デジタルな鍛冶屋の写真歩記

小さな恋のバトル!・ヤマトシジミ

久しぶりに虫ネタを。
とある草むらでよく見掛けるヤマトシジミを見付けたのでパチリ!
小さな恋のバトル!・ヤマトシジミ_f0032011_18551812.jpg

1.カタバミが咲く草むらで。

小さな恋のバトル!・ヤマトシジミ_f0032011_18552738.jpg

2.お食事中に。

小さな恋のバトル!・ヤマトシジミ_f0032011_18574510.jpg

3.休憩中に。

小さな恋のバトル!・ヤマトシジミ_f0032011_18554511.jpg

4.命を育む。
交尾してる蝶を発見!っと思たら!!!

小さな恋のバトル!・ヤマトシジミ_f0032011_185635.jpg

5.群がる男達。
周りに飛んでいた雄と思われる蝶が団体でやって来ました。

小さな恋のバトル!・ヤマトシジミ_f0032011_1856272.jpg

6.恋のバトル開始~!。
2頭の間に割り込もうと、次から次へと雄達がアタックしかけます。

小さな恋のバトル!・ヤマトシジミ_f0032011_192441100.jpg

7.群がる。
ちなみに蝶の数え方は一頭二頭と数えます。何故そうなのかはこちらをご覧下さい。

小さな恋のバトル!・ヤマトシジミ_f0032011_18564569.jpg

8.さて、何頭いるでしょうか?
一度にこれだけの蝶撮ったのは初めてですが、これだけ固まって飛ばれるとちょっと不気味ですね。
答えは7頭います、分かるかな~?

小さな恋のバトル!・ヤマトシジミ_f0032011_18571760.jpg

9.強者。
数々の恋の修羅場を渡ってきたのでしょうか、羽がボロボロになっております。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2013-08-24 19:27 | 虫&花 | Trackback | Comments(9)
Commented by G7_2007 at 2013-08-24 19:37
あら、こんなのも撮られるんですね...
恋のバトルは人間界よりも大変ですからね〜
Commented by henronin at 2013-08-24 21:12
数え方にそうしたいわれが有ったのですか 子供の頃にずいぶん
蝶を捕らえてました 頭 を使うことは承知してましたが これを使うのが
格好良く思えただけで不思議さは感じませんでした。
これだけそちらに生息していると云うことは自然が豊かなのですね 福島の汚染水を拡散せぬよう願うのみです。
Commented by deepseasons at 2013-08-24 22:05
こんばんは~
最初は、よくもこれだけシジミチョウに寄って撮影できるんだと
感心して見させてもらっていましたが、更にドラマチックな展開
にビックリです。 草むらにこんな世界が在ったのですね。
それに気づいたdejikajiさんの観察力に感嘆しました。
Commented by sima7sima7 at 2013-08-24 22:59
こんばんは
たまには蝶でも撮りに行きたいと思いつつ、息止めマクロをやっていると大汗掻きそうで躊躇しちゃいます
2枚目のアングルは、チョッと撮ったことの無い角度なので新鮮です
Commented by fuwawa_130 at 2013-08-24 23:25
こんばんは。
マクロのカタバミとシジミ蝶が綺麗だなぁと思って見ていたら
こんなバトルがあったなんて蝶の世界も大変なんですね~^^
7頭いますね、数え方のことそんないわれがあったのですね、勉強になりました。
Commented by true-clear at 2013-08-25 09:51
こんにちは。
すごい瞬間の撮影で、ビックリです。
こうゆうのを見ていると、自分が、いかに、ぬるま湯の中で生きてるか、思い知らされます。
どの写真も、素晴らしい撮影で、見入ってしまいました。
ありがとうございました。
Commented by shibazo-a7 at 2013-08-25 11:48
すっかり虫が怖くなってしまったワタクシ、ドキドキしながら拝見しました(^_^;
なるほど、蝶の世界も人生いろいろな訳ですね。
8枚目、6頭しかわかりません。。。
ラストの蝶は、妙に凄みがありますね。一匹狼…いや一頭蝶ですか。(笑)
Commented by dejikaji at 2013-08-25 19:18
みなさん、こんばんはです。
G7_2007さん、
はい、お姉ちゃんのポートレート以外はなんでも撮りまっせ~!(^_^)v
これほどの大群のバトルは初めて見ました。

遍路人さん、
自分はカメラ仲間に教えてもらうまでは知りませんでした。
シジミ蝶は町中でも馴染み深い蝶です。

deepseasonsさん、
寄るのはそんなに難しい事ではないですよ、寄れる個体はぜんぜん逃げないですしね。
今回これだけの大群で恋のバトルやってるのは初めて見まして、かなり興奮しちゃいました!

シマシマ7さん、
真夏にマクロは正直しんどいですが、今回はそれを忘れるくらいにテンション揚がっちゃいました。
2枚目、構図関係無しで、寄るのに必死で気付けばこうなりました(笑
Commented by dejikaji at 2013-08-25 19:26
fuwawa_130さん、
たまたま気が向いて撮り出したのが、まさかこんな展開になるとは思ってもいませんで、撮った本人もビックリでした!
7頭見付けられましたか?

true-clearさん、
小さな生き物建ちも、子孫を残す為に必死で生きてるんですよね~。
自分なんてぬるま湯どころか熱湯に浸かって逆上せて生活してます(汗

shibazo-a7さん、
虫駄目でしたっけ?
可愛らしいシジミ蝶でさえ、子孫を残す為には激しい戦いをしてるんですよね~。
8枚目、7頭見付けられませんか?
ラスト、ちょっと勇ましさを感じちゃいますよね。
ボロボロの羽根ですが、これでもちゃんと飛ぶんですよね。