デジタルな鍛冶屋の写真歩記

雪を求めて北へ!!!@龍穏寺

常照皇寺を撮り終えてちょうど昼時だったので、何処かで昼飯食って帰ろうかと思っていたんですが、
どうしても気になる所が一個所あったので、思いきって行く事に決めました~!
京北町から西へ山越えた園部にあります龍穏寺。
秋に見事な紅葉を見せてくれた所で、雪景色も綺麗やろうな~と思っていたんで、
このチャンスにと賭けに出てみました。
途中国道が工事でとんでもない所走らされたりしましたが、なんとか無事に着いたものの、
肝心の雪は見事に溶けてしまっておりました・・・・(涙
昼飯も食わずに走って来たのに、ガッカリで帰ろうとしたんですが、
急に辺りが暗くなり雲に被われたと思ったら、霰交じりの雪が降り出して来たので、
慌ててカメラ持ち出しての撮影となりました。
雪の無い雪景色ですが、来年の為のロケハンと言う事で軽く見てください。
雪を求めて北へ!!!@龍穏寺_f0032011_17511111.jpg

1.雪は突然やって来る!。
ご覧の通り、かなりの勢いで降りまして、
慌てていたのでフラッシュの設定が後幕発光(後幕シンクロ)にするの忘れてて、
雪が逆に降ってるような形で映ってしまった・・・・(汗

雪を求めて北へ!!!@龍穏寺_f0032011_17541624.jpg

2.奥の細道。
まだ気付かす撮ってます。

雪を求めて北へ!!!@龍穏寺_f0032011_17555353.jpg

3.想像してみてください。
一面真っ白に雪が積もっていたら、さぞ画になっていたでしょうね~♪
フラッシュの設定にようやく気が付いて、普通に撮れるようになったんですが・・・・。

雪を求めて北へ!!!@龍穏寺_f0032011_1756686.jpg

4.白い雪が舞う。
なんとここでフラッシュの電池切れに見舞われると言う事態に・・・・orz

雪を求めて北へ!!!@龍穏寺_f0032011_17562527.jpg

5.煙る眼下の里。
一帯雪雲に被われております。

雪を求めて北へ!!!@龍穏寺_f0032011_17564267.jpg

6.残雪。
かろうじで溶け残っていた雪。

雪を求めて北へ!!!@龍穏寺_f0032011_17571226.jpg

7.叩き付ける雪。
霰交じりと言うのもあって、降るのが早くって止められません!
いつ止んでしまうか分からないので焦っていたから、設定変える余裕もございませんでした。

雪を求めて北へ!!!@龍穏寺_f0032011_1759381.jpg

8.境内の赤。
南天の赤い葉に。

雪を求めて北へ!!!@龍穏寺_f0032011_17594775.jpg

9.軒下の開梆(かいぱん)。
ここにもあったんですね、気付きませんでした。

雪を求めて北へ!!!@龍穏寺_f0032011_180373.jpg

10.寒々しい眺め。
色鮮やかだったあの時は大違いの景色、雪も無ければ雪も止まらない~!!!

雪を求めて北へ!!!@龍穏寺_f0032011_1801278.jpg

11.雪の斜面。
ここでソリで遊んだら楽しそう(^◇^)

雪を求めて北へ!!!@龍穏寺_f0032011_1802455.jpg

12.覗く青空。
降り始めからわずか10分の降雪でした~。
もう雪景色は望めそうにもないので、次の冬には必ずこちらの雪景色を撮りたいと思います。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いいたします
by dejikaji | 2016-02-21 19:02 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(3)
Commented by henronin at 2016-02-21 21:11
わずか10分間の間にここんなにも....素晴らしい
5枚目 直接に雪は見えないが遠景の里が良い感じに煙ってますね。
Commented by G7_2007 at 2016-02-21 22:43
ここが完全に真っ白になるような状況だと、たどり着くのも厳しいかもですね...
私は雪が降ってるところをフラッシュ撮影したことがないので、
勉強になりました!!
Commented by dejikaji at 2016-02-22 19:58
遍路人さん、G7_2007さん、こんばんはです。
遍路人さん、
通り雪だったもんで、駆け足で撮り回りました~!(笑
5枚目、この周辺一帯雪雲に被われて、白く煙ってました。

G7_2007さん、
雪の日、9号線は除雪は完璧でしょうし、途中の道も広いからさほど問題ないと思いますが、
最後のお寺への細道がちょっと心配ですね。
フラッシュ、持ってはいるものの、殆ど使っていなかったので、今月は持ち出して色々撮って遊んでいます。