デジタルな鍛冶屋の写真歩記

タグ:虫・草花 ( 633 ) タグの人気記事

秋明菊@善峯寺 其の二 sanpo

善峯寺の秋明菊の続きです。
今日は八重をメインに。
f0032011_20282569.jpg

1.薬師堂の秋明菊。
今年は行ったのがちょっと早かったせいで、右側の咲きがまだでした。

f0032011_20282451.jpg

2.まだまだ咲きます。

f0032011_20282565.jpg

3.暑い秋の空。
この日は暑かった~(汗

f0032011_20282545.jpg

4.白壁に映す。

f0032011_20282428.jpg

5.手水の花。

f0032011_20282356.jpg

6.豪華な秋景色。
薬師堂の裏では色付いた楓と秋明菊の共演が♪

f0032011_20282399.jpg

7.紫に囲まれて。

f0032011_20282431.jpg

8.緑のお団子。
秋明菊は白の一重が個人的に好きなんです。

f0032011_20282301.jpg

9.池の共演。
上手い具合に鯉が通ってくれました(^_^)v

f0032011_20282414.jpg

10.華やかに。

f0032011_20343289.jpg

11.白と紫。

f0032011_20343253.jpg

12.秋風に吹かれて。
風のせいで結構揺れるから撮るのが大変でした~。

f0032011_20343257.jpg

13.揺れるお屋根。

f0032011_20343370.jpg

14.石塔と秋明菊。

f0032011_20343321.jpg

15.華奢な体で。
よく折れたりしないな~と、毎回感心してしまいます。

f0032011_20343355.jpg

16.賑わす紫。

f0032011_20343134.jpg

17.石橋の両脇。

f0032011_20343220.jpg

18.日陰道。
苔が生えてて、油断すると滑るんですよね~。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-17 19:46 | 虫&花 | Trackback | Comments(2)

秋明菊@善峯寺 其の一

10月9日、連休最終日は善峯寺の秋明菊を撮りに行ってました。
今日は一重の花をメインに。
f0032011_19474838.jpg

1.秋進む洛西の山。

f0032011_19474851.jpg

2.桃色一重。
まず一番に出迎えてくれたのはピンク色の一重の秋明菊。

f0032011_19474809.jpg

3.臭い奴。
カメムシ発見!

f0032011_19474911.jpg

4.石段の紫。
お次は八重の秋明菊。

f0032011_19474686.jpg

5.深まる秋の足音。
多宝塔脇の楓が早くも色付き始めてました。

f0032011_19474724.jpg

6.眼下の町並み。

f0032011_19474766.jpg

7.紫陽花園も。
剪定された紫陽花園にひっそりと彩り添えてます。

f0032011_19474857.jpg

8.最後は。
白の一重の秋明菊。

f0032011_19474826.jpg

9.命の営み。
ハナグモがハエを捕まえておりました。

f0032011_19474792.jpg

10.白の乱舞。

f0032011_19521553.jpg

11.先散らかす。
先日の雨で耐えれてしまった株、散りも進んでシュールな雰囲気。

f0032011_19521479.jpg

12.ふんわり。
細い一本の茎から三本に枝分かれしてるんですね。

f0032011_19521435.jpg

13.変種?。
普通の花の中に一つ変な花を見付けました。
雌蘂の部分が花弁に被われてる変わった花、これって変種ですかね?

f0032011_19521485.jpg

14.その隣には。
これ又一重とは違う花が、八重との雑種のような感じ。

f0032011_19521523.jpg

15.粉吹き蕾。
八重の蕾、開く前は干し柿みたいな粉が吹いた感じの蕾なんですね。

f0032011_19521561.jpg

16.秋空に花開く。

f0032011_19521675.jpg

17.伽藍のお屋根。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-16 19:43 | 虫&花 | Trackback | Comments(2)

大文字草@古知谷阿弥陀寺

前回に続きまして、雨の古知谷の阿弥陀寺から大文字草を。
f0032011_19123355.jpg

1.可愛らしいお出迎え♪。

f0032011_19123309.jpg

2.一期一会。
中庭へ向かいましょ~!

f0032011_19123375.jpg

3.小さな花園。
今年は手前に余り花が咲いてない感じ。

f0032011_19123252.jpg

4.白い妖精達。
花弁が漢字の大の字に咲く、不思議な花。

f0032011_19123240.jpg

5.花盛り。
奥の方では可愛らしい花がモリモリ咲いております。

f0032011_19123271.jpg

6.重なり滴る。
雨の日に出掛けたのは、この雫狙い♪

f0032011_19123499.jpg

7.赤白ピンク。

f0032011_19123256.jpg

8.赤大。

f0032011_19123306.jpg

9.濡れ庭。
ええ感じのしっとり感がたまりません。

f0032011_19123418.jpg

10.高く伸びて。
この時期に咲く花ってどれも茎がヒョロヒョロしてるのが多いですよね。

f0032011_19170462.jpg

11.滴花。
これ位滴まとってると華やかですね~♪

f0032011_19170384.jpg

12.紅白。

f0032011_19433409.jpg

13.風車。
花弁が6枚あって大の字じゃないのもあるんですね。

f0032011_19170388.jpg

14.鈴生り。
ピンと面の調整が出来てませんね~(汗

f0032011_19433418.jpg

15.緑の庭の彩り。

f0032011_19170378.jpg

16.ファンタジーの世界。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-10 19:36 | 虫&花 | Trackback | Comments(3)

乱舞!アサギマダラ@水尾藤袴鑑賞会・2017 其の二 sanpo

昨日に続きまして、水尾で行われてる藤袴鑑賞会でのアサギマダラの撮影を。
今日はひたすらアサギマダラの写真ばかりです。
似た様なのばかりなので、タイトル無しの手抜きでもありで(汗

f0032011_19505338.jpg

1.里を飛び回る。
後もう少しアサギマダラが大きく撮れれば、ベストショットになったんですがね~。

f0032011_19505223.jpg

2.

f0032011_19505340.jpg

3.太陽燦々。
朝は寒いくらいだったのに、太陽が昇れば暑いくらいでした~。

f0032011_19505387.jpg

4.
三頭くらい入ってれば、好い感じなんですがね。

f0032011_19505294.jpg

5.花園を独り占め。
これヨンニッパで撮ったらどんな風になるんでしょうかね?

f0032011_19505261.jpg

6.

f0032011_19505103.jpg

7.

f0032011_19505228.jpg

8.
好い翅の開き具合。

f0032011_19505244.jpg

9.

f0032011_19581741.jpg

10.

f0032011_19581924.jpg

11.

f0032011_19581830.jpg

12.色褪せた君。
今年はミドリヒョウモンに良く会ます。

f0032011_20020796.jpg

13.当たりの日。
今年は乱舞と言っていいくらいのアサギマダラが飛んでました。
全部で11頭写ってます、分かるでしょうか?
クリックしたら少し大きな画像になります。

f0032011_19581835.jpg

14.

f0032011_19581823.jpg

15.

f0032011_20053252.jpg

16.

f0032011_19581943.jpg

17.

f0032011_20053128.jpg

18.

f0032011_20053174.jpg

19.

f0032011_20053257.jpg

20.負けるな~!!!。
ツマグロに追い掛けられるアサギマダラ。

f0032011_20053136.jpg

21.美男子。
今年は綺麗な翅の個体が多かったように思います。
藤袴に飛んで来るアサギマダラの殆どはオスです。

f0032011_20053291.jpg

22.

f0032011_20053264.jpg

23.乱舞!。
この日の最高記録13頭入っております。
もっと絞り込みたかったんですが、晴れ男さんが用事で帰ってしまうから、曇ってしまいSS出せなかったのが残念でした~(涙




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-06 20:04 | 虫&花 | Trackback | Comments(5)

乱舞!アサギマダラ@水尾藤袴鑑賞会・2017 其の一

10月1日、毎年楽しみにしています、京都の山奥にあります柚子の里で有名な水尾の藤袴鑑賞会に行って来ました。
f0032011_22183715.jpg

1.山上の花畑。
7時前に現場に一番乗りで到着~!
この日は放射冷却で冷え込んでまして、市内で14℃水尾では11℃と吐く息が白かったです。

f0032011_22183647.jpg

2.満開!。
事前の情報で、今年は藤袴の生育が早くって、期間中まで花が保つかと心配していたんですが、
無事に満開で出迎えてくれました\(^o^)/

f0032011_22183549.jpg

3.押し寄せる朝霧。
隣の霧の多発地帯の亀岡で発生した霧が山を越えて流れ込んで来ました。

f0032011_22183636.jpg

4.藤袴の下では。
コスモスも咲いてます。

f0032011_22183467.jpg

5.朝露。
近付いて撮りたいんですが、こちらは立ち入り禁止では入れないんですよね~。

f0032011_22183515.jpg

6.こちらも満開。

f0032011_22183504.jpg

7.ヒョロヒョロと。
今にも折れてしまいそうな茎が好いですね~。

f0032011_22183530.jpg

8.可憐。

f0032011_22183738.jpg

9.稜線から顔を出す。
既に日は昇ってるんですが、山に遮られて日が差し込むのが遅い山里。

f0032011_22183617.jpg

10.目覚める花畑。
日差しを浴びて、藤袴の色が湧き上がってきます♪

f0032011_22401759.jpg

11.一番乗り~!
この日、最初のアサギマダラ。
冷え込んだので、気温が上がるまで出て来るのに時間かかるかな?と思っていたんですが、幸先良い感じです。

f0032011_22401439.jpg

12.快晴の空に舞う。
この日の課題として、広角で大きく撮る、出来る限り沢山のアサギマダラを入れるってので頑張ってみました。

f0032011_22401577.jpg

13.TAKE OFF!。
この日の一つ目の課題のベストショット(^_^)v

f0032011_22401376.jpg

14.流れ込む。
いよいよ霧が山を越えて流れ込んでくるかと期待していたんですが、残念ながらこの日はこれが限界でした~。

f0032011_22401600.jpg

15.煙る稜線。

f0032011_22401463.jpg

16.朝日に透ける。
もっと翅の色が綺麗に出るかと思ったんですがね~。

f0032011_22401687.jpg

17.気が付けば!。
結構な数のチョウが飛びだしておりました。

f0032011_22401627.jpg

18.ブレックファースト。
翅の開き具合とブレ加減がええです(●^o^●)

f0032011_22401728.jpg

19.花畑ファンタジー。
前ボケがええ感じ♪

f0032011_22444507.jpg

20.飛び回る。
取り敢えず三頭。

f0032011_22444593.jpg

21.マーキング。
この日、最初のマーキングされたのを発見。
7/8に長野の何処かの林道(名前ど忘れしてしまいました)で書かれた蝶、約2ヶ月掛けて京都まで飛んで来ました。

f0032011_22401503.jpg

22.四頭ではなく五頭います。

f0032011_22444551.jpg

23.君は何処から?。
二頭目のマーキング。
何処から来たのか聞くのを忘れてしまってました(汗

f0032011_22444459.jpg

24.難しい~!!!
頭数入れようとすると、蝶がどうしても小さくなってしまいますね。


水尾、先日の雨で花が終わってしまったようで、アサギマダラも随分数が減ってしまったようです。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-05 19:42 | 虫&花 | Trackback | Comments(4)

藤袴と和の花展@梅小路公園 sanpo

9月24日、梅小路公園の朱雀の庭で行われている「藤袴と和の花展」に行って来ました。
もちろんお目当てはアサギマダラです!
f0032011_19565540.jpg

1.藤袴と和の花展。

f0032011_19565615.jpg

2.暑い朝・・・・。
開園9時の時点で、気温はグングン上昇中~!(汗

f0032011_19565613.jpg

3.ズラリと。
鉢植えの藤袴が並べられてますが、この時点まだ三分咲きって感じでした。

f0032011_19565866.jpg

4.この日の一発目。
イチモンジチョウでした~。

f0032011_20442776.jpg

5.地味子さんですが。
地味な色合いで、それほど珍しい蝶ではございませんが、楽しませてくれました。

f0032011_19565528.jpg

6.青い弾丸。
綺麗な翅のアオスジアゲハ、大好きなチョウです♪

f0032011_19565736.jpg

7.水面に映る。
予想通り気温が高すぎで、アサギマダラの姿が見えません・・・・・。
しかたがないので園内をブラブラ。

f0032011_19565504.jpg

8.曼珠沙華の小径。

f0032011_19565794.jpg

9.滝の秋海棠。

f0032011_19565819.jpg

10.作り物のよう。
この花見ると、造花のように見えるんですよね~、茎まで赤のせいからでしょうか。

f0032011_19591912.jpg

11.小川の彩り。

f0032011_19591968.jpg

12.朝のお食事。
カルガモが三羽、小川でお食事中でした。

f0032011_19592015.jpg

13.シオシオなんじゃないよ~!。
サワギキョウ。

f0032011_19592063.jpg

14.ハッカ。
こんな可愛らしい花咲かせるんですね♪

f0032011_19592136.jpg

15.あの猛毒の。
トリカブトの花。

f0032011_19592017.jpg

16.色が変わると。
黄色は女郎花、白は男郎花。

f0032011_19592118.jpg

17.出て来ました~!
ぐるりと園内回って来ましたら、嬉しい事にアサギマダラが一頭出て来てくれました♪\(^o^)/

f0032011_19592237.jpg

18.独り占め。
残念ながら、出て来たのはこの一頭だけでした。

f0032011_19592197.jpg

19.優雅に舞うも。
後ろ翅がかなりボロボロに、どの辺り方飛んで来たんでしょうかね?

f0032011_19592191.jpg

20.真っ赤な体。
ショウジョウトンボが藤袴に止まってました。

f0032011_20005064.jpg

21.まだまだこれから!。
藤袴もこれから満開になりますし、気温もようやく下がり初めて来たので、
会期後半になればアサギマダラも沢山やって来るかもしれませんね。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-09-30 19:05 | 虫&花 | Trackback | Comments(4)

なんやかんや大原野 大原野フジバカマ祭り

9月23日、なんやかんや大原野のイベントの一つ「大原野フジバカマ祭」に行って来ました。
f0032011_20003865.jpg

1.夜明け前の名残。
夜明け前に一雨降ったみたいでお天気が心配だったんですが、開園前には雲も晴れて青空が覗いてくれました。

f0032011_20003552.jpg

2.Welcome~!
可愛い案山子がお出迎え。

f0032011_20003718.jpg

3.花園への道。
竹藪の小道を抜けて行くんですが、今年は竹垣が作られて整備されておりました。

f0032011_20003424.jpg

4.よろしくお願いいたします。
入り口には、大原野の竹で作られた、可愛い募金箱が(●^o^●)

f0032011_20003519.jpg

5.秋の七草。
奈良平安時代から親しまれてきた藤袴ですが、京都では絶滅したと言われてんですが、
1998年大原野で原種の株が見付けられ、大事に育てられております。

f0032011_20003585.jpg

6.本日の主役。
自分のお目当てはこの藤袴の蜜を粋にやってくる「アサギマダラ」です。

f0032011_20003554.jpg

7.ユラユラと着地
晴れたのは良かったんですが、とにかく暑い!!!
気温が25℃越えると、涼しいのが好きなアサギマダラは木陰に隠れて出て来なくなるんですよね~。
この日、昼前まで居ましたが、出て来たのはたった一頭だけでした・・・・(涙

f0032011_20003458.jpg

8.目玉模様。
ヒメウラナミジャノメ。

f0032011_20115856.jpg

9.黄色の森を。
オオモンクロベッコウと言う、蜘蛛を捕まえるハチ。

f0032011_20115847.jpg

10.くすんだ色した子。
パッと見、ツマグロヒョウモンチョウかと思いますが、ミドリヒョウモンのメスです。

f0032011_20115997.jpg

11.ムシャムシャ。
ハナムグリ。

f0032011_20115996.jpg

12.渡りのチョウ。
これからどの辺りまで飛んで行くんでしょうかね?

f0032011_20115939.jpg

13.優雅に舞う。
ふわふわと飛ぶ割に、結構速いんですよね。

f0032011_20115819.jpg

14.顔にいっぱい付けて。
黒豆さん、黒い顔が花粉で白くなってます。

f0032011_20115922.jpg

15.タムラソウ。
最初はアザミかと思ってたんですが、違う花で「タムラソウ」と言うらしいです。

f0032011_20115980.jpg

16.夢中で。
ツマグロヒョウモンチョウ、この花の蜜がかなりお気に入りで沢山止まっていて、近付いてもぜんぜん逃げませんでした。

f0032011_20155095.jpg

17.新顔。
去年はなかった萩の大きな株が植えてあり、彩り添えてました。

f0032011_20155054.jpg

18.オッツトット~!!!
飛んで来たカナブン、掴まった枝が細くって危うく落ちそうになってました。

f0032011_20155071.jpg

19.変わった翅。
ヒメキマダラセセリ、写真ではちょっと分かり難いんですが、翅の畳み方が独特です。

f0032011_20155042.jpg

20.見張り番。
地元の小学生達が作った案山子。

f0032011_22281834.jpg

21.あ~気持ちええ♪
藤袴畑の隅っこにある小さな池で、カエルが気持ち良さそうにしてました。

f0032011_20003747.jpg

22.ワイルドな所。
会場の近くにあった木に掛けられてた看板、注意書き見て笑ってしまいました。

折角朝から気合い入れて行って来ましたが、気温が高くって蝶が姿現さないのと、
藤袴もまだ三分程度の開花だったので、残念な結果となってしまいました。
次の週末辺り気温も下がるみたいやし、開花も進んでると思うので、チャンスかもしれませんね。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-09-27 19:37 | 虫&花 | Trackback | Comments(2)

曼珠沙華@穴太 其の二

穴太の曼珠沙華の続きです。
似た様なのばかりですが、ご覧ください。
f0032011_17390042.jpg

1.分かつ赤。
もうちょっと曼珠沙華が咲いて赤いラインが出てくれてたらな~。

f0032011_17385922.jpg

2.目立ちたがり屋さん。

f0032011_17390034.jpg

3.黄色と赤の勢力図。
ここも年々、稲作辞めて畑に変わってきてるので、黄色と赤の勢力図も崩れてきましたね。

f0032011_17435486.jpg

4.収穫を見守る。

f0032011_17385914.jpg

5.黄色の粉。

f0032011_17385923.jpg

6.鎮守の杜。

f0032011_17385878.jpg

7.うねる壁。
村の古い町並み。

f0032011_17385833.jpg

8.唐箕 (とうみ) 。
農家さんの門前に置かれてた、お米とゴミを風の力で分ける農機具。

f0032011_17385813.jpg

9.彼岸花の里。

f0032011_17385821.jpg

10.秋の田園。

f0032011_17385938.jpg

11.好い場所探し。
なかなか見掛けない、ジャコウアゲハのメスが、産卵場所探してヒラヒラ飛んでました。

f0032011_17435419.jpg

12.仕事を終えて。

f0032011_17435402.jpg

13.村の片隅で。

f0032011_17435360.jpg

14.瓦解。

f0032011_17435686.jpg

15.村の小さな村。
どんな小人が住んでるんでしょ?(●^o^●)

f0032011_17435528.jpg

16.用水路の睨み合い。

f0032011_17435685.jpg

17.赤いベール。

f0032011_17435502.jpg

18.慎ましやかなキラキラ。
もっと玉ボケが出せる所ないかな~?

f0032011_17435388.jpg

19.なぎ倒されて。
この一角だけ、台風のせいか見事に稲が倒れてました。

f0032011_17435574.jpg

20.駐車場脇で。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-09-26 20:04 | 虫&花 | Trackback | Comments(0)

曼珠沙華@穴太 其の一

9月21日、美山で蕎麦の花撮った後、亀岡の穴太までひとっ飛びして曼珠沙華撮って来ました。
f0032011_16320014.jpg

1.秋晴れの穴太。
気持ちの好い秋晴れですが、暑かった~~~(汗

f0032011_16320047.jpg

2.水辺のキラキラ。
晴れたら水面の反射の玉ボケは必須ですよね。

f0032011_16320112.jpg

3.稲刈り終了~!
今年は彼岸花が満開になる前に、稲刈りが殆ど終わってました・・・・。

f0032011_16315934.jpg

4.真紅の絨毯。
今年は咲き方にバラツキがあった為に、一部白化が始まりかけていて、一面真っ赤とはいきませんでした。

f0032011_16320198.jpg

5.秋の総天然色。

f0032011_16320170.jpg

6.彼岸花の里。
お気に入りの大屋根のお屋敷。

f0032011_16320067.jpg

7.紅の海を舞う。
アゲハチョウも忙しく飛んでおりました。

f0032011_16315995.jpg

8.アンバランス。
注意の文字と絵のアンバランスさがツボ。

f0032011_16320077.jpg

9.レッドライン。
まだ稲刈りが始まってない所はやはり画になりますね。

f0032011_16315992.jpg

10.頭を垂れて、咲き誇る。

f0032011_16375304.jpg

11.共演。

f0032011_16375324.jpg

12.黒い天使。
ラッキーな事に、クロアゲハがやって来てくれました♪

f0032011_16375375.jpg

13.曼珠沙華の壁。

f0032011_16375258.jpg

14.水路の紅。
これ位咲いてると望遠の圧縮感が利きますね~。

f0032011_16375300.jpg

15.赤い焔。

f0032011_16375296.jpg

16.白壁と赤壁。

f0032011_16375239.jpg

17.小人の村の秋景色。
刈り取った稲藁が、小人の家に見えてしまいます。

f0032011_16375310.jpg

18.スローな道。
お気に入りの定番スポット。

f0032011_16375473.jpg

19.道祖神。
今年はもう一個所ある所が見付けられませんでした。

f0032011_16375410.jpg

20.村の路地奥の赤。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-09-25 19:32 | 虫&花 | Trackback | Comments(3)

蕎麦の花@美山 青空編

霧が晴れて青空が覗き出して来ましたので、再び里を散策。
f0032011_20383847.jpg

1.覗く青。
霧が晴れて来て、青空が覗き始めました。

f0032011_20383917.jpg

2.現れる山。

f0032011_20383904.jpg

3.山肌をたゆたう。
霧が晴れて行くこの光景が好きなんです♪

f0032011_20383928.jpg

4.鉄塔も。

f0032011_20383715.jpg

5.太陽も顔を出す。

f0032011_20383648.jpg

6.白と赤。
もう少し曼珠沙華が咲いてくれた良かったんですがね。

f0032011_20451751.jpg

7.こいつも顔を出す。
イナゴ君もひょっこり出て来ました。

f0032011_20383615.jpg

8.終演。
朝のイリュージョンも、これにて終わりです。

f0032011_20472968.jpg

9.ダイナミックな朝の空。

f0032011_20383894.jpg

10.光る紅。

f0032011_20383862.jpg

11.喜ぶ子供。

f0032011_20503620.jpg

12.眩しいピンク。
コスモスも日差しを受けてキラキラ輝きます。

f0032011_20503480.jpg

13.残り柿。
この冬の残り柿は余りなさそうですね。

f0032011_20503742.jpg

14.華やかな里。
秋の花で賑やかな美山。

f0032011_20503665.jpg

15.秋の里。

f0032011_20503476.jpg

16.あら、君は?。
こちらでは初めて見ました、白花曼珠沙華。

f0032011_20503556.jpg

17.コスモスの道。

f0032011_20503527.jpg

18.なんの花?。

f0032011_20503589.jpg

19.村内放送。
ユリがスピーカーに見えてしまった(笑

f0032011_20503691.jpg

20.白い絨毯の黄色のカーテン。

f0032011_21122333.jpg

21.紅一点。
テントウムシみっけ~♪

f0032011_20503507.jpg

22.蕎麦畑。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-09-24 16:01 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(3)