デジタルな鍛冶屋の写真歩記

タグ:祭り・イベント ( 686 ) タグの人気記事

一条百鬼夜行妖怪パレード2017@大将軍商店街・妖怪ストリート 其の二

一条百鬼夜行妖怪パレードの続きです。
雰囲気味わって貰う為に、スライドショーにしました。
暇な時にでもご覧ください。
f0032011_22003878.jpg

・妖怪パレード。





にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-19 19:40 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

一条百鬼夜行妖怪パレード2017@大将軍商店街・妖怪ストリート 其の一

10月14日、仕事終わってから大将軍商店街で行われる、一条百鬼夜行妖怪パレードに行って来ました。
予報では雨だったんですが、降らずに今年も無事に楽しめました~♪\(^o^)/
f0032011_20215802.jpg

1.妖怪達が集う夜。

f0032011_20215815.jpg

2.妖怪商店。

f0032011_20215934.jpg

3.何?これ~???。
妖怪ウォッチ世代には馴染み無いものばかりかな?(^◇^)

f0032011_20215935.jpg

4.目玉でろ~~ん。

f0032011_20215973.jpg

5.お囃子。

f0032011_20220022.jpg

6.天狗様。
この日一番気合いはいってたな~。

f0032011_20215897.jpg

7.化け猫にゃ~♪。
露店でお化けグッズの販売もやってます。

f0032011_20215873.jpg

8.男前。

f0032011_20215754.jpg

9.化粧より。
そのカラーコンタクトが怖い・・・。

f0032011_20215920.jpg

10.前見える???。

f0032011_20252457.jpg

11.パン屋の妖怪。
食パンとチョココルネの妖怪。
商店街の各お店には、それぞれの商売にちなんだお化け達が居ます。

f0032011_20252632.jpg

12.ノリノリ~♪。

f0032011_20252678.jpg

13.妖怪大集合!。

f0032011_20252525.jpg

14.そそられる香り。
チキンステーキの屋台、晩飯食ってないので堪りません。

f0032011_20252511.jpg

15.大将軍社。
こちらではお祭りの宵宮が行われております。

f0032011_20252528.jpg

16.ずいき神輿。
こちらでも小さいながら、ずいき神輿があったんですね。

f0032011_20252545.jpg

17.奉納太鼓。
他にも踊りなんかも披露されてました。

f0032011_20252505.jpg

18.明日が本番。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-18 19:46 | 祭・イベント | Trackback | Comments(3)

八瀬赦免地踊

お湯式を撮った後一旦家に帰って、夕方再び赦免地踊を撮りに行って来ました。
f0032011_20440170.jpg

1.花宿巡り。
祭が始まる前に、集落に四個所ある花宿と呼ばれる祭の待機場所?にお邪魔させてもらいます。

f0032011_20440228.jpg

2.切り子灯籠。
各花宿に2基、計八つの切り子灯籠が飾られてます。

f0032011_20440230.jpg

3.自来也。
大小十二面体で出来た各面に、赤い和紙を透かし彫りした動物や武者などの絵が張られております。

f0032011_20440132.jpg

4.クモザル。
この精巧さには感心してしまいます。

f0032011_20440144.jpg

5.床の間には。
秋元但馬守でしょうか?

f0032011_20440148.jpg

6.活きのいい奴。
切り子灯籠の上の部分には、里の豊かな自然を現した飾りが。

f0032011_20440115.jpg

7.義経と弁慶。
以前作られた透かし彫りの、予備が飾られてました。

f0032011_20440005.jpg

8.重さ5キロ!。
この切り子灯籠を燈籠着(とろぎ)と呼ばれる、八瀬に住む13~14歳の男子中学生が選ばれます。
その燈籠着は御所染の着物に身を包み、化粧をして女装します。

f0032011_20440074.jpg

9.翡翠。

f0032011_20440047.jpg

10.額縁の切り子灯籠。

f0032011_21063155.jpg

11.準備は出来たか~!。
7時になると、新家と呼ばれる人が祭の始まりを告げに、各花宿を回ります。

f0032011_21063176.jpg

12.集合。
花宿を出た一行は、門口と呼ばれる集合場所へ向かいます。

f0032011_21063194.jpg

13.慎重に。

f0032011_21063216.jpg

14.先輩に付き添われ。
燈籠着の脇に居る紺色の着物の方は、警固(けご)と呼ばれる補佐役す。

f0032011_21063230.jpg

15.練り歩き。
門口から神社へ祭りの一行がゆっくり進んで行きます。

f0032011_21063271.jpg

16.道明かり。
今は街灯がありますが、昔は提灯の明かりだけなんですよね~。

f0032011_21063227.jpg

17.ここからは。
神社の石段まで来ると、境内の明かりが全部消されて、提灯と切り子灯籠の明かりだけになります。

f0032011_22421059.jpg

18.ゆっくりと厳かに。
音頭取りの歌声と、切り子灯籠の仄かな明かりで何とも言えない雰囲気です♪

f0032011_21063383.jpg

19.赤提灯。

f0032011_21063395.jpg

20.境内へ。

f0032011_21110326.jpg

21.汐汲み踊り。
舞台で踊り子による奉納が行われ、灯籠廻しなどが行われていきます。


今年は祭の規制が厳しくなって、燈籠着や踊り子達の顔が分かる様な写真の掲載は辞めて欲しいとの事で、
余り思う様に撮れなかったのが残念でした・・・・。
が、このお祭りの雰囲気はホンマに凄く良くって、又撮りに行きたいと思います。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-15 19:09 | 祭・イベント | Trackback | Comments(4)

八瀬斜面地踊・お湯式 其の二

前回のお湯式の続きです。
f0032011_21530011.jpg

1.巫女さん登場~!。
湯立神楽の巫女さんがやって来られました。

f0032011_21530062.jpg

2.神楽の鈴。

f0032011_21530065.jpg

3.始まり。

f0032011_21564746.jpg

4.神楽。

f0032011_21530028.jpg

5.シャンシャンシャン。
リズムに合わせて、厳かに舞われます。

f0032011_21525874.jpg

6.湯煙。
羽織と袴を脱がれ、白装束に。

f0032011_21525899.jpg

7.聖なる物を。
柄杓を天に向け、何かをすくう仕草をされ、釜へ入れられます。

f0032011_21525929.jpg

8.味付け。
米、塩、お酒と入れられていきます。

f0032011_21525915.jpg

9.所作。

f0032011_21525967.jpg

10.ザバ~~!!!。
湯立神楽のハイライト、笹の束を釜の湯に漬け、豪快に撒かれます。

f0032011_21212534.jpg

11.背筋真っ直ぐ。

f0032011_21212649.jpg

12.熱熱熱~!!!。
そばで撮ってますと、散ったお湯がこっちまで飛んできて、体のあちこちに掛かります。

f0032011_22070038.jpg

13.終了~!。
あっと言う間に終了。

f0032011_22070053.jpg

14.のんびり見守る。
湯立神楽の様子を離れた場所でのんびりと見守られる高殿と老衆一行。

f0032011_22070199.jpg

15.神事の後。

f0032011_22070150.jpg

16.およばれ。
神事が終わった後のお湯をみんなで飲まれるんですが、見物していた人達にも振る舞われます。
味は殆どせず、白湯でした。

f0032011_22070296.jpg

17.ご苦労様でした。
夜の踊りに備えて、皆さん帰られます。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-14 21:24 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

八瀬斜面地踊・お湯式 其の一

10月8日、去年初めて行った八瀬の赦免地踊、今年も行こうと調べておりましたら、
午前中に「お湯式」と呼ばれる湯立神楽が行われるのを知って、行って来ました。
f0032011_20385571.jpg

1.石段を上がる。

f0032011_20385561.jpg

2.煙る境内。
なんの煙でしょうか?

f0032011_20385514.jpg

3.神々しい光。
木立からの日差しが煙でええ感じです♪

f0032011_20385722.jpg

4.本日の主役。
こちらに祀られているのは、老中、「秋元但馬守」。
1707年(宝永4)に、比叡山延暦寺との土地争いが起こり、その時八瀬に有利な裁きを下したのが秋元但馬守でして、
その感謝にお社を建て赦免地踊を毎年奉納しております。

f0032011_20385618.jpg

5.供物。
どうやらお湯式はこちらで行われるようです。

f0032011_20385675.jpg

6.湯窯。
湯立神楽のお湯が沸かされております。

f0032011_20385777.jpg

7.煙の正体。
社の煙はこれだったんですね。

f0032011_20385762.jpg

8.集まる方々。
白地の着物に、紺の頭巾を被られた方々、高殿(こうどの)と呼ばれる方と、歴代の高殿経験者の「老衆」の方々。
高殿とは、八瀬の8つの地域から毎年順番に選ばれる一年神主で、神事の全てを執り行います。

f0032011_20385605.jpg

9.巡礼。
いくつかあるお社を順番に参拝されていきます。

f0032011_20423509.jpg

10.ゆっくり踏みしめて。

f0032011_20423402.jpg

11.静かに参る。

f0032011_20385850.jpg

12.御神酒。

f0032011_20423510.jpg

13.只今準備中~!。
境内の下では、夜行われる赦免地踊の会場準備が行われておりました。


現像が追い付きませんで、湯立神楽は次回に(汗。



にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-13 19:36 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

梵燈のあかりに親しむ会@妙心寺塔頭 東林院

10月7日、毎年行っております、妙心寺塔頭の東林院で行われてる「梵燈の明かりに親しむ会」へ行って来ました。
f0032011_21523693.jpg

1.開門前。
朝に降ってた雨も止んで夕方には晴れる予報やったんですが、曇ってます・・・・(涙

f0032011_21523769.jpg

2.梵燈のあかりに親しむ会。

f0032011_21523525.jpg

3.目指すはこっち!。
受付済ませて、お目当ての庭へ向かいます。

f0032011_21523586.jpg

4.この部屋を抜ければ。

f0032011_21523756.jpg

5.明かりのお庭。
何度来ても、この瞬間は感動しちゃいますね~♪

f0032011_21523473.jpg

6.秋清風月佳。

f0032011_21571086.jpg

7.今年のお題。

f0032011_21523651.jpg

8.一本松。

f0032011_21523589.jpg

9.優しい明かり。

f0032011_21523689.jpg

10.どんな眺めなんやろ。
奥に見えるお茶席からの眺め、ケチって入った事がございません。

f0032011_21571260.jpg

11.秋。
前日までは涼しかったんですが、この日から夏がぶり返して来やがりました(汗

f0032011_21571110.jpg

12.空が!。
途中から雲が晴れてきました。

f0032011_21571170.jpg

13.廊下の明かり。

f0032011_22001095.jpg

14.今年は余り咲いてない。
肉眼では暗くって見えないんですが、渡り廊下の庭に秋海棠が咲いてるんですが、今年は余り咲いてませんでした。

f0032011_21571162.jpg

15.沙羅の庭。

f0032011_21571183.jpg

16.こちらは。
沙羅の庭の隅っこ咲くに秋海棠、こちらは綺麗に咲いてました。
リュックに乗せてSS15秒の撮影。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-11 19:40 | 祭・イベント | Trackback | Comments(3)

名月祭@平野神社

10月4日、仕事終わってから平野神社で行われた「名月祭」に行って来ました。
f0032011_14551407.jpg

1.宵の帷が落ちる。
去年の十五夜は9月だったんでまだ明るかったんですが、今年は10月なんで着いた時にはもう空が暗くなってしまってました。

f0032011_14551536.jpg

2.顔を出す。
十五夜のお月さんが顔を出してきました~!\(^o^)/

f0032011_14551341.jpg

3.月明かり、提灯明かり。

f0032011_14551442.jpg

4.ウサギが餅をつく?。
未だにそんな風に見えた事がございません。

f0032011_14551485.jpg

5.舞殿。

f0032011_14551348.jpg

6.芋名月。
この時期は里芋の収穫時期なので、芋名月とも言われて、
お月見の団子も、里芋型にあんこが巻かれた形をしております。

f0032011_14551315.jpg

7.お琴。
和楽器の演奏が奉納されます。

f0032011_14551408.jpg

8.琴線。

f0032011_14551405.jpg

9.暗号解読。
お琴の譜面、なんの事かサッパリ分からない楽譜です。

f0032011_14551312.jpg

10.神事。

f0032011_15005968.jpg

11.お祓い。

f0032011_15005987.jpg

12.奉納演奏。

f0032011_15010050.jpg

13.爪弾く。

f0032011_15010041.jpg

14.切なく鳴く。
尺八、なかなか上手な方ってのは居ませんね~。

f0032011_15010147.jpg

15.蜻蛉帯。
季節を感じさせる帯の柄ってのは好いですね~♪

f0032011_15010032.jpg

16.秋の夜長に。

f0032011_15010062.jpg

17.十五夜のうろこ雲。
演奏を抜け出して空を見上げましたら、ええ感じのうろこ雲が出ていて、月夜に花を添えてました♪

f0032011_15010047.jpg

18.龍の目。
じっと見ていましたら、まさに鱗被われた龍の目に見えてきてしまいました~!




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-08 15:29 | 祭・イベント | Trackback | Comments(3)

ずいき祭@北野天満宮御旅所

10月1日、水尾でアサギマダラ撮った後は市内へ戻り、北野天満宮のずいき祭を撮っておりました。
f0032011_21005565.jpg

1.鎮座する。

f0032011_21005834.jpg

2.祭の名の由来。
お神輿をずいき芋や赤茄子、栗、柿、稲穂と言った、野菜や果物などで造られた「ずいき御輿」に由来します

f0032011_21005807.jpg

3.飾り付け。

f0032011_21005691.jpg

4.小さい方。
江戸時代の頃は8基の神輿があったそうですが、今はこの二基のみとなってるそうです。

f0032011_21005622.jpg

5.プリチー♪。
大きい方は大人向けの飾りで、小さい方は子供向けの飾りが施されてます。

f0032011_21005719.jpg

6.ガブ~!。
北野天満宮から練り歩いてきたお祭りの一行が御旅所にやって来ました。

f0032011_21051199.jpg

7.サンダルやないよ。

f0032011_21005703.jpg

8.導山。
巡行の先頭を行く導山。

f0032011_21005808.jpg

9.天狗じゃないよ。
導山に乗る、猿田彦大神。

f0032011_21070490.jpg

10.梅鉾。
矛先が御旅所の鳥居に当たるので、手前で鉾が抜かれます。

f0032011_21070484.jpg

11.たたまないのね。

f0032011_21070536.jpg

12.八乙女。
この後舞いを奉納します。

f0032011_21070508.jpg

13.鳳輦(ほうれん)。
お神輿も入って来ました。

f0032011_21070350.jpg

14.慎重に~!!!。
御旅所に入れるんですが、高さがギリギリで当てないように慎重に入れられていきます。
無事に通った後は皆拍手~!

f0032011_21085957.jpg

15.4日まで滞在。

f0032011_21085853.jpg

16.神事。

f0032011_21070328.jpg

17.メインイベント。
神事が終わったら、この日のメインイベントである八乙女舞いが奉納されます。

f0032011_21070450.jpg

18.可愛い子達が。
舞いの始まり始まり~!

f0032011_21070406.jpg

19.シャンシャンシャン。

f0032011_21115286.jpg

20.第二幕。
着物を脱いで続きます。

f0032011_21115359.jpg

21.可愛い仕草で。

f0032011_21115363.jpg

22.サムライキッズ。
ちょんまげ結ってる子供、お母さん気合いはいりすぎです(●^o^●)

f0032011_21115221.jpg

23.輪になって。

f0032011_21115295.jpg

24.間違わないように。
皆緊張した面持ちで一生懸命。

f0032011_21115355.jpg

25.終了。
いや~、聞いてはいましたが、凄く撮り難いお祭りでしたね。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-07 22:07 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

乱舞!アサギマダラ@水尾藤袴鑑賞会・2017 其の二 sanpo

昨日に続きまして、水尾で行われてる藤袴鑑賞会でのアサギマダラの撮影を。
今日はひたすらアサギマダラの写真ばかりです。
似た様なのばかりなので、タイトル無しの手抜きでもありで(汗

f0032011_19505338.jpg

1.里を飛び回る。
後もう少しアサギマダラが大きく撮れれば、ベストショットになったんですがね~。

f0032011_19505223.jpg

2.

f0032011_19505340.jpg

3.太陽燦々。
朝は寒いくらいだったのに、太陽が昇れば暑いくらいでした~。

f0032011_19505387.jpg

4.
三頭くらい入ってれば、好い感じなんですがね。

f0032011_19505294.jpg

5.花園を独り占め。
これヨンニッパで撮ったらどんな風になるんでしょうかね?

f0032011_19505261.jpg

6.

f0032011_19505103.jpg

7.

f0032011_19505228.jpg

8.
好い翅の開き具合。

f0032011_19505244.jpg

9.

f0032011_19581741.jpg

10.

f0032011_19581924.jpg

11.

f0032011_19581830.jpg

12.色褪せた君。
今年はミドリヒョウモンに良く会ます。

f0032011_20020796.jpg

13.当たりの日。
今年は乱舞と言っていいくらいのアサギマダラが飛んでました。
全部で11頭写ってます、分かるでしょうか?
クリックしたら少し大きな画像になります。

f0032011_19581835.jpg

14.

f0032011_19581823.jpg

15.

f0032011_20053252.jpg

16.

f0032011_19581943.jpg

17.

f0032011_20053128.jpg

18.

f0032011_20053174.jpg

19.

f0032011_20053257.jpg

20.負けるな~!!!。
ツマグロに追い掛けられるアサギマダラ。

f0032011_20053136.jpg

21.美男子。
今年は綺麗な翅の個体が多かったように思います。
藤袴に飛んで来るアサギマダラの殆どはオスです。

f0032011_20053291.jpg

22.

f0032011_20053264.jpg

23.乱舞!。
この日の最高記録13頭入っております。
もっと絞り込みたかったんですが、晴れ男さんが用事で帰ってしまうから、曇ってしまいSS出せなかったのが残念でした~(涙




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-06 20:04 | 虫&花 | Trackback | Comments(5)

乱舞!アサギマダラ@水尾藤袴鑑賞会・2017 其の一

10月1日、毎年楽しみにしています、京都の山奥にあります柚子の里で有名な水尾の藤袴鑑賞会に行って来ました。
f0032011_22183715.jpg

1.山上の花畑。
7時前に現場に一番乗りで到着~!
この日は放射冷却で冷え込んでまして、市内で14℃水尾では11℃と吐く息が白かったです。

f0032011_22183647.jpg

2.満開!。
事前の情報で、今年は藤袴の生育が早くって、期間中まで花が保つかと心配していたんですが、
無事に満開で出迎えてくれました\(^o^)/

f0032011_22183549.jpg

3.押し寄せる朝霧。
隣の霧の多発地帯の亀岡で発生した霧が山を越えて流れ込んで来ました。

f0032011_22183636.jpg

4.藤袴の下では。
コスモスも咲いてます。

f0032011_22183467.jpg

5.朝露。
近付いて撮りたいんですが、こちらは立ち入り禁止では入れないんですよね~。

f0032011_22183515.jpg

6.こちらも満開。

f0032011_22183504.jpg

7.ヒョロヒョロと。
今にも折れてしまいそうな茎が好いですね~。

f0032011_22183530.jpg

8.可憐。

f0032011_22183738.jpg

9.稜線から顔を出す。
既に日は昇ってるんですが、山に遮られて日が差し込むのが遅い山里。

f0032011_22183617.jpg

10.目覚める花畑。
日差しを浴びて、藤袴の色が湧き上がってきます♪

f0032011_22401759.jpg

11.一番乗り~!
この日、最初のアサギマダラ。
冷え込んだので、気温が上がるまで出て来るのに時間かかるかな?と思っていたんですが、幸先良い感じです。

f0032011_22401439.jpg

12.快晴の空に舞う。
この日の課題として、広角で大きく撮る、出来る限り沢山のアサギマダラを入れるってので頑張ってみました。

f0032011_22401577.jpg

13.TAKE OFF!。
この日の一つ目の課題のベストショット(^_^)v

f0032011_22401376.jpg

14.流れ込む。
いよいよ霧が山を越えて流れ込んでくるかと期待していたんですが、残念ながらこの日はこれが限界でした~。

f0032011_22401600.jpg

15.煙る稜線。

f0032011_22401463.jpg

16.朝日に透ける。
もっと翅の色が綺麗に出るかと思ったんですがね~。

f0032011_22401687.jpg

17.気が付けば!。
結構な数のチョウが飛びだしておりました。

f0032011_22401627.jpg

18.ブレックファースト。
翅の開き具合とブレ加減がええです(●^o^●)

f0032011_22401728.jpg

19.花畑ファンタジー。
前ボケがええ感じ♪

f0032011_22444507.jpg

20.飛び回る。
取り敢えず三頭。

f0032011_22444593.jpg

21.マーキング。
この日、最初のマーキングされたのを発見。
7/8に長野の何処かの林道(名前ど忘れしてしまいました)で書かれた蝶、約2ヶ月掛けて京都まで飛んで来ました。

f0032011_22401503.jpg

22.四頭ではなく五頭います。

f0032011_22444551.jpg

23.君は何処から?。
二頭目のマーキング。
何処から来たのか聞くのを忘れてしまってました(汗

f0032011_22444459.jpg

24.難しい~!!!
頭数入れようとすると、蝶がどうしても小さくなってしまいますね。


水尾、先日の雨で花が終わってしまったようで、アサギマダラも随分数が減ってしまったようです。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-05 19:42 | 虫&花 | Trackback | Comments(4)