デジタルな鍛冶屋の写真歩記

岩倉の火祭り@岩座神社 其の一

10月21日、岩倉にある岩座神社で行われる「岩座の火祭り」に行って来ました。
f0032011_16021279.jpg

1.午前1時到着~!。
こちらの火祭り、始まるのが午前3時からと言う徹夜のお祭りです!

f0032011_16021218.jpg

2.岩座と書いて、いわくらと読む。

f0032011_16021451.jpg

3.石段の上に。

f0032011_16021439.jpg

4.二匹の大蛇。
ブルーシートに被われているのが大松明で、
昔この地に住み着いていた二匹の大蛇を、松明の火で退治したと言う故事にのっとり、この大松明を大蛇に見立ててたかれます。

f0032011_16021280.jpg

5.鎮座する。
立派なお神輿が3基置いてありました。

f0032011_16021380.jpg

6.出番を待つ。

f0032011_16021499.jpg

7.煌びやか。
失礼ですが、こんな豪華なお神輿があるとは思っていませんでした。

f0032011_16021311.jpg

8.唐獅子。

f0032011_16021490.jpg

9.間に挟まれて。
子供神輿もありました。

f0032011_16021573.jpg

10.宴の場。
大松明の脇に左右三つの小屋があり、六つある町内の方がそれぞれこちら集まって、祭前の禊ぎを行われます。

f0032011_16251326.jpg

11.囲炉裏。
各町内で、準備の時間が違うようです。

f0032011_16251353.jpg

12.松明。
祭に使われる松明。

f0032011_17430906.jpg

13.降臨する。
立砂が盛られた境内、そこにある摂社の一つ一言主神社。
幕末にこの近くに幽棲していた岩倉具視も、しばしば参っていたそうです。

f0032011_16251461.jpg

14.祭はまだやで~。
2時になると、篝火に火が灯されます。

f0032011_16251400.jpg

15.点火。

f0032011_16251402.jpg

16.メラメラと。
ただの篝火ですが、火を見るとテンション揚がってきますね~♪

f0032011_16251494.jpg

17.出迎え準備完了!。

f0032011_16251514.jpg

18.燃え落ちる。

f0032011_16251525.jpg

19.映る篝火。
防火用水のドラム缶に映る篝火。
この日の失敗、写真なんかモヤッとしてません?
広角レンズで撮ってる時におかしいな~?と思っていたんですが、その時は原因が分からなかったんですが、
家帰ってレンズ確かめてみたら、プロテクターフィルター付けたつもりが、間違ってソフトフォーカスフィルター付けておりました~!
今回殆ど標準レンズで撮ってたので、被害は最小で済んだので助かりました~(汗

f0032011_16251567.jpg

20.午前二時半。
神社下にある実相院の駐車場で待つ祭の一団。

f0032011_16251566.jpg

21.神事の火。

f0032011_16284243.jpg

22.それでは出発~!。
各町内の六つの鉾が鈴を鳴らして、神社へ向かいます。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-10-23 19:56 | 祭・イベント | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://dejikaji.exblog.jp/tb/28285343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by umi_bari at 2017-10-23 21:07
dejikajiさん、火祭りって、本当に神々しいですよね。
迫力満点でバグースです。
アラック、この時間は酔っ払っているので撮れません。
Commented by G7_2007 at 2017-10-23 21:12
徹夜の撮影、お疲れ様でした。
次回の写真を楽しみにしてま〜す!! (^ ^)/
Commented by dejikaji at 2017-10-24 19:56
皆さん、こんばんはです。
アラックさん、
こう言う祭で見る炎ってのは何か宿ってると思えてしまいますね~。
普段なら自分もこの時間は寝ております。

G7_2007さん、
初めてと言う事もあってか、あっと言う間に朝になっておりました。
ご期待に添えるようなのが出て来るかは分かりませんが、見てください(^_-)-☆