デジタルな鍛冶屋の写真歩記

<   2017年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

近江鉄道撮り歩き~! 其の一

日曜日、撮りたい物があって久しぶりに滋賀県にあります近江鉄道に乗って遊んできました~!!!
f0032011_22490638.jpg

1.一日乗り放題~!。
前回乗った時は確か800円だったのが、又値上げしたみたいですね。

f0032011_22490609.jpg

2.雪積もる軌道。
火曜日に降った滋賀県の大雪、もう無くなってると思ってましたら、結構残っていてビックリ!!!

f0032011_22490738.jpg

3.黄色い電車。

f0032011_22490485.jpg

4.安全確認。
電車が入ってくる時は白線の内側に。

f0032011_22490414.jpg

5..特等席。
アナログな運転席は好いですね~♪

f0032011_22490500.jpg


6.車窓の雪原。
田んぼは一面真っ白~!これはテンション揚がります♪

f0032011_22490552.jpg

7.擦れ違い。
軌道には雪が残ってますが、切り替えポイントはちゃんと除雪されてますね。

f0032011_22490516.jpg

8.鉄道むすめ。
京阪の京津線で見た事ありますが、近江鉄道にも居たんですね。
f0032011_22490660.jpg

9.地酒電車。
酒の弱い自分は元取れないな~。

f0032011_22490626.jpg

10.遭難。
電車の乗り換え待ちでホームで一服していたら、脇にこんな光景が。
f0032011_22511625.jpg

11.青い電車。

f0032011_22511673.jpg

12.湖風号。
近江鉄道万葉あかね線(八日市線)の開業100周年を記念して改造された。
名前は「湖風号うみかぜごう」。

f0032011_22511646.jpg

13.みんなに愛されて。

f0032011_22511700.jpg

14.窓が開くんです。
今や電車もバスも、窓が開かないのが多くなりましたね。

f0032011_22511735.jpg

15.白菜地蔵。
窓の外のこの光景に思わずパチリ!





ポチッとお願いします

by dejikaji | 2017-01-31 20:08 | その他あちこち | Trackback | Comments(4)

町角寸景

ブラブラしながらのお馴染みの町角スナップを。
f0032011_19365060.jpg

1.かつて床屋。

f0032011_19365071.jpg

2.正月の名残。

f0032011_19364913.jpg

3.出会いのBar

f0032011_19364951.jpg

4.白猫の雑貨屋さん。

f0032011_19364982.jpg

5.デコカブ。

f0032011_19364908.jpg

6.珍品揃い?。

f0032011_19365054.jpg

7.営みの窓辺。

f0032011_19365168.jpg

8.逞しく。





ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-01-30 19:49 | 京都町中 | Trackback | Comments(6)

町角ニャンコ・あちこちニャンコ

お馴染みの、あちこちで撮ったニャンコ達を。
f0032011_20365675.jpg

1.お座部でほっこり♪。

f0032011_20365512.jpg

2.お日様充電中・・・・。

f0032011_20365602.jpg

3.仲良くね~!。

f0032011_20365517.jpg

4.監視員。

f0032011_20365525.jpg

5.土手の美ニャン。

f0032011_20365588.jpg

6.首が無い。

f0032011_20365455.jpg

7.キャットウォーク。





ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-01-29 19:01 | | Trackback

なんちゃって鳥屋さん@府立植物園

ふらりと寄った植物園で梅撮ってましたら、鳥の姿を見付けちゃいまして、そうなるとスイッチが入っちゃいますよね?
マクロから望遠に取り替えて追いかけっこです\(^o^)/
f0032011_19543149.jpg

1.幸せの青い鳥。
こちらでルリビタキに出会うのは3年ぶりくらいでしょうか?
久しぶりの再会にテンション揚がっちゃいました~!!!

f0032011_19543182.jpg

2.そ・それって・・・・。
追いかけてる途中、何か捕まえて枝に止まったんですが、拡大してビックリ~!
まさかのゴキを捕まえておりました・・・・(汗

f0032011_19543282.jpg

3.梅園を駆ける。
シロハラ。

f0032011_19543280.jpg

4.ついばむ。
枯れ草の種をついばむアオジ。

f0032011_19543153.jpg

5.梅よ咲け~!
ルリビタキを撮っていたら、突然現れて追い出してしまったジョウビタキ。
梅が咲いてくれてたら、画になったんですがね~。

f0032011_19543274.jpg

6.ぷくぷく~♪。
全身の羽毛を膨らませて真ん丸のジョビ、何とも言えない可愛らしさです~♪(●^o^●)

f0032011_19543389.jpg

7.ウメジロ。
今年初のウメジロゲット!

f0032011_19543129.jpg

8.一輪咲き。
なかなか咲いてる枝には止まってくれません。

f0032011_19543306.jpg

9.小さなハンター。
モズ、現れて直ぐに飛んで行ってしまいました・・・・・。

f0032011_20052670.jpg

10.慣れた子。
この子は随分人馴れしてるみたいで、3メートルくらいまでなら確実に寄れるありがたい子。
で、油断してたら、足元に飛んで来るからビックリします。

f0032011_20052661.jpg

11.決めポーズ。
飛ぶか?と思ったんですが、飛びませんでした。

f0032011_19543339.jpg

12.相変わらずの人気者。
蓮池で大砲構えた軍団が居たのでよく見たら、カワセミがおりました。
300ミリではどうにもなりませんので、遠くからパチリ。

f0032011_20052610.jpg

13.寒うて入ってられん!。
↑のカワセミが止まってる下で、カルガモが休憩中。





ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-01-27 19:28 | 野鳥・鴨川のサギ達 | Trackback | Comments(3)

早春の香り@府立植物園

日曜日、パッとしないお天気の中、ふらっと府立植物園に蝋梅撮りに行って来ました。
f0032011_19503424.jpg

1.素心蝋梅。
今年は雪が降ったので行くのが遅れたせいもあって、少し萎れた花が出てしまっていたのが残念でした~・・・・(涙

f0032011_19541854.jpg

2.早春の彩り。
綺麗な花を切り取って。

f0032011_19503116.jpg

3.芳しき香り。
この甘く爽やかな蝋梅の香りは、ホンマに好いですよね~♪(●^o^●)

f0032011_19503137.jpg

4.くるりん。
何度見ても、香りも手伝って、食べたら美味しそうに見えてしかたがない蝋梅です。

f0032011_19503266.jpg

5.春を先取り。
寒緋桜がポツポツと咲き出しておりました、桜の季節が待ち遠しいですね。

f0032011_19503210.jpg

6.蝋梅。
梅園にある蝋梅、こちらは丁度見頃になっておりました。

f0032011_19503231.jpg

7.黄色の蕾。
暖冬だった去年は、葉っぱが散りきる前に花が咲いていたのを思い出しました。

f0032011_19503327.jpg

8.怪しげな赤。
内側の花弁の赤が何とも言えない毒々しさがあります。

f0032011_19503334.jpg

9.早梅。
白梅、紅梅共に、ポツポツ咲き出してました。

f0032011_19562300.jpg

10.春に思いを馳せて。
まだまだ寒いですが、梅の可憐な姿を見ると和みますね~♪

f0032011_19503374.jpg

11.梅海月。
見頃迎えるのは、まだ少し先ですね。

f0032011_19562367.jpg

12.健気に咲く。
まだまだ寒いですが、梅の姿に元気をもらいました\(^o^)/





ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-01-26 19:31 | 虫&花 | Trackback | Comments(5)

雪町寸景 其の二

雪の日の町角スナップの続きです。
f0032011_20391630.jpg

1.お足元にご注意。
雪が降った日の翌日の橋の上はつんつるてんに凍ってます。

f0032011_20391858.jpg

2.紅白。
山茶花も雪が積もっておめでたい!

f0032011_20391608.jpg

3.気分はアルプス。
京都市を取り囲む山々も綺麗に雪化粧して、まるでアルプスの様♪

f0032011_20391516.jpg

4.ドラム缶も。
こんもり積もってます。

f0032011_20391751.jpg

5.ご近所の雪ダルマ。
頭にバケツの帽子、これぞ正統派の雪ダルマですね!

f0032011_20391719.jpg

6.雪椿。
散った椿は雪の上も似合います。

f0032011_20391697.jpg

7.銃撃戦後。
溶けた雪の滴が落ちて出来た跡。

f0032011_20391876.jpg

8.残り柿。
氷ミカンならぬ、氷柿です。

f0032011_20391793.jpg

9.大文字。
ちょっと溶けてしまってるのが残念・・・・






ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-01-25 19:31 | 京都町中 | Trackback | Comments(2)

雪町寸景 其の一

雪が降った日のスナップを。
f0032011_20163750.jpg

1.15日の夜明け前。
家の前の道、久しぶりに積もった雪で、寝ぼけた頭も一気に冴えます!

f0032011_20163598.jpg

2.雪が降れば。
タバコ屋の看板もフォトジェニックに。

f0032011_20163683.jpg

3.凍てついた橋。

f0032011_20163476.jpg

4.白い軌道。
JR奈良線。

f0032011_20163604.jpg

5.吹雪の特急。
京阪鳥羽街道駅から宇治へ向かう時に、待ってる間軽く鉄分補給。

f0032011_20163677.jpg

6.窓の外は。
会社の窓からの眺め。

f0032011_20163591.jpg

7.ぼた雪が舞う。

f0032011_20163459.jpg

8.門番。
沢山雪が降ったので、大きな雪ダルマがあちこちにおりました(●^o^●)

f0032011_20163799.jpg

9.白いグランド。





ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-01-24 19:45 | 京都町中 | Trackback | Comments(4)

京の雪景色2017 宇治平等院

光明院を撮り終えて、お次に向かったのは宇治の平等院。
東福寺でこれだけ積もっているならもっと南でも積もってるかも?と、
一か八かの賭けに出てみました~!
f0032011_20011986.jpg

1.雪はあるのか?。
宇治駅に降りましたら、道には殆ど雪が無く焦りましたが、家の屋根に白い物が。
取り敢えず平等院へ向かう事に。
初めて京阪で宇治まで来ましたが、途中で乗り換えしないと行けないとは知りませんでした(汗

f0032011_20011907.jpg

2.雪の十二単。
紫式部さんにご挨拶。

f0032011_20011951.jpg

3.呼び込み雪ダルマ。
参道の土産物屋さんの雪ダルマ。

f0032011_20012020.jpg

4.赤門。
平等院に来るのって十年以上ぶりの訪問です。

f0032011_20012098.jpg

5.快晴~!
市内の雪空から一変、読み通りの見事な晴れ間が♪

f0032011_20012066.jpg

6.10円玉。
でお馴染みの、平等院鳳凰堂です。
上手い具合に晴れて青空が出たんですが、さすがに12時ですと肝心の雪がかなり溶け出しておりました。
が、なんとか屋根に残っていてくれたので助かりました。

f0032011_20012080.jpg

7.お顔は見れず・・・。
この日は雪の為に扉が閉められて、仏様のお姿は見れませんでした。

f0032011_20012182.jpg

8.なんとか白い屋根。
もっと早い時間に行ってればもっと雪が積もっていたんですが、それだと青空が撮れないと言う、
なんとも難しく悩ましい雪の日の撮影です。

f0032011_20012100.jpg

9.雪に羽ばたく。

f0032011_20111186.jpg

10.記念撮影。
拝観者が作った雪ダルマも、溶け出して崩れかけておりました。

f0032011_20012159.jpg

11.揺らぐ水面。
残念ながら、水鏡は撮れませんでした・・・・。

f0032011_20111123.jpg

12.ちょんまげ~~~!。
これは龍でしょうか???

f0032011_20111090.jpg

13.儚い夢。
日差しで溶けていく雪。

f0032011_20111074.jpg

14.一周したら。
ぐるっと鳳凰堂を一周してもう一回正面に来ましたら、なんと扉が開かれて仏様が見れました~!\(^o^)/
ちょっと雪が足りませんでしたが、滅多に見れない南の雪景色が見れて良かったです。





ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-01-23 19:36 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(4)

京の雪景色2017 東福寺塔頭・光明院

東福寺の次に向かったのは、沢山ある塔頭の一つ「光明院」さんへ。
f0032011_19332550.jpg

1.離れた場所に。
他の塔頭より少し離れた場所にあるこちら、訪れる人も少なくのんびり楽しめるのが好いです。

f0032011_19332321.jpg

2.出迎えの一輪。

f0032011_19332592.jpg

3.開け放たれて。

f0032011_19332517.jpg

4.雪肌。
モコモコの羊の毛にも見えれば、ザラザラの爬虫類の鱗のようにも見えます。

f0032011_19332376.jpg

5.額縁雪景色。

f0032011_19332414.jpg

6.氷水。

f0032011_19332491.jpg

7.雪映しの障子。

f0032011_19332318.jpg

8.雪の波心庭。
昭和の庭造りの名人重森三玲の作。

f0032011_19332405.jpg

9.積もると溶けるの境界線。

f0032011_19414706.jpg

10.白い苔の庭。

f0032011_19414782.jpg

11.静寂の間。
吉野窓があるお気に入りの部屋。

f0032011_19414749.jpg

12.窓の向こうの雪景色。

f0032011_19143999.jpg

13.雪見の庭。





ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-01-22 19:15 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(5)

京の雪景色2017 東福寺・其の二

雪の東福寺の続きです。
f0032011_22000920.jpg

1.吹雪く中の先行者。

f0032011_22000915.jpg

2.偃月橋(えんげつきょう)。
東福寺の三名橋の一つ。

f0032011_22001003.jpg

3.静かな橋。
観光客で賑わう通天橋、臥雲橋とは違い、訪れる人も少ない偃月橋。

f0032011_22001042.jpg

4.モコモコ。

f0032011_22001009.jpg

5.閉ざされた門。
季節限定で公開されてる龍吟庵。

f0032011_22000726.jpg

6.お、重たい~・・・・。
白梅、東福寺に梅があるの知りませんでした。

f0032011_22000841.jpg

7.凍え梅。
紅梅がちらほら咲き出しておりました。

f0032011_22000897.jpg

8.山門。

f0032011_22000766.jpg

9.項垂れる連中。

f0032011_22000847.jpg

10.かき消される太陽。
又雪が降り出して来ました。

f0032011_22051839.jpg

11.降りしきる。

f0032011_22051973.jpg

12.修行の場。

f0032011_22051854.jpg

13.何処も彼処も。
東福寺を後にして次の場所へ、沢山ある塔頭寺院も見事に雪化粧。

f0032011_22051949.jpg

14.紅白。
とあるお寺に生ってるピラカンサス、赤につられてパチリ!






ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-01-20 19:28 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(4)