デジタルな鍛冶屋の写真歩記

<   2018年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

新緑巡り@常寂光寺

5月19日、前日雨が降ったので、雨上がりの深緑を狙いに常寂光寺へ行って来ました。
f0032011_20223960.jpg

1.むせ返る緑。
この日一番乗りで、楽しむ光景。

f0032011_20223893.jpg

2.三枚羽根。
久しぶりに三枚羽根の楓の種を見付けました!

f0032011_20223860.jpg

3.赤い仁王門。

f0032011_20223923.jpg

4.草鞋奉納。

f0032011_20223857.jpg

5.どの道から行きましょ?。
取り敢えず左から。

f0032011_20223801.jpg

6.小さな滝。

f0032011_20223935.jpg

7.本堂。

f0032011_20223936.jpg

8.見渡す嵯峨野。

f0032011_20223920.jpg

9.池の新緑。

f0032011_20223969.jpg

10.命の営み。
この時期お寺の池などで見られる、モリアオガエルの卵。

f0032011_20322698.jpg

11.竹林。
随分間引かれてスカスカに。

f0032011_20322455.jpg

12.多宝塔。

f0032011_20322411.jpg

13.石仏の小道。

f0032011_20322592.jpg

14.鐘撞き堂。

f0032011_20322539.jpg

15.緑の空間。

f0032011_20322500.jpg

16.濡れた石畳。
雨上がり時は、気を抜くとツルッといってしまいます。

f0032011_20322553.jpg

17.Green stars。

f0032011_20322579.jpg

18.末吉坂。



19.最後のシータ。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-05-31 19:43 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(2)

下御霊神社・還幸祭 其の二

下御霊神社・還幸祭の続きです。
今日は巡幸開始までの光景を。
f0032011_21080920.jpg

1.鳳凰運び出し。

f0032011_21080995.jpg

2.これ鉄の塊なんよ・・・。

f0032011_21081088.jpg

3.完成!!!。
担ぎ棒も付けられ、お神輿完成です。

f0032011_21081057.jpg

4.集合。
お神輿が完成したら、担ぎ手さん達が集合場所へ集まります。

f0032011_21081079.jpg

5.なんの葉っぱ?。
集まった担ぎ手さん達、皆さん身に付けられてる葉っぱは、これなんでしょ?榊???

f0032011_21080947.jpg

6.宙を舞う。
巡行のさいのお神輿の担ぎ方などの説明などが終わりましたら、
お神輿のある所まで担ぎ手が鳴鐶(ナリカン)を独特のステップでシャンシャン鳴らして進んで行きます。

f0032011_21100024.jpg

7.がっしり手渡し。
神輿までの道中、何人もがリレーで鳴鐶(ナリカン)を鳴らしていきます。

f0032011_21080820.jpg

8.ほいと~!、ほいとっ!。
京都のお神輿の掛け声は一般的な「わっしょい」ではなく、「ほいと、ほいと」といいながら練り歩きます。

f0032011_21080927.jpg

9.音頭取り。

f0032011_21080950.jpg

10.到着~!。

f0032011_21130127.jpg

11.巡幸開始~!。
神社前で祝詞があげられ、いよいよ巡行が始まりました。

f0032011_21130027.jpg

12.矛盾。

f0032011_21130065.jpg

13.鳳 輦(ほうれん)。

f0032011_21130047.jpg

14.五月晴れ。
気持ちの好い青空で良かったです。

f0032011_21130052.jpg

15.お馬さん。

f0032011_21130179.jpg

16.まさしく晴れ舞台。

f0032011_21130102.jpg

17.お神輿登場~!!!。
いよいよお神輿がやって来ます。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-05-30 19:36 | 祭・イベント | Trackback | Comments(0)

町角ニャンコ・あちこちニャンコ

ブラブラ出歩いてる時に見掛けたニャンコ達を。
f0032011_19540584.jpg

1.休日の朝の道。

f0032011_19540470.jpg

2.赤バケツと黒猫。

f0032011_19540464.jpg

3.通りを渡る猫。

f0032011_19540523.jpg

4.ヒラリ!。

f0032011_19540526.jpg

5.係の猫?。

f0032011_19540423.jpg

6.窓際の日向ぼっこ。

f0032011_19551942.jpg

7.抜き足、差し足、忍び足。

f0032011_20045381.jpg

8.振り向く黒猫。

f0032011_19561522.jpg

9.お水が無い・・・・。

f0032011_19551917.jpg

10.工事現場の猫。

f0032011_19551992.jpg

11.長閑な屋根の上。

f0032011_19551863.jpg

12.警戒中~!。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-05-29 19:39 | | Trackback | Comments(2)

下御霊神社・還幸祭 其の一

5月20日、この日は朝から下御霊神社で行われます、還幸祭に行っておりました。
初めて行きましたが、結構のんびりした雰囲気のお祭りでした。
今日は祭が始まるまでの光景を。
f0032011_19205464.jpg

1.快晴の下御霊神社。
カラッと晴れた気持ちの好い日曜日♪

f0032011_19205480.jpg

2.只今準備中。
寺町通りに並んだ、鳳輦などの祭の祭器達。

f0032011_19205383.jpg

3.射的。

f0032011_19205446.jpg

4.スマートボール。
前日の宵宮では、寺町通りの丸太町~二条通までを通行止めにして沢山の屋台で賑わいます。

f0032011_19205432.jpg

5.外国人相手。
お祭りの屋台でも、外国人相手の商売になって来てるんですね~。

f0032011_19205360.jpg

6.宮出し準備。
拝殿に祀られたお神輿を出して、巡幸の準備。

f0032011_19205334.jpg

7.青空に映える。
お神輿は青空がよく似合います。

f0032011_19205362.jpg

8.重たい~!。

f0032011_19205357.jpg

9.若宮神輿 。
こちらには二基の神輿があるんですが、もう一基の大宮神輿方は諸事情により巡幸はしないみたいです。


f0032011_19205445.jpg

10.龍の鏡。

f0032011_19394677.jpg

11.先導提灯。

f0032011_19394761.jpg

12.神様にご挨拶。
祭りの行列に参加する子供達、お祭りが始まる前に神様にご挨拶。

f0032011_19394642.jpg

13.鳳凰。
巡幸しない大宮神輿の鳳凰。


f0032011_19394657.jpg

14.極彩色。

f0032011_19394626.jpg

15.鏝絵(こてえ)。
神物庫の扉に施された鏝絵、漆喰を鏝で作られた見事な造形。
下御霊神社は古くから京都御所の産土神(うぶすながみ=土地の守護神)とされましたから、扉には菊の紋が。
反対側には花沢瀉に水(はなおもだかにみず)の神紋が彫られてます。

f0032011_19394652.jpg

16.祭日和。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-05-28 19:45 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

5LinksでGo~!@近江鉄道沿線ポタリング 其の五

長々やってきました近江八幡ポタリングシリーズ、本日最終回です。
f0032011_19560542.jpg

1.ガタゴト行くよ。

f0032011_19560540.jpg

2.近江商人の里。

f0032011_19560578.jpg

3.焼き板にポスト。

f0032011_19560570.jpg

4.我田引水。

f0032011_19560639.jpg

5.御商談。

f0032011_19560411.jpg

6.発車まで暫くお待ちください。

f0032011_19560436.jpg

7.赤電。

f0032011_19560509.jpg

8.廃業。

f0032011_19560524.jpg

9.洗浄マシーン。

f0032011_19560474.jpg

10.一本道。

f0032011_19591735.jpg

11.場末の飲み屋。

f0032011_19591742.jpg

12.侵食。

f0032011_19591776.jpg

13.燃え溶ける。

f0032011_19591687.jpg

14.名無しの看板。

f0032011_19591755.jpg

15.萌黄の駅舎。

f0032011_19591799.jpg

16.木の改札。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-05-27 19:02 | その他あちこち | Trackback | Comments(0)

カステラ軍団@要法寺 其の二

要法寺のカモの雛達の様子です。
生まれてからもう一ヶ月、随分大きくなっているでしょうね~。
f0032011_20025813.jpg

1.カステラ軍団。
何度見ても可愛いですね~(●^o^●)

f0032011_20025779.jpg

2.警戒中。

f0032011_20025829.jpg

3.水浴び。

f0032011_20025832.jpg

4.ダブルループ。
潜る瞬間は撮れるんですが、上がって来る所がなかなか撮れません。

f0032011_20025768.jpg

5.水の羽。

f0032011_20025756.jpg

6.本物の羽。

f0032011_20025782.jpg

7.円らな瞳。

f0032011_20025883.jpg

8.お尻。

f0032011_22150553.jpg

9.一月も経てば。
親と変わらない大きさになるんですから凄いです。

f0032011_20025880.jpg

10.潜ります!。

f0032011_20025899.jpg

11.お父さん。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-05-26 18:15 | 野鳥・鴨川のサギ達 | Trackback | Comments(0)

5LinksでGo~!@近江鉄道沿線ポタリング 其の四

近江鉄道ポタリングの続きです。
お昼ご飯食べに五個荘まで行って、ついでに近江商人の町でもぶらつこうかと行ってみたら、
遠くで太鼓を叩く音が???
何かと思い探しましたら、どうやらお祭りが始まる所でして、これはラッキーと見物してました。
f0032011_20224776.jpg

1.太鼓の正体。
角曲がって目に飛び込んで来たのが、この大きな太鼓!

f0032011_20224736.jpg

2.ドン、ドンドン!!!。
ゆっくるとしたリズムを刻みながら打ち続けられる太鼓。
そうこうしてる内に準備が出来たのか広場へみんなが出て来ました。

f0032011_20224771.jpg

3.整列~。
何やら怪しい一団ですぞ?。

f0032011_20224729.jpg

4.主役は。
子供神輿が出るみたいです。

f0032011_20224727.jpg

5.粋な晴れ姿。
祭の世話役の方々、皆紋付き袴に帽子とステッキと、京都では見た事のないスタイルでのお祭り行列です。

f0032011_20224653.jpg

6.出発~!。
さすがに大きな太鼓は担いで行かないみたいで、小さな太鼓と大きな鉦をぶら下げた一団が先頭を行きます。

f0032011_20224621.jpg

7.いっせ~の!。
以前は男の子だけでやっていたんですが、今は少子化で子供の数が足りなくなったので女の子も担ぐそうです。

f0032011_20224673.jpg

8.前のめり~。
大きい子と小さい子の背の高さが違うので、お神輿が前のめりになってしまってます(^^)

f0032011_20224627.jpg

9.ゴールはこちら。
日若宮神社のお祭りだそうです。

f0032011_20273760.jpg

10.祭の一行。

f0032011_20224678.jpg

11.ガンガンガ~~ン!
奥に見えるのは日若宮神社の横にある大城神社、先週はこちらでお祭りがあったそうです。

f0032011_20273630.jpg

12.ゆっくりゆっくり。
途中休憩を挟みながら、神輿がやって来ました。

f0032011_20273650.jpg

13.お待ちです。
神社では神職様が待っておられます。

f0032011_20273759.jpg

14.後もう少し~!。

f0032011_20273771.jpg

15.無事到着。
まるでスクラムか、モールやな。

f0032011_20273774.jpg

16.この後神事。
もう少し見ていたかったんですが、時間的に余裕がなかったので次の場所へ向かいます。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-05-25 18:34 | 祭・イベント | Trackback | Comments(0)

スポーツカー・ヘリテージ・ギャザリング2018@北野天満宮 其の三

スポーツカー・ヘリテージ・ギャザリング2018北野天満宮の続きです。
本日最終回です。
f0032011_20030724.jpg

1.好き者達が詰まる。
見る方見せる方共に、この雨の中来るんですから好き者です。

f0032011_20030635.jpg

2.赤いポルシェ。
ポルシェ 356A。

f0032011_20030745.jpg

3.メッシュガード。

f0032011_20030742.jpg

4.やる気の4本マフラー。
デ・トマソ パンテーラL。

f0032011_20030795.jpg

5.国産のイケメン。
トヨタ 2000GT。

f0032011_20030797.jpg

6.負けてません!。
周りに凄い車達に囲まれてますが、格好良さは負けておりませんね!

f0032011_20030865.jpg

7.グラマラスヒップ。

f0032011_20030615.jpg

8.何度見ても。
トヨタの車には見えないな~。

f0032011_20095017.jpg

9.フェラーリと言えば。
フェラーリ 365GT4BB 、これが自分の中でフェラーリと言えばになります。

f0032011_20110810.jpg

10.鷲鼻。
見た瞬間、サイボーグ009の、002に見えてしまいました。

f0032011_20110835.jpg

11.シボレーコルベット C2。

f0032011_20095009.jpg

12.ダースベーダー?。

f0032011_20094907.jpg

13.愛嬌の有る顔。
馬のエンブレムを持たないフェラーリ。

f0032011_20095019.jpg

14.フェラーリ ディーノ。

f0032011_20094989.jpg

15.V6背負って。

f0032011_20095038.jpg

16.勇気ある人。
手前の車トヨタ スープラですね。

f0032011_20140977.jpg

17.殿。
最後尾にいた車、この雨の中わざわざ宮崎県から来られてるとは。
他には札幌から来てる車もあったな~!

f0032011_20140956.jpg

18.マクラーレン 570S。

f0032011_20141037.jpg

19.艶々。
こんな凄い車の濡れた姿ってのも、なかなか見れるもんやないですよね~。
ある意味貴重な光景です。

f0032011_20140938.jpg

20.穴だらけ。
エアインテークのデザインが、凄すぎます!

f0032011_20141039.jpg

21.濡れてるだけで格好いい♪。
濡れたエンブレムなだけなんですが、格好いいんです。

f0032011_20140983.jpg

22.魅せる背中。
チラリと魅せるV12。

f0032011_20140974.jpg

23.触覚。
張り出したフェンダーとくびれたボディーが故に、びょ~んと飛び出したサイドミラー。
運転席からちゃんと見えるのかな???

f0032011_20141020.jpg

24.知らなかった。。
この記事書いてて知りましたが、この車ハイブリッド車なんですね!!!

f0032011_20140996.jpg

25.足元。
963PS/9,250rpm(合計出力)を止めるブレーキ。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-05-24 19:37 | 祭・イベント | Trackback | Comments(3)

5LinksでGo~!@近江鉄道沿線ポダリング 其の三

近江鉄道沿線ポタリングの続きです。
f0032011_19014595.jpg

1.花菖蒲通り。
鳥居本から次に立ち寄ったのは、ひこね芹川周辺。

f0032011_19014633.jpg

2.ニャルソック。
貼ってるステッカーは綜合警備保障でしたね。

f0032011_19014557.jpg

3.旧川原町郵便局舎。

f0032011_19014627.jpg

4.路地裏ニャンコ。

f0032011_19014419.jpg

5.場末の飲み屋街。
ここももう少しブラブラしたら良かったんですが、すっかりチャリンコモードになっていて、
余り散策せずに走ってしまいました。

f0032011_19014499.jpg

6.飲み屋街のニャンコ。

f0032011_19014491.jpg

7.お友達にはなれないか~・・・・。

f0032011_19014510.jpg

8.鯉が泳ぐ川。

f0032011_19014597.jpg

9.あかんな~・・・・。
この日の目的の一つが、水が張った田んぼに映り込む電車やったんですが、
水張ったばかりで濁りが取れてなくって映り込み狙えませんでした~(涙

f0032011_19014526.jpg

10.広がる水田。

f0032011_19173675.jpg

11.単線路。

f0032011_19173629.jpg

12.ホームの5Links。

f0032011_19173653.jpg

13.電車が来た。

f0032011_19173659.jpg

14.鉄道娘。

f0032011_19173791.jpg

15.コバタ?タバコ。

f0032011_19173789.jpg

16.カラー咲くお堀。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-05-23 19:39 | その他あちこち | Trackback | Comments(0)

スポーツカー・ヘリテージ・ギャザリング2018@北野天満宮 其の二

スポーツカー・ヘリテージ・ギャザリング2018北野天満宮の続きです。
f0032011_16052676.jpg

1.総額幾ら?。
58台で合計おいくらになるんでしょ?○○億円。

f0032011_16052572.jpg

2.アニメに出て来そうな。
見た事無い車。

f0032011_16052599.jpg

3.スターリング ノヴァ。
キットカーと呼ばれるこの車、色々な車の部品を使って組み立てられるそうで、
外観とは裏腹に、エンジンとシャーシはフォルクスワーゲンの古い方のビートルの物を使用するそうで、
今現在でも海外で販売されてるとか。

f0032011_16052559.jpg

4.ドアはございません。
ルーフにあるノブ、つまりこの車は屋根全体が跳ね上がるキャノピードアなんです!
まさにアニメなんかで出て来る様な開き方、雨降ってなかったら開いてる所が見れたかもしれないと思うと悔やまれます・・・

f0032011_16052529.jpg

5.ペッタンコ。

f0032011_16052605.jpg

6.マセラティ カムシン。
オーナーのコレクション。

f0032011_16115548.jpg

7.コルティナ ロータスMk1。

f0032011_16115519.jpg

8.品ナンバー。
一文字表示のナンバー、この車によく似合ってますね。

f0032011_16115521.jpg

9.右ハンドル車。
英国フォードで作られた車。

f0032011_16052561.jpg

10.色鮮やかに。
フォード GT40サフィアと、ポルシェ 996GT3。

f0032011_16052434.jpg

11.小粒な流線型。
ワイドトレッドな今の車と違って、古いスポーツカーのこのタイトな横幅のデザインは独特の味がありますよね。

f0032011_16052409.jpg

12.アルファロメオ TZ1。
ボディーのパネルが革のベルトで止めてある辺りがなんとも。

f0032011_16052433.jpg

13.お尻。
なんか合体してロボットに変形しそうなこの感じ。

f0032011_16115499.jpg

14.マセラティ ギブリ。

f0032011_16115583.jpg

15.折り紙細。
工業デザイナーとしては有名なジョルジェット・ジウジアーロのデザイン。
ニコンのカメラのデザインもやられてるんですよね。

f0032011_16115564.jpg

16.なんのメダル?。

f0032011_16115461.jpg

17.鼻の穴?。
ボンネットに大きく開けられた穴、ラジエーターの通気口のようですが、凄いデザインですよね~。

f0032011_16115483.jpg

18.フェラーリ F50。

f0032011_16115434.jpg

19.こちらも大変。
エンジンルームに雨が入り込まないようにビニールで蓋されてます。
この手の車は雨に日に走る設計はされてないんでしょうかね?

f0032011_16180159.jpg

20.萌黄色。
ランボルギーニ ミウラSV。

f0032011_16180104.jpg

21.お目目パッチリ!。

f0032011_16180307.jpg

22.よく見れば~。
サイドミラーが無いぞ。

f0032011_16180198.jpg

23.サメのエラ。
フェラーリ 512TR。

f0032011_16180165.jpg

24.小粒なスポーツカー。
トヨタ S800。

f0032011_16180228.jpg

25.通称「ヨタハチ」。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-05-22 18:16 | 祭・イベント | Trackback | Comments(0)