.書院額縁。
訪れる人もほとんど居ませんで、のんびりこの景色を楽しめました♪

f0032011_19424961.jpg

9.凄い花。
枝だけではなく、木全体から花咲かせてる姿は凄いですね。

f0032011_19424997.jpg

10.満開!。
丁度石楠花が見頃を迎えておりました。

f0032011_19494614.jpg

11.優しい花色。
躑躅の様なバキバキの色合いと違って、柔らかなグラデェーションが好いですね。

f0032011_19494622.jpg

12.四方八方に。
一つの花の株から、花がぐるりと咲きます。

f0032011_19494692.jpg

13.この花は。
雨の日が似合う様で、晴天ではちょっと撮り辛かったです・・・・。

f0032011_19494792.jpg

14.難しい。
元々躑躅系は得意じゃないので、苦戦しております。

f0032011_19494788.jpg

15.青空に赤く咲く。
霧島躑躅はまだ咲き始めで、丁度今頃は見頃じゃないでしょうかね?




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-04-30 18:59 | 虫&花 | Trackback | Comments(5)

近所の桐と金鎖

毎年楽しみにしてる近所の桐の花が咲いていたのと、初めて見た花を。
f0032011_21065474.jpg

1.西高瀬川に咲く。

f0032011_21065445.jpg

2.満開ですが・・・。
なんかスカスカな感じが、今年はどうも花付きが悪い感じがします。

f0032011_21065251.jpg

3.美しくも怪しげに。
綺麗なんですが、毒々しさがたまりません。

f0032011_21065337.jpg

4.川底に枝垂れる。

f0032011_21065365.jpg

5.今年も居た!。
こちらの桐とセットでお楽しみのこれ、ゾンビの人形まだ残ってました。

f0032011_21065305.jpg

6.紫の鈴。

f0032011_21065461.jpg

7.お前もか!
去年から増えた鬼の人形、こいつもおりました。

f0032011_21065403.jpg

8.上下対称。

f0032011_21065594.jpg

9.菜の花ライン。
川底までコンクリートで護岸された川故になんとも殺風景なのが残念。

f0032011_21142008.jpg

10.黄色の藤?。
こちらは近所の公園に咲いてるのを初めて見た花。

f0032011_21142086.jpg

11.金鎖(キングサリ)。
調べたらキングサリと言う豆科で、藤とは別属の花だそうです。

f0032011_21142195.jpg

12.別名。
ゴールとチェーン、黄花藤。

f0032011_21173166.jpg

13.よく見れば。
葉っぱの形が藤とは違いますね、どちらかと言うと萩に似てますね。

f0032011_21142086.jpg

14.これからが楽しみ。
木が若いのか、まだ付けてる花の房は短いですが、これからの成長が楽しみです。

f0032011_21142020.jpg

15.綺麗な花には毒がある。
種にアルカロイド系の毒が含まれてるそうです。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-04-29 17:56 | 虫&花 | Trackback | Comments(4)

山吹と神幸祭@松尾大社

23日は朝一番に見頃を迎えてる山吹を撮りに松尾大社さんへ行って来ました。
f0032011_20253013.jpg

1.おいで。
この日はお祭りが行われる日でした。

f0032011_20252916.jpg

2.満開。
山吹はええ感じに咲いてるんですが、今年は残念ながら楼門と本殿が改修工事中なんですよね。

f0032011_20252615.jpg

3.どP~カン!。
笑ってしまうくらいの快晴、PLおもいっきり利かせてバキバキに。

f0032011_20253071.jpg

4.初夏のビタミンカラー!
晴れた日の山吹色は、見てるだけで元気が湧いてきますよね\(^o^)/

f0032011_20252725.jpg

5.ほいっと~!ほいっと!!
撮っていましたら、祭の神輿を組み立てに、氏子さん達がやって来ました。
これは神輿の担ぎ棒の先端に付ける鳴環(なるかん)を、掛け声に合わせて鳴らしながら代わる代わる交代しながら本殿まで跳ねます。

f0032011_20252704.jpg

6.造酒の神様。

f0032011_20252818.jpg

7.ゆっくり気を付けてな~。
神輿が運び出されました。

f0032011_20252863.jpg

8.祭日和。

f0032011_20253069.jpg

9.山吹の小川。
左には楼門の工事の足場があって、構図が厳しい~!

f0032011_20252929.jpg

10.共演。
一重と八重の組み合わせ。

f0032011_20365312.jpg

11.眩しい山吹色。

f0032011_20365383.jpg

12.全部で七つ。
松尾七社(大宮社、月読社、櫟谷社、宗像社、三宮社、衣手社、四之社)の神輿(月読社は唐櫃)が揃います。

f0032011_20365373.jpg

13.力持ち。

f0032011_20365404.jpg

14.まだ残ってた♪。
八重より一足先に咲く白山吹、今年は無理かな~?と諦めてましたが、数輪なんとか咲いてくれてました。

f0032011_20365597.jpg

15.快晴の小川。

f0032011_20365405.jpg

14.明治42年。
神輿の飾りを入れた箱。

f0032011_20365352.jpg

15.スッピン。
飾り付け前のお神輿。

f0032011_20365545.jpg

16.山吹の大波。

f0032011_20365451.jpg

17.日陰に咲く。
シャガも咲きだしておりました。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-04-28 18:10 | 虫&花 | Trackback | Comments(1)

桜便り2017 八重桜@梅小路公園&六孫王神社

長らく続きました2017年の京都の桜シリーズも本日で最後です~!\(^o^)/
ラストは近所の梅小路公園と六孫王神社の八重桜です。
f0032011_20371742.jpg

1.チン電と八重桜。
梅小路公園に走ってる電動のチンチン電車。
以前は梅小路蒸気機関車館の脇を走っていて、線路脇には枝垂れ桜の並木になってて綺麗だったんですよね~。
鉄道博物館が出来て移設されました。

f0032011_20371888.jpg

2.快晴の下、満開!。
夏日になったこの日、青空と華やかな八重の花がええ感じでした♪

f0032011_20371949.jpg

3.休日の公園。
奥に見えるのは京都水族館。

f0032011_20371940.jpg

4.紅白のポンポン。
普賢象?松月?八重桜は種類が分かりません・・・・(汗

f0032011_20371828.jpg

5.太陽燦々。
これは鬱金。

f0032011_20371825.jpg

6.心変わりの桜。
鬱金、最初は薄黄緑色の花なんですが、次第に薄いピンク色に変わって行く面白い桜です。

f0032011_20371900.jpg

7.染井吉野から八重へ。
一週間ほど前まで染井吉野で賑わっていたこちら、今度は八重桜が咲いて二度楽しめる場所なんです。

f0032011_20372071.jpg

8.晴天の桃色。
雲一つ無い空に、関山の濃いピンク色が映えます。

f0032011_20372034.jpg

9.桜の木陰。

f0032011_20371941.jpg

10.光る紅白。
染井吉野ばかりが注目されますが、こうして見ると八重桜もいいもんなんですがね~。

f0032011_20411232.jpg

11.陽気に誘われて。
初夏の陽気になりますと、黒豆さんが鈍い羽音鳴らして飛んで来ますね。
f0032011_20411318.jpg

12.ふわふわ♪。
さすがに八重ですとボリューム感が全然違いますね。

f0032011_20411367.jpg

13.新緑と共に。
染井吉野の頃と違って、他の木々も芽吹いて色鮮やかになりますね。

f0032011_20411351.jpg

14.初夏の花々が。
こちらには小さいですが藤棚もあって、結構花咲かせておりました。
あちこちで初夏の花が咲きだして賑やかになって来ております、連休は大忙しになりそうです。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-04-26 19:42 | 虫&花 | Trackback | Comments(3)