デジタルな鍛冶屋の写真歩記

ゆるりと等持院 其の一

賑やかな龍安寺を後にして、次に向かいましたのが等持院。
金閣寺と龍安寺の有名なお寺に挟まれる立地にも関わらず、観光客もほとんど来ない静かなお寺。
静かにノンビリと楽しむ事が出来ました♪
ゆるりと等持院 其の一_f0032011_18345025.jpg

1.喧噪とは無縁の場所。

ゆるりと等持院 其の一_f0032011_18355035.jpg

2.睨みを利かすお顔は。

ゆるりと等持院 其の一_f0032011_18371667.jpg

3.にらめっこしましょ!。
庫裡から入って最初に見えるこの光景。

ゆるりと等持院 其の一_f0032011_18372594.jpg

4.祈りを捧げる。

ゆるりと等持院 其の一_f0032011_18373688.jpg

5.軽やかに鳴く床。
鶯張りになってる方丈の床、床が抜けてしまうんじゃないかといつもドキドキします(笑

ゆるりと等持院 其の一_f0032011_18374669.jpg

6.匠の技。

ゆるりと等持院 其の一_f0032011_18385100.jpg

7.ず、ず、ずい~~とっ!!!
抹茶をいただきながらお庭をゆっくり堪能。

ゆるりと等持院 其の一_f0032011_18431368.jpg

8.とろ~り♪。


金閣寺や石庭と言った有名な物はございませんが、静寂がここにはあります。
それが何より一番大事ですよね。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2011-10-30 19:03 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(5)
Commented by apy-k at 2011-10-30 20:27
有名どころの近くにこんなのんびり散策できるお寺が
あるんですね~
だるまさんのお寺ですか?
すっごい木魚といいけっこうインパクトのあるお寺だな~
これからの混みあうシーズン、こういうお寺情報ありがたいです!って
なかなか行けないのが悲しい・・・・(/_;)
6枚目は彫ってあるんですか?渋くてすごい技ですよね~
日本の美学ってこういうところにあるんですね、京都やっぱりいいな♪
Commented by mn3m at 2011-10-30 20:38
6枚目はなぜか惹かれますね。
やはり木の美しさをそのまま活かしているのが良いんでしょうね。

それにしても立派なお寺さんですよね。
こちらだったらもう観光客が凄いことになっているような気がします。
サスガ京都,チョットやそっとでは有名になれないんでしょうか。
Commented by sima7sima7 at 2011-10-30 20:45
こんばんは
お寺さんを色々と見せて頂いてますが、どうして不人気なのか皆目判りません(・汗・)
充分に綺麗ですし、静かな場所でじっくり眺めるには最高と思うんですけどね?!
綺麗に磨いた床に映りこむ達磨さんが印象的ですね。 我家の廊下と雲泥の違いです(・汗・)
Commented by cabin_um at 2011-10-30 21:54
デジ鍛冶さん、こんばんは!
先日は賑やかな龍安寺を上手いこと料理されて、静謐なお寺の
雰囲気を楽しませていただきました。コチラはそういった煩わしさ
もなく、堂々と?構図を組めたようで何よりです(^^)5枚目・7枚
目の大空間は、そんなデジ鍛冶さんの気持ちも伝わる、心安らぐ
ショットでした。でも2枚目はインパクトありますね。有名にならな
ければ良いですが(^^)
Commented by dejikaji at 2011-10-31 20:18
みなさん、こんばんはです。
イナさん、
何度も行こうと思いながら入っていなかったお寺で、今回初めて覗いて来ましたが、静かで良い所でした♪
達磨さんのお寺ではございません。
これと言った売りはございませんが、お寺として十分楽しめる所です。
6枚目、レリーフみたいに浮かして彫られてます。
何気ない所に、技が光ってるんですよね。

mnさん、
6枚目、言われる通り、木の美しさも活かしてるあたりが好いんでしょうね。
やはり観光客は名の知れた所しか行かれないんでしょうね~。
おかげで、楽しめる場所が一つ増えました。

シマシマ7さん、
やはり有名すぎるお寺に挟まれている為なのと、売りがないからでしょうね。
そのおかげで、こうやって静かに楽しめているんですがね、なかなか難しい所です。
床にもっとハッキリと写り込んでくれると最高なんですがね~!

CABINさん、
やはりお寺は静かな所に限りますね。
鬱陶しい喋り声にイライラせず、撮る事に集中出来ますし。
何がきっかけで有名になるか分かりませんので、静かな内に楽しんどきます(笑