デジタルな鍛冶屋の写真歩記

雪を求めて北へ!!!@美山 茅葺きの里・其の三

しつこいですが、美山の雪景色が続きます。
f0032011_19303090.jpg

1.やっぱり無かった・・・・。
ここで毎年、残り柿を撮ってる場所なんですが、
流石に2月では柿は一つも残っておりませんでした~・・・・(涙

f0032011_19312328.jpg

2.雪の広場。

f0032011_19313217.jpg

3.スッポリ被われて。
白菜地蔵も、雪が積もりすぎて、分からなくなってしまってます(●^o^●)

f0032011_19322745.jpg

4.雪山鉄塔。

f0032011_19324911.jpg

5.雪紫陽花。
枯れ紫陽花、アナベルみたいに真っ白く積もったら面白いんですがね。

f0032011_1932579.jpg

6.雪見地蔵。

f0032011_19331461.jpg

7.白い里。

f0032011_19332391.jpg

8.雪崩。
屋根の雪が滑り落ちる所に出くわしてみたいんですが、まだないんです。

f0032011_19333578.jpg

9.雪葺きの屋根。
相変わらず雪は降ってますが、ちょっと太陽が覗き出して来ました。

f0032011_1934261.jpg

10.来年は積もっておくれよ。
期間中は雪に恵まれなかった今年の雪灯廊。

f0032011_19341084.jpg

11.三段灯廊。

f0032011_19342223.jpg

12.記念撮影。

f0032011_19343379.jpg

13.赤橋。
今年は川向こうの村を回る時間がございませんでした。

f0032011_19344043.jpg

14.旅の思い出。
外人さんが一生懸命に雪ダルマ作って遊んでおられました。

f0032011_19344783.jpg

15.帰ろうとしたら。
一通り撮り終えて帰ろうとしましたら、青空が覗き出すと言う、
見事な雨男っぷりに笑ってしまいます(涙




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2016-02-17 20:00 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://dejikaji.exblog.jp/tb/24967449
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mn3m at 2016-02-17 20:28
サスガにこの時期では残り柿はありませんか、残念!
毎年愉しみにしてるんですよ(^_^)
6のお地蔵さんとか、13の橋のある光景が良いですね~
Commented by youpv at 2016-02-18 05:45
おはようございます~。
積もった後はさすがに雪もたっぷりですね。
少し時間をあけて私も到着しましたが
土曜日に比べて日曜日はバスの到着が
2時間ほど遅い便しかありませんので
色々と焦りながら向かっていました。
Commented by sima7sima7 at 2016-02-18 11:24
おはようございます
雪といったら雪だるま作りの光景を思い出しますね
14枚目は、見ているだけでも仄々としますが、外国の方だと思うとチョッと微妙ですね
Commented by henronin at 2016-02-18 11:31
13枚目 赤い橋が目立ちすぎる事もなく存在感が
在るのが良いです この柔らかいトーンが好きです
雪見地蔵にはホッとした物を感じます。
Commented by dejikaji at 2016-02-18 20:43
皆さん、こんばんはです。
mnさん、
残念ながら、柿はみんな食べられてしまってました~(涙
年末に降らなかったのが、あきませんでした。
雪が積もると、何撮っても画になるから、ありがたいです。

youpvさん、
たっぷり降りましたが、以外と溶け出すのが早かったですね。
まさかあの日、山の上まで登られてるとは思いませんでした!

シマシマ7さん、
そう言えば、ここでは余り雪ダルマ見掛ける事ってないんですよね。
14枚目、雪が珍しい台湾の方々は、大人も嬉しそうに雪ではしゃいでおりました。

遍路人さん、
13枚目、目立ちすぎず、好い感じに風景に溶け込みつつも、しっかり存在感放ってますよね。