デジタルな鍛冶屋の写真歩記

東山花灯路2013 其の二

花灯路の続きです。
八坂神社で平成女鉾さん達の祇園囃子の後、本命である宮川町の舞妓さんによる奉納舞踊と、
知恩院さんから始まる狐の嫁入りをまとめてどうぞ。
f0032011_18331194.jpg

1.宵の帷が下りてきて。

f0032011_18332310.jpg

3.綺麗所の登場~!。
週末に日替わりで五花街の芸舞妓が舞踊の奉納をします。この日は宮川町からお二人が登場。

f0032011_18333535.jpg

4.袖仕草。
とし結さん。

f0032011_18334773.jpg

5.相合傘。

f0032011_18335956.jpg

6.優雅に舞う。
とし輝さん。

f0032011_1834882.jpg

7.視線いただきました~♪。

f0032011_18341514.jpg

8.フィニッシュ。

f0032011_18342314.jpg

9.いや~、眼福眼福。

f0032011_18343447.jpg

10.お疲れさんどした。

f0032011_18344535.jpg

11.照らされる三門。
八坂神社から場所移動して、知恩院さんへ。
最近流行ってるプロジェクションマッピングが行われていまして、凄い長蛇の列が出来てます。

f0032011_18345723.jpg

12.提灯に灯が点り。
そんな三門の前に違う人集りが。

f0032011_1835975.jpg

13.鈴の音と共に練り出す。

f0032011_18352890.jpg

14.白無垢姿の狐さん。
一般公募で選ばれた10人の女性達、昨日テレビでやってましたが、外人の方もおられるみたいです。

f0032011_18353573.jpg

15.静まりかえる一帯。

f0032011_18354242.jpg

16.見送り。
一行はこれから高台寺までゆっくりと練り歩きます。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2013-03-13 19:36 | 祭・イベント | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://dejikaji.exblog.jp/tb/18751142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tsurukame_ko at 2013-03-13 20:17
美しく、凛として、張り詰めた空気が伝わってくるようです。

幻想的な狐の嫁入り。鳥肌立っちゃった。
凄すぎて、言葉になりません、、
Commented by henronin at 2013-03-13 21:21
視線いただけてよかったですね 目が活きてるのとそうでないとでは雲泥の差がありますからね。
13が気に入ってます 狐のお嫁さん以外が魂が抜けたように歩いて
いるように見えて雰囲気が出てます。
Commented by sima7sima7 at 2013-03-13 21:31
こんばんは
いやぁ~こんなにアップして頂いて嬉しいな~ 優雅さと綺麗処をタップリ堪能できました
一度で良いからお座敷で見てみたいな~ (汗・汗) 無理ですね
お姉さんにグイっと寄ってしまうところを、舞の雰囲気重視が正解ですね。 京都の方々は綺麗ですね
Commented by apy-k at 2013-03-13 22:04
これが本当の狐の嫁入り。
面がやっぱりミステリアスですよね、夜の練り歩きに
荘厳さが多分にプラスされますね。
うす暗い雰囲気がよくわかります、そして静けさも
伝わってくる写真です!!
舞妓さんの踊りも毎年きれい♪
視線いただいてうれしそうなdejikajiさんですね~(^^♪
Commented by prado9991 at 2013-03-13 23:35
こんばんは
横から撮られていたのですね、正面は混雑しますしね。
横からだと欄干が邪魔ですよね、私も何度かTRYしましたが、隙間から撮るしかないですよね。
狐の嫁入り、私もTVで見ました。
この行事は怪しい雰囲気もあり良いですよね。
Commented by ruchan-i at 2013-03-14 00:20
こんばんは
なんて素敵なんでしょう
東山花灯路は人が多いだろうと出渋っていましたが
俄然行きたくなりました
八坂さんではどこから撮ってはったんですか
も~羨ましすぎます
Commented by sasa920 at 2013-03-14 01:43
こんばんは(^^
優雅な舞妓さんの舞い 人が多いのと場所取りも大変
だったでしょうに・・とっても綺麗に撮れてますね(^。^)v
下にボケがいい雰囲気だしてます。
圧巻は 狐の嫁入りですねー 厳か。こういうの大好き
なんです(^^
夜だからなのか 妖しげで美しいですね 絵本から飛び出てきたよう。ため息です。
Commented by shibazo-a7 at 2013-03-14 15:33
なんと優雅な舞妓さんの舞でしょう。目線まで頂いちゃって、ドキッとしますね。
狐の嫁入りの幻想的な空気感もたまりません。
去年行った時に見かけましたが、おとぎ話の世界に迷い込んだようなあの不思議な雰囲気はゾクゾクしますね。
デジ鍛治さんの写真からもその緊張感がビシバシ伝わって参ります。
Commented by dejikaji at 2013-03-14 19:21
みなさん、こんばんはです。
tsurukame_koさん、
狐の嫁入り、何もせずただ通り過ぎて行くだけなんですが、何とも言えない雰囲気があって、毎年好んで撮っております。

遍路人さん、
踊ってる最中にこうやって視線もらえるなんでそうそう無いんで、ラッキーでした♪
13枚目、そんな風に言ってもらえると嬉しいです。

シマシマ7さん、
毎度一枚出し出来るような物がございませんので、数で誤魔化しちゃってます(汗
お座敷で、こればっかりはお金があっても見れませんからね~。
寄りたくっても、200mmなんでこれ以上無理なんです。

イナさん、
狐のお面の下の素顔が気になります。
怪しげな雰囲気がある反面、SSが出ませんで、ブレの連発です・・・・。
舞妓さん、何百人も見てる中、堂々と踊る姿に感心しちゃいます。
Commented by dejikaji at 2013-03-14 19:34
prado9991さん、
正面は何時間も前から場所取りしないと無理なんで、お手軽撮影な自分は毎回同じ横から欄干と格闘しながら撮ってます(笑
狐の嫁入りのニュース見られてましたか?
外人さんがいたとは知りませんでしたね。

ruchanさん、
花灯路、人出は多いですが、流れているんでさほどイライラは募りませんよ。
奉納舞踊は北東側になるんですかね?
他の場所は早くに人集りが出来るんですが、何故かここは毎年空いてるんですよ。
舞は平日は行われていないんで気を付けてくださいよ~!

sasa920さん、
場所取り、好い場所は早くから行かないといけませんが、自分が撮ってる場所は何故か直前にならないと混まないんですよ。
ただ、舞殿の欄干や、携帯やコンデジを万歳で撮る人の腕なんかが邪魔で撮るのは大変苦労します。
女性陣は狐の嫁入りが好きな方多いですね~。
何をする訳でもないんですが、この雰囲気はたまりませんよ♪

shibazo-a7さん、
舞なんかはもっと勉強してから撮らないと、なかなか良さが引き出せませんね(汗
狐の嫁入り、それまでザワついていた辺りが、この一行が来ると急に静まりかえるのがいいんですよね。
今年は撮りに行かれないんですか?
Commented by そら豆 at 2013-03-15 19:52 x
初めまして。ブログ村からお邪魔しました。
東山花灯路初日に京都へ旅行して来たばかりです。
あまり下調べもしてなくて、見どころを沢山逃してたとちょっと後悔。
素敵なPHOTOでもう一度楽しませていただきました。
是非、また京都へ行きたいと思っています。
Commented by dejikaji at 2013-03-16 20:13
そら豆さん、初めましてこんばんはです。
コメントありがとうございますm(__)m
金曜日に花灯路行かれてたんですか?
なかなかノンビリと見て回るにはちょっと時間が足りませんから、上手く回らないといけませんよね。
これから桜の時期、あちこちピンクに染まりますんで、また来て下さい!