デジタルな鍛冶屋の写真歩記

<   2014年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

京の夏の旅 輪違屋・其の二

京の夏の旅 輪違屋さんの続きです。
人が多くって細切ればかりの撮影ですが、ご覧ください。
f0032011_1959534.jpg

1.輪違紋の暖簾。

f0032011_19591337.jpg

2.建具。
知ってる人が見れば、建具一つでも、魅入ってしまうような物なんでしょうね~。

f0032011_19593377.jpg

3.縁側。
木の継ぎ方も独特の組み方がされてます。

f0032011_2001923.jpg

4.商売繁盛。
中庭にお稲荷さんが。

f0032011_200331.jpg

5.主の間。
太夫さんと対面すると際の顔見せの儀式「可視の式」が、今はこの部屋で行われるそうです。

f0032011_2005955.jpg

6.幕末の遺産。
なんとあの新撰組組長近藤勇直筆の書を屏風に仕立てたものだそうです。
こう言うのを見ると、歴史上の遠い存在だったのが凄く身近に感じれますね。
ちなみに、二階の傘の間には桂小五郎の直筆の掛け軸も飾ってありました。

f0032011_201864.jpg

7.仄明かり。

f0032011_2012618.jpg

8.営業活動。
襖には太夫さんがご贔屓の方に書いた手紙や、恋文の下書きが貼られてました。
達筆すぎて、自分には何て書いてあるのかサッパリです(笑

f0032011_202033.jpg

9.表庭。
壁を隔てたこちらと向こうは別世界です。

f0032011_2021454.jpg

10.キリシタン灯篭。
基礎の部分にマリア様と思われる像が彫られてますね。

f0032011_2022924.jpg

11.カラコロ鳴らして。

f0032011_2031587.jpg

12.見えそで見えない。

f0032011_2032580.jpg

13.水盤。

f0032011_2042276.jpg

14.向こうに映るは。
ご主人さん達が住まわれる建物でしょうか?

f0032011_20431100.jpg

15.格子と輪。
輪違屋さんのこの紋、凄く好きなんですよ。

f0032011_2043922.jpg

16.長柄傘。
太夫道中に使われる傘、昔はズラリと並んでいたんでしょうね。


いや~、長年の夢が叶いまして、感動しっぱなしのひとときでした。
が、やはり人が多いので、ゆっくり鑑賞出来なかったのがちと心残りでしたので、
会期終了間際ならもう少し人出も少なくなるかと思うので、又その頃にでも再び訪れてみたいと思います。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2014-07-31 20:56 | 祭・イベント | Trackback | Comments(6)

町角ニャンコ・愛でる人達

お馴染みのシリーズを。
f0032011_19404585.jpg

1.囲まれるカップル。
ニャンコの多さにちょっとビビるお二人(^◇^)

f0032011_19405844.jpg

2.ゴロニャ~ン♪。
撮られ上手なニャンコです。

f0032011_19411147.jpg

3.向こうでも。

f0032011_19412792.jpg

4.身を乗り出して。
外人の男の子、ニャンコの夢中です(●^o^●)

f0032011_1942051.jpg

5.子猫とツーショット。
奥さんの足元でじゃれる、子猫。

f0032011_19431467.jpg

6.じっとしててね~♪。
日本語が上手な外人さんでした。

f0032011_19451436.jpg

7.ローアングルで攻める!。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2014-07-30 20:04 | | Trackback | Comments(6)

京の夏の旅 輪違屋・其の一

毎年この時期になりますと京の夏の旅と言う企画で、普段公開されてない貴重な文化財が公開されます。
しかしここ3年ほどは余り興味をそそられるような物が公開されていなかったんですが、
今年は久しぶりに好いの出してくれました~!
なんと、あの「輪違屋」さんが一般公開されてるんですよ!\(◎o◎)/!
以前から一度でいいから中を見れたらな~と思い焦がれていた、あの場所に入れるとは夢のようです♪
で、21日に行って参りました。
f0032011_19505213.jpg

1.かつての面影は。
華やかだった島原も、今はこの「大門」と「輪違屋」と揚屋の遺構である「角屋」を残すのみとなってます。

f0032011_19511320.jpg

2.歴史の佇まい。
普通の住宅が並ぶ中、ここだけが時間の流れが止まったかと思えるくらいの雰囲気の違いを見せます。
日本で唯一太夫さんがいる、お茶屋兼、置屋さんとして、今も営業されてます。

f0032011_19515898.jpg

3.寄せ付けぬ。
駒寄も、手の込んだデザインです。

f0032011_19521027.jpg

4.ガス灯。
明治の頃に流行ったらしいガス灯、朱色で描かれた家紋が目を惹きます。

f0032011_19521913.jpg

5.行灯。
灯し油か、蝋燭で灯された明かりは、どんな雰囲気だったんでしょうかね?

f0032011_1953476.jpg

6.名を刻む。
輪違屋のご主人の名字が高橋なので、「髙」の字が入っております。

f0032011_195314100.jpg

7.重厚な構え。
以前は道路はアスファルトで雰囲気ございませんでしたが、4年前に石畳風の舗装に改修されて、好い感じになりました。
その時に記念で輪違屋さん前で太夫道中が行われましたね。

f0032011_1953266.jpg

8.守り続けるしきたり。
所謂、一見さんお断りの世界です。一体どんな方が遊びに来られるんでしょ?

f0032011_19554015.jpg

9.未知の世界へ~!
開場時間になり、いよいよ建物の中へ入っていきます。

f0032011_19555296.jpg

10.隔てられた空間。
いつも外から指銜えて見ていた憧れの場所、今その中から磨りガラス越しに眺めてる感動♪

f0032011_19561095.jpg

11.大階段。
今回残念だったのは、撮影出来るのは一階のみで、嗜好を凝らした宴の場となる二階は駄目だったんですよね~。
でも、この目で見れただけでも、大満足でした。

f0032011_19562519.jpg

12.いたる所に。
輪違の紋があちこちにありまして、それ探すだけでも楽しいです。

f0032011_19563718.jpg

13.いざ奥へ~!。
一階の広間へと行きます。

f0032011_1957159.jpg

14.中庭。
この縁側の庇、長く大きいのですが、それを支える柱がない珍しい構造になっております。


10年ぶりに公開された輪違屋さん、次にあるのは何時になるか分からないので、
沢山の方が来られてます。
開場30分前は誰もいませんで、これはノンビリ撮れるかも♪と淡い期待を抱いてましたが、
10分前には20人くらいの人が・・・・・。
その後も続々人が来て、とてものんびり撮影出来る状況ではございませんでした・・・・。
案内の方から話を聞くと、この前日の土曜日はなんと600人以上も来たとか。
10時開場で、3時半に受け付け終了って事は、1分間に約2人の方が来られると言う盛況ぶりですね。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2014-07-29 21:14 | 祭・イベント | Trackback | Comments(11)

鴨川のサギ

7月12日、この日は遠くからオキャメラさんとそのお仲間のそよ風さんと雅さんが来られていたので、
午前中から祇園祭の曳き初めが始まる前までの間、一緒にサギ撮っておりました。
長らく自分以外撮りに来られる方もおらず、毎回一人寂しく撮っていましたが、
やはり喋る相手がいると楽しいものですね♪
f0032011_1938849.jpg

1.お手本のような掴み方。

f0032011_1938274.jpg

2.ダイナミックに突っ込む!。
ゴイさん果敢に突っ込むも空振り~!でも画になるからグッドです(^_-)-☆

f0032011_19384185.jpg

3.小躍りしながら。
羽根広げると、画になるな~。

f0032011_1939122.jpg

4.ずんぐり、むっくりが泳ぐ。
時折でっかいコイが流れに逆らって上っていきます。

f0032011_19392348.jpg

5.自由自在。
昔こんなストロー流行りませんでした?

f0032011_19393296.jpg

6.粘り勝ち!。
条件悪い場所でも、じっと一点見据えて、大物捕まえるゴイさんに拍手~!!!\(^o^)/

f0032011_1940170.jpg

7.貫く弾丸。
時折水面から飛び出すオイカワ、なかなか思い通りに撮れません。

f0032011_19401451.jpg

8.テクニシャン。
一度に二匹捕まえたダイサギ、お見事でしたがこの後一匹落としちゃます。

f0032011_19402375.jpg

9.一時の休息。
体の小さいゴイサギ、水際でジッと待つから、結構濡れるんですよね。

f0032011_19405632.jpg

10.刹那の表情。
次の瞬間には全く違う形に変わる。

f0032011_19413053.jpg

11.念願の!。
全然撮れてなかったコサギの補食シーン、見事な色付きで見せてくれました♪

f0032011_19425462.jpg

12.水面を逃げ惑う。
川底でナマズが追いかけ回したのでしょうか?
水面を十匹以上のオイカワが一度に飛び出してきて、凄い光景でした!!!

f0032011_19435730.jpg

13.流血。
弱肉強食の世界です。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2014-07-28 20:13 | 野鳥・鴨川のサギ達 | Trackback | Comments(10)

町角ニャンコ・仲良く楽しく

ほったらかしになっております写真をドンドン出していきます!
まずはニャンコ。
まだ日差しが心地良かった頃の一コマ。

・男と女。
f0032011_16312152.jpg

1.仲睦まじい光景が。

f0032011_1632062.jpg

2.何処で掛け違えたのか?。

f0032011_1632873.jpg

3.突如始まる修羅場。

f0032011_16322129.jpg

4.言葉のいらないニャンコの世界は。

f0032011_16323053.jpg

5.男も健闘してます(笑



ニャンコの格闘技。
f0032011_16325459.jpg

6.見合って~。

f0032011_1633527.jpg

7.始め!!!。

f0032011_16331634.jpg

8.ホールドの体勢に入るも。

f0032011_16332563.jpg

9.身を翻してかわしたが。

f0032011_16333744.jpg

10.見事押さえ込まれて、一本!。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2014-07-27 16:46 | | Trackback | Comments(11)

祇園祭2014・其の十三~後祭り 宵山Ⅱ~

ながながと続けてきました祇園祭シリーズも本日最終回です~!\(^o^)/
ラストは昨日に続いて、宵山の光景を。
f0032011_1843281.jpg

1.49年ぶりの後祭り。

f0032011_1843269.jpg

2.魅せる玄関。

f0032011_1844388.jpg

3.ご神体。
浄妙山。

f0032011_18441645.jpg

4.誘惑に耐え・・・・。

f0032011_1844253.jpg

5.ビルの谷間でお披露目。
橋弁慶山のご神体。

f0032011_18443653.jpg

6.京の五条の橋の上~♪。

f0032011_1844493.jpg

7.赤提灯。

f0032011_18451888.jpg

8.天女も酔いしれる。
南観音山で、お囃子が始まりました。

f0032011_18452813.jpg

9.明かりが魅せる、宵景色。

f0032011_18453721.jpg

10.ロウソク一丁どうですか~♪。
こちらでも、ちびっ子達が元気にわらべ歌歌って、売り子してました。

f0032011_18454793.jpg

11.窓の向こう。

f0032011_18455896.jpg

12.しっかり入っております。
150年ぶりに復活した大船鉾のミニチュアもしっかり飾られてます。

f0032011_1846645.jpg

13.綺麗に撮れましたか?。

f0032011_18464871.jpg

14.本命。
大好きな北観音山もええ雰囲気です♪

f0032011_184708.jpg

15.一番!。
他と比べて、北観音山は駒形提灯の数が多いんですよね。

f0032011_18471271.jpg

16.とんとん、とん!。
北観音山でもお囃子が始まりました。

f0032011_18472459.jpg

17.世界に一枚しかないもの。
NHKの祇園祭特集でやってましたね、この星形の絨毯を世界中の学者さんが探し回って、
ここ京都で見付けたんですよね。

f0032011_1991526.jpg

18.最後に。
宵山、最後に寄ったのは大船鉾。

f0032011_1992466.jpg

19.駄目だこりゃ~・・・・。
予想通りに大船鉾は凄い人出で、まともに撮る事も出来ない状態。
疲れていたのもあって、大船鉾はこれで撮るの諦めて退散しました~(汗



さて、約二週間にわたってダラダラと続けてきました祇園祭シリーズ、これにて終了です!
長い事お付き合いくださってありがとうございました~m(__)m
今年から前後に分かれてやるようになったものですから、今まで以上に楽しめましたが、
それと同じく写真の量も増えて、現像が大変でした・・・・(汗
連日自転車操業状態の更新でした。
来年からはもうちょっとペース配分を考えないといけませんね




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2014-07-26 19:55 | 祭・イベント | Trackback | Comments(9)

祇園祭2014・其の十二~後祭り 宵山~

今日は後祭りの宵山の様子をご覧ください。
f0032011_19353712.jpg

1.提灯に灯が点る。
まだ明るい内から北観音山では駒形提灯の明かりが点いてました。

f0032011_19355919.jpg

2.夕暮れの路地。

f0032011_1936858.jpg

3.金屏風。
後祭りでも屏風祭は行われておりました。

f0032011_19482855.jpg

4.手拭いどうですか~。
祇園祭仕様。

f0032011_19364819.jpg

5.浴衣模様。

f0032011_19433533.jpg

6.龍と鶴と琴。

f0032011_1940532.jpg

7.つがい鳩。
八幡山のシンボルマークである鳩、雌雄一対の鳩は夫婦和合のしるしだそうです。

f0032011_19402924.jpg

8.ご神体。

f0032011_19414630.jpg

9.豪華な装飾品。

f0032011_19422036.jpg

10.山一番!。
後祭り復活最初の山一番を引いた八幡山。

f0032011_19495093.jpg

11.レトロビルと駒形提灯。
北の一番はずれにあります鈴鹿山。

f0032011_1950714.jpg

12.三神のご神体。
役行者山。

f0032011_1950186.jpg

13.京の夏景色。

f0032011_19502798.jpg

14.ご隠居さん。
ちょっとおめかししてお出掛けですか?

f0032011_19503852.jpg

15.間違え探し。
ってあったら怖いんですがね(笑

f0032011_19504739.jpg

16.夕暮れ桜。
黒主山の桜の飾り。

f0032011_19505820.jpg

17.仰ぐご神体。
会所でご神体などの説明が行われてました。

f0032011_1951864.jpg

18.自慢の一品?。
古いボルボも、お披露目???


前祭りと違い、露店が並ばない後祭りですが、これは好いですね~♪
露店目当ての喧しい連中もおらず、人混みもほどほどで実に気持ち良く回れて楽しめました\(^o^)/
前後で、この雰囲気の違いは好いですね。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2014-07-25 20:27 | 祭・イベント | Trackback

祇園祭2014・其の十一~後祭り 山鉾曳き初め~

今日は大船鉾と、北観音山、南観音山の曳き初めを。
毎年、時間通りに組み上げられるのに感心してしまいます。
f0032011_19303820.jpg

1.船員さん、乗り込み開始~!
大船鉾の曳き初めが始まります。

f0032011_19311695.jpg

2.と思ったら!?。
予定時刻の少し前に通り雨が・・・・・。

f0032011_19313099.jpg

3.綺麗所も呼ばれて。
ヤキモキしながら雨宿りしてましたら、開始時刻にはなんとか止んでくれました~(^_^)v

f0032011_19315571.jpg

4.傘の海で立ち往生。
予定では錦通りまで出て来るはずだったので、四条通で待っていましたが、いつまで経っても出て来ない!
復活したばかりで、何事も上手くはいかないみたいですね。

f0032011_19325825.jpg

5.準備万端!。
大船鉾がトラブってる間に、北と南観音山の曳き初めの時間が来ましたので、そちらに移動~!

f0032011_19331868.jpg

6.ビシッと決めて!。
聞き慣れた掛け声に合わせて、北観音山の曳き初めが始まりました~!

f0032011_19334218.jpg

7.ギシギシと。

f0032011_19342966.jpg

8.南が登って来ました。
北を見送ったら、南観音山が登って来ました。

f0032011_19344944.jpg

9.青空に雨傘。
青空は見える物の、完全に止みきらない雨のおかげで、不思議な光景に。

f0032011_19363419.jpg

10.勇ましく!。
北と南を見送りましたら、まだ大船鉾が曳き初めやってるみたいなので、撮りに行って来ました。

f0032011_19364618.jpg

11.晴れ姿。

f0032011_1938477.jpg

12.無事帰港~。
なんとか曳き初めが終わったみたです。

f0032011_1938241.jpg

13.帰りは一人。
大船鉾撮り終わったら、上手い具合に南観音山が帰って来ました。

f0032011_19383495.jpg

14.西日を浴びて。

f0032011_19384258.jpg

15.腕の見せ所。
車方の方が車輪にかぶらを噛ませて、山の軌道を修正されます。

f0032011_20211082.jpg

16.無事終了~!!!
元居た場所にきちんと付けたら、みんなで拍手~!\(^o^)/

f0032011_1942032.jpg

17.祇園祭用。
お姉さんのピアス、何かと思い拡大したら、なんと粽のデザインでした~!

f0032011_19422964.jpg

18.祭の設え。
祇園祭山鉾連合会理事長さんである吉田 孝次郎さんのお宅「無名舎」。
毎年立派な設えで魅せてくれます、

f0032011_19424192.jpg

19.眩しい緑。

f0032011_19425984.jpg

20.コーヒータイム。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2014-07-24 20:38 | 祭・イベント | Trackback

祇園祭2014・其の十~後祭り 山鉾建て~

2014年の祇園祭シリーズ、今日からは約50年ぶりに本来の日程で行われる事となった後祭りの山鉾建ての様子から。
150年ぶりに復活した大船鉾の登場で、賑わっておりました。
f0032011_19453646.jpg

1.神事に付き。
大船鉾の鉾建て現場。

f0032011_19454921.jpg

2.残すは足回り。
一足先に鉾建てが始まってる大船鉾、残すは車輪と細かな飾りを付けるのみ。

f0032011_19455986.jpg

3.出番待ち。

f0032011_1946971.jpg

4.大金幣。
舳先に大船鉾の顔でもある大金幣が取り付けられて、完成です~!

f0032011_19504398.jpg

5.舵の金龍。

f0032011_19505613.jpg

6.見蕩れる勇姿。

f0032011_1951222.jpg

7.縄埃舞う。
組み立て中の山鉾の周囲は、細かな縄の塵が待っております。

f0032011_1951325.jpg

8.山建て日和。
朝から快晴の南観音山。

f0032011_19514090.jpg

9.独自の縛り方。
縄絡みと一言で言っても、それぞれの山鉾によって、縛り目が違うのが面白いんです。

f0032011_19522525.jpg

10.感慨深く。
後祭りを知る世代の方々は、どんな思いなんでしょうかね?

f0032011_19523669.jpg

11.通行止めや無いけど。

f0032011_19525271.jpg

12.それは一体何???。
櫓の上に乗っかってる、布でグルグル巻きにされてる物は何?

f0032011_19543164.jpg

13.いつもの面々。
自分が大好きな北観音山、今年もいつも通りの顔ぶれが揃って、山建て始めておられます。

f0032011_20205589.jpg

14.北の一文字。
毎年Tシャツを作られるこちら、そのデザインを見るのも楽しみの一つ。

f0032011_1956437.jpg

15.青龍の眼。

f0032011_1957193.jpg

16.真松の尾長鳥。
昨年までは「北」がハト、「南」がオナガドリの木彫だったが、古文書からかつては逆だったことが判明。
今年からオナガドリを「北」に、ハトを「南」に据え、49年ぶりに後祭巡行が復活する年に、
南北両観音山の鳥も「本来の姿」に戻りました。

f0032011_1957133.jpg

17.掛け声に合わせて。
倉庫から車輪が運び出されてきました。

f0032011_20135294.jpg

18.青い眼の町衆。
今年からは新たに外人さんが二人増えたみたいですね。

f0032011_2022852.jpg

19.桜咲く山建て。
黒主山の花飾り。

f0032011_19572292.jpg

20.通り雨。
この日は、曳き初めが始まる前になると、ザ~ッと通り雨が降ると言う困ったお天気でした。
by dejikaji | 2014-07-23 21:08 | 祭・イベント | Trackback

祇園祭2014・其の九~宵々山~

昨日に続いて、宵山の続きを。
f0032011_1930227.jpg

1.宵闇に月。
月鉾。

f0032011_19301220.jpg

2.八咫烏。
何故か月鉾の売り子さんだけ巫女さんの衣装なんですよね?。

f0032011_1930437.jpg

3.焼きまくるで~!!!。

f0032011_19313276.jpg

4.飛龍紋の舵。
船鉾。

f0032011_19314188.jpg

5.祭の定番。
ベビーカステラ、これは外せないですよね~♪(●^o^●)

f0032011_19315387.jpg

6.粽どうですか~!。

f0032011_1932390.jpg

7.もっくもく。
毎年ここの焼き鳥屋さんの煙は凄いです(笑

f0032011_19321885.jpg

8.チビ鉾。
岩戸山。

f0032011_19323991.jpg

9.ばったり床几と格子窓。

f0032011_1933249.jpg

10.路地から眺め。
お気に入りの景色、木賊山の駒形提灯が石畳を照らします。

f0032011_19331186.jpg

11.ひっそりと。

f0032011_19332030.jpg

12.ぐるっと一周。
スタート地点の太子山まで戻って来ました~!

f0032011_19333545.jpg

13.灯りに誘われ。
50mm、やはりええ感じに写りますね♪

f0032011_193467.jpg

14.百合と鵜。
屏風祭で、公開されてるとあるお宅。

f0032011_1934431.jpg

15.蝶が舞う。
伯牙山の会所。

f0032011_19345564.jpg

16.ご神体。

f0032011_1935993.jpg

17.格子の向こうは。

f0032011_19351933.jpg

18.お揃いの浴衣で。
綾傘鉾の売り子さん達。

f0032011_19352929.jpg

19.コンチキチン!。
綾傘鉾のお囃子が始まりました。

f0032011_19354177.jpg

20.和のリズム。
直ぐ隣で演奏されると、凄い音量です。

f0032011_19355139.jpg

21.天女が舞う。


さて、巡行当日は行っておりませんので、これにて前祭りの分は終了で~す!!!
明日から後祭りに行きたい所ですが、まだ現像が・・・・・、これから頑張ってやります(汗




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2014-07-22 20:15 | 祭・イベント | Trackback