デジタルな鍛冶屋の写真歩記

台風一過の港景色 其の1

え~、すっかり賞味期限切れ状態の写真を貼らして下さい(汗
思い起こせば15日、社町の平池から帰って来て、その後西明石の小さな漁港をブラブラして来ました。
いつも以上にまとめて行きます。
台風一過の港景色 其の1_f0032011_21204879.jpg

1.天晴れ!。
海沿いは見事に台風一過で青空が!
台風一過の港景色 其の1_f0032011_21205728.jpg

2.色褪せたグラデェーション。
↑の写真の反対側向くと、台風の最後尾の雲が。
台風一過の港景色 其の1_f0032011_2121422.jpg

3.軒下からの青空。
別に台風で屋根が飛んで行った訳ではなく、随分前からこの状態みたいでした(笑
台風一過の港景色 其の1_f0032011_21211243.jpg

4.飛び込み台?
手摺も柵もない階段、結構怖いと思うんですが?
台風一過の港景色 其の1_f0032011_21212044.jpg

5.潮風。
普段味わう事の出来ない香り♪
台風一過の港景色 其の1_f0032011_21212921.jpg

6.快適空間。
明石と言えば「タコ」ってだけにあちこちに蛸壺が転がってます。
中覗いてみましたが、住み心地良さそうには見えないんですが???(笑
台風一過の港景色 其の1_f0032011_21213817.jpg

7.紅白のミルフィーユ。
ペール缶の蓋(^◇^)
台風一過の港景色 其の1_f0032011_21214984.jpg

8.休息。
造船所で修理待ち。
台風一過の港景色 其の1_f0032011_21215945.jpg

9.朱に染まって。
船の塗装後。
台風一過の港景色 其の1_f0032011_2122797.jpg

10.寄り添って。
二色のドラム缶にドラマを感じて♪(●^o^●)
台風一過の港景色 其の1_f0032011_21221413.jpg

11.ジモティー。
漁港脇にある海岸で波乗りしてたサーファー。
by dejikaji | 2007-07-24 21:46 | 神戸・兵庫 | Trackback | Comments(2)
Commented by atCommA at 2007-07-24 23:40
さすがだなぁ、見つけるのも切り取るのも自由自在ですね。寄って引いて縦で横でぼかして絞って...
ぐいぐい歩き回って、アンテナに当たったものを片っ端から料理してく姿、目に浮かぶようです。陽が射したときのデジ鍛冶さんの行動パターン、暮れの関空で見てるだけに(^^)
今回は一押しは特に決めず...全部っ(^^)
Commented by dejikaji at 2007-07-25 20:47
CommAさん、こんばんはです。
久しぶりの青空にテンション上がってるうえに、普段見る事の出来ない漁港でしょ、もう楽しくって楽しくって♪(^◇^)
片っ端から撮ってしまってます!
>陽が射したときのデジ鍛冶さんの行動パターン、暮れの関空で見てるだけに(^^)
なんせ、基本的に日差しに恵まれない人なもんで・・・・(笑