デジタルな鍛冶屋の写真歩記

<   2018年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

吉祥院六斎念仏@吉祥院天満宮 其の二

吉祥院六斎念仏の続きです。
毎回同じ構成ですが、獅子をずらりと。
f0032011_20533688.jpg

1.あれ、獅子が二頭???。
去年は確か一頭やったのに、今年はもう一頭増えたみたいです。

f0032011_20533616.jpg

2.共演。
獅子の演者が増えたって事は好いですね~!

f0032011_20533575.jpg

3.立ち上がって、ガオ~~~!。
見習いの獅子は早々に去って、例年通り一匹の獅子が魅せてくれます。

f0032011_20533665.jpg

4.麒麟やないよ。

f0032011_20533576.jpg

5.顔は横向きながらのバク転。

f0032011_20533552.jpg

6.鬣。
ここの獅子は背中にも鬣が伸びてて格好いいんです。

f0032011_20533503.jpg

7.爆笑?。
そんな訳やないですが(笑

f0032011_20533639.jpg

8.お馴染みの奴が現れる。
六斎の最後の演目の定番の蜘蛛が現れました。
ここ吉祥院と久世の六斎では、他の六斎では悪役の蜘蛛が善で、獅子が悪役に入れ替わっております。

f0032011_20533698.jpg

9.戦いの火ぶたが切られる。

f0032011_20563719.jpg

10.暴れる獅子。

f0032011_20563798.jpg

11.一発目。
獅子が始まると、今まで居なかったちびっ子達が、蜘蛛の糸欲しさに舞台際に溢れかえります。

f0032011_20563724.jpg

12.蜘蛛も巻かれる。
獅子だけやなくって、撒いた本人も糸でグルグル巻きに。

f0032011_20563828.jpg

13.四方八方に。
低い天井で糸投げにくいのに、見事な散らばり具合。

f0032011_20563889.jpg

14.捕らわれた獅子。
天井に引っかかった糸が、ほんまに獅子を絡め取ってるように見えます。

f0032011_20563836.jpg

15.悪足掻き。

f0032011_20563973.jpg

16.最後は観客に。
糸欲しさに、騒然となる観客席。

f0032011_20563915.jpg

17.断末魔。
ピクピクしてます。
いつもならここで囃し立てられた獅子が復活して終わるんですが、今回は悪役なのでこれで終わります。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-08-30 19:36 | 祭・イベント | Trackback | Comments(1)

吉祥院六斎念仏@吉祥院天満宮 其の一

8月25日、仕事終わってから、地元の吉祥院天満宮の夏季大祭で行われる、吉祥院六斎念仏に行って来ました。
f0032011_22201219.jpg

1.賑わう宵の境内。
夏休みも終わりに近付いて、最後の思い出作りに子供達で賑わっております。

f0032011_22201183.jpg

2.六が!。

f0032011_22201286.jpg

3.獅子の如く。
いよいよ始まります。

f0032011_22201214.jpg

4.発願。

f0032011_22201305.jpg

5.撓るバチ。

f0032011_22201179.jpg

6.おかめとひょっとこ。
こちらは演目のタイトルが出ていないんでどう言ったものか分かりません。

f0032011_22201160.jpg

7.跳ねます、踊ります。

f0032011_22201236.jpg

8.クールに。
四つ太鼓を叩く女の子、なかなかの腕前です。

f0032011_22201256.jpg

9.ちびっ子も頑張る。

f0032011_22201204.jpg

10.六つ太鼓。

f0032011_22265077.jpg

11.女同士の戦い。

f0032011_22265005.jpg

12.打ち跳ね回る。

f0032011_22265051.jpg

13.妖怪変化登場~!。

f0032011_22264961.jpg

14.岩見重太郎。
伝説的武芸者の芸物。

f0032011_22264938.jpg

15.大立ち回り。

f0032011_22264966.jpg

16.は~~い!。
妖怪変化の次はヒヒとの対決。

f0032011_22264989.jpg

17.成敗!!!。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-08-29 19:39 | 祭・イベント | Trackback | Comments(0)

いつかの夕暮れ

仕事帰りにコンデジで撮ったまま、ほったらかしになっていた夕焼けを。
かなり古いのもありますが、気にせず見て行ってください。
f0032011_19361165.jpg

1.職場からの夕焼け。

f0032011_19402696.jpg

2.夕暮れ半月。

f0032011_19361086.jpg

3.夕暮れ飛行機雲。

f0032011_19361067.jpg

4.夕暮れ鯉のぼり。

f0032011_19361028.jpg

5.夕薔薇。

f0032011_19361059.jpg

6.夕陽が眩しい。

f0032011_19361154.jpg

7.日の入り。

f0032011_19361100.jpg

8.陸橋夕景。

f0032011_19420590.jpg

9.夏雲を染める。

f0032011_19422478.jpg

10.異様に染まる。

f0032011_19422448.jpg

11.川面も染まる。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-08-27 19:58 | 京都町中 | Trackback | Comments(2)

小山郷六斎念仏@上御霊神社 其の二

上御霊神社で行われた、小山郷六斎念仏の続きです。
f0032011_20420034.jpg

1.本日のお楽しみ~!。
今日一番の楽しみにしていた演目の猿回し、初めて見ます。

f0032011_20420021.jpg

2.雄のお猿。

f0032011_20415952.jpg

3.雌のお猿。

f0032011_20420094.jpg

4.二匹は夫婦?。

f0032011_20415845.jpg

5.拍子に合わせて。

f0032011_20415918.jpg

6.滑稽に踊る。
もう少しやんちゃなお猿かと思ってましたが、大人しかったです。

f0032011_20415900.jpg

7.太鼓の打ち合い。

f0032011_20415998.jpg

8.大人に混じって。

f0032011_20415940.jpg

9.獅子登場~!。
いよいよ演目も佳境に入って来ました。

f0032011_20415984.jpg

10.前足あげて。

f0032011_20450461.jpg

11.回る回る。

f0032011_20450449.jpg

12.クンクン。
合間合間の仕草が可愛い。

f0032011_20450429.jpg

13.暴れ獅子。

f0032011_20450472.jpg

14.あらよっと!。
舞台の際で見ると、やはり迫力が違いますね~!

f0032011_20450507.jpg

15.厄払い。
演技の途中、休憩も兼ねて観覧者の厄払いで頭噛んでくれます。

f0032011_20450512.jpg

16.聞こえる声。
近いので、獅子役の二人のやり取りの声が聞こえてきます。

f0032011_20450598.jpg

17.お約束の最終演目。

f0032011_20450569.jpg

18.土蜘蛛登場~!。
悪役登場です。

f0032011_20450553.jpg

19.激しいバトル。

f0032011_20450693.jpg

20.奇跡の一瞬。
土蜘蛛が糸投げた瞬間、向かい側のカメラマンがフラッシュ焚いたおかげで、なかなか面白い画が撮れました~!!!

f0032011_20474411.jpg

21.ちょっと待ってや~。
藻掻く獅子に、次弾装填中の土蜘蛛。

f0032011_20474497.jpg

22.おりゃ~~~!!!。

f0032011_20474363.jpg

23.最後は。
土蜘蛛が退散した後は、囃し立てられた獅子が復活して、無事演目終了です。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-08-26 18:41 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

小山郷六斎念仏@上御霊神社 其の一

8月18日、仕事終わってから上御霊神社で行われる小屋郷六斎念仏に行って来ました。
六斎が行われる前に、子供達の奉納太鼓がありましたので、それと一緒に。
f0032011_21070163.jpg

1.夕暮れに集う。

f0032011_21070158.jpg

2.例祭。
日中から色々行われるみたいです。

f0032011_21070190.jpg

3.太鼓が逆さま。

f0032011_21070137.jpg

4.宵の半月。

f0032011_21070075.jpg

5.百日紅。

f0032011_21070097.jpg

6.お祓い。
奉納太鼓の前に神前でお祓い。

f0032011_21070000.jpg

7.太鼓の始まり~!。

f0032011_21070004.jpg

8.ハッ!

f0032011_21070054.jpg

9.四本の腕。

f0032011_21070186.jpg

10.オットット~!。

f0032011_21250338.jpg

11.ドンッ!。

f0032011_21250325.jpg

12.イケメン一人。

f0032011_21250433.jpg

13.一同礼。
太鼓が終わって、いよいよ六斎が始まります。

f0032011_21250475.jpg

14.小山郷六斎念仏。
こちらの六斎見るのは初めてで、どんな演技が見れるか楽しみです。

f0032011_21250485.jpg

15.親子二代の共演。
次の世代を担ってくれる事を願います。

f0032011_21250463.jpg

16.回れ回れ。

f0032011_21250426.jpg

17.横笛。

f0032011_21250534.jpg

18.揃いの赤いたすき掛け。

f0032011_21250500.jpg

19.連打。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-08-24 19:40 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

町角ニャンコ・哲学の道

夜の祭ネタが続いておりますので、ここらでちょっと小休止。
お馴染みのニャンコを。
f0032011_20320564.jpg

1.どっこいしょ。

f0032011_20320534.jpg

2.日光浴。

f0032011_20320608.jpg

3.木陰で涼む人、日向で伸びる猫。

f0032011_20320479.jpg

4.俺も撮ってよ!。

f0032011_20320432.jpg

5.見合って見合って~~~!。

f0032011_20320503.jpg

6.はっけよ~い、のこった!!!。

f0032011_20320540.jpg

7.あ、逃げた!。

f0032011_20350578.jpg

8.綺麗な瞳。

f0032011_20350528.jpg

9.寛ぎの場。

f0032011_20320542.jpg

10.熱中症対策。

f0032011_20320596.jpg

11.興味あるのかい?。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-08-23 17:16 | | Trackback | Comments(4)

花背松上げ 其の二

花背松上げの続きです。
f0032011_18063630.jpg

1.雪崩れ込む炎。

f0032011_18063684.jpg

2.散らばる炎。
燈籠木場に差された松明に火が付けられていきます。

f0032011_18063764.jpg

3.見守る中。
燈籠木場を囲むように見物客でいっぱいです。

f0032011_18063547.jpg

4.次々と灯される。

f0032011_18063545.jpg

5.川面を染める。

f0032011_18063572.jpg

6.確かめる。
祭を取り仕切る方が松明の付き具合を確かめて。

f0032011_18063677.jpg

7.千本松明。
役千本ある松明全てに火が灯り、祭の準備が整いました!

f0032011_18063699.jpg

8.集合~!。
松明を付け終わったた皆さん集まって上げ松に火を付けていきます。

f0032011_18063649.jpg

9.松上げ開始~!。
掛け声と共に、松上げが始まりました。
大傘目掛けて、上げ松を振り回して放り投げます。

f0032011_18063692.jpg

10.炎の輪。

f0032011_19060462.jpg

11.軌跡を見上げる。
飛んで行く、上げ松の行方を見上げる皆さん。

f0032011_19060475.jpg

12.燃えさかる。
今年は開始早々に大傘に入ったので、燃え上がるのが早い早い!!!
おかげで色々撮ろうと思っていた物が全然撮れず終いでした。

f0032011_19060402.jpg

13.火柱。

f0032011_19060543.jpg

14.フィナーレ。
大傘が炎で満たされたら、祭のフィナーレ灯籠木が倒されます。

f0032011_19060541.jpg

15.倒れるよ~!。

f0032011_19060375.jpg

16.倒れた~!。

f0032011_19060489.jpg

17.膨らむ炎。

f0032011_19060486.jpg

18.拍手喝采!!!。
倒れたら、観客達から拍手喝采が起こります。

f0032011_19060441.jpg

19.名残火。
祭りの後の物悲しさを感じてしまう残り火。

f0032011_19060435.jpg

20.祭り行列。
祭が終わった後、入り口の大提灯を先頭に、伊勢音頭を歌いながらお堂まで練り歩きます。

f0032011_19081354.jpg

21.足元を照らす。
八の字を書く摺り足で、提灯の足元を照らします。

f0032011_19081388.jpg

22.照らし出す。
真っ暗な道なんですが、帰られる観客の車のライトが行列を照らし出すこの光景が好きなんです。

f0032011_19081389.jpg

23.祭の余韻。

f0032011_19081346.jpg

24.お疲れ様でした~!。
この後お堂で祭の打ち上げが行われるんですかね?

久しぶりに行った松上げ、やはり好いですね~。
今年は早くに火が点いてしまったので30分ほどで終わってしまい、色々と撮れなかったのが残念でした。
また機会がありましたら、行ってみたいと思います。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-08-22 19:35 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

花背松上げ 其の一

8月15日、6年ぶりに花背で行われる「松上げ」に行って来ました。
松上げの詳しい事はこちらをご覧ください。
f0032011_16463175.jpg

1.無事到着~!。
天気予報で夕立があるとあったので、行く途中に降られないかと心配してましたが、無事に到着です。
鞍馬から山道を一時間ほど走った所にある、「花背山村都市交流の森」その河原で祭が行われます。
真ん中に立っているのが灯籠木(とろぎ)と呼ばれ、先端に付けられた大傘に、火の点いた上げ松を放り投げます。

f0032011_16463122.jpg

2.入るべからず。
祭の場である灯籠木場へは立ち入り禁止です。

f0032011_16463135.jpg

3.始まりの場所。
松上げが始まる前に、近くにある春日神社での神事の様子を見に行って来ました。

f0032011_16463061.jpg

4.祭事の供え物。
お社には祭に使われる、清めの塩と、御神酒と、松明が供えられてました。

f0032011_16494476.jpg

5.上げ松。
神事が始まる時間になると、祭を取り仕切るご老人方がやって来られました。
腰に付けてるのが「上げ松」と呼ばれる物で、これに火を付けてグルグル回して放り投げます。

f0032011_16463161.jpg

6.神事。
権禰宜役の方がお社で祝詞あげられます。

f0032011_16463030.jpg

7.種火。
祭に使う、渡された種火を消さないように慎重に。

f0032011_16463071.jpg

8.まずは。
種火から火を起こし、まずは神社前に篝火を灯されます。

f0032011_16495670.jpg

9.篝火。

f0032011_16463178.jpg

10.祭の火。
供えられてた熨斗が巻かれた祭用の松明が運び出されます。

f0032011_16530616.jpg

11.ほな、参りましょうか。
準備が整い、みんなが待つお堂へ出発です。

f0032011_16540429.jpg

12.暗い夜道。

f0032011_16541675.jpg

13.再び出発。
お堂で禊ぎが行われ、祭に参加する方が松明片手に灯籠木場へ向かいます。

f0032011_16530748.jpg

14.闇夜に浮かぶ。

f0032011_16530508.jpg

15.勇み行く。
約40人ほどの方が向かいます。

f0032011_16530639.jpg

16.技術の進歩。
D3の時では使い物にならなかったニッパチレンズでも、こうして撮る事が出来るようになるとは。

f0032011_16530668.jpg

17.炎を揺らして。

f0032011_16530601.jpg

18.向かう炎の列。
灯籠木場へ着いて、いよいよ祭の本番が始まります!




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-08-21 19:55 | 祭・イベント | Trackback | Comments(0)

千本ゑんま堂六斎念仏 其の二

千本ゑんま堂六斎念仏の続きです。
f0032011_11235309.jpg

1.さらしでX。 
さらし踊り。

f0032011_11235333.jpg

2.縦横無尽に舞う。

f0032011_11253060.jpg

3.ウェーブ。

f0032011_11235336.jpg

4.仰ぎ舞う。

f0032011_11235355.jpg

5.坊主登場~!。
願人坊。

f0032011_11235381.jpg

6.戯ける二人。

f0032011_11235440.jpg

7.ズラ取れた!。
元気に踊りすぎてズラが取れちゃいました。
が、そのままの方が坊さんらしい頭!(^^)!

f0032011_11235462.jpg

8.獅子登場~!!!。
獅子舞。

f0032011_11235437.jpg

9.雄叫び。
こちらの獅子、赤いぼんぼりさんが可愛いのです(●^o^●)

f0032011_11235414.jpg

10.ガオ~~~!。

f0032011_11293125.jpg

11.高難易度。
碁盤の上での逆立ち、今年はどこの六斎でも苦戦しておられました。

f0032011_11293137.jpg

12.バク転。

f0032011_11293107.jpg

13.尻尾ピョ~~ン!。

f0032011_11293180.jpg

14.バッチリ決める。

f0032011_11293112.jpg

15.たてがみ。

f0032011_11293255.jpg

16.蜘蛛登場。
いよいよクライマックス突入です。

f0032011_11293259.jpg

17.一発目。

f0032011_11293298.jpg

18.二発目。

f0032011_11293251.jpg

19.最後の攻撃。

f0032011_11293215.jpg

20.復活。

f0032011_11320973.jpg

21.勝ち鬨を上げる。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-08-20 19:29 | 祭・イベント | Trackback | Comments(0)

千本ゑんま堂六斎念仏 其の一

8月14日、千本ゑんま堂で行われた、千本六斎念仏に行って来ました。
f0032011_10025583.jpg

1.重要無形民俗文化財。
開演前の舞台スナップを。

f0032011_10025581.jpg

2.静かな舞台。

f0032011_10025501.jpg

3.眠る獅子。
今日はどんな演技を見せてくれるでしょ?

f0032011_10025576.jpg

4.出番を待つ。

f0032011_10025417.jpg

5.豆太鼓。

f0032011_10025405.jpg

6.開演。
始まり始まり~!

f0032011_10025476.jpg

7.千本。

f0032011_10025432.jpg

8.宵の赤提灯。

f0032011_10025496.jpg

9.年季の技。
四つ太鼓。

f0032011_10025477.jpg

10.女子も頑張ってます。

f0032011_10072721.jpg

11.木陰で奏でる。

f0032011_10072730.jpg

12.チュンチュンチュン!。
雀踊り。

f0032011_10072798.jpg

13.前掛けの鈴。

f0032011_10072672.jpg

14.ここ限定。
雀踊りは、この千本六斎だけに伝わる演目です。

f0032011_10072893.jpg

15.編み笠。

f0032011_10072664.jpg

16.女子四人の打ち合い。

f0032011_10072787.jpg

17.間の手。

f0032011_10072735.jpg

18.笛独奏。
山姥。

f0032011_10072690.jpg

19.切なくも軽やかな音色。
六斎念仏の演目の中で、唯一笛の独奏がある演目。

f0032011_10072737.jpg

20.おっちゃんに続け~!。
堀川猿回し。

f0032011_10133984.jpg

21.輪になって踊れ。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-08-19 10:49 | 祭・イベント | Trackback | Comments(3)