デジタルな鍛冶屋の写真歩記

神戸ビエンナーレ2011・総集編

長らく続けておりました神戸ビエンナーレシリーズも、本日で最後です。
毎度の通り全部まとめてのスライドショーでございます。
結構な枚数がありますんで、暇な時にでも見てくださいm(__)m
神戸ビエンナーレ2011・総集編_f0032011_20332393.jpg

・秋晴れ!太陽発電。

それではいつもの様にこちらから飛んでもらって見てください。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2011-10-14 19:27 | 神戸・兵庫 | Trackback | Comments(5)
Commented by apy-k at 2011-10-14 20:38
なるほど!!!コンテナの大きさの中にぎっしりアイデアと
イマジネーションが詰まってますね~
最初の監視員のお兄さんがリアル!!
外の作品と建物の中の作品と、両方楽しめるのもすごいな~。
やっぱり高架下のような古いものが残ってるところの
アートってある意味力強さを感じますね。
ボタンがきれいだった~♪

そしてdejikajiさんのカメラをかまえるポーズがワイルドでした!!!!!
Commented by mn3m at 2011-10-14 22:43
いやいや,凄い枚数ですね~
1000枚から選ぶというのは自分だったら気絶します(^_^)
自分としては,行くとしたら元町高架下かな? 
ここが一番気に入りました。
Commented by 通天キャッツ at 2011-10-15 09:02 x
むむー。見ごたえありました。
最新・斬新+いつものストリート切り取り。
楽しませていただきました!
Commented by dejikaji at 2011-10-15 18:52
みなさん、こんばんはです。
イナさん、
去年までは本当に屋外でコンテナ置いてそこで展示してました。
今年から会場が増えて、作品のバリエーションが増えましたんで、見応えはかなりありますね。
エッ?自分が写り込んでる写真てありましたっけ?
背中にプリズム写ってるのは自分じゃないですよ。

mnさん、
全作品分出していたらもっと凄い数になっております。
モトコウは場所良し作品良しで、一度に二つ楽しめますからね。

通天キャッツさん、
人のフンドシで、どれだけ美味しい相撲が取れるかって感じですね(笑
Commented at 2011-12-03 19:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。