デジタルな鍛冶屋の写真歩記

タグ:神戸・兵庫 ( 204 ) タグの人気記事

女王様に謁見! クイーンエリザベス@神戸港・其の二

昨日に続きまして、クイーンエリザベスを。
今回はポートターミナルから移動して、ポートアイランド側からの眺めを。
f0032011_19504102.jpg

1.ポートターミナル。
ポートアイランドへ渡る橋の途中からもパチリ!

f0032011_19504166.jpg

2.反対側では。
中突堤に入って来たにっぽん丸が。
f0032011_19504111.jpg

3.ユニオンジャック。
後ろ姿は余り特徴がございませんね。

f0032011_19504227.jpg

4.方向転換。
タグボートに押されて180度転換。

f0032011_19503908.jpg

5.ポートアイランドから。
折角晴れたんですが、霞が酷くってスッキリしないのが残念。

f0032011_19504084.jpg

6.赤い橋と赤い船。
第三突堤のフェリーターミナル。

f0032011_19503931.jpg

7.入港~!。
にっぽん丸が中突堤に着岸。
クイーンエリザベス号もここに泊められたら、もっと好い画が撮れるんですがね~。

f0032011_19504040.jpg

8.やっぱりデカイ!!!。
こちらから見ると、ターミナルがスッポリ隠れてしまいます。

f0032011_19504044.jpg

9.同じ船でも。
この大きさの違い。

f0032011_19504066.jpg

10.海上保安庁。

f0032011_19551028.jpg

11.神戸市消防局。
朝から何やらやってるな~と思ってみてましたら、
この日阪神大震災で活動した、神戸市消防局の消防艇「たちばな」の老朽化に伴い、新しく配備された消防艇「たかとり」の、
就航式が行われたのを帰ってからニュースで知りました。
放水なんかもあった様で、もう少し居とけば良かったな~と後悔。

f0032011_19551142.jpg

12.山茶花と女王。

f0032011_19551199.jpg

13.見慣れぬ船。
ターミナル側へ戻る途中、ポートアイランドの遠くの方に何やら見慣れぬ双胴船が停泊してました。
帰って調べましたら、「ナッチャンWorld」と言う、東日本フェリーが青森港と函館港の間で運航していた高速フェリーだったそうです。

f0032011_19551100.jpg

14.橋より高い。

f0032011_19550931.jpg

15.賑わってます。
さすがに女王様、ターミナルは凄い人出、自分は船首側を撮る為に対岸へ。

f0032011_19551047.jpg

16.逆やと好いのに。
毎度思うんですが、山側を船尾にしてくれたら、好いのにな~と思います。

f0032011_19551055.jpg

17.安全確認。
救難艇の安全確認。





ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-03-24 19:31 | 神戸・兵庫 | Trackback | Comments(3)

女王様に謁見! クイーンエリザベス@神戸港・其の一

20日、この日は久しぶりに朝から神戸入りしてました。
何を撮りに行ったのかと言いますと~!
長年憧れていたあの女王様に、ついに!ついに!ついに~~~~!謁見する事が出来ました\(^o^)/
f0032011_20323988.jpg

1.PORT OF KOBE。
本当は入港シーンから撮りたかったんですが、到着時刻が朝の6時なんてとてもやないですが行けませんので諦めました・・・・
f0032011_20323737.jpg

2.女王の名は。
クイーンエリザベス号、船に詳しくない方でもこの名前くらいは聞いた事があると思う、豪華客船の代名詞である船。
今まで何度か神戸港に来た事はあるんですが、全て平日で行けなかったので、今回初めての謁見となりました~♪

f0032011_20323746.jpg

3.見張り台。

f0032011_20323908.jpg

4.ご尊顔を拝して。
数日前まで天気予報では曇りだったんですが、ラッキーな事に腫れてくれました(^_^)v

f0032011_20324067.jpg

5.美しき船体。
最近の客船は白一色が多いんですが、船底部分が紺色やと引き締まって見えてやはり好いですね~。

f0032011_20323803.jpg

6.Red flag。
ブリッジの窓を洗浄中~、船首の旗が好い感じに映り込んでくれました♪。

f0032011_20323821.jpg

7.全部で何本?。
長いブリッジの窓、ワイパーも沢山並んでます。

f0032011_20324062.jpg

8.陽気な船員。
こちらに気付いた船員さんが手を振ってくれました。

f0032011_20323738.jpg

9.み、見えない~~~!。
展望デッキから下を見たら、乗客案内のスタッフの女の子二人が、なんとか窓の向こうを見ようと、
一生懸命ジャンプしてる姿が微笑ましかったです(*^_^*)

f0032011_20323856.jpg

10.海上のマンション。
知らない人がこれ見ても船やとは思わないでしょうね~、客室は全部で1029室。

f0032011_20362139.jpg

11.補修中。
停泊中は作業員の方は大忙し。

f0032011_20362035.jpg

12.花のあるテラス。

f0032011_20362206.jpg

13.デッキウォーク。
お出掛け前の軽い運動、全長は294mあるので一周するだけでも600m近くあるんですから凄いですよね。

f0032011_20362011.jpg

14.名のあるベンチ。
クイーンエリザベスの名前が彫られてるだけで、オサレに見えてしまう。

f0032011_20362229.jpg

15.窓の景色。

f0032011_20362243.jpg

16.ご挨拶。
船員の方は皆気さくに手を振ってくれます。


17.デカイ!。
何度も客船見てますが、毎度圧倒されるこの大きさです。

f0032011_20371337.jpg

18.豪華客船とヨット。

f0032011_20362181.jpg

19.場所移動。
そろそろ見物客でデッキが混み出してきたので場所移動。

f0032011_22081577.jpg

20.クイーンエリザベス号?。
ターミナル入り口前には、乗船客を乗せて移動するバスやタクシーが沢山止まってます。





ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-03-22 22:11 | 神戸・兵庫 | Trackback | Comments(0)

神戸どうぶつ王国 ペリカンラグーン~アウトサイドパーク編

長々続けてきました、神戸どうぶつ王国シリーズも、今日で最後です。
最後は、沢山の鳥達が放し飼いにされてるペリカンラグーンと、
動物と触れ合えるアウトサイドパークです。
f0032011_1941351.jpg

1.何者???。

f0032011_1942043.jpg

2.パリコレモデル。
「ホオジロカンムリヅル」です。

f0032011_19511989.jpg

3.玉虫色。
「ニジキジ」。

f0032011_19482726.jpg

4.アフラックの悪い方~!。
小さい子供達にそんな風に呼ばれてる、「コクチョウ」。

f0032011_19483939.jpg

5.姿勢正しく。
「マナヅル」。

f0032011_19485634.jpg

6.ダイナミックに!。
ショーの時以外は、他の鳥達同様に自由に動き回ってます。
「モモイロペリカン」。

f0032011_19491071.jpg

7.羽ばたき。

f0032011_19492297.jpg

8.下手な合成画?。
なんとも足と体のバランスが取れていない姿の、「クロエリセイタカシギ」。

f0032011_19493035.jpg

9.目立ちすぎ。
フラミンゴのような色の、「ショウジョウトキ」。

f0032011_19493789.jpg

10.水面の赤色。

f0032011_19514994.jpg

11.脱走者。
池の中に島がありまして、そこにはワオキツネザルやツタツンガが居るんですが、
池を渡って逃げ出す奴もいるみたいです。

f0032011_19532096.jpg

12.モフモフのお人形~♪。
屋外にあります、アウトサイドパークの「アルパカ」。
抱きしめたくなるような毛並みがたまりません(●^o^●)

f0032011_19532786.jpg

13.ね~、ちょうだい。

f0032011_19533657.jpg

14.山が動く。
「フタコブラクダ」。

f0032011_19534477.jpg

15.スケベな上唇。
ビックリするくらい伸びる唇です。

f0032011_19535243.jpg

16.ペンギン釣り。
餌やりタイムの「ケープペンギン」。



にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2016-03-16 20:22 | 神戸・兵庫 | Trackback

神戸どうぶつ王国 ペリカンフライト編

神戸どうぶつ王国シリーズ、本日はペリカンフライトを。
池の両端をペリカンが行ったり来たりするだけのショーなんですが、
大きな体が目の前を横切る姿は、迫力満点でした~!!!
f0032011_19502631.jpg

1.ショーの始まり~!!!。
約50メートルほどある池の両端まで、6羽のペリカンが飛んで往復します。

f0032011_19504738.jpg

2.到着~!。
着水する時は足を立てて減速します。

f0032011_19512783.jpg

3.ご褒美は。
アジなどを貰っておりました。

f0032011_19514918.jpg

4.ほな、行きまっせ~!!!。
係の方が笛を鳴らすと、一斉にペリカン達が飛んで行きます。

f0032011_1954917.jpg

5.間隔空けて。
狭い水路なので、間隔を空けて順序よく飛んで来ます。

f0032011_1955142.jpg

6.ズシャ~~~!。
飛沫を上げて着水する姿は、まるで飛行艇です。

f0032011_19551439.jpg

7.あ~~~ん。

f0032011_19553712.jpg

8.バッサ!バッサ!。
目の前を翼広げて通り過ぎた時の風圧はかなりのものでした。

f0032011_19555370.jpg

9.ペリカンは急には止まれない。
危うくニアミス。

f0032011_19563386.jpg

10.大きなお口。
ペリカンの特徴である下側の嘴の膜。
どれだけの大きさかと言いますと、中に水が14リッター入るそうです。

f0032011_1959919.jpg

11.横断注意!!!。
カモさん、のんびり泳いでたら、轢かれてしまいますよ(^◇^)

f0032011_19593145.jpg

12.ショーの後は。
ショーが終わった後、一羽のペリカンが水浴びを始めました。

f0032011_19593830.jpg

13.バッシャン。
頭の羽根も爆発しております。

f0032011_20224330.jpg

14.バッシャン、バッシャン。
さすがにこのサイズの鳥の水浴びは迫力ありますね!

f0032011_20225160.jpg

15.バッシャン、バッシャン、バッシャン。
フライトショーより、面白かった水浴びでした~♪\(^o^)/




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2016-03-15 20:34 | 神戸・兵庫 | Trackback

神戸どうぶつ王国 アフリカンウェットランド編

ダラダラ続いております、神戸どうぶつ王国シリーズです。
今日はアフリカンウェットランドエリアの鳥達を。
f0032011_18251226.jpg

1.アフリカの湿原に佇む奴。
こちらのエリアの目玉である、「ハシビロコウ」です。

f0032011_18253660.jpg

2.顔付きの悪い奴。
ご存じでしょうか?この鳥。
大きな嘴が付いた独特の顔してますが、最大の特徴は動かないんですよ、この鳥。
狩りの時水際に立ち、目の前に魚がやって来るまで何時間も微動だにせず、
ひたすらじっとしてる鳥です。

f0032011_18265338.jpg

3.ひょっこり顔を出す。
ハシビロコウの監視員さん、お腹にミーアキャット入れながらの監視です。

f0032011_1827130.jpg

4.撫でられちゃった♪。
ピクリとも動かないハシビロコウより、この子の方が子供達には人気がありました(笑

f0032011_18275783.jpg

5.こちらは寝てます。
つがいで放されてるみたいです。

f0032011_18282569.jpg

6.ハードボイルド。
胸元からチャカ出しそう(^◇^)

f0032011_1829437.jpg

7.マフィアのドン。
凄い姿のこの鳥、「アフリカハゲコウ」です。

f0032011_18295133.jpg

8.動いたのはこれだけ。
この方も動かない系のようです(笑

f0032011_18301943.jpg

9.一人やかましいのが。
同じケージに放されてる「ムナジロガラス」。
何処のカラスも、カ~カ~やかましく鳴くのは同じみたいですね。

f0032011_18302955.jpg

10.あっ!ここにも!!!。
二羽だけかと思いましたら、こちらのケージにもう一羽いました。

f0032011_18303799.jpg

11おっ!飛んだ~!!!。
この一羽、他の二羽と違って、高い所で外眺めていたので、
ひょっとしたら飛ぶかも?と待ち構えておりましたら、飛んでくれました~♪\(^o^)/
が、この後一番良い構図の場所で、ピントが奥に抜けてしまうと言う、
痛恨のミスをやらかしてしまいました・・・・(涙

f0032011_1831474.jpg

12.宙を舞う。
こんなデカイ体の鳥が飛ぶんですから、不思議です。

f0032011_18314185.jpg

13.乙事主(おっことぬし)。
ケージ内の池の周りでは、「アカカワイノシシ」が居まして、
あっちウロウロこっちウロウロとしておりました。

f0032011_18315459.jpg

14.アメリカの国鳥。
お隣にあるフクロウウォークでは、猛禽類の展示されておりました。
アメリカの国鳥でもある「ハクトウワシ」やはりかっこいいですね~♪

f0032011_1832382.jpg

15.頬紅。
飾り羽根に、チーク塗ったような、お洒落な顔の「ヘビクイワシ」。

f0032011_18321046.jpg

16.ネムネム・・・・。
手のひらサイズの可愛らしい「スピックスコノハズク」。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2016-03-14 19:47 | 神戸・兵庫 | Trackback

神戸どうぶつ王国 バードパフォーマンスショー編

神戸どうぶつ王国の続きです。
園内では、動物達を使った色々なショーが催されていまして、
その中で一番有名なのが、「バードパフォーマンスショー」です。
「ウォーターリリーズ」の美しいスイレン池をステージに繰り広げられる、
迫力と感動の鳥達の優雅なフライトが見れます。
かなり気合い入れたんですが、ピンぼけ写真の大量生産の惨憺たる結果にかなり凹みました・・・・(涙
f0032011_18502741.jpg

1.難度高し。
なんちゃっての鳥屋には、ハードルが高かったです・・・・。

f0032011_18511944.jpg

2.熱帯の色。
ショーの会場となるウォーターリリーズには、
池一面に睡蓮やオオオニバスなどが植えられて彩りを添えております。

f0032011_18512928.jpg

3.ショーの始まり~!。
まず最初に飛ぶのは、エジプトハゲワシ。

f0032011_18514284.jpg

4.白い矢の如く。
メチャメチャ飛ぶのが早いです!!!

f0032011_18515497.jpg

5.構図なんて・・・。
撮影前は、睡蓮とからめ手なんて色々考えておりましたが、
そんな物考えてる余裕なんてございません!!!

f0032011_1852568.jpg

6.バッサ~!

f0032011_18521687.jpg

7.フカフカの体。
ケープワシミミズク。

f0032011_18522554.jpg

8.惨敗。
まともに撮れたのはこれ一枚だけと言う、結果・・・・(涙

f0032011_18534150.jpg

9.可愛いのがやって来た♪。
速い猛禽の後に登場したのはオオバタン。

f0032011_18535642.jpg

10.バタバタと。
素早く飛ぶ猛禽と違って、アタフタと飛ぶ姿は、何とも微笑ましかったです(●^o^●)

f0032011_1854456.jpg

11.飛行能力、あと僅か。
この子、余り飛ぶのが得意ではないようで、
池を飛ぶ度に段々飛んでる高さが落ちてきてくるんですよ。

f0032011_18543277.jpg

12.最後はご挨拶。
飛び終えて退場する時は、片足上げてバイバイの仕草でお別れ(^◇^)

f0032011_18565176.jpg

13.怪獣が顔を出す。
オオオニバスの花。

f0032011_18545417.jpg

14.位置について~!。
再び登場した猛禽のハリスホーク。

f0032011_1855858.jpg

15.黒い弾丸。
この鳥、鳥類では珍しく、群れで狩りをする鳥だそうです。

f0032011_18551637.jpg

16.テイクオフ!。

f0032011_1855279.jpg

17.すれすれを。
飛ぶのが上手なので、観客席の上をギリギリの高さで飛んで行かせます。

f0032011_18573531.jpg

18.赤い彗星。
ショーの最後に飛ぶのは、ベニコンゴウインコ。

f0032011_18574688.jpg

19.色が飛ぶ。
ルリコンゴウインコ。

f0032011_18575637.jpg

20.横切る極彩色。
二羽同時に飛ぶので、まとめて撮りたかったんですが、さすがに無理でした・・・・。

f0032011_1858769.jpg

21.お別れのポーズ。
最後は羽根を広げて、お別れのポーズでショーも終了です。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2016-03-12 19:42 | 観光地 | Trackback

神戸どうぶつ王国 熱帯の森~アクアバレー編

日曜日、久しぶりに神戸まで遠出してきました~!
写友のオキャメラさんのお誘いで、ポートアイランドにある「神戸どうぶつ王国」へ。
以前こちらで神戸花鳥園としてやってた時に、一度訪れて以来です。
その時は鳥と花がメインだったんですが、リニューアルされて見れる動物の種類も増えて、
グレードアップしてるみたいです。
当日は予報では雨が降るような事言っていたんですが、
雨にも降られずに済んだのはラッキーでした♪
まずは、熱帯の森からアクアバレーまでを。
f0032011_200158.jpg

1.フラワーシャワー。
売店やレストランなどがあるこちら、ベコニア・フグシア・インパチェンスを中心とした、
約2000鉢のハンギングフラワーのシャワーが鑑賞できます。

f0032011_200241.jpg

2.円らな瞳でお出迎え。
熱帯の森で最初に出迎えてくれたのが、「ワタボウシタマリン」でした。
この子は檻の中に入っていましたが、カメラに興味があるのか、前まで着て覗き込んでおりました(●^o^●)

f0032011_2004112.jpg

3.ひょっこり。
葉っぱから顔を出しているのは、「オニオオハシ」。

f0032011_19505918.jpg

4.首疲れない?
どう見てもバランスの悪いカラフルな嘴です。
餌持ってると、鳥の方から止まりに来てくれます。

f0032011_1951750.jpg

5.餌買ってね(^_-)-☆。
「ヒムネオオハシ」。

f0032011_19511744.jpg

6.ご紹介。
自己紹介も兼ねて、プレートの上で記念撮影。
「コモンマーモセット」。

f0032011_19512945.jpg

7.耳当て?。
手のひらサイズの可愛いお猿さん。

f0032011_19515935.jpg

8.モヒカン野郎。
パンキーな頭した「ギニアエボシドリ」。

f0032011_1952624.jpg

9.親子睦まじく。
ちょっと恥ずかしがり屋な、「オウギバト」の親子。
ハトと言っても、鶏くらいの大きさなんです。

f0032011_19521580.jpg

10.前髪棚引かせ!。
「フタユビナマケモノ」。
今まで見たナマケモノは、木にぶら下がって動いてる所は見た事なかったんですが、
こちらの子達は調子が良かったのか、ウロウロ動き回っておりました。

f0032011_19522426.jpg

11.水飲んでます。
口を水面に付けるんじゃなくって、手ですくって飲むんですね。

f0032011_19523184.jpg

12.細かい事は気にしないタイプ。
水飲むのに近付きすぎて、頭ががビチョビチョでも気にしません(^◇^)

f0032011_19524788.jpg

13.赤いライオネルリッチー。
アフロのような頭の、「ベニコンゴウインコ」。

f0032011_19543258.jpg

14.動かざる事、山の如し。
アクアバレーに移動、通路に立ちふさがる巨大な「アルダブラゾウガメ」。

f0032011_19544198.jpg

15.のほほ~~~ん♪。
鼻の下が伸びた間抜け顔の「カピバラ」。

f0032011_19582622.jpg

16.ご挨拶のゴチン!。
こちらに寄って来た「ゴマフアザラシ」、柵の上から身を乗り出して撮っていたら、
レンズフードにゴチンと鼻ぶつけて来ました。

f0032011_19545344.jpg

17.浜辺で寛ぐオヤジ。
狭いプールなのがちょっと可哀想。


オキャメラさん、お疲れ様でした~!
予想以上に楽しめたんですが、飛び物が悲しいくらいに惨敗だったのが悔しいです・・・(涙
このシリーズ、ダラダラと続けさせてもらいますm(__)m




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2016-03-08 20:53 | 神戸・兵庫 | Trackback | Comments(9)

神戸ビエンナーレ2015 東遊園地

長らく続けておりました神戸ビエンナーレシリーズも本日で最終回です。
最後に向かいましたのは、今回初めての場所と時間になります東遊園地。
今までは日中だけだったんですが、今回こちらでは日没から始まる新しい試みです。
そして、このイベントで一番のお楽しみであるアートインコンテナもこちらでやっております。
f0032011_19412753.jpg

1.巨人のお出迎え。
入り口ゲート前には、デッカイ巨人が直立不動で出迎えてくれました。

f0032011_19415194.jpg

2.カップルシート。
開場までの待ち時間、用意されていた面白い椅子に座って寛ぐカップル達。

f0032011_1942050.jpg

3.揺れる光。
揺り椅子になっていて、揺らすと備え付けられてる水槽の水とライトが反応して、
妖しい光を放ちます。

f0032011_19422614.jpg

4.コンテナスクリーン。
映像系は暗くならないと出来ないからこの時間からになったのね。
アートインコンテナとは、
輸出用のコンテナの中に、アーティスト達がそれぞれの作品を展示するイベントです。

f0032011_19433038.jpg

5.穴の向こうの向こう。

f0032011_19433943.jpg

6.放電。

f0032011_1943466.jpg

7.未知との遭遇。
こんなシーンありましたよね?

f0032011_1944744.jpg

8.落書き空間。

f0032011_19453658.jpg

9.実験室?。

f0032011_19454528.jpg

10.セロハンプロジェクター。
セロハンテープをプロジェクターのフィルム代わりに投影して、その模様を投影しております。

f0032011_1946222.jpg

11.赤いライン。
中を歩くと音が鳴る作品。

f0032011_19474816.jpg

12.蛍光アート。
ブラックライト使った作品。

f0032011_1948046.jpg

13.生々しく。

f0032011_1948112.jpg

14.牛車。
正面に見えてる紐みたいなのは多分牛の尻尾やと思います。

f0032011_19482685.jpg

15.螺旋を描く。

f0032011_1948352.jpg

16.浮かぶ神戸の街。
神戸の建物をプリンとしたランタンをぶら下げてる作品。

f0032011_1949636.jpg

17.デジタルノイズ。

f0032011_19491955.jpg

18.初の試み!。
アートインコンテナの作品で初めて中を水で満たした作品。
作者に聞きましたら、一人足を踏み外して落ちた人がいたそうです(笑

f0032011_19493150.jpg

19.キラキラミラーボール。

f0032011_19495868.jpg

20.揺れる光の帯。
レースのカーテンに投影された光を、風と音で見せる作品。

f0032011_19501189.jpg

21.路上の花束。
撮影を終えて会場出た所にあった作品。
路上に映像を投影しております。

f0032011_19502150.jpg

22.ナイスな飛び入り。
好い所に可愛い服着た女の子二人が入って来てくれました。

f0032011_1951793.jpg

23.ハッピーエンド。
帰る間際に又通り雨に降られたんですが、
そのおかげで、路面が濡れて綺麗に映像が出てくれました♪




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2015-10-21 20:23 | 祭・イベント | Trackback | Comments(5)

飛鳥Ⅱ

メリケンパークでビエンナーレの撮影を終えまして、次の会場は日没から始まるので、
それまでの間暇潰しついでに、ちょうど中突堤に飛鳥Ⅱが入港しておりましたので、
久しぶりのご対面でパチっておりました。
f0032011_19544374.jpg

1.白い巨体が浮かぶ。

f0032011_19545393.jpg

2.日本最大の客船。

f0032011_1955409.jpg

3.マンション。
こうして撮ると船には見えませんよね~。

f0032011_19555359.jpg

4.陽気な連中。
写真撮ってましたら、クルーがこっちに気が付いてポーズとってくれました~(●^o^●)

f0032011_19592516.jpg

5.陸のホテルと、海のホテル。
こんなデカイ物がよく沈まずに浮いてるな~と毎回感心しちゃいます。

f0032011_19594691.jpg

6.チャペルと飛鳥Ⅱ。

f0032011_20007.jpg

7.今宵の晩餐。
そんな料理が出て来るんでしょ?

f0032011_200928.jpg

8.黙々と。
観光にも行かず、ひたすらウォーキングに勤しむお爺さん。

f0032011_2002457.jpg

9.ヒップライン。

f0032011_2004244.jpg

10.港町の景色。

f0032011_2005857.jpg

11.小さな帆船、大きな客船。

f0032011_2011098.jpg

12.ビヨ~~~ン!!!。
対岸のモザイクへ移動、観覧者の横で子供用の逆バンジーやってました。

f0032011_2012411.jpg

13.クジラ停泊中。
潜水艦「そうりゅう」。

f0032011_2013163.jpg

14.改修工事中の潜水艦。
潜水艦の動力源が電池だったとは、今まで知りませんでしたね。

f0032011_2013974.jpg

15.又曇って来たぞ~!。
又雨が降ってきたので、喫茶店に逃げ込みました。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2015-10-20 20:38 | 神戸・兵庫 | Trackback(1) | Comments(4)

神戸ビエンナーレ2015 メリケンパーク

ビエンナーレの続きに戻ります。
元町の高架下から次に向かったのは、海沿いにありますメリケンパークです。
f0032011_19292054.jpg

1.どれかな、どれかな~♪。

f0032011_192929100.jpg

2.扉の中の宇宙。
↑の中はこんな風になってました。

f0032011_19293953.jpg

3.音の神。
スピーカーで出来た鳥居、ただ積み上げられてるだけではなく、
スマホのブルートゥースの機能で音楽が鳴らせるそうです。

f0032011_19301525.jpg

4.閉じ込められた景色。
部屋ではなく、写真が張られてパネルです。

f0032011_19311084.jpg

5.決断。
これは可愛いニャンコの置物です(●^o^●)

f0032011_19313964.jpg

6.ガラスの魅力。

f0032011_1933451.jpg

7.その瞬間。
何か分かります?これ風船に針を刺した瞬間の置物。

f0032011_193348100.jpg

8.雨上がり。
着いて早々に通り雨が降りました・・・・。

f0032011_1934033.jpg

9.語る動物。

f0032011_19373459.jpg

10.不思議な組み合わせ。
折角の面白い展示も、背景がテントでは台無しです・・・・。

f0032011_19343794.jpg

11.本職は。
散髪屋やってるんではございません。
キーボードがあって、表示されてるお店の看板に打ち込んだ文字が出て来る仕組みです。

f0032011_19344693.jpg

12.見事な脚線美!。
これもなかなか面白かったな~。

f0032011_19351970.jpg

13.無限キューブ。
多角形のミラールーム。

f0032011_19362369.jpg

14.迷い込む。
中に人が入れるので、さらに面白いのです。

f0032011_19374839.jpg

15.ヘアーライン。

f0032011_19383282.jpg

16.記念撮影。
開場のお隣ではインドのイベントが行われておりまして、
ショーに出られるダンサーの方々が、記念撮影。

f0032011_193958.jpg

17.語らう二人。
二年ぶりにメリケンに来たら、対岸に知らない建物が出来てました。

f0032011_19432697.jpg

18.黄昏マーメード。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2015-10-19 20:07 | 祭・イベント | Trackback | Comments(6)