デジタルな鍛冶屋の写真歩記

<   2018年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

真冬の街角の春景色・御池桜 sanpo

とある休日、ふと通り掛かったら御池桜がええ感じに咲いておりましたので、パチリ!
f0032011_19245491.jpg

1.可愛い春色の。
正月に通った時はチラホラしか咲いてませんでしたが、結構花が咲いておりました。

f0032011_19245557.jpg

2.名前の由来。

f0032011_19245699.jpg

3.枝垂れ咲く。

f0032011_19245430.jpg

4.ビルの谷間に。
高いビルに囲まれてるので、なかなか日が差し込まないんですよね~。

f0032011_19245580.jpg

5.ブルーバック。
この日は雲が多くって青空バックでは撮れなかったので、隣にあるオブジェ?の色ガラスを使ってパチリ!

f0032011_19245547.jpg

6.ほんのり桜色。

f0032011_19245565.jpg

7.真冬の春景色。

f0032011_19245545.jpg

8.白昼夢。

f0032011_19245593.jpg

9.春まで次々と。
本格的な春までの間、通りがかる人達を楽しませてくれます。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします




第2回プラチナブロガーコンテスト



by dejikaji | 2018-01-31 19:55 | 虫&花 | Trackback | Comments(0)

町角ニャンコ・伏見のニャンコマ劇場~!

雪景色ネタで、ほったらかしになってたニャンコを。
久しぶりのニャンコマ劇場を。
f0032011_19182624.jpg

1.はしゃぎ回ってましたら。

f0032011_19182680.jpg

2.置いていたリュックの所へ。

f0032011_19182656.jpg

3.これは面白いのが撮れるかも?と期待しておりましたら。

f0032011_19182611.jpg

4.狙い通りリュック挟んでのバトル開始~!

f0032011_19242739.jpg

5.と、思いきや???。

f0032011_19255926.jpg

6.おりょりょりょ???これ面白いぞ~♪

f0032011_19242737.jpg

7.追いかけっこより、リュックに興味が移ったみたいで。

f0032011_19242736.jpg

8.フムフム!これは一体?。

f0032011_19242755.jpg

9.とにかく噛んでみる。

f0032011_19275544.jpg

10.これは又違う感触で。

f0032011_19275512.jpg

11.あいつ俺の事ほったらかしで・・・・。

f0032011_19275693.jpg

12.俺にも遊ばせろ~!!!。

f0032011_19275569.jpg

13.ガシッ、ダメ!。

f0032011_19275678.jpg

14.ダメったら、ダメ~!!!。

f0032011_19182646.jpg

15.で、又追いかけっこの始まりでした~。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
ポチッとお願いします




第2回プラチナブロガーコンテスト



by dejikaji | 2018-01-30 20:10 | | Trackback | Comments(2)

京都の雪景色2018@修学院離宮 其の二

昨日の続きで修学院離宮です。
中離宮の続きから上離宮までを。
f0032011_20404203.jpg

1.石段の先は。
元々、林丘寺の境内だった中離宮、半分返還されてもう半分は今もお寺としてあります。

f0032011_20404220.jpg

2.雪屋根。
客殿の裏側へ。

f0032011_20404227.jpg

3.網干の欄干。
漁村で網を干した形を表してる低い手摺り。

f0032011_20404331.jpg

4.竹の扁額。

f0032011_20404365.jpg

5.次に目指すは。
向こうに見える上離宮へ。

f0032011_20404148.jpg

6.御成門。
これをくぐれば、最後の観覧場所の上離宮です。

f0032011_20404256.jpg

7.ズンズン登って行く。

f0032011_20404206.jpg

8.浴龍池。
谷川の堰き止めて作られた人工の池。
浮いてる島の形が泳ぐ龍に似てるので浴龍池を呼ばれてます。

f0032011_20404297.jpg

9.見晴らし良好。
一番の高台にある隣雲亭からの眺め、京都タワーと同じ高さらしいです。
奥に見える緑の一帯は下鴨神社です。

f0032011_20404296.jpg

10.千歳橋。

f0032011_20462822.jpg

11.池の細胞。
池に張った氷の面白い模様。

f0032011_20462742.jpg

12.楓橋。
秋には紅葉した木々に包まれて綺麗だそうです。

f0032011_20462712.jpg

13.鳳凰。
千歳橋の上におりました。

f0032011_20462858.jpg

14.窮𨗉亭。
浴龍池の中島に建てられた茶屋。

f0032011_20462844.jpg

15.船遊び。

f0032011_20462865.jpg

16.雪が魅せる光景。
ゆっくりと眺めて撮ってる暇がないツアー。

f0032011_20462868.jpg

17.池を一回りして。
右に見える屋根、こちらにはベンチが置かれていて、
皇太子様・雅子様やチャールズ皇太子・ダイアナ妃がこちらに座って、眺めを楽しまれたそうです。

思いがけず貴重な光景が楽しめた修学院離宮、誘っていただいた写友さんには改めて感謝ですm(__)m
こんな事でもないと、まず行く事がない場所でしたんで。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします




第2回プラチナブロガーコンテスト



by dejikaji | 2018-01-29 20:10 | 観光地 | Trackback | Comments(0)

京都の雪景色2018@修学院離宮 其の一

赤山禅院から向かいましたのは、修学院離宮です!
写友さんが当日拝観枠をゲットされ、4人申し込めるので一緒にどうかと誘ってくださりました~!
こんな事でも無い限り邪魔臭がりの自分はこちらに行く事はございませんでしたので、
ホンマにありがたいお誘いでした~♪\(^o^)/
今日は下離宮から中離宮の途中までを。
f0032011_18240548.jpg

1.ツアーの開始~!。
ガイドの方に連れられて、この日の観覧者30人ほどで回って行きます。

f0032011_18240686.jpg

2.塀の向こうは別世界。
一般庶民が見る事なんて出来なかった雅な世界が見れるんですから、ありがたい事です。

f0032011_18240603.jpg

3.下離宮。
御幸門をくぐって、下離宮へ入って行きます。

f0032011_18240670.jpg

4.残念ながら。
昼を過ぎて木に積もってた雪もすっかり溶け落ちてしまってるのが残念でした~。
午前中に回るには事前の申し込みしてないと見れません。

f0032011_18240682.jpg

5.寿月観。
下離宮の建物。

f0032011_18240453.jpg

6.網代門。
下離宮を出て、中離宮へ向かいます。

f0032011_18240565.jpg

7.比叡山の麓。

f0032011_18240512.jpg

8.御馬車道。
元々は田んぼの畦道だったのを、明治天皇が馬車でこちらに来られた時に、通れるように広げられたそうです。

f0032011_18240506.jpg

9.広大な敷地。
東京ドーム11個分の敷地内には、庭園だけではなく、田んぼや畑もあります。

f0032011_18240549.jpg

10.中離宮。

f0032011_18342175.jpg

11.楽只軒。
元々修学院離宮は下と上だけだったんですが、
後水尾上皇の第8皇女・光子内親王のために造営された朱宮御所が、上皇の死後、林丘寺と言う寺に改められましたが、
明治になって宮内庁に返還され、中離宮として組み込まれました。

f0032011_18342015.jpg

12.仕切られた空間。

f0032011_18342005.jpg

13.簡素ながらも、雅やかに。

f0032011_18342121.jpg

14.散り椿。

f0032011_19101474.jpg

15.凍て付く。

f0032011_20164915.jpg

16.鯉が泳ぐ戸。

f0032011_18342180.jpg

17.天下の三棚。
客殿の霞棚。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします




第2回プラチナブロガーコンテスト



by dejikaji | 2018-01-28 18:12 | 観光地 | Trackback | Comments(0)

京都の雪景色2018@赤山禅院

写友さんからの思いもよらないお誘いを受けて、大原から市内へ戻って来ましたが、
集合時間まで少し時間があったので、近くにある赤山禅院で時間潰しを。
f0032011_21312037.jpg

1.雪の十月桜。

f0032011_21312095.jpg

2.屋根の上の猿。
拝殿の屋根に置かれているのは鬼門除けの猿。
猿(申)は、方位でいうと鬼門の反対である西南西を指すことから、邪気を払う力があるとされている。
金網の中に入れられているのは、夜になると暴れだし、いたずらを繰り返したためだと伝えられているそうです。

f0032011_21312013.jpg

3.聖域。

f0032011_21312069.jpg

4.十六羅漢と三十三観音。
もう少し雪が残っていてくれたら良かったんですがね~。

f0032011_21312127.jpg

5.雪の巨神兵。
顔がナウシカの巨神兵に似てません?

f0032011_21311983.jpg

6.上人様。

f0032011_21312033.jpg

7.雪山茶花。

f0032011_21311934.jpg

8.朱と白。

f0032011_21311919.jpg

9.防寒着。
何の木が植わってたんでしょ?

f0032011_21312062.jpg

10.ワンコの獅子舞。
生け花に添えられた可愛い奴(●^o^●)

f0032011_21352854.jpg

11.捩る枝。

f0032011_21352871.jpg

12.頑張ったね~!。
とあるお宅の玄関先に作られたかまくら。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします




第2回プラチナブロガーコンテスト



by dejikaji | 2018-01-27 19:12 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(2)

真冬の京都府立植物園

雪ネタが続きましたので、ちょっと小休止。
雪の降らないただ寒いだけの週末、これと言って撮りたい物も無かったので、
ふらりと植物園へ行って来ました。
f0032011_21442551.jpg

1.黄金色に輝く。
蝋梅は咲いてるかな?と梅林へ行くと。

f0032011_21442592.jpg

2.金色海月。

f0032011_21442532.jpg

3.満開~♪。
思いがけず満開に出会えました~!(●^o^●)

f0032011_21442346.jpg

4.怪しげに。
中の紅色の花弁が、妖しさを醸し出してますよね~。
個人的には、真っ黄色の素心蝋梅が可愛くって好きです。

f0032011_21442476.jpg

5.早春の香り。
何度嗅いでも、この爽やかなええ香りは堪りませんね~♪

f0032011_21442446.jpg

6.こちらも満開。
他に何か咲いてないかな~?と園内うろつきましたら。

f0032011_21442427.jpg

7.森の街灯。
スノードロップが満開でした。

f0032011_21442425.jpg

8.可憐な白い花。

f0032011_21442436.jpg

9.花のカプセル。
どんなふうにして咲くのかと思ってましたら、茎の中に花が包まれて伸びてくるんですね~!

f0032011_21463701.jpg

10.妖精の羽。

f0032011_21463735.jpg

11.渋い赤。
木瓜の花。

f0032011_21463765.jpg

12.黄色いラッパ。
水仙。

f0032011_21463780.jpg

13.なんじゃこりゃ???。
綿毛のようなの付けてるこれは一体何じゃろ???

f0032011_21463737.jpg

14.アネモネ。
名札には「アネモネ トメントサ」と言う名前でした。

f0032011_21463786.jpg

15.爪痕。
昨年の秋に直撃した台風で無残にも折れた木々。
園内の至る所で沢山の木が倒れてたのが悲しかったです。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします




第2回プラチナブロガーコンテスト



by dejikaji | 2018-01-26 20:09 | 虫&花 | Trackback | Comments(0)

京都の雪景色2018@大原 三千院 sanpo

大原雪景色シリーズの最後は三千院です。
f0032011_17061176.jpg

1.雪の大原三千院。

f0032011_17061256.jpg

2.門前門松。

f0032011_17061277.jpg

3.8:2のモノクロの庭。

f0032011_17061262.jpg

4.雪の聚碧園。

f0032011_17061299.jpg

5.映り込む庭。

f0032011_17061024.jpg

6.凍て付く造形美。

f0032011_17061199.jpg

7.雪華の手水。

f0032011_17061188.jpg

8.雪の有清園。

f0032011_17061133.jpg

9.雪地蔵。

f0032011_17061138.jpg

10.白い極楽往生院。

f0032011_17320110.jpg

11.鈍色の池。

f0032011_17320234.jpg

12.雪の下に。

f0032011_17320138.jpg

13.綿帽子のわらべ地蔵。

f0032011_17320128.jpg

14.なむなむ~・・・。

f0032011_17320137.jpg

15.雪弁天。

まだ途中でしたが、他所を回られてる写友さんから思いもよらぬお誘いがあって、
急遽そちらへ行く事になりました♪




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします




第2回プラチナブロガーコンテスト



by dejikaji | 2018-01-25 18:00 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(2)

京都の雪景色2018@大原 実光院

大原雪景色の続きです。
宝泉院さんの次は実光院さんへ。
f0032011_14524454.jpg

1.開門前。

f0032011_14582001.jpg

2.晴れそで晴れない。

f0032011_14524479.jpg

3.雪瓦。
雪が積もった屋根瓦のこのモコモコした感じがたまりません♪

f0032011_14524531.jpg

4.閉ざされた客殿。
この雪では窓は開いておりませんでした・・・・。

f0032011_14524524.jpg

5.雪見景色。

f0032011_14524324.jpg

6.凍る滝。
音無の滝よりこちらの庭の滝の方が凍ってるって?!

f0032011_14524443.jpg

7.契心園。

f0032011_14524439.jpg

8.凍て付く手水。

f0032011_14524414.jpg

9.影で牙を剥く。

f0032011_14524489.jpg

10.モノクロの世界に覗く青。
晴れて欲しいんですが、晴れてくれません・・・・。

f0032011_15080405.jpg

11.椿の綿帽子。

f0032011_15080432.jpg

12.埋もれた庭。

f0032011_15080561.jpg

13.雪桜。
こちらで楽しみにしていた不断桜なんですが、まだ早かったのか余り花が咲いておりませんでした(涙

f0032011_15080567.jpg

14.薄紅色に膨らむ。

f0032011_15080460.jpg

15.健気に綻ぶ。

f0032011_15080422.jpg

16.飲み込まれて行く山。
又雪雲が流れ込んで来てるようです。

f0032011_15080480.jpg

17.開かれた窓。
フルオープンとは行きませんでしたが、写友さんが掛け合ってくれて窓開けて貰えました。

f0032011_15080467.jpg

18.こぼれ落ちる。
木に積もった雪が溶け落ち始めてきました。

f0032011_15080583.jpg

19.しんしんと。
凄い雪が降り出したように見えますが、これしずる雪なんですよ。





にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします




第2回プラチナブロガーコンテスト



by dejikaji | 2018-01-24 20:16 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(0)

京都の雪景色2018@大原 宝泉院

大原雪景色、お寺巡りの始まりです。
第一弾は、宝泉院からです。
f0032011_22435506.jpg

1.開門前10分。
無事に時間前に到着。

f0032011_22435577.jpg

2.雪行灯。

f0032011_22435624.jpg

3.雪瓦。

f0032011_22435677.jpg

4.残念ながら。
雪積もりすぎで、宝楽園は入れませんでした。

f0032011_22435622.jpg

5.額縁庭園。
宝泉院さんと言えば、この眺めですよね~♪

f0032011_22491407.jpg

6.雪の日の生け花。

f0032011_22464238.jpg

7.特等席から。
ここからの眺めがお気に入り。

f0032011_22435680.jpg

8.雪の鶴亀庭園。

f0032011_22435510.jpg

9.散った赤。
凍った池に閉じ込められた山茶花の花びら。

f0032011_22435587.jpg

10.額縁雪景色。

f0032011_22525606.jpg

11.茶の湯。

f0032011_22525811.jpg

12.五葉松。
養生中の幹が痛々しい。

f0032011_22525873.jpg

13.柱の構図。

f0032011_22525673.jpg

14.一服。
絶景を眺めながら、ホッと一息つく。

f0032011_22525624.jpg

15.囲炉裏の間。

f0032011_22525731.jpg

16.囲炉裏端。
火が点いていたら暖かいんですがね~。

f0032011_22525729.jpg

17.不動明王と南天。

f0032011_22525790.jpg

18.埋没地蔵。

f0032011_22525795.jpg

19.又覗く青。
時折覗く青空が悩ましい~!




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします




第2回プラチナブロガーコンテスト



by dejikaji | 2018-01-23 20:17 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(0)

京都の雪景色2018@大原 其の二 sanpo

開門時間前の大原散策の続きです。
f0032011_21514408.jpg

1.覆い被さる。
雪の重みで枝が。

f0032011_21514480.jpg

2.勝林院。

f0032011_21514373.jpg

3.大原問答。

f0032011_21514424.jpg

4.晴れるのか?!。
予報では晴れと出てたので、ようやく晴れるかと期待したんですが、覗いただけでした・・・・。

f0032011_21514366.jpg

5.朱色の門。
三千院の朱雀門。

f0032011_21514361.jpg

6.雪道の紅一点。
山茶花の花びら一枚。

f0032011_21514382.jpg

7.雪地蔵。

f0032011_21514417.jpg

8.雪屋根。

f0032011_21514447.jpg

9.これから山登り?。
比叡山には向かわず、この先にある滝へ。

f0032011_21514499.jpg

10.前人未踏。

f0032011_21562639.jpg

11.来迎院。

f0032011_21562692.jpg

12.雪の一本橋。
滑らないように慎重に。

f0032011_21562640.jpg

13.音無の滝。
30分ほど山の中歩いて、目的の音無の滝に到着~!(汗

f0032011_21562524.jpg

14.凍ってないか~・・・・。
雪はたっぷり降りましたが、気温が0度なんで滝が凍っておりませんでした(涙

f0032011_21562573.jpg

15.小さな氷柱。
滝の下流で小さな氷柱を見付けてパチリ!

そろそろ開門時間になるので、お目当てのお寺さんへGo~!




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします




第2回プラチナブロガーコンテスト



by dejikaji | 2018-01-22 20:09 | 観光地 | Trackback | Comments(0)