デジタルな鍛冶屋の写真歩記

2015京の雪景色@御寺 泉涌寺

高台寺、円徳院の次は何処へ行こうかと考えまして~、前者に続いて行った事のない所って事で、
南へ下がって泉涌寺へ行って来ました。
2015京の雪景色@御寺 泉涌寺_f0032011_1944233.jpg

1.雪の御寺。
入り口の大門から見下ろす仏殿の雪景色、軽く15㎝ほど積もっております。

2015京の雪景色@御寺 泉涌寺_f0032011_19443889.jpg

2.初級者コース。
仏殿から振り返って見る大門。

2015京の雪景色@御寺 泉涌寺_f0032011_19445528.jpg

3.雪瓦。
波打つ雪の瓦模様に萌えます♪

2015京の雪景色@御寺 泉涌寺_f0032011_1945746.jpg

4.ひとっ風呂浴びたい~!。

2015京の雪景色@御寺 泉涌寺_f0032011_19451852.jpg

5.今も湧き続ける。
寺名の由来となった泉。

2015京の雪景色@御寺 泉涌寺_f0032011_19461641.jpg

6.白い伽藍。

2015京の雪景色@御寺 泉涌寺_f0032011_19481958.jpg

7.冬日のシルエット。

2015京の雪景色@御寺 泉涌寺_f0032011_1948295.jpg

8.気高き佇まい。
霊明殿、天智天皇以来の歴代天皇の御尊牌が奉祀されてる建物。

2015京の雪景色@御寺 泉涌寺_f0032011_19484150.jpg

9.菊花紋の手水。

2015京の雪景色@御寺 泉涌寺_f0032011_19485493.jpg

10.厳かな場所。
月輪陵、手付かずの雪のせいもあってか、一種独特の雰囲気が漂っていて、身が引き締まりました。

2015京の雪景色@御寺 泉涌寺_f0032011_19491455.jpg

11.降り注ぐ日差し。

2015京の雪景色@御寺 泉涌寺_f0032011_19492632.jpg

12.雪の御座所庭園。
思ってたより、こぢんまりしたお庭でしたね。

2015京の雪景色@御寺 泉涌寺_f0032011_19494362.jpg

13.板襖。

2015京の雪景色@御寺 泉涌寺_f0032011_195076.jpg

14.雪晴れ。

2015京の雪景色@御寺 泉涌寺_f0032011_19501841.jpg

15.お足元の悪い中。
あの雪道の中、歩いて来られたんでしょうか?

2015京の雪景色@御寺 泉涌寺_f0032011_19502825.jpg

16.菊花紋。
御寺と呼ばれる、皇室縁の寺。

2015京の雪景色@御寺 泉涌寺_f0032011_19504193.jpg

17.響く歓声。
泉涌寺からの帰り道、子供達の歓声が聞こえたので何かと覗きましたら、
山の麓と言う事もあって、凍った斜面で子供達がソリ遊びをして楽しんでおりました~!(●^o^●)


これにて、正月三が日の雪景色が終了いたしました~!
でも、雪景色はまだまだ終わりません、次回12日の雪景色が始まります(^_-)-☆
飽きたかもしれませんが、年明けてから3週連続雪景色しか撮っていませんので、お付き合いください
m(__)m



にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2015-01-22 20:45 | 神社仏閣 | Trackback(2) | Comments(9)
Tracked from 花景色-K.W.C. P.. at 2015-01-24 22:32
タイトル : 泉涌寺・御座所庭園の錦
毎年楽しみにしているこの庭園の紅葉。 様々な色づき具合に、お庭が錦色に染まります。 (※11月22日撮影) 泉涌寺に到着。 ちょっと早く来たので、しばらく門前で待ちます。 朝の空気がヒンヤリ。静寂の泉涌寺を感じられます。 仏殿の奥には色々な色が混じる紅葉が。綺麗です。 さぁ、開門。 一番乗りで御座所庭園に入ります。 誰もいないお庭は静寂そのもの。 そして、とても良い色づきです(^-^) 一番なので、こんな額縁も。苔庭、松の緑の間に間に、錦の如く...... more
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2015-11-26 22:53
タイトル : 泉涌寺の御座所庭園
朝まだ暗いうちから家を出て、東京から新幹線に飛び乗った甲斐があった。 御寺 泉涌寺さんへ。 京都の紅葉といえば、東福寺の通天橋からの眺めが一番有名かも知れない。 でもそのすぐ近くの泉涌寺に足を運ぶ人は意外に少ない。 皇室の菩提寺だからだろうか。 清められた白砂が清々しい。 皇族の方々がお墓詣りをした時、休息所として使っている「御座所庭園」で はらはらと赤い紅葉が舞い落ちた。 何故、誰もいないのだろう? ひょっとすると、これは夢なのかも知れなかった。 ...... more
Commented by sima7sima7 at 2015-01-22 23:05
こんばんは
お寺の風情に庭園の雪姿! 京都の山水画として撮りたくなる訳ですね
着物姿の彼女達は、下駄では滑って危なさそうだと思いますが大丈夫なのかな?!
Commented by kwc_photo at 2015-01-23 00:08
泉涌寺もモリモリでしたね~!
もう少し早く行けば良かったですが、みるみる解けて
行きましたね。
御座所庭園の雪景色、貴重だと思います。見たことないです~。
最後のソリ風景、バッチリ等間隔ですね。
私は結局撮れてませんでした(笑)
Commented by kurese0535 at 2015-01-23 00:50
こんばんわです。
ああ、泉涌寺!
自分が紅葉めぐったところばかりですね。羨ましいです。
御座所庭園、拝観料がまたいるのがネックです(笑)
こぢんまりですがぜひ紅葉も。
あんだけ積もるとやはりソリ遊びしちゃいますね。
雪国じゃ当たり前でも京都では珍しい風景ですね♪
当方、年明け3カ所しか雪景色撮っていません(´_`。)
Commented by arak_okano at 2015-01-23 06:54
境内の雪、屋根の雪、木々の雪、あおぞらに太陽が、和服の女性が歩く。素晴らしい取り合わせですねバグースです。一度でこれだけの撮影なんて、驚くばかりです。でもね、ニャンズは寒かっただろうな。
Commented by youpv at 2015-01-23 08:43
おはようございます~。
泉涌寺の雪景色も素敵ですね。
雪が降ると行きたいところが多すぎて
正直迷います(^^)

次降ったら行きたいなぁ(^^)
Commented by true-clear at 2015-01-23 09:04
おはようございます。
泉涌寺さんは、一度行ってみたいのですが、京都の街中から
実家の伏見に帰る通り道で、いつも横目で素通りです。
それほど参拝客も無く、結構静かな雰囲気で好いですね。
幾つものお寺さんがあるようで、今年は一度ゆっくり覗いてみたいです。
それにしても、楽しいお正月だった様ですね~♪
ありがとうございました。
Commented by shibazo-a7 at 2015-01-23 13:44
「厳か」その一言に尽きますね。
10枚目の光景を目の当たりにしたら思わず背筋が伸びそうです。
菊花紋の手水、これはおもしろいですね。こんなの初めて見ました。
ラストの子供達も楽しそう。歓声が聞こえてくるようです。
Commented by dejikaji at 2015-01-23 19:52
皆さん、こんばんはです。
シマシマ7さん、
手っ取り早く画になりますので、通ってしまいます。
15枚目、滑る以前に足が濡れてしまうと思うんですが、どうやって来たんでしょ???

kwc_photoさん、
はい、ちょっとしたスキー場かと思うくらいの積雪でした(笑
日の当たる場所はどんどん溶け出しておりましたね~、京都の雪はほんまに儚いです。
ラスト、まさかここでお会いするとは思ってもいませんでした。

kurese0535さん、
この日は清水寺以外は、何処も初めて行く場所ばかりでした。
御座所庭園、別料金なのは参りますよね(笑
秋の紅葉はここは訪れてみたいと思います。
京都では、家の近くでなかなかこんな遊びは出来ませんからね~。
子供達も大はしゃぎでした。
せっかくの雪やのに、出掛けないと勿体ないですよ~!

アラックさん、
ここは訪れる人も少なく、のんびり気持ち良く撮影が出来ました~!
こちらで出会ったチャトラのニャン子、元気にしてるかな~?
Commented by dejikaji at 2015-01-23 19:58
youpvさん、
なかなか行く機会がなくって、今回雪が積もったので行って来ました。
ね~、あっちもこっちも行きたい所だらけなんですが、京都の雪は速攻で溶けちゃうのが悩ましいです。

true-clearさん、
ふらっと行けそうで、意外と足が向かない所ですよね~。
紅葉の時期以外は結構空いてるんでしょうかね?
ガラガラでのんびり楽しめました♪
はい、今年の正月は、ひたすら雪撮影に明け暮れてました(笑

shibazo-a7さん、
皇室と縁があるってだけで、ちょっとワンランク上の雰囲気になりますよね。
あちこちに、皇室との縁を感じさせるものがありました。
ラスト、降りて行ければ、自分も混ぜて欲しい所でした~(笑