デジタルな鍛冶屋の写真歩記

雨の桜巡り・八条 六孫王神社

雨の桜巡りシリーズ最終回は、地元にあります六孫王神社から。
小さな境内ですが、桜の木が沢山植えられており、この時期は華やかに彩られます。
又、東寺から近い事もあって、時折観光客の姿も見受けられますが、
静かでゆっくり桜が楽しめる好い所です。
雨の桜巡り・八条 六孫王神社_f0032011_1936890.jpg

1.桜の宮。
この雨で、桜の下は一面の絨毯でした。

雨の桜巡り・八条 六孫王神社_f0032011_19371882.jpg

2.今年は控え目。
鳥井脇の狛犬、雨で散った桜の花弁で斑模様になるんですが、この日は余り付いてませんでした。

雨の桜巡り・八条 六孫王神社_f0032011_19375574.jpg

3.散り積もる。

雨の桜巡り・八条 六孫王神社_f0032011_1938769.jpg

4.桜のドット柄。

雨の桜巡り・八条 六孫王神社_f0032011_19381875.jpg

5.花雪の庭。
見事な散り具合♪。

雨の桜巡り・八条 六孫王神社_f0032011_19382813.jpg

6.散り染まる。

雨の桜巡り・八条 六孫王神社_f0032011_19404713.jpg

7.次の主役達。
ソメイヨシノは散り盛んでしたが、遅咲きの八重桜達が見頃を迎えようとしております。

雨の桜巡り・八条 六孫王神社_f0032011_19414542.jpg

8.里桜。

雨の桜巡り・八条 六孫王神社_f0032011_1942783.jpg

9.ふわふわと開く。

雨の桜巡り・八条 六孫王神社_f0032011_19421838.jpg

10.枝垂れる。
境内でひときわ目惹くこの桜、鬱金桜です。

雨の桜巡り・八条 六孫王神社_f0032011_19422941.jpg

11.黄桜。
鬱金桜の別名で、皆さんもご存じの酒造メーカーである「黄桜」は、
創業者松本治六郎がことのほか、この黄桜を愛し清酒「黄桜」として販売したのが始まりです。

雨の桜巡り・八条 六孫王神社_f0032011_19425025.jpg

12.桜色の傘。

雨の桜巡り・八条 六孫王神社_f0032011_19425822.jpg

13.通り過ぎるもの。
神社の真横に新幹線が走っておりまして、桜と新幹線を絡めさせる事が出来ます。
でも、曇り空では新幹線が溶けてしまいます・・・・(涙





にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2015-04-13 20:06 | 虫&花 | Trackback(1) | Comments(14)
Tracked from 雲母(KIRA)の舟に乗って at 2015-04-30 22:19
タイトル : 六孫王神社の花筏
春の朝 いよいよ4月30日から写真展を開催します。よかったら、是非、遊びにいらしてください。↑↑↑バナーをクリックすると 「印彩都写真展2015」の公式ブログに飛びます。 ☆雲母舟の在廊日程☆ 4/30(木)11時~19時 5/1(金) 14時~19時 5/2(土) 15時~19時 5/3(日) 11時~19時 5/4(月) 11時~19時 5/5(火) 11時~16時 染井吉野が満開の六孫王神社を訪れた。 花筏を漕ぐのは かわいい坊やだった。 春の日に ...... more
Commented by cynchia at 2015-04-13 20:18
こんばんは、散り桜も綺麗ですね。
ありがとうございます。
Commented by mn3m at 2015-04-13 20:19
ここは綺麗に散ってますね~
5枚目とか6枚目は見事としか言いようが無いですね。
こちらではこれを掃き掃除しちゃうところがあるんですよね。
確かに人が沢山通ると汚らしくはなりますが。
ここは人が少ないので綺麗なままで良いですね。
Commented by henronin at 2015-04-13 20:24
毎度のことですが最後は雨で散りますね 
でも5,6は見事です 雨が無かったら味気ない散り際になったかも・
Commented by sima7sima7 at 2015-04-13 20:24
こんばんは
やはり関東の花見と言うお祭り騒ぎとは、ぜんぜん違うサクラ鑑賞ですね
4枚目のナイスタイトルに良い構図ですね~ 朱色に散らばる花びらが良い余韻を出してます
Commented by apy-k at 2015-04-13 21:25
すっかり雨の桜シリーズになっちゃいましたね^^;
5枚目のピンクの絨毯は素敵♪
ここまで一面て見たことないかも。
桜の量が多いのでしょうか?

一度見てみたいです。

秋より春に行きたいなーと思ってます♪
Commented by kurese0535 at 2015-04-13 23:08
こんばんわです。
おおお、散り桜がこんなにも美しいとは!!
散り桜の撮り方手本ありがとうございます。
六孫王神社、またまた忘れました。
いつも東寺にいってなにか引っかかるなと感じるんですが。
来年こそは^^;
Commented by ei5184 at 2015-04-14 05:46
昨年初めて知りましたが、桜スポットの穴場でした。
東寺の後に行きましたが、誰も居ずゆっくりと!
今年は東寺も含めてパス(笑)
拝見できて、よかったです!
Commented by arak_okano at 2015-04-14 06:36
良い散り具なりましたね、駅から近いのにこんなにいっぱいの桜があり嬉しくなりますね、バグースです。アラックも少しだけ撮りました。
Commented by true-clear at 2015-04-14 08:08
おはようございます。
桜は散ってからも美しい光景を作ってくれますね~。5枚目なんかお見事です。♪
黄桜、清酒は地元だったのでよく知っているんですが、本物の黄桜は今年初めて知りました。
写真でしか知らないので、一度見てみたいです。*^^*
ありがとうございました。
Commented by shibazo-a7 at 2015-04-14 17:41
ここはいつも抜け道で通るんですけど、一度だけ何も咲いてない時にしか立ち寄ったことがないんですよね~
来年の訪問候補に入れときます♪
Commented by deepseasons at 2015-04-14 18:33
こんばんは〜
上も下もいい塩梅ですね。
こういう風景を見せられると、雨の日も格別だと思えてきます。
朱橋に散る花弁がたまりません。
遅咲きも咲きだして、もしかしたら奥にある藤の蕾も
伸びてきていたりして…
Commented by dejikaji at 2015-04-14 20:23
皆さん、こんばんはです。
cynchiaさん、
ここは散りがホンマに綺麗です♪

mnさん、
ここは桜が密集してるおかげで、5・6枚目のような見事な散りが楽しめます♪
人が多い所では転倒したりすると危険ですからね~。
その点マイナーな場所は、散りきるまではほったらかしにしてくれてます(笑

遍路人さん、
晴れていれば桜吹雪が楽しめるんですが、雨だからこそ魅せてくれる景色もありますよね。

シマシマ7さん、
こちらでも宴会で盛り上がってる場所はあるんですよ、自分が撮りに行ってないだけですから。
4枚目、ありがとうございます。
これは雨でないと見れない光景ですよね。
Commented by dejikaji at 2015-04-14 20:31
イナさん、
雨ばかりでしたが、今日からは晴れます!(^_^)v
5枚目、これは見事な光景でした。
雨のおかげで飛んで行ったりしないのと、桜の密度が高いので、これだけ積もります。
春やと来年になりますので、まずは秋から(^_-)-☆

kurese0535さん、
毎年この散りを楽しみにしております。
来年もここの事は忘れておいてください、そうすれば又一人でこの景色がのんびり楽しめますのでね(^_-)-☆

ei5184さん、
去年来られたんですか。
小さな所ですが、ギュッと詰まった好い所です。
なにより人が居ないのがね(●^o^●)

アラックさん、
この日一番の散り景色でした!
時折東寺と合わせて雑誌なんかに載りますが、人も少ないローカルスポットです。
Commented by dejikaji at 2015-04-14 20:39
true-clearさん、
散った光景も好いですよね~桜は。
鬱金はご存じなかったんですか?
なかなか見掛けないですが、里桜が植えてある所に一本混ざってる事がよくあります。

shibazo-a7さん、
あら、一度しか行った事がないやなんて意外でしたね。
桂川の並木と並んで、自慢の地元桜です。
来年は是非!

deepseasonsさん、
上は若干寂しい状態でしたが、その分下が頑張ってくれました(^_-)-☆
雨の日も悪くはないんですが、雨ばかりではさすがに参ります(笑
5枚目、これは自分もかなり気に入ってる一枚です♪
藤の蕾はまだまだで、新芽も出ておりませんでした。