デジタルな鍛冶屋の写真歩記

<   2018年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

第7回和菓子創作作品展@みやこめっせ 其の二

第7回和菓子創作作品展の続きです。
f0032011_12192206.jpg

1.小雪の光悦寺。

f0032011_12192280.jpg

2.漆黒桜。

f0032011_12192283.jpg

3.グラスの金魚。

f0032011_12192204.jpg

4.くま鍋?

f0032011_12192341.jpg

5.春爛漫。

f0032011_12272949.jpg

6.零戦。

f0032011_12192321.jpg

7.お面屋さん。

f0032011_12272978.jpg

8.馴染みのキャラクター。

f0032011_12192302.jpg

9.梅雨の晴れ間。

f0032011_12192383.jpg

10.明日天気にな~れ~♪。

f0032011_12300774.jpg

11.春色の折り重なり。

f0032011_12300846.jpg

12.端午の節句。

f0032011_12300824.jpg

13.奈良の秋。

f0032011_12300890.jpg

14.JR奈良線。

f0032011_12300862.jpg

15.早春模様。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします

by dejikaji | 2018-02-20 19:46 | 祭・イベント | Trackback | Comments(0)

第7回和菓子創作作品展@みやこめっせ 其の一

2月10日~12日まで、岡崎にあるみやこめっせで行われてました「第7回和菓子創作作品展」へ行っておりました。
f0032011_11395552.jpg

1.年に一度のお楽しみ~♪。

f0032011_11395576.jpg

2.全部お菓子で出来てます。
でっかい胡蝶蘭と五重塔。

f0032011_11395421.jpg

3.匠。

f0032011_11395446.jpg

4.品評会。
ズラリと並んだ作品、生徒さんの作品で気に入ったのを三点選んで投票します。

f0032011_11395557.jpg

5.首無し鳳凰。
金閣寺、天辺の鳳凰の首が折れてしまってます。

f0032011_11395415.jpg

6.雪の春景色。
ふきのとうに土筆。

f0032011_11395578.jpg

7.コマ回し。

f0032011_11395490.jpg

8.散り椿。

f0032011_11395442.jpg

9.おはぎと曼珠沙華。

f0032011_11395549.jpg

10.紫陽花。
器と凄く合ってますよね~。

f0032011_11465013.jpg

11.手鞠。

f0032011_11464961.jpg

12.春のお盆。
華やかですね~♪

f0032011_11465073.jpg

13.節分。
鬼もお多福もにっこり。

f0032011_11465024.jpg

14.みんなでほっこり。
こたつに集うワンコ達。

f0032011_11465087.jpg

15.一匹だけ。
見覚えのあるキャラの猫が。

f0032011_11464929.jpg

16.スポーツの祭典。
カーリングに興じる京都のゆるキャラまゆまろとたわわちゃん。

f0032011_11464907.jpg

17.本物さながら。
これ又本物かと思う、精巧に作られた牡丹でした。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-02-19 21:33 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

三宅徹写真展「掌」@酬恩庵一休寺

昨日は知り合いのプロカメラマンの三宅徹さんの二回目の写真展が行われている、
田辺にある一休寺へ行って来ました。
f0032011_09463904.jpg

1.開催中。
家族総出で作られる、一休寺名物の「一休寺納豆」の製造工程を撮られた写真展です。

f0032011_09463938.jpg

2.久方ぶり。
こちらへ来るのは何年ぶりでしょ?

f0032011_09463967.jpg

3.合掌。

f0032011_09463800.jpg

4.冬の坂道。

f0032011_09463934.jpg

5.白壁に山茶花。
冬枯れの参道に唯一色を落とす山茶花の花。

f0032011_09463862.jpg

6.壁影。

f0032011_09463863.jpg

7.一善一年。
一休さんと言えば、この世代です。

f0032011_09463886.jpg

8.菊の紋。
一休さんが眠る廟。

f0032011_09463977.jpg

9.屏風の虎。
一休さんのお話で出て来る奴ですね~!

f0032011_09463991.jpg

10.写真展会場。
庫裡の一部屋で行われている写真展。
ご本人から作業内容の細かい説明から、プリントに関する色々な事を聞かせてもらえて、いい勉強になりました。

f0032011_10001284.jpg

11.Let's座禅。

f0032011_10001261.jpg

12.方丈庭園。
皐月の刈り込みが特徴的な庭園。
花が咲いてる時にも訪れてみたいです。

f0032011_10001255.jpg

13.ハートの皐月。

f0032011_10001288.jpg

14.伽藍。

f0032011_10001118.jpg

15.折れ曲がる縁側。

f0032011_10001173.jpg

16.手水に一輪。

f0032011_10001107.jpg

17.本堂。

f0032011_10001125.jpg

18.ツルツル、テカテカ。
小僧の一休さん像、みんなが頭撫でるから、そこだけピカピカになっております。

f0032011_10030532.jpg

19.このはしわたるな。
こちらには、有名な話の橋が。

f0032011_10030599.jpg

20.羅漢。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-02-18 10:41 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

雪の日 足元の暗号

雪の嵯峨野を撮ってる時にちょっとハマったねたを。
雪が積もると、普段は見向きもしない物が、不思議造形になるのが面白いですね~!♪
f0032011_17340920.jpg

1.○と□。

f0032011_17340939.jpg

2.QRコード。

f0032011_17340942.jpg

3.スノーワッフル。

f0032011_17340975.jpg

4.バーコード。

f0032011_17340872.jpg

5.雪凸。

f0032011_17340879.jpg

6.雪凹。

f0032011_17340843.jpg

7.雪の回路。

f0032011_17340874.jpg

8.雪あみだ。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします




こーるどふぉとこんてすと



by dejikaji | 2018-02-17 17:11 | 観光地 | Trackback | Comments(4)

京都・冬の光宴2018 Starlight Accessories~星屑のアクセサリー~

2月2日(金曜日)から2月14日まで梅小路公園で行われてる、
「京都・冬の光宴2018 Starlight Accessories~星屑のアクセサリー~」に行って来ました。
f0032011_17212263.jpg

1.夜の公園。
久しぶりに梅小路公園へやって来ました。

f0032011_17212230.jpg

2.星のせせらぎ。

f0032011_17212233.jpg

3.寒い夜に瞬く。

f0032011_17212336.jpg

4.旧二条駅舎。
隣接する京都鉄道博物館の旧二条駅舎で、今回初めて行われるプロジェクションマッピング。

f0032011_17212335.jpg

5.FANTASTIC JOURNEY。
と言うタイトルで、繰り広げられる投影。

f0032011_17212315.jpg

6.煌びやかに。

f0032011_17212406.jpg

7.難しい。
プロジェクションマッピングは動画の方がやっぱり分かりやすいですね。

f0032011_17212346.jpg

8.カラフルツリー。
今回このライトアップに行こうと思ったのが、これを見てなんですよ。

f0032011_17212277.jpg

9.光の実。
笑顔を描いた果実袋にLED電球などを入れた物を約1000個木にぶら下げて幻想的な光景。

f0032011_17212202.jpg

10.ランタンフェスティバル。
台湾のランタン祭みたいな感じ。

f0032011_17245546.jpg

11.のんびり眺めて。

f0032011_17245612.jpg

12.リンゴの顔。
高い位置に吊されてるので、ボケを出すのに苦労しました。

f0032011_17245646.jpg

13.カラフルな頭上。
冬の夜で、地味なイベントだけに来る人も少なく、のんびり撮れました♪

f0032011_17245645.jpg

14.もう一踏ん張り!。
広角で撮ると、1000個ではちょっと少なく、倍は欲しいところですね~。

f0032011_17245639.jpg

15.風で揺れる~~!。
望遠の圧縮効果で密度を上げて。

f0032011_17245634.jpg

16.(●^o^●)。
2016年からやっているみたいですが、これはなかなか楽しめました。
来年もあれば脚立持って行かないと。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします




ほっとフォトコンテスト





by dejikaji | 2018-02-16 19:42 | 祭・イベント | Trackback | Comments(3)

京の冬の旅@妙心寺塔頭 東海庵・其の二

京の冬の旅「東海庵」の続きです。
f0032011_16163294.jpg

1.雪屋根の大波、小波。

f0032011_16163228.jpg

2.褪せた襖絵。
色を思い浮かべながら眺める。

f0032011_16163241.jpg

3.雪の大屋根。
このサイズでは分かりませんが、雪が積もった瓦の模様って好いですね~。

f0032011_16163291.jpg

4.七坪の空間。
東海庵を代表する、坪庭。
午前中でしたら、一面雪に被われた光景が見れたみたいです。

f0032011_16163370.jpg

5.残雪の細波。
もう少し残ってるかと期待したんですが、これはこれで又趣があってよろしいですね。

f0032011_16163316.jpg

6.幾重にも。

f0032011_16163380.jpg

7.余韻。

f0032011_16163318.jpg

8.見る者に委ねる。
それぞれの心のありようで、違った光景に見える庭。

f0032011_16163334.jpg

9.高貴な部屋。
坪庭に面した書院。

f0032011_16163249.jpg

10.二ノ間。

f0032011_16260940.jpg

11.東海一連の間。
神仙思想を表した枯山水。

f0032011_16260963.jpg

12.氷盤。

f0032011_16260978.jpg

13.神獣。
珍しい麒麟の瓦。

f0032011_16260847.jpg

14.長~~いの。

f0032011_16260863.jpg

15.お城のように。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします




こーるどふぉとこんてすと



by dejikaji | 2018-02-15 19:37 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(2)

京の冬の旅@妙心寺塔頭 東海庵・其の一 sanpo

雪の嵯峨野の撮影の帰りに、京の冬の旅で只今公開されてる、
妙心寺の塔頭の一つ東海庵へ行って来ました。
f0032011_20244522.jpg

1.京の冬の旅。
5年振りの公開です。

f0032011_20271468.jpg

2.妙心寺四派の一つ。

f0032011_20244510.jpg

3.名残雪。
まだ雪が残っておりました!

f0032011_20244501.jpg

4.凍てる水瓶。

f0032011_20271436.jpg

5.庫裡。
大きくて立派です。

f0032011_20244698.jpg

6.火袋。

f0032011_20244686.jpg

7.竈。
人が屈めば入るくらいの大きな竈口。

f0032011_20244457.jpg

8.雲版。

f0032011_20244420.jpg

9.井戸。

f0032011_20244418.jpg

10.白路地の庭。
三つある庭の一つ。

f0032011_20315665.jpg

11.角の手水。

f0032011_20315667.jpg

12.日陰雪。
雪はとっくに溶けてるやろうと思っていたので、少しですが残っていてくれて良かったです♪

f0032011_20315678.jpg

13.唐門。

f0032011_20440173.jpg

14.飾り金。

f0032011_20464745.jpg

15.菊の鍵。

f0032011_20440162.jpg

16.言われないと・・・。
板戸に描かれた「獅子の子落とし」の図。
右上に親獅子、左下に落ちてる子獅子。
案内の方の説明でなんとか分かるくらいに剥げてしまってる。





にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします


こーるどふぉとこんてすと


by dejikaji | 2018-02-14 19:54 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(2)

雨町寸景

雪ネタが長い事続いてますんで、ここらでちょっと一息。
随分長い事ほったらかしになってる町撮りを。
f0032011_16302280.jpg

1.千鳥の提灯。
久しぶりに宮川町を通り抜け。

f0032011_16302389.jpg

2.お尻まるだし~!。

f0032011_16302399.jpg

3.花街。
好い所に通ってくれました。

f0032011_16302385.jpg

4.炬燵うさぎ。
正月飾りが、ネタの古さを物語ってます(汗

f0032011_16302144.jpg

5.ロシア娘。

f0032011_16302195.jpg

6.俺より年上?!。

f0032011_16302125.jpg

7.上手に消すな~!。

f0032011_16302207.jpg

8.肉が好い!!!。

f0032011_16302271.jpg

9.雨脚。

f0032011_16302204.jpg

10.組紐。

f0032011_16362450.jpg

11.町の冬景色。

f0032011_16364521.jpg

12.可愛いお弁当箱。
外人さんがやってるお弁当箱専門店。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-02-13 19:45 | 京都町中 | Trackback | Comments(0)

雪猿!@嵐山モンキーパーク岩田山 其の二

嵐山モンキーパーク岩田山の雪猿の続きです。
f0032011_20034984.jpg

1.眼下に京の町。
猿達にはこの町並みはどんな風に見えてるんでしょうかね?

f0032011_20034839.jpg

2.山の住人。

f0032011_20034976.jpg

3.眼差し。

f0032011_20034950.jpg

4.日陰のベンチ。
日陰にはまだたっぷり雪が残ってます。

f0032011_20034865.jpg

5.雪中行軍。
もう少し雪が積もって、ラッセルしてる感じでしたら良かったんですがね~。

f0032011_20070870.jpg

6.クリクリおめめ。

f0032011_20034952.jpg

7.じっと我慢。
これ位雪が写ってくれると雰囲気が出ますね~♪

f0032011_20034814.jpg

8.後を追う。

f0032011_20070960.jpg

9.一人遊び。
ロープでブラブラ。

f0032011_20034974.jpg

10.物憂げに。
お猿のポートレート。

f0032011_20070733.jpg

11.雄叫び。
↑撮ってる時にいきなり吠え出すからビックリ!

f0032011_20070854.jpg

12.雪遊び。

f0032011_20070754.jpg

13.春待ちどおし。

f0032011_20070834.jpg

14.凍て付く。
斜面にある小さな滝は凍り付いておりました。

f0032011_20070888.jpg

15.氷筍(。

f0032011_20035016.jpg

16.え~気持ち~♪。

f0032011_20070864.jpg

17.悪ふざけて。
母猿の後ろ付いて行かずに、遊び出す小猿。

f0032011_20070824.jpg

18.怒られる~。
ついに怒り出す母猿。

f0032011_20034998.jpg

19.ちょうだい、ちょうだい~!!!。
小屋の中から猿達に餌あげられるので、みんな柵にかじり付いております。

f0032011_20070906.jpg

20.彷徨う親子。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします




こーるどふぉとこんてすと



by dejikaji | 2018-02-12 18:29 | 観光地 | Trackback | Comments(3)

雪猿!@嵐山モンキーパーク岩田山 其の一

嵯峨野の雪景色を堪能した後は、この日のメインイベントである雪猿撮影です!
渡月橋の西岸にある嵐山モンキーパク岩田山へ、4年ぶりくらいに登って来ました。
f0032011_21510656.jpg

1.山登り~!
これからこの山登って行きます。

f0032011_21510607.jpg

2.入り口は神社。
境内の脇に、モンキーパークへの入り口がございます。

f0032011_21510685.jpg

3.先人の足跡。
えっちらおっちらと息を切らして約20分の山登り。

f0032011_21510761.jpg

4.無事到着~!!!。
汗だくになって、なんとか頂上へ辿り着きました。

f0032011_21510745.jpg

5.ゆっ、雪が~!!!。
晴れだしたら雪解けが予想以上に速くって、雪のお寺巡りを途中で切り上げて来たんですが、
日当たりの好いこちら、かなり雪が無くなっておりました・・・orz 

f0032011_21510501.jpg

6.猿山の見晴らし。
残ってる所を上手く切り撮って、それらしく。

f0032011_21510684.jpg

7.日向ぼっこ。

f0032011_21561632.jpg

8.雪猿親子。
お母ちゃんの背中に乗っかって可愛いですね~♪(●^o^●)

f0032011_21510675.jpg

9.標高160メートル。
運動不足の自分には、この高さでも堪えます~!

f0032011_21561665.jpg

10.御満悦~♪。
気持ち良さそうに毛繕いされてます。

f0032011_22000477.jpg

11.凍て付く。
この日期待していた、氷が張った池で遊ぶ子猿は撮れませんでした。

f0032011_22000478.jpg

12.寒いね~。
降る雪の粒が小さいから、イマイチ悲壮感が出ない。

f0032011_22000487.jpg

13.チェイス。
血気盛んなオスが時折争ってます。

f0032011_22000400.jpg

14.モグモグ。
小猿も一生懸命、雪掻きわけて食べ物探しております。

f0032011_22000305.jpg

15.耐える背中。
やっぱり雪が小さいから悲壮感が出ない・・・・(涙

f0032011_22000373.jpg

16.後を追う。
冬毛でモコモコの姿が可愛いな~♪

f0032011_22000504.jpg

17.春まだ遠く。
お猿の後ろ姿も語ります。

f0032011_22000430.jpg

18.こらっ!。
係の人の暖房用のヒーターに手を出してこの後怒られます。

f0032011_22000389.jpg

19.シンクロモンキーウォーク。

f0032011_22000428.jpg

20.ちょこんと。
下界は中国人で溢れてますが、ここは何故か欧米の方が沢山来られるんですよね。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします




こーるどふぉとこんてすと



by dejikaji | 2018-02-11 15:33 | 観光地 | Trackback | Comments(3)