デジタルな鍛冶屋の写真歩記

初雪撮り!美山茅葺きの里雪景色 其の四

ダラダラ続けておりましたこのシリーズも本日最終回です。
f0032011_19415095.jpg

1.いつもより高い眺め。
雪が沢山積もると欄干が見えなくなるこの橋、渡って川向かいの集落へ。

f0032011_19421417.jpg

2.往来。
雪の日ならではやね~。

f0032011_19423053.jpg

3.遠くの山。

f0032011_19425657.jpg

4.足元死守!。
雪が重そうな山茶花。

f0032011_1943395.jpg

5.紅殻塀と南天。
この光景ええな~♪

f0032011_19431714.jpg

6.熟れ熟れ。
突っついたらピュ~って柿のジュースが出て来そうな感じ。

f0032011_1943285.jpg

7.枯れ薔薇。

f0032011_19433896.jpg

8.滴り落ちる。

f0032011_19434937.jpg

9.スパイシースノー。

f0032011_19441160.jpg

10.雪の鐘撞き堂。
新しくなった柱が妙に初々しく見える。

f0032011_19441944.jpg

11.腰折れ。

f0032011_19442828.jpg

12.白菜地蔵達。
これも雪の日の定番ですね。

f0032011_19444015.jpg

13.凍てつく。

f0032011_19444824.jpg

14.里のお宝。
美山は意外と二層式の比率が高いのです。

f0032011_1944571.jpg

15.白い景色。


以上~!これにて雪の美山茅葺きの里シリーズ終了です!
絶好の撮影日和で大満足やったんですが、一つだけ心残りが。
やはり吹雪いてる光景も撮りたかったんですが、これは流石に無理でしたね。
と言う訳で、チャンスがあればもう一回雪が降ってる時にでも訪れたいと思います。
あ!美山は終わりましたが、まだ雪景色は続きますんで、引き続きお付き合いくださいね~!(^_-)-☆




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2014-01-07 20:13 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://dejikaji.exblog.jp/tb/21238849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by henronin at 2014-01-07 20:32
どれも素晴らしいけど10の雪の鐘撞き堂が気に入りました ほんと清々しいですね。
Commented by sima7sima7 at 2014-01-07 20:47
こんばんは
やはり雪が降ると必ず撮りたくなって来るのが、2枚目の足跡ですね
無数の足跡が、人の気配を感じて好きなんですよ~
吹雪の中でも撮りたい! そのパワーは何処かに売ってませんか(汗・汗)
Commented by mn3m at 2014-01-07 21:45
2枚目は人の温度を感じて良いですね~
雪が無いと表現できない人のぬくもりを感じますよ。
8枚目は見事!  これは難しいだろうな~、連射ですか?
Commented by fuwawa_130 at 2014-01-07 22:30
綺麗ですね...
サクサク雪の上を歩きたくなりました^^
ドライのお花もここで見ると凄く綺麗に感じます。
白い景色、素晴らしいですね~
Commented by apy-k at 2014-01-07 22:55
いやーまだまだ見てたいですよ~
次回は吹雪ですね、青空と雪とはまったく違う世界。
期待してます!!天候に!!!

2枚目の足跡がイイですねー意外と歩いてる人いるんだ(@_@;)
柿ジュース♪飲んでみたーい!!
Commented by true-clear at 2014-01-08 08:58
おはようございます。
美山の雪景色はホントに美しいですね。
山茶花も、南天も、強く逞しく頑張っていますね。
白菜地蔵、こうゆう光景は、こちらでもよくありますが、「白菜地蔵」なんて、思いもつかなかったです。
タイトル付けるのも流石ですね、まさに「白菜地蔵」です。♪
ありがとうございました。
Commented by shibazo-a7 at 2014-01-08 09:41
デジ鍛治さん、遅くなりましたが明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

この時期の美山は行ったことがないのですが、かなり雪深いんですね。
やっぱりそれなりの装備で行かないと、寒いし足元ぐちゃぐちゃになるしでまともに撮影できないんでしょうね。
7枚目の薔薇、Mobil1のCMみたいに、触るとパリンと割れそうですね(^_^;
Commented by deepseasons at 2014-01-08 19:54
こんばんは〜
以前は紫陽花が一杯咲いていた辺りでしょうか。
長閑な田園風景がたまりませんね。 まだまだ
雪景色が続くそうですが、次はどこに行かれたか
楽しみです。 道路は大丈夫でしたか、やっぱり
スノータイヤですよね〜 我が家にはないので
再開したバスで行こうかな。
Commented by dejikaji at 2014-01-08 20:09
みなさん、こんばんはです。
遍路人さん、
10枚目、新調された柱の新しさが眩しかったです。

シマシマ7さん、
2枚目、どんな人が歩いたのか、色々想像が膨らむ光景ですよね~。
足跡がクッキリ分かるくらいの雪でラッキーでした。
え~、吹雪に遭えばテンション揚がりませんか~?(笑

mnさん、
2枚目、人の気配が感じれますよね。
雪の日ならでわの光景ですよね。
8枚目、これは連写です、単写で撮るほど根気も反射神経もございません(笑

fuwawa_130さん、
雪の上歩くのは気持ち良いですが、油断すると転びます(笑
気にも止めない枯れた花も、ちょっと雪のふりかけがあるだけで、グッと魅力が増しますのが不思議です。
Commented by dejikaji at 2014-01-08 20:21
イナさん、
雪景色は又明日から出て来ますんで。
吹雪、ご期待に添えれば好いんですが、こればっかりはお天気次第ですんでね。
2枚目、雪が降ったからこそ分かる人の往来の数、面白いですよね。

true-clearさん、
何処をどう撮っても画になるから楽ちんです(笑
冬の花達も健気に咲いております。
白菜地蔵、なかなか好いタイトルでしょ?
毎回こんなのが出て来れば好いんですがね~。

shibazo-a7さん、
雪の大当たりの日に行けば、手前の峠道なんかは1メートルくらい積もりますよ。
以前泣きそうになりました。
装備は何はなくともスノースパイクと防水の靴があれば気持ち良く安全に撮影出来ますよ!
「Mobil1のCM」、懐かしいですね~!よく覚えております。

deepseasonsさん、
そうです、村の道沿いに紫陽花が植えられてる所です。
茅葺き集落とは又違う長閑さがあって、必ず一周してきます。
道は美山の一つ手前の深見峠で積もってるぐらいで、他は全然大丈夫でしたよ。
ま、スタッドレスは必需品ですがね。
今年新調しましたんで、活躍してもらわないといけません!(笑