デジタルな鍛冶屋の写真歩記

カテゴリ:京都郊外・美山( 188 )

滝巡り@細野 滝又の滝

5月26日、朝から滝巡りに行っておりました。
一個所目は京北町細野にあります「滝又の滝」です。
f0032011_20245465.jpg

1.ここから始まります。
国道162号線から脇道に入って直ぐ滝への道があります。

f0032011_20245522.jpg

2.山の中。
杉の運び出しに使われてるモノレールが。

f0032011_20245302.jpg

3.大雨で。
道自体はしっかりと歩きやすく目印もしてあっていいのですが、大雨で川渡るための板が流されてしまっているために、
渡渉しないといけなくなります。

f0032011_20245324.jpg

4.廃屋に道標。

f0032011_20245443.jpg

5.わざわざ買いました!。
滝撮りするには長靴が無いと駄目なので買いました~!
ジャブジャブ川渡るのが妙に楽しかった♪(●^o^●)

f0032011_20245374.jpg

6.森の住人。
何やら動く物が目に入ったので、よく見ると~アカガエルがおりました。
このカエル、なかなか可愛い鳴き声なんですよ。


f0032011_20245309.jpg

7.滝まで800メートル。
増水で倒れただけなのか?それとも上流から流されて来たのか分かりません。

f0032011_20245366.jpg

8.なんじゃこりゃ???。
遊歩道歩いてましたら、突如こんなのが現れました~!!!

f0032011_20245338.jpg

9.滝又の石仏。

f0032011_20245368.jpg

10.真新しい石仏。
岩壁をくり抜いた所に石仏が置かれております、これは一体何の為に作られたんでしょ???

f0032011_20345589.jpg

11.三十八体。
細野と余野と言う所を結ぶ林道に作られてるこの石仏、なんの為かは調べても出て来ませんでした~?

f0032011_20345550.jpg

12.水面の緑。
滝を目指して進んで行きます。

f0032011_20345562.jpg

13.岩に変化が。
沢の岩がゴロゴロとした岩から、一枚物のごつい感じに変わってきました、滝も近いのかな???

f0032011_20345565.jpg

14.岩に覆い被さる。
杉の根が大きな岩に被さるように生えてるのが凄いです!!!

f0032011_20345442.jpg

15.聞こえる滝の音。
いよいよ滝に着いたかな?

f0032011_20345593.jpg

16.滝又の滝。
歩き始めて約30分、無事に到着です~!!!

f0032011_20491935.jpg

15.倒木が・・・・。
去年の台風の爪痕でしょうか?滝壺に大きな杉が倒れておりました・・・・(涙

f0032011_20491819.jpg

16.ちょっと水量少なめ。

f0032011_20491973.jpg

17.新緑と滝。
秋にも訪れてみたいです。

f0032011_20491912.jpg

18.アサヒナカワトンボ。
多分あってるとは思うんですがね~?

f0032011_20491818.jpg

19.落ちる水。

f0032011_20491971.jpg

20.晴れると辛いな~。

f0032011_20491988.jpg

21.映り込む滝。
うん~~、言わないと映り込んでるか分かりませんよね(汗




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-06-13 19:43 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(0)

紅葉巡り番外編@日吉 五個荘小学校跡・其の一

紅葉撮影で園部を走り回って次に京北町へ向かう途中、日吉経由で走っておりましたら、
大きな銀杏の木があったので何かと思い寄ってみたら、廃校跡のグランドに伸びる銀杏でした。
これは思いがけない物見付けたと、様子を伺っていたらおじさんがやって来て、
校舎の中も入れるから見て行ってと、嬉しいお言葉か~~~~♪(●^o^●)
ウキウキで探検させてもらいました。
f0032011_21063416.jpg

1.校庭の銀杏。
走ってましたらこの銀杏が見えて、吸い寄せられてしまいました。

f0032011_21063252.jpg

2.校門脇の紅葉。
2007年に廃校となったらしいです。

f0032011_21063314.jpg

3.体育館。

f0032011_21063356.jpg

4.廊下。
なんともノスタルジックなこの光景。

f0032011_21063338.jpg

5.成人した卒業生。

f0032011_21063304.jpg

6.役目を終えて。
今は地域振興会がはいっていて、朝市やイベントなんかで使われてるそうです。

f0032011_21063301.jpg

7.招き猫。
木彫りの招き猫がお出迎え。

f0032011_21063329.jpg

8.エントランス。
鉄筋校舎は職員室や、家庭科、音楽室などに使われてたみたいです。

f0032011_21063363.jpg

9.先生達かな?。

f0032011_21063343.jpg

10.ポツンと。
なんともフォトジェニックな。

f0032011_21131990.jpg

11.当時の面影は。
教室は地域の憩いの場として使われてる為に、学校の雰囲気は無くなっております。

f0032011_21131868.jpg

12.給食当番。
こんな懐かしい物も転がってます。

f0032011_21131981.jpg

13.三色チョーク。

f0032011_21131919.jpg

14.止まった時間。

f0032011_21131948.jpg

15.昭和46年。

f0032011_21131910.jpg

16.明と暗。

f0032011_21131961.jpg

17.ポエム。
しみじみしちゃいますね。

f0032011_21131966.jpg

18.カボチャ。
少し前にハロウィンのイベントがあったんでしょうね~、校舎の壁にそれ絡みの絵が沢山ありました。

f0032011_21131960.jpg

19.ぐりとぐら。
絵本で見た懐かしいキャラが!




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-01-11 19:42 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(0)

大晦日の雪景色@常照皇寺 sanpo

美山茅葺きの里を撮り終えた帰り道、余り雪積もってなさそうな感じでしたが、
時間もあったんでついでに常照皇寺も覗いて来ました。
f0032011_19330121.jpg

1.雪の山寺。
京北町辺りは余り雪が積もっていなかったんで期待しておりませんでしたが、
着いてビックリ!予想以上に雪が積もっていました。

f0032011_19330380.jpg

2.今は白く。
11月は赤く染まっていた紅葉も、今は白く雪化粧。

f0032011_19330246.jpg

3.バージンスノー。
昼前に来たんで既に人が来てると思っていたんですが誰も来ておらず、
思いがけない時間にバージンスノーが味わえました♪

f0032011_19330257.jpg

4.雪山門。

f0032011_19330259.jpg

5.雪の額縁門。

f0032011_19330296.jpg

6.白い勅使門。
ええ雰囲気です♪

f0032011_19330261.jpg

7.白い池。
スッポリ雪に被われておりました。

f0032011_19330216.jpg

8.凍て付く水面。

f0032011_19330392.jpg

9.水墨画の情景。

f0032011_19330366.jpg

10.雪橋。
足首までスッポリ埋まってしまいます。

f0032011_19353249.jpg

11.雪の庫裡。

f0032011_19353034.jpg

12.春待ちどおし。
戸板に描かれた白梅、春に思いを馳せてしまいます。

f0032011_19353192.jpg

13.張り詰めた空気。
冷えた畳の上、爪先が凍りそうになります。

f0032011_19353147.jpg

14.虚像の雪景色。

f0032011_19353167.jpg

15.雪の廊下。

f0032011_19353106.jpg

16.雪の庭。
何か気配を感じたのでよく見たら、上の方で鹿の家族が歩いておりました。

f0032011_19353142.jpg

17.祈りの場。

f0032011_19353125.jpg

18.スリットな雪景色。

f0032011_19353241.jpg

19.溶けて凍って。

f0032011_19353246.jpg

20.雪化粧の大屋根。
お気に入りの眺め。

f0032011_19390410.jpg

21.白く飲み込まれて行く。

f0032011_19390433.jpg

22.色味。

f0032011_19390494.jpg

23.シャーベットな池。

f0032011_19390582.jpg

24.雪華満開。
九重桜。


25.最後のTHETA。


26.最後のTHETA2。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-01-08 19:47 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(1)

大晦日の雪景色@美山茅葺きの里 其の二

雪の美山茅葺きの里の続きです。
f0032011_15145061.jpg

1.埋もれ山茶花。

f0032011_15144943.jpg

2.杉の電柱。
これって正規の電柱なん?

f0032011_15144822.jpg

3.鉄壁の防御。
軒下に張られた波板、屋根の雪が落ちて積もっていき、家の壁を壊さないようにこれで防いでおります。

f0032011_15144951.jpg

4.薪風呂。

f0032011_15144979.jpg

5.ほんのり茜雲。
朝少しだけですが、雲が色付きました。

f0032011_15144922.jpg

6.白い世界の彩り。
コムラサキ。

f0032011_15144859.jpg

7.足元にご注意。
地元の方。

f0032011_15194218.jpg

8.白い断崖。

f0032011_15144806.jpg

9.里の雪寺。

f0032011_15144967.jpg

10.天国への階段。
踏まれてない所は20センチは積もってます。

f0032011_15194110.jpg

11.大絵馬。

f0032011_15194253.jpg

12.小さな氷柱。

f0032011_15194173.jpg

13.丘の上の社。
幟の赤に反応してしまいました。

f0032011_15194112.jpg

14.年末詣で。

f0032011_15194142.jpg

15.静かな境内。
ズボズボ埋まりながらの散策。

f0032011_15194200.jpg

16.お社。

f0032011_15194265.jpg

17.御神木。

f0032011_15194182.jpg

18.こんな所でもインバウンド。
市内から遠く離れた美山ですが、雪の時期は台湾方面からのお客さんが沢山来られるんですよね。

f0032011_15250740.jpg

19.ご苦労様です。
もう雪は要らんわ~と笑ながら雪掻きされてるおばさん。

f0032011_15194238.jpg

20.雪畑。

f0032011_15250651.jpg

21.雪朝の散歩。
一人と一匹。

f0032011_15250615.jpg

22.白い蕎麦畑。

f0032011_15250663.jpg

23.獣道。
ウサギですかね?

f0032011_15250662.jpg

24.由良川。

f0032011_15250652.jpg

25.額縁景色。
必ず撮ってしまう、バス停の窓からの雪景色。


26.最後のTHETA。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-01-06 16:07 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(0)

大晦日の雪景色@美山茅葺きの里 其の一 sanpo

年末にやって来た寒波でしたが、仕事納め&年末の行事で全く動く事が出来ず悶々としてまして、
大晦日の朝、5時に目が覚めてスマホで美山方面の道路状況を見たら雪が降ったみたいで、
これはチャンス!と、急いで撮影準備して、美山へ飛んで行って来ました~!
f0032011_22550368.jpg

1.白銀の里。
予想以上に雪が積もっていて、テンション揚がります!!!

f0032011_22550141.jpg

2.迎春準備。

f0032011_22550171.jpg

3.雪の茅葺きの里。

f0032011_22550219.jpg

4.里の赤い目印。
期待していた青空に雪景色ですが、雲の流れが速くってコロコロと天気が変わりました。

f0032011_22550188.jpg

5.雪クマ。
昨日来た人が作ったんでしょ、ポストに可愛い雪のクマさんが乗っておりました(●^o^●)

f0032011_22550279.jpg

6.流れる雪雲。

f0032011_22550209.jpg

7.里の見守り地蔵。

f0032011_22550281.jpg

8.雪箒。

f0032011_22550201.jpg

9.雪ダルマ親子。
大きなのと小さいの。

f0032011_22550283.jpg

10.雪の赤。
真っ白けの世界の貴重な南天の差し色。

f0032011_23033991.jpg

11.雪原に建つ。

f0032011_23033910.jpg

12.モノトーンな世界。

f0032011_23033914.jpg

13.雪の細波。

f0032011_23033934.jpg

14.顔無し。

f0032011_23033861.jpg

15.白い三角屋根。

f0032011_23033881.jpg

16.睨み合い。

f0032011_23033869.jpg

17.雪ん子。

f0032011_23033882.jpg

18.雪の山茶花。
積もった雪が重そうです。

f0032011_23033936.jpg

19.紅白。

f0032011_23033853.jpg

20.茅葺きのお宿。

f0032011_23105954.jpg

21.残りヘタ。
こちらの雪景色の楽しみの一つである残り柿ですが、今年は見事に一つも残っておりませんでした(涙

f0032011_23105842.jpg

22.誰もいない遊び場。

f0032011_23105932.jpg

23.巻き爪。
雪の造形。

f0032011_23105950.jpg

24.雪氷。

f0032011_23105943.jpg

25.吊される赤。


26.最後のTHETA。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-01-04 19:58 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(2)

2018京都の紅葉・小野郷 新規開拓地

岩戸落葉神社の次に向かいましたのは、新たに目を付けていたお寺へ行って来ました。
f0032011_20062277.jpg

1.北山杉と紅葉。
真っ直ぐ伸びる緑の北山杉と、燃えるような紅葉の共演。

f0032011_20062238.jpg

2.赤い帽子のお地蔵様。

f0032011_20062251.jpg

3.秋が溢れる手水。
ええ感じです♪

f0032011_20062182.jpg

4.小野の小さなお寺。

f0032011_20062138.jpg

5.鐘撞き堂の紅葉。
ほぼ見頃って感じでした。

f0032011_20062189.jpg

6.苔生す石段。

f0032011_20062170.jpg

7.石段の敷き紅葉。
こちら、本格的に散りが始まれば、苔生した石段と合わさって、物凄く画になりそうな所でした!
自分が行った時は、苔も落葉もカサカサだったのが残念でした・・・・・

f0032011_20062236.jpg

8.高台のお寺。
立派な楓と、高低差のある地形で、小さいながらも撮りごたえのあるお寺でした。

f0032011_20062125.jpg

9.杉林の秋。

f0032011_20121282.jpg

10.お宝と紅葉。
お寺のすぐそばに廃屋があって、久しぶりにお宝発見!

これにて亀岡から小野郷までの紅葉撮影終了です!
今回は何ヶ所か新規発掘で回りましたが、なかなか簡単には好い場所は見付かりませんね~。
これからもボチボチ好い所探して走り回ります!!!




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-11-25 19:58 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(2)

2018京都の紅葉・小野郷 岩戸落葉神社 sanpo

常照皇寺から次に向かいましたのは、小野郷にある岩戸落葉神社です。
f0032011_21184229.jpg

1.黄色い社。
今年もこの光景を見る事がで来ました~!

f0032011_21184301.jpg

2.岩戸落葉神社。

f0032011_21184362.jpg

3.赤・黄・青。

f0032011_21184269.jpg

4.流れ落ちる黄色。

f0032011_21184393.jpg

5.薄めの絨毯。
まだ少し早かったようで、ちょっと薄めの黄色の絨毯でした。

f0032011_21184396.jpg

6.ここも、今では。
すっかり有名になって、昼頃には沢山の観光客で賑わいます。

f0032011_21184434.jpg

7.無事に残りました。
台風の影響もなく綺麗なままで一安心。

f0032011_21184295.jpg

8.黄金に燃える。

f0032011_21184384.jpg

9.まだ緑。
もっと散れば、黄色の手水になります。

f0032011_21184360.jpg

10.黄色の蝶が舞う。

f0032011_21344557.jpg

11.水玉模様。

f0032011_21344664.jpg

12.大銀杏。
午後の日差しで美しさに磨きがかかります。

f0032011_21344571.jpg

13.名残惜しんで。
この日最後の場所へ向かいましょ~!




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-11-24 18:57 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(2)

2018京都の紅葉・京北町 常照皇寺

京丹波町から大きく移動して京北町までやって来ました~!
お目当ては常照皇寺です。
f0032011_20334538.jpg

1.門前紅葉。
着いたら綺麗な紅葉が出迎えてくれました!

f0032011_20334546.jpg

2.門の向こうはどうなってるかな?。

f0032011_20334503.jpg

3.彩り参道。
微妙な染まり具合ですが、ここはいつもこんな感じなので。

f0032011_20334557.jpg

4.見上げる。

f0032011_20334351.jpg

5.見返り紅葉。
手前の楓が染まってたら画になったんですがね~。

f0032011_20334411.jpg

6.勅使門。
右側の木は散りが始まってしまってました。

f0032011_20334499.jpg

7.池の紅葉も。
見頃過ぎでした・・・・。

f0032011_20334427.jpg

8.池の青と赤。
池の水が少ないような気がするんですがね~???

f0032011_20334432.jpg

9.絶好調な一本!。
この木はまさに見頃で燃えておりました。

f0032011_20334414.jpg

10.正面入り口。

f0032011_20565301.jpg

11.菊の紋。

f0032011_20565381.jpg

12.薄ら寒い方丈。
日差しが無いと少しひんやりします。

f0032011_20565306.jpg

13.玉座。

f0032011_20565206.jpg

14.裏庭紅葉。

f0032011_20565318.jpg

15.裏山紅葉。

f0032011_20565244.jpg

16.池の秋景色。

f0032011_20565309.jpg

17.燃える葉。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-11-23 17:56 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(1)

2018京都の紅葉・日吉 多冶神社 sanpo

京丹波から京北町へ向かう途中、日吉の辺りで見掛けた神社に立ち寄ってきました。
f0032011_18291799.jpg

1.多冶神社。
詳しくはこちらで


f0032011_18291710.jpg

2.楓も沢山あるな~!。

f0032011_18291803.jpg

3.彩り参道。
まだ染まり初めでしたが、見頃に来れば結構ええ感じの場所ですね。

f0032011_18291842.jpg

4.大銀杏。
境内には大きな銀杏の木が一本。

f0032011_18291882.jpg

5.これから綺麗に染まります。
亀岡よりかなり北に来てるんですが、染まり具合が違うのはどう言う加減なんでしょうかね???

f0032011_18291724.jpg

6.秋色境内。

f0032011_18291731.jpg

7.小川に沿って。
ここは来るなら午前中の方が日差しが回りますね。

f0032011_18291788.jpg

8.桜はすっかり。
葉っぱを落としてスッポンポンです。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-11-22 19:46 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(1)

2018京都の紅葉・京丹波 導観稲荷神社

玉雲寺の次に向かいましたのは、9号線を挟んだ向かい側にある導管稲荷神社です。
f0032011_20384906.jpg

1.公園を抜けると。

f0032011_20384928.jpg

2.導観稲荷神社。
訪れる人もほとんどいない、静かな場所。

f0032011_20384951.jpg

3.鳥居をくぐって行くと。

f0032011_20384996.jpg

4.いちめんの~!、???。
あれれ?いつもなら一面銀杏の落ち葉で黄色の絨毯になってるんですが。

f0032011_20384947.jpg

5.地面が見える・・・・。
ここも冷え込みが無かったせいで、紅葉が進んでおりません(涙

f0032011_21110553.jpg

6.朱色と黄色の共演。
滑りそうになるくらい階段も積もるのに、地べたが見える。

f0032011_20385008.jpg

7.上を見上げれば。
まだ銀杏の木には葉っぱが残ってますし、楓も先っぽが染まり始めてる状態。

f0032011_20384891.jpg

8.緑優勢。
台風の影響も受けず、立派な木が残ってるのにな~。

f0032011_20413908.jpg

9.奥へといざなう。

f0032011_20413992.jpg

10.木漏れ日。

f0032011_20413996.jpg

11.名残惜しんで。
年々紅葉が遅れてきてる気がするこちら、見頃に合わせてふらりと行ける距離やないのが残念。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-11-21 19:37 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(2)