デジタルな鍛冶屋の写真歩記

<   2016年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

等持院

有楽椿撮り終えた後は、お寺をのんびり散策です。
f0032011_19414941.jpg

1.お久しぶりです。
受付済ませて最初に目に止まるのが達磨大師の絵。

f0032011_19425525.jpg

2.花籠。

f0032011_19431455.jpg

3.レッドライン。
この時期は訪れる人もほとんどいませんで、お茶席もがらがら♪

f0032011_1943495.jpg

4.達筆。

f0032011_19435854.jpg

5.ワイドな眺め。
暫しぼんやり。

f0032011_1944114.jpg

6.盆梅。

f0032011_1946585.jpg

7.丘の上の茶室。
この裏に立命館の校舎があるとは思えませんよね。

f0032011_1947845.jpg

8.さざめく蹲踞。

f0032011_19481091.jpg

9.数寄屋の趣。

f0032011_19483127.jpg

10.お屋根の連なり。

f0032011_19483879.jpg

11.添え花。
誰が置いたんでしょうか、美味しいので撮らせてもらいました(^_^)v

f0032011_19485740.jpg

12.小梅。
心字池の畔に植えられた小さな梅。

f0032011_1949850.jpg

13.足元ポカポカ。
日差しで温められた方丈の鶯張りの床、歩いてて気持ちが良かった~♪(●^o^●)

f0032011_19492015.jpg

14.枯れ木の表情。

f0032011_19492887.jpg

15.鍵盤。
帰り際、受付の上がり口で見付けた、面白い光景。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2016-02-29 20:24 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(6)

等持院の有楽椿

先週の日曜日、等持院の有楽椿が見頃そうだったので行って来ました。
f0032011_1754949.jpg

1.冬晴れの訪問。
快晴となったこの日は、京都マラソンが行われていて、
ランナー達もこの近くを気持ち良く走っていたでしょうね。

f0032011_17541715.jpg

2.天辺からの眺め。

f0032011_17542516.jpg

3.キメラ。

f0032011_17543247.jpg

4.芙蓉池。
まずはお目当ての椿の元へ!

f0032011_1954932.jpg

5.ひっそりと咲く。
今年は花が少ないのか?まだ早かったのか?

f0032011_19605.jpg

6.緑の絨毯に散りばめて。
うん~~~、思っていたほど花が散っていないのと、結構痛んでしまってる花ばかりでした・・・。

f0032011_196242.jpg

7.ふわりと散る。

f0032011_1911436.jpg

8.高貴な姿。
葉の照り返しが好い感じ♪

f0032011_1971681.jpg

9.淑やかにその時を待つ。

f0032011_1974328.jpg

10.木漏れ日に照らされて。
いい日差しが落ちてるんですが、花の傷みがね~・・・・。

f0032011_1983460.jpg

11.寄り添って散り咲く。
万両の若木のそばで。

f0032011_1985336.jpg

12.一人咲き。

f0032011_19115486.jpg

13.早春の侘び。

f0032011_1995452.jpg

14.朽ちる横顔。
痛んだ花に胸が切なくなる光景。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2016-02-28 19:42 | 虫&花 | Trackback | Comments(8)

町角ニャンコ・モノクロニャンコ

久しぶりのニャンコです。
f0032011_1810638.jpg

1.語らう二匹。

f0032011_18102045.jpg

2.ポカポカ陽気♪。

f0032011_18103094.jpg

3.猫好き爺ちゃん。

f0032011_18104597.jpg

4.冬日を闊歩。

f0032011_18105547.jpg

5.覗き合う者同士。

f0032011_1811312.jpg

6.フニャ~~~!!!。

f0032011_18114037.jpg

7.屋根修理中。

f0032011_18114718.jpg

8.ちょっと逃げ腰。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2016-02-27 18:21 | | Trackback | Comments(5)

枝垂れ梅と椿祭@城南宮 其の三

城南宮の枝垂れ梅と椿祭の最後は、ウメジロで。
f0032011_19364888.jpg

1.朝のお食事タイム~!。
沢山のメジロが蜜を求めてやって来ておりました。

f0032011_19371444.jpg

2.吸いたい放題。
蜜が多い木少ない木ってあるんでしょうかね?

f0032011_19372629.jpg

3.咲き始めが美味しいの?

f0032011_19374369.jpg

4.軽快なステップ踏んで。
相変わらずちょこまかと動き回ります。

f0032011_1938068.jpg

5.綻び薫る。
人は香りを堪能いたします。

f0032011_19381156.jpg

6.おっとっと~!!!。
アクロバティックに、蜜を吸い回ります。

f0032011_1939059.jpg

7.ウメハト。
珍しいお客さんが来てました。

f0032011_1939166.jpg

8.顔なしメジロ?!。
梅で隠れてはいるものの、頭は何処へ???

f0032011_19392690.jpg

9.早春のざわめき。
今頃は満開になってるんでしょうね~。

f0032011_1939421.jpg

10.ウメエナガ。
もうちょっと梅と絡んで欲しかった~!

f0032011_19395567.jpg

11.春を飛び交う。
この日のベストショット。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2016-02-25 20:07 | 野鳥・鴨川のサギ達 | Trackback | Comments(10)

枝垂れ梅と椿祭@城南宮 其の二

城南宮の枝垂れ梅と椿祭の続きで、今日は椿です。
f0032011_19341621.jpg

1.切り株に一輪。
バックの枝垂れ梅がもうちょっと咲いて欲しかったな~。

f0032011_19342954.jpg

2.散り椿と枝垂れ梅。
午前中は日が差し込まないのが辛い・・・・。

f0032011_19345118.jpg

3.侘び椿。
苔の絨毯を彩る散り椿。

f0032011_19354039.jpg

4.散って花咲く。
何度も言ってますが、椿は散ってからですよね~♪

f0032011_19355136.jpg

5.木の根の道。

f0032011_1936965.jpg

6.散り花と新芽。
巡る命の営み。

f0032011_19362133.jpg

7.溢れ出す泉。
前日の雨の名残。

f0032011_1936298.jpg

8.双子花。
ちょっと窮屈そうに咲いてる姿が(*^_^*)

f0032011_193646100.jpg

9.大輪。

f0032011_19365459.jpg

10.クシャクシャに。
なかなか綺麗な花が見付からない有楽椿。

f0032011_1937383.jpg

11.地面に咲く。

f0032011_19371398.jpg

12.ドナドナ・・・・。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2016-02-24 20:05 | 虫&花 | Trackback | Comments(5)

枝垂れ梅と椿祭@城南宮 其の一 sanpo

日曜日、心配していた雨も綺麗に上がり、朝から好いお天気の中、
城南宮で枝垂れ梅を見に行って来ました~!
しかし、今年の梅は早いですね~!開催期間を早めての梅園公開となりました。
f0032011_19334922.jpg

1.開催中~!!!
例年でしたら3月頃なんですが、今年はホンマに早いです。

f0032011_1939862.jpg

2.快晴♪。
雨上がりと言う事もあって、綺麗な青空でした~♪

f0032011_203499.jpg

3.梅小道。
ええ感じに咲き揃っております\(^o^)/

f0032011_194452.jpg

4.梅シャワー。
見上げれば、梅が降って来るようなこの迫力!

f0032011_1944217.jpg

5.麗しき紅梅。
今年は北野天満宮、梅宮大社と、綺麗な紅梅に巡り会えてなかったので、嬉しかったです。
(●^o^●)

f0032011_19445443.jpg

6.枝垂れる白。
紅梅バックで映えますね~。

f0032011_1945235.jpg

7.紅白の咲き乱れ。

f0032011_19451497.jpg

8.せせらぎに紅梅。
毎年狙う構図ですが、今年はいまいちキラキラの玉ボケが出てくれませんでした・・・・。

f0032011_19452759.jpg

9.春の山。
今月はフラッシュ強化月間で、ピカピカ光らせて遊んでます。

f0032011_19454273.jpg

10.情感たっぷり。
なんか演歌歌手が出て来そうな感じです(笑

f0032011_1947318.jpg

11.見渡す限り梅!。
満開とはいきませんで、8分咲きって感じでしょうか。

f0032011_19515140.jpg

12.ウメジロ。
やはりこれは狙わない訳にはいきませんよね!羽根広げてええ感じです♪

f0032011_1952024.jpg

13.梅時雨。

f0032011_19522654.jpg

14.一面の春色。
望遠の圧縮効果で、一面の紅梅。

f0032011_19523470.jpg

15.竹と梅。

f0032011_19524389.jpg

16.夫婦梅。
紅白梅が寄り添って。

f0032011_1953225.jpg

17.人集り。
巫女さんの神楽に集まる人達。

f0032011_1953980.jpg

18.もんぺ女子。
お庭の手入れをされてるおば様方、ご苦労様です。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2016-02-23 20:37 | 虫&花 | Trackback | Comments(8)

雨のご近所寸景

雨の日に、カメラぶら下げて近所をブラブラスナップしてました。
f0032011_19333776.jpg

1.雨の即売所。

f0032011_1934337.jpg

2.枯れ草カーテン。

f0032011_19342686.jpg

3.空き屋。

f0032011_19343494.jpg

4.警告。

f0032011_1935196.jpg

5.働く手。

f0032011_19351893.jpg

6.侵食。

f0032011_19352950.jpg

7.早春の山焼き。

f0032011_19353730.jpg

8.当時を偲ぶ。

f0032011_19354632.jpg

9.華色。

f0032011_19355457.jpg

10.買い食い。

f0032011_1936719.jpg

11.雨の日のリズム。

f0032011_19361649.jpg

12.華やかな窓辺。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2016-02-22 19:51 | 京都町中 | Trackback | Comments(8)

雪を求めて北へ!!!@龍穏寺 sanpo

常照皇寺を撮り終えてちょうど昼時だったので、何処かで昼飯食って帰ろうかと思っていたんですが、
どうしても気になる所が一個所あったので、思いきって行く事に決めました~!
京北町から西へ山越えた園部にあります龍穏寺。
秋に見事な紅葉を見せてくれた所で、雪景色も綺麗やろうな~と思っていたんで、
このチャンスにと賭けに出てみました。
途中国道が工事でとんでもない所走らされたりしましたが、なんとか無事に着いたものの、
肝心の雪は見事に溶けてしまっておりました・・・・(涙
昼飯も食わずに走って来たのに、ガッカリで帰ろうとしたんですが、
急に辺りが暗くなり雲に被われたと思ったら、霰交じりの雪が降り出して来たので、
慌ててカメラ持ち出しての撮影となりました。
雪の無い雪景色ですが、来年の為のロケハンと言う事で軽く見てください。
f0032011_17511111.jpg

1.雪は突然やって来る!。
ご覧の通り、かなりの勢いで降りまして、
慌てていたのでフラッシュの設定が後幕発光(後幕シンクロ)にするの忘れてて、
雪が逆に降ってるような形で映ってしまった・・・・(汗

f0032011_17541624.jpg

2.奥の細道。
まだ気付かす撮ってます。

f0032011_17555353.jpg

3.想像してみてください。
一面真っ白に雪が積もっていたら、さぞ画になっていたでしょうね~♪
フラッシュの設定にようやく気が付いて、普通に撮れるようになったんですが・・・・。

f0032011_1756686.jpg

4.白い雪が舞う。
なんとここでフラッシュの電池切れに見舞われると言う事態に・・・・orz

f0032011_17562527.jpg

5.煙る眼下の里。
一帯雪雲に被われております。

f0032011_17564267.jpg

6.残雪。
かろうじで溶け残っていた雪。

f0032011_17571226.jpg

7.叩き付ける雪。
霰交じりと言うのもあって、降るのが早くって止められません!
いつ止んでしまうか分からないので焦っていたから、設定変える余裕もございませんでした。

f0032011_1759381.jpg

8.境内の赤。
南天の赤い葉に。

f0032011_17594775.jpg

9.軒下の開梆(かいぱん)。
ここにもあったんですね、気付きませんでした。

f0032011_180373.jpg

10.寒々しい眺め。
色鮮やかだったあの時は大違いの景色、雪も無ければ雪も止まらない~!!!

f0032011_1801278.jpg

11.雪の斜面。
ここでソリで遊んだら楽しそう(^◇^)

f0032011_1802455.jpg

12.覗く青空。
降り始めからわずか10分の降雪でした~。
もう雪景色は望めそうにもないので、次の冬には必ずこちらの雪景色を撮りたいと思います。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2016-02-21 19:02 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(3)

雨上がりの梅@梅宮大社 其の二

雨上がりの梅宮大社の続きです。
f0032011_18171046.jpg

1.晴れ間に紅梅。
晴れたり曇ったりとややこしいお天気。

f0032011_18193088.jpg

2.艶やかに映える。

f0032011_18203386.jpg

3.不細工な花。
何ともヘンテコな椿です。

f0032011_1821968.jpg

4.うねる枝。

f0032011_1913669.jpg

5.池の畔の紅梅。

f0032011_1822257.jpg

6.梅小道。
日差しが欲しかった・・・・。

f0032011_18221778.jpg

7.白いざわめき。

f0032011_18223370.jpg

8.早春を愛でる人。

f0032011_18225490.jpg

9.梅簪。
背景がもっと華やかやったな~。

f0032011_1823720.jpg

10.庵の紅梅。

f0032011_18232594.jpg

11.逆さメジロ。
ウメジロは白梅が似合います。

f0032011_18235180.jpg

12.ワンポイント。
これも雨上がりならではかな?

f0032011_18244021.jpg

13.ニャンコ、寝てるね~♪。
微笑ましい光景でした(●^o^●)

f0032011_18244769.jpg

14.猫椿。

f0032011_18245572.jpg

15.チャームポイントは。
カールした尻尾が可愛い。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2016-02-20 19:14 | 虫&花 | Trackback | Comments(6)

雪を求めて北へ!!!@常照皇寺 其の三

まだ続いてる雪景色です(汗
美山を後にして向かったのは、朝に訪れた常照皇寺。
あの時は開門時間前で中には入れなかったので、再びの訪問です。
f0032011_19272874.jpg

1.雪解ける石段。
朝あれほど積もっていた雪も、昼にはかなり溶けてしまっておりました。

f0032011_1929067.jpg

2.大屋根の雪も。

f0032011_1929986.jpg

3.静寂の間。
相変わらず、いつ来ても貸し切り状態のこちらです。

f0032011_1952623.jpg

4.雪の方丈。

f0032011_19294457.jpg

5.パノラマの雪庭。

f0032011_1930124.jpg

6.雪楓。
秋赤にく染まっていた楓も、今は白く雪化粧。

f0032011_19302098.jpg

7.雪庭。

f0032011_19302793.jpg

8.日が差す。
雲の流れが速くって、青空が覗いたり曇ったりと目まぐるしく変わるお天気。

f0032011_1931446.jpg

9.映り込む雪景色。

f0032011_19312684.jpg

10.勅使門。

f0032011_19314142.jpg

11.雪残る大屋根。
南側は溶けて落ちてしまってましたが、北側は綺麗に残ってます。

f0032011_19315543.jpg

12雪桜。
国の天然記念物でもある九重桜も、春を前に雪の花咲かせておりました。

f0032011_1932337.jpg

13..響く雪解けの音。
静かな境内に響くのは、溶けた雪の滴る音だけです。

f0032011_19321182.jpg

14.温かな日差し。
この後右側の屋根の雪が滑り落ちたんですが、撮り損ねてしまいました~(涙

f0032011_19321968.jpg

15.危険な参道。
油断してると、溶けた雪が頭の上にボタボタ落ちて来ます。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2016-02-19 20:06 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(5)