デジタルな鍛冶屋の写真歩記

<   2015年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2015京の雪景色@鞍馬 其の二

何年ぶりでしょうか?3日更新が止まりましたね~。
実は久しぶりに風邪ひきまして、見事の撃沈しておりました・・・・orz
季節の変わり目、油断してしまいましたね~、皆さんも気を付けてくださいね!

それでは、ほったらかしになっておりました、鞍馬の雪景色の続きを。
f0032011_18183678.jpg

1.中門。
由岐神社からのつづら折れの道から、ここをくぐると本殿金堂までは石段と敷石の道になります。

f0032011_18192275.jpg

2.一段一段踏みしめて。

f0032011_18193333.jpg

3.結構山の上。

f0032011_18194549.jpg

4.雪が有る方、無い方。

f0032011_1915751.jpg

5.降臨。
「翔雲台」、ここは平安京の擁護授福のため本尊が降臨した場所とされているそうです。

f0032011_18201135.jpg

6.パワースポット。
今回は残念ながら、ここに立って力を感じておられる方が居ませんでした。

f0032011_18202476.jpg

7.長閑な雪晴れ。

f0032011_1820361.jpg

8.天狗さん。

f0032011_18212945.jpg

9.更なる聖域へ。

f0032011_18214380.jpg

10.木の根道。
牛若丸が天狗を相手に修行をしたという伝説の場所。

f0032011_1822495.jpg

11.杉に守られ。
大杉権現社。

f0032011_18221895.jpg

12.凍てつく。

f0032011_18223728.jpg

13.まだまだ歩きます。

f0032011_18225737.jpg

14.山の住人。
僧正ガ谷不動堂に付けられていた、獣の足跡。なんの動物でしょ???

f0032011_1823830.jpg

15.義経堂。

f0032011_18231769.jpg

16.雪深く。

f0032011_18232667.jpg

17.最終目的地。
久しぶりにここまで来ました、奥の院魔王殿。
650万年前、金星より地球の霊王として天下り、
地上の創造と破壊を司る「護法魔王尊」がここに奉安されているそうです。

f0032011_18233669.jpg

18.後はひたすら下る。
一山越えて、隣の貴船へ出ます。


1月から続きました雪景色シリーズ、本日をもちまして終了いたしました~!\(^o^)/
いや~、二ヶ月の間に45回もあったこのシリーズ。
ホンマに今年はよく降りましたし、上手い具合に休みの日に降ってくれたおかげで、
これだけ楽しませてもらいました♪
今年だけと言わずに、来年もこれくらいのペースで雪が楽しめたら最高なんですがね~???(^_-)-☆




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2015-02-28 19:47 | 神社仏閣 | Trackback

町角ニャンコ・On theリュック!

相変わらず、上に乗られております。
f0032011_18391754.jpg

1.寝ぼけた朝ニャンコ。

f0032011_18392855.jpg

2.現場復帰。
長らく保護されていたニャンコと、久しぶりのご対面。

f0032011_18395520.jpg

3.御満悦♪。

f0032011_1840611.jpg

4.ちょっとそこ退きなさいよ~!。
お母ちゃん、大人気ない・・・(笑

f0032011_18401721.jpg

5.バランス悪い所で。

f0032011_18405075.jpg

6.渡さないよ~!。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2015-02-24 18:53 | | Trackback

町角寸景

町角スナップを。
f0032011_19331120.jpg

1.撮り歩こう~!。

f0032011_19332365.jpg

2.花咲く華。

f0032011_19333875.jpg

3.骸骨。

f0032011_19334934.jpg

4.初めて見るデザイン。

f0032011_1934096.jpg

5.火の用心。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2015-02-23 19:42 | 京都町中 | Trackback

2015京の雪景色@鞍馬 其の一

欲張って麓まで下りましたが、雪が溶けてしまっていて駄目だったので、
次の目的地であります、終点の鞍馬へ向かいました。
まずはまずは駅から由岐神社までを。
f0032011_17181477.jpg

1.第1回近畿の駅百選の一つ。

f0032011_17184954.jpg

2.がらんとした駅舎。

f0032011_1719336.jpg

3.雪積もらせて。
駅前にあります巨大な天狗のオブジェ。

f0032011_17195147.jpg

4.雪ダルマの家。

f0032011_172042.jpg

5.もうちょっと詰めてよ~!!!。

f0032011_17203610.jpg

6.青空と仁王門。
青空と日差しが気持ち好い~♪(●^o^●)

f0032011_17212190.jpg

7.個性的な面々。

f0032011_17214075.jpg

8.綺麗な石段。
さすがにこの時間ですと石段も、雪も掃かれて溶けてと綺麗なもんです。

f0032011_17214953.jpg

9.わらべ地蔵。

f0032011_17224484.jpg

10.魔王乃滝。

f0032011_17225878.jpg

11.由岐神社。
この辺りまで上るとまだまだ雪が残っております。

f0032011_17234252.jpg

12.拝殿の向こう。

f0032011_17235377.jpg

13.御神木の大杉。
樹齢800年、京都市の天然記念物。

f0032011_1724338.jpg

14.キーホルダーのもなります。

f0032011_17241374.jpg

15.綿雪。

f0032011_1724234.jpg

16.鞍馬の火祭。
京都三大火祭りの一つは、この由岐神社の例祭です。
一度見に行ってみたいんですがね~。

f0032011_17243089.jpg

17.朱橋。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2015-02-22 18:04 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(10)

華集め・青い壁

年に一度訪れてる、定点観測の華。
ガソリンスタンドの壁なんですが、建物自体は跡形も無くなってるんですが、
何故かこの壁だけが残ったままで好い感じに華が咲いております。
f0032011_19365347.jpg

1.華咲く青い壁。

f0032011_19372451.jpg

2.縮れ裂ける。

f0032011_19373745.jpg

3.捲れ上がる。

f0032011_19374776.jpg

4.流れの様に。

f0032011_19375587.jpg

5.来年も残ってますように。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2015-02-21 19:46 | 京都町中 | Trackback

2015京の雪景色@叡電二ノ瀬駅

雪の貴船を後にして、次に向かいましたのは~、鞍馬ではなく、麓の木野にある妙満寺だったんですが、
来る途中ではええ感じに積もっていた雪も、貴船で撮ってる間にすっかり溶けてしまったみたいで、
これは駄目だと判断して、とんぼ返りで鞍馬へ向かいました。
で、その途中にあります、二ノ瀬駅で途中下車して、軽く鉄分補給のスナップを。
f0032011_19383263.jpg

1.雪化粧。
出町柳から乗り込む叡電、お顔が薄っすら雪化粧してました。

f0032011_19384411.jpg

2.車窓の雪景色。

f0032011_19385482.jpg

3.お地蔵さんの居るホーム。

f0032011_19402675.jpg

4.お待ちあれ!。

f0032011_1942617.jpg

5.擦れ違い。
単線の為に、しばしば駅で対向列車との擦れ違い待ちがあります。

f0032011_19423057.jpg

6.お見送り。
「きらら」が鞍馬へ向かって行きました。

f0032011_194237100.jpg

7.無人のログハウス。

f0032011_1942462.jpg

8.二ノ瀬駅。

f0032011_19425728.jpg

9.出るんですね~。
さすがに山の中の駅です(笑

f0032011_1943847.jpg

10.静かな雪の駅。

f0032011_19441350.jpg

11.モノトーンな鉄路。

f0032011_19465188.jpg

12.お帰り~!。
先ほど見送ったきららが、鞍馬から帰ってきました。

f0032011_19465986.jpg

13.観光列車。
「紅葉を観るために乗りに来ていただく車両」をコンセプトに作られており、
シートの配置も独特の状態となっております。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2015-02-20 20:08 | 京都郊外・美山 | Trackback

2015京の雪景色@貴船 其の三

貴船の雪景色の続きです。
結社から、さらに奥へ行きますと奥院があります。
f0032011_19455023.jpg

1.一本橋。

f0032011_1946359.jpg

2.寒そうでんな。

f0032011_19461316.jpg

3.相生の大杉。
奥院の手前にある相生の大杉、同じ根から生えた2本の杉の大木がぴったりと寄り添っております。

f0032011_19463045.jpg

4.雪の参道。
のんびり撮り歩いて来ましたが、ラッキーな事に参道には足跡が無くバージンスノー♪\(^o^)/
喜んで周りの景色撮っておりましたら、後ろからやって来たお兄ちゃん、
なんの躊躇もなくズカズカ歩いて行ってしまいました~・・・・・(ToT)/~~~

f0032011_19464390.jpg

5.恨めしい足跡・・・・。

f0032011_1947475.jpg

6.杉並木。
こちら丑の刻参りでも有名でして、たまに参道の杉に、五寸釘で打ち付けられた藁人形があるとか・・・・・。

f0032011_1948235.jpg

7.神門。
奥院へ到着です。

f0032011_19483347.jpg

8.清き水。

f0032011_19514284.jpg

9.清浄の地。
思いのほか雪も踏み荒らされておりませんで、ええ感じです♪

f0032011_19515012.jpg

10.思い出の場所。
子供の頃、雪遊びしにここまでよく連れて来てもらってました。

f0032011_1952286.jpg

11.二段鼻。

f0032011_19522545.jpg

12.森に溶け込む。
雪に映える朱塗りも好いですが、この自然に溶け込むような慎ましやかな雰囲気も好いですね。

f0032011_19524137.jpg

13.さて、帰りましょ~!

f0032011_19531111.jpg

14.剥き出しの牙!!!。

f0032011_19544346.jpg

15.滑り落ちる雪。
目の前が白く煙るほどのしずる雪。

f0032011_19545670.jpg

16.掃いちゃうのね。
帰り道、本宮の石段の雪を掃かれていて、早くに来ていて良かった~と、胸をなで下ろしました。

f0032011_1955699.jpg

17.雪吊り。

f0032011_19551884.jpg

18.暖まりましょ~♪。
誘惑の温泉マーク、まだ行く所があるので、スル~。

f0032011_19552780.jpg

19.杉集り。
このワラワラとした密集感、ちょっと怖い感じが面白い♪

f0032011_1955358.jpg

20.雪の中立ちん坊。
工事現場の交通整理員さん、この雪の中ご苦労様ですm(__)m




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2015-02-19 20:39 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(11)

2015京の雪景色@貴船 其の二

貴船の雪景色の続きです。
駅からテクテク歩いて、まず着きましたのは貴船神社の本宮です。
f0032011_19391785.jpg

1.雪の貴船神社本宮。
ラッキーな事に、鳥居前の雪はまだ足跡が付いておりませんでした~♪(^_^)v

f0032011_19393453.jpg

2.雪の石段。

f0032011_19394953.jpg

3.お邪魔します。
さすがに一番乗りとはいきませんでしたね。

f0032011_19403293.jpg

4.朱色の行列。
望遠の圧縮感が堪りません。

f0032011_1941410.jpg

5.手荒いお出迎え!。
いきなり大量のしずる雪が落ちて来ました!!!

f0032011_19411359.jpg

6.何事も「うま」くいく。
貴船神社が絵馬、発祥に地と言われております。

f0032011_19412450.jpg

7.まだ火は点かぬ。

f0032011_19415574.jpg

8.雪が舞う。

f0032011_1942430.jpg

9.結いの社の縁結び。
これで女性の参拝者が多いんですね。

f0032011_19422274.jpg

10.切磋琢磨。

f0032011_19425888.jpg

11.霞む眼前。
時折、猛烈に吹雪きます。

f0032011_19431585.jpg

12.女子軍団。
縁結び御一行様かな?(*^_^*)

f0032011_19432560.jpg

13.北参道。

f0032011_19441088.jpg

14.雪小橋。

f0032011_19441810.jpg

15.冬場はスッキリと。
夏場の名物である、河床も綺麗に撤去されて、スッキリした眺めの貴船川です。

f0032011_19444244.jpg

16.ゆど~ふ~、あったかいんだからぁ♪。
クマムシのリズムで(^_-)-☆

f0032011_19445948.jpg

17.雪の奥座敷。

f0032011_1945935.jpg

18.小さな社。
本宮から、道沿いに上がって行くとあります小さなお社。
9枚目の写真にありました結社です。

f0032011_19451771.jpg

19.天の磐船。
貴船の山奥で見つけられた船形の自然石。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2015-02-18 20:28 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(10)

2015京の雪景色@嵐山モンキーパーク岩田山 「雪猿」・其の二

岩田山モンキーパークから「雪猿」の続きです。
似た様なのばかりですが、お付き合いくださいm(__)m
f0032011_19432396.jpg

1.じっと縮こまる。
しかし、小さな杭の上に上手い事座りますね(^◇^)

f0032011_19443697.jpg

2.京都に見えない。
東北にでも来たかのような眺め(笑

f0032011_19444967.jpg

3.自然に溶け込む。

f0032011_1945948.jpg

4.小競り合い。
もっと小競り合いを撮りたかったんですが、望遠付けると大人しくなって、広角付けると暴れ出して、
なかなか撮れませんでした・・・・。

f0032011_19474293.jpg

5.なんか見付けた!。

f0032011_19591199.jpg

6.日光浴?。

f0032011_1949932.jpg

7.憂う横顔。
ええ顔してるな~♪

f0032011_19502090.jpg

8.住居不法侵入者?。

f0032011_20183336.jpg

9.語る背中。
輝く毛並みと降りしきる雪が堪りません♪

f0032011_1951512.jpg

10.あ~痒い・・・・。
手やなくって足で掻くんやね(^◇^)

f0032011_19512558.jpg

11.意外と人気。
ここ、意外と外人さんに人気がありまして、多い時には半分以上外人さんって時もあります。

f0032011_19514990.jpg

12.し・あ・わ・せ♪。
焼いたお芋の味を知ったら、生は食べられなくなるやろうな~(笑

f0032011_1952960.jpg

13.チュ~~~。

f0032011_19523169.jpg

14.スキンシップ。

f0032011_19595851.jpg

15.晴れ間の毛繕い。
雪雲もなくなり、青空が出て来ました。

f0032011_19534236.jpg

16.ちょっと降りてよ~!。
毛皮のモコモコ感、まるでフリースの全身スーツ着てるみたいです(●^o^●)

f0032011_1954766.jpg

17.パーマ失敗?。
なんでこんな姿に???

f0032011_20192132.jpg

18.素足で踏みしめる。

f0032011_19542155.jpg

19.念仏寺方面。
右に見える鳥居の形は、大文字五山の送り火の一つ、鳥居形です。

f0032011_19543590.jpg

20.また来年。
来年も休みの日に雪が積もりますように~!



にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2015-02-17 20:41 | 観光地 | Trackback | Comments(6)

2015京の雪景色@貴船 其の一

雪が積もった14日、薄っすら積もった市内の雪景色には満足出来ず、
雪を求めて、山奥にある貴船を目指して出掛けておりました~!
まずは、叡電の貴船口から貴船神社本宮までの、川沿いの雪景色を。
f0032011_1953663.jpg

1.みんな鞍馬へ行くのね~!。
乗り合わせていた乗客、貴船では誰も降りず、みんな鞍馬へ向かわれるようです。

f0032011_19541696.jpg

2.雪の貴船川。
ええあんばいに積もっております♪(●^o^●)

f0032011_19542785.jpg

3.長~~~いの。
今年は雪はよく降りましたが、きつい冷え込みがなかったせいか、余り氷柱や氷を見ませんでした。

f0032011_19543788.jpg

4.蛍岩。
宮廷の女流歌人・和泉式部が貴船神社に参詣して恋の成就を祈り、
「もの思へば 沢の蛍も我が身より あくがれ出づる 魂かとぞ見る」との名歌を残した場所だそうです。

f0032011_19545250.jpg

5.覗きそうな晴れ間。

f0032011_1955193.jpg

6.白い枯れ枝。

f0032011_19553312.jpg

7.暫しお待ちあれ。
昔と比べたら、貴船も道が広くなりましたね。

f0032011_19561089.jpg

8.ヒャッホ~!!!
積雪は大体10センチほどでしょうか、ええ年したおっさんが、新雪にはしゃいでおります!(^^)!

f0032011_19564085.jpg

9.冷や汗・・・・。

f0032011_19565567.jpg

10.ダムの模様。
その時代によって、砂防ダムのデザインも違いが出ますね。

f0032011_19574449.jpg

11.雪のお宿。
料理旅館もすっかり雪化粧♪

f0032011_19575411.jpg

12.静かな朝。

f0032011_195844.jpg

13.川向こうのお社。

f0032011_19581660.jpg

14.取り残されて・・・・。
旅館の従業員さんのバイクでしょうか?雪で帰るのが危険で置いて帰られたんでしょうね。

f0032011_19582567.jpg

15.生まれ変わって。
潰れた旅館の後、又新に温泉旅館として生まれ変わったみたいですね。

f0032011_19585536.jpg

16.窓の雪景色。

f0032011_19594164.jpg

17.滑り落ちる。
ええ感じに撮れたしずる雪。

f0032011_19595042.jpg

18.白いコーティング。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2015-02-16 20:33 | 観光地 | Trackback | Comments(9)