デジタルな鍛冶屋の写真歩記

タグ:京都 ( 1798 ) タグの人気記事

雨町寸景。

雨の日にブラブラ撮り歩いたスナップを。
f0032011_21370161.jpg

1.痕跡。

f0032011_21370160.jpg

2.開きっぱなし。

f0032011_21370104.jpg

3.トリコロールシャッター。

f0032011_21370276.jpg

4.何をやってる???。

f0032011_21370287.jpg

5.小さな公園。

f0032011_21370069.jpg

6.猫時計。

f0032011_21370019.jpg

7.可愛い~♪。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-20 19:52 | 京都町中 | Trackback | Comments(1)

一条百鬼夜行妖怪パレード2017@大将軍商店街・妖怪ストリート 其の一

10月14日、仕事終わってから大将軍商店街で行われる、一条百鬼夜行妖怪パレードに行って来ました。
予報では雨だったんですが、降らずに今年も無事に楽しめました~♪\(^o^)/
f0032011_20215802.jpg

1.妖怪達が集う夜。

f0032011_20215815.jpg

2.妖怪商店。

f0032011_20215934.jpg

3.何?これ~???。
妖怪ウォッチ世代には馴染み無いものばかりかな?(^◇^)

f0032011_20215935.jpg

4.目玉でろ~~ん。

f0032011_20215973.jpg

5.お囃子。

f0032011_20220022.jpg

6.天狗様。
この日一番気合いはいってたな~。

f0032011_20215897.jpg

7.化け猫にゃ~♪。
露店でお化けグッズの販売もやってます。

f0032011_20215873.jpg

8.男前。

f0032011_20215754.jpg

9.化粧より。
そのカラーコンタクトが怖い・・・。

f0032011_20215920.jpg

10.前見える???。

f0032011_20252457.jpg

11.パン屋の妖怪。
食パンとチョココルネの妖怪。
商店街の各お店には、それぞれの商売にちなんだお化け達が居ます。

f0032011_20252632.jpg

12.ノリノリ~♪。

f0032011_20252678.jpg

13.妖怪大集合!。

f0032011_20252525.jpg

14.そそられる香り。
チキンステーキの屋台、晩飯食ってないので堪りません。

f0032011_20252511.jpg

15.大将軍社。
こちらではお祭りの宵宮が行われております。

f0032011_20252528.jpg

16.ずいき神輿。
こちらでも小さいながら、ずいき神輿があったんですね。

f0032011_20252545.jpg

17.奉納太鼓。
他にも踊りなんかも披露されてました。

f0032011_20252505.jpg

18.明日が本番。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-18 19:46 | 祭・イベント | Trackback | Comments(3)

秋明菊@善峯寺 其の二

善峯寺の秋明菊の続きです。
今日は八重をメインに。
f0032011_20282569.jpg

1.薬師堂の秋明菊。
今年は行ったのがちょっと早かったせいで、右側の咲きがまだでした。

f0032011_20282451.jpg

2.まだまだ咲きます。

f0032011_20282565.jpg

3.暑い秋の空。
この日は暑かった~(汗

f0032011_20282545.jpg

4.白壁に映す。

f0032011_20282428.jpg

5.手水の花。

f0032011_20282356.jpg

6.豪華な秋景色。
薬師堂の裏では色付いた楓と秋明菊の共演が♪

f0032011_20282399.jpg

7.紫に囲まれて。

f0032011_20282431.jpg

8.緑のお団子。
秋明菊は白の一重が個人的に好きなんです。

f0032011_20282301.jpg

9.池の共演。
上手い具合に鯉が通ってくれました(^_^)v

f0032011_20282414.jpg

10.華やかに。

f0032011_20343289.jpg

11.白と紫。

f0032011_20343253.jpg

12.秋風に吹かれて。
風のせいで結構揺れるから撮るのが大変でした~。

f0032011_20343257.jpg

13.揺れるお屋根。

f0032011_20343370.jpg

14.石塔と秋明菊。

f0032011_20343321.jpg

15.華奢な体で。
よく折れたりしないな~と、毎回感心してしまいます。

f0032011_20343355.jpg

16.賑わす紫。

f0032011_20343134.jpg

17.石橋の両脇。

f0032011_20343220.jpg

18.日陰道。
苔が生えてて、油断すると滑るんですよね~。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-17 19:46 | 虫&花 | Trackback | Comments(2)

秋明菊@善峯寺 其の一

10月9日、連休最終日は善峯寺の秋明菊を撮りに行ってました。
今日は一重の花をメインに。
f0032011_19474838.jpg

1.秋進む洛西の山。

f0032011_19474851.jpg

2.桃色一重。
まず一番に出迎えてくれたのはピンク色の一重の秋明菊。

f0032011_19474809.jpg

3.臭い奴。
カメムシ発見!

f0032011_19474911.jpg

4.石段の紫。
お次は八重の秋明菊。

f0032011_19474686.jpg

5.深まる秋の足音。
多宝塔脇の楓が早くも色付き始めてました。

f0032011_19474724.jpg

6.眼下の町並み。

f0032011_19474766.jpg

7.紫陽花園も。
剪定された紫陽花園にひっそりと彩り添えてます。

f0032011_19474857.jpg

8.最後は。
白の一重の秋明菊。

f0032011_19474826.jpg

9.命の営み。
ハナグモがハエを捕まえておりました。

f0032011_19474792.jpg

10.白の乱舞。

f0032011_19521553.jpg

11.先散らかす。
先日の雨で耐えれてしまった株、散りも進んでシュールな雰囲気。

f0032011_19521479.jpg

12.ふんわり。
細い一本の茎から三本に枝分かれしてるんですね。

f0032011_19521435.jpg

13.変種?。
普通の花の中に一つ変な花を見付けました。
雌蘂の部分が花弁に被われてる変わった花、これって変種ですかね?

f0032011_19521485.jpg

14.その隣には。
これ又一重とは違う花が、八重との雑種のような感じ。

f0032011_19521523.jpg

15.粉吹き蕾。
八重の蕾、開く前は干し柿みたいな粉が吹いた感じの蕾なんですね。

f0032011_19521561.jpg

16.秋空に花開く。

f0032011_19521675.jpg

17.伽藍のお屋根。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-16 19:43 | 虫&花 | Trackback | Comments(2)

ずいき祭@北野天満宮御旅所

10月1日、水尾でアサギマダラ撮った後は市内へ戻り、北野天満宮のずいき祭を撮っておりました。
f0032011_21005565.jpg

1.鎮座する。

f0032011_21005834.jpg

2.祭の名の由来。
お神輿をずいき芋や赤茄子、栗、柿、稲穂と言った、野菜や果物などで造られた「ずいき御輿」に由来します

f0032011_21005807.jpg

3.飾り付け。

f0032011_21005691.jpg

4.小さい方。
江戸時代の頃は8基の神輿があったそうですが、今はこの二基のみとなってるそうです。

f0032011_21005622.jpg

5.プリチー♪。
大きい方は大人向けの飾りで、小さい方は子供向けの飾りが施されてます。

f0032011_21005719.jpg

6.ガブ~!。
北野天満宮から練り歩いてきたお祭りの一行が御旅所にやって来ました。

f0032011_21051199.jpg

7.サンダルやないよ。

f0032011_21005703.jpg

8.導山。
巡行の先頭を行く導山。

f0032011_21005808.jpg

9.天狗じゃないよ。
導山に乗る、猿田彦大神。

f0032011_21070490.jpg

10.梅鉾。
矛先が御旅所の鳥居に当たるので、手前で鉾が抜かれます。

f0032011_21070484.jpg

11.たたまないのね。

f0032011_21070536.jpg

12.八乙女。
この後舞いを奉納します。

f0032011_21070508.jpg

13.鳳輦(ほうれん)。
お神輿も入って来ました。

f0032011_21070350.jpg

14.慎重に~!!!。
御旅所に入れるんですが、高さがギリギリで当てないように慎重に入れられていきます。
無事に通った後は皆拍手~!

f0032011_21085957.jpg

15.4日まで滞在。

f0032011_21085853.jpg

16.神事。

f0032011_21070328.jpg

17.メインイベント。
神事が終わったら、この日のメインイベントである八乙女舞いが奉納されます。

f0032011_21070450.jpg

18.可愛い子達が。
舞いの始まり始まり~!

f0032011_21070406.jpg

19.シャンシャンシャン。

f0032011_21115286.jpg

20.第二幕。
着物を脱いで続きます。

f0032011_21115359.jpg

21.可愛い仕草で。

f0032011_21115363.jpg

22.サムライキッズ。
ちょんまげ結ってる子供、お母さん気合いはいりすぎです(●^o^●)

f0032011_21115221.jpg

23.輪になって。

f0032011_21115295.jpg

24.間違わないように。
皆緊張した面持ちで一生懸命。

f0032011_21115355.jpg

25.終了。
いや~、聞いてはいましたが、凄く撮り難いお祭りでしたね。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-07 22:07 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

町角寸景

お馴染みのブラブラ町撮りスナップです。
f0032011_19473772.jpg

1.廃屋のビーナス。

f0032011_19473730.jpg

2.赤錆ポスト。

f0032011_19473532.jpg

3.路地奥のお店。

f0032011_19473656.jpg

4.路地のコントラスト。

f0032011_19473443.jpg

5.剥がれるペプシ。

f0032011_19473641.jpg

6.走る郵便受け。

f0032011_19473616.jpg

7.ショールーム。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-03 19:31 | 京都町中 | Trackback | Comments(2)

岩倉具視幽棲旧宅

台風が通り抜けた翌日の9月18日、岩倉にあります「岩倉具視幽棲旧邸」へ行って来ました。
岩倉具視とは、幕末から明治維新に掛けて活躍された、公家の一人で。
自分達の世代では500円札の人と知られております。
f0032011_21173459.jpg

1.実相院の直ぐ近く。
つい最近までこんな所があるとは知らなかったんですが、こちらの方に聞きましたら平成25年に京都市に移管されて、
一般に公開されるようになったそうです。

f0032011_21173580.jpg

2.白壁。
隠れ住んでいたと言うわりには、立派な造りです。

f0032011_21173476.jpg

3.石垣の上。
最初は村の大工の藤吉と言う人の家を買い取り、その後写真の主屋を増築したそうです。

f0032011_21173340.jpg

4.鄰雲軒。
幕末、岩倉に会いに坂本龍馬や、中岡慎太郎、大久保利通らが泊まったそうです。

f0032011_21173633.jpg

5.大正ガラス。

f0032011_21173453.jpg

6.粋な物。
岩倉の孫が御所から譲り受けた障子なんですが、表からは普通の障子なんですが、
裏から見ると、枠が凝ったデザインになっていてます。

f0032011_21173653.jpg

7.縁側。

f0032011_21173651.jpg

8.床の間と書院。
残念な事に、建物の中へは入れないんですよね~。


f0032011_21173408.jpg

9.庭の眺め。
奥に見える松は岩倉が植えたと言われております。

f0032011_21173312.jpg

10.表門から。
隠れ住んでたとは言え立派な造り、お公家さんだけにお金は持っていたんですね~。

f0032011_21195575.jpg

11.主屋と付属屋。
手前が来客を泊める為の主屋、奥が買い取った元々の家で、こちらで岩倉は住んでいたそうです。

f0032011_21195386.jpg

12.出迎え花。

f0032011_21195569.jpg

13.小さな彩り。
中庭にヤブランが咲いてました。

f0032011_21195447.jpg

14.うねる梁。
付属屋の入り口。

f0032011_21195426.jpg

15.お竈さん。
こちら土間に直に有るのではなく、台の上に乗っておりました。


f0032011_21195526.jpg

16.四畳半?。
なんか畳の大きさが変。

f0032011_21195435.jpg

17.4K。
部屋が四つに台所の付属屋。

f0032011_21195389.jpg

18.三年間隠れ住む。
命を狙われ、京都追放され、どんな思いで三年間こちらで隠れ住んでいたんでしょうかね?




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-02 19:31 | 建物 | Trackback | Comments(0)

第15回京都・西陣伝統文化祭「千両ヶ辻」

9月23日、久しぶりに西陣で行われている、京都・西陣伝統文化祭「千両ヶ辻」に行って来ました。
f0032011_19493623.jpg

1.千両ヶ辻ナウ!。
今出川大宮界隈は古今西陣の中心地として繁栄し、江戸時代中期頃より生糸問屋・織物問屋が軒を並べ、
日々千両に値する生糸や織物を商ったことから「千両ヶ辻」と呼ばれていました。

f0032011_19493703.jpg

2.舞妓さんとお座敷遊び。
料金5000円が高いか安いかは、ひとぞれぞれ。

f0032011_19493698.jpg

3.町家写真館。
京都の風景写真の第一人者である水野克比古さんの写真館。

f0032011_19493711.jpg

4.丸い下駄。

f0032011_19493750.jpg

5.町家見学。
千両ヶ辻の一番のお楽しみが公開されてる町屋。

f0032011_19493877.jpg

6.行灯。

f0032011_19493837.jpg

7.坪庭。
ギュッと詰め込まれた空間。

f0032011_20001657.jpg

8.暑い中ご苦労さん!。
上京区のゆるキャラ、かみぎゅう君。

f0032011_19493762.jpg

9.大きな暖簾。

f0032011_19493502.jpg

10.商い模様。

f0032011_19493644.jpg

11.金銭台帳。

f0032011_20001672.jpg

12.当時を偲ぶ。

f0032011_19592409.jpg

13.いらっしゃいらっしゃ~♪。

f0032011_19592555.jpg

14.町家の二階。

f0032011_19592024.jpg

15.支え続けて幾星霜。
立派な梁が使われております。

f0032011_19592018.jpg

16.秘密基地。
町家の二階は天井が低いので、秘密基地っぽく思ってしまいます。

f0032011_19591916.jpg

17.調度品。

f0032011_19592006.jpg

18.湿る坪庭。

f0032011_19592079.jpg

19.無愛想なスイッチ。

f0032011_19592146.jpg

20.足元にご注意!。
急なんですよね~、町屋の階段は。

f0032011_20422707.jpg

21.ゆったりな空間。
表の二階と違い、奥の二階は広々としてます。

f0032011_20422727.jpg

22.お一ついかがでしょ?。

f0032011_20035184.jpg

23.人気です。
入ってみたかったんですがね~、さすがにこの日はいっぱいでした。

f0032011_20035182.jpg

24.町家紅茶館。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-09-28 19:53 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

なんやかんや大原野 大原野フジバカマ祭り

9月23日、なんやかんや大原野のイベントの一つ「大原野フジバカマ祭」に行って来ました。
f0032011_20003865.jpg

1.夜明け前の名残。
夜明け前に一雨降ったみたいでお天気が心配だったんですが、開園前には雲も晴れて青空が覗いてくれました。

f0032011_20003552.jpg

2.Welcome~!
可愛い案山子がお出迎え。

f0032011_20003718.jpg

3.花園への道。
竹藪の小道を抜けて行くんですが、今年は竹垣が作られて整備されておりました。

f0032011_20003424.jpg

4.よろしくお願いいたします。
入り口には、大原野の竹で作られた、可愛い募金箱が(●^o^●)

f0032011_20003519.jpg

5.秋の七草。
奈良平安時代から親しまれてきた藤袴ですが、京都では絶滅したと言われてんですが、
1998年大原野で原種の株が見付けられ、大事に育てられております。

f0032011_20003585.jpg

6.本日の主役。
自分のお目当てはこの藤袴の蜜を粋にやってくる「アサギマダラ」です。

f0032011_20003554.jpg

7.ユラユラと着地
晴れたのは良かったんですが、とにかく暑い!!!
気温が25℃越えると、涼しいのが好きなアサギマダラは木陰に隠れて出て来なくなるんですよね~。
この日、昼前まで居ましたが、出て来たのはたった一頭だけでした・・・・(涙

f0032011_20003458.jpg

8.目玉模様。
ヒメウラナミジャノメ。

f0032011_20115856.jpg

9.黄色の森を。
オオモンクロベッコウと言う、蜘蛛を捕まえるハチ。

f0032011_20115847.jpg

10.くすんだ色した子。
パッと見、ツマグロヒョウモンチョウかと思いますが、ミドリヒョウモンのメスです。

f0032011_20115997.jpg

11.ムシャムシャ。
ハナムグリ。

f0032011_20115996.jpg

12.渡りのチョウ。
これからどの辺りまで飛んで行くんでしょうかね?

f0032011_20115939.jpg

13.優雅に舞う。
ふわふわと飛ぶ割に、結構速いんですよね。

f0032011_20115819.jpg

14.顔にいっぱい付けて。
黒豆さん、黒い顔が花粉で白くなってます。

f0032011_20115922.jpg

15.タムラソウ。
最初はアザミかと思ってたんですが、違う花で「タムラソウ」と言うらしいです。

f0032011_20115980.jpg

16.夢中で。
ツマグロヒョウモンチョウ、この花の蜜がかなりお気に入りで沢山止まっていて、近付いてもぜんぜん逃げませんでした。

f0032011_20155095.jpg

17.新顔。
去年はなかった萩の大きな株が植えてあり、彩り添えてました。

f0032011_20155054.jpg

18.オッツトット~!!!
飛んで来たカナブン、掴まった枝が細くって危うく落ちそうになってました。

f0032011_20155071.jpg

19.変わった翅。
ヒメキマダラセセリ、写真ではちょっと分かり難いんですが、翅の畳み方が独特です。

f0032011_20155042.jpg

20.見張り番。
地元の小学生達が作った案山子。

f0032011_22281834.jpg

21.あ~気持ちええ♪
藤袴畑の隅っこにある小さな池で、カエルが気持ち良さそうにしてました。

f0032011_20003747.jpg

22.ワイルドな所。
会場の近くにあった木に掛けられてた看板、注意書き見て笑ってしまいました。

折角朝から気合い入れて行って来ましたが、気温が高くって蝶が姿現さないのと、
藤袴もまだ三分程度の開花だったので、残念な結果となってしまいました。
次の週末辺り気温も下がるみたいやし、開花も進んでると思うので、チャンスかもしれませんね。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-09-27 19:37 | 虫&花 | Trackback | Comments(2)

萩@常林寺

台風18号が通り過ぎた9月18日、前日の雨風でどうかと思いつつ常林寺の萩の様子を見に行って来ました。
f0032011_18071161.jpg

1.萩の寺。

f0032011_18071140.jpg

2.萩参道。

f0032011_18071169.jpg

3.雲多し。
台風一過とは行かず、晴れたり曇ったりと、コロコロ変わるお天気でした。

f0032011_18071164.jpg

4.残ってました。
思ってた以上に散らずに残ってくれてました。

f0032011_19250571.jpg

5.萩波。

f0032011_18070929.jpg

6.ヒョロヒョロ。
枝自体が細い上に、花の部分は更に細いヒョロヒョロなのに、よく倒れないものです。

f0032011_18154485.jpg

7.次の世代に。
ツバメシジミが、萩に卵産み付けております。

f0032011_19250568.jpg

8.分かれ道。

f0032011_18071036.jpg

9.お食事中~。

f0032011_18104818.jpg

10.まだ咲いてない。
一個所曼珠沙華が咲くんですが、まだ芽が出だした状態でした。

f0032011_18154251.jpg

11.見頃。
紫はピーク過ぎでしたが、白は丁度見頃でした。

f0032011_18154439.jpg

12.短め。
例年石畳に着くまで伸びるんですが、今年はちょっと短めでした。

f0032011_18154285.jpg

13.黒豆さん。
この巨体で花にしがみつくから、萩がぐうぃんぐうぃんお辞儀してました。

f0032011_18154120.jpg

14.ススキと萩。

f0032011_18154293.jpg

15.萩の壁。

f0032011_18154317.jpg

16.散り萩。
台風で散った花弁も期待していたんですが、紫はシオシオに枯れてしまって画になりませんでした。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-09-22 18:27 | 虫&花 | Trackback | Comments(2)