デジタルな鍛冶屋の写真歩記

<   2019年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

初夏の花巡り・シャガ 老富

5月12日、今年は開花が遅れていた綾部の老富にあるシャガの群生地、
ゴールデンウィークが明けてようやく満開となったようなので、バイク飛ばして行って来ました。
朝は山の中は冷え込んでいて、4℃まで下がっていたので凍えてしまいました・・・・
f0032011_22453414.jpg

1.満開の水源の里。
すっかり有名になったようで、6時過ぎに着いたんですが、既に駐車場は満杯でした!!!

f0032011_22453328.jpg

2.シャガの小径。
予想以上の人出で、今回は無人の光景は厳しいかな?と思たんですが、カメラマンは特定の場所に固まって居たおかげで、
苦労する事も無く無人の光景は撮れました。

f0032011_22453452.jpg

3.本日の主役。
シャガ。

f0032011_22453289.jpg

4.朝日が顔を出す。
去年は雨上がりの曇りだったので、今年は日差しのある日を狙ってみました。

f0032011_22453397.jpg

5.枯れ沢沿いの群生。

f0032011_22453494.jpg

6.えぐれる大地。
雨降った時ぐらいしか流れないんでしょうかね?

f0032011_22445898.jpg

7.スポットライト。
花に日差しが当たり始めて、カメラマン達がざわざわ動き始めます。

f0032011_22445943.jpg

8.樹幹のストライプ。

f0032011_22445801.jpg

9.山肌を埋める。
今年はイマイチ咲きが悪いと言われておりましたが、花数自体は去年と変わりない感じですが、
どうも株の大きさが去年より小さいようで、その分密度が低く見えてしまったからなのかもしれません。

f0032011_22445838.jpg

10.森の白い絨毯。

f0032011_22524837.jpg

11.日陰の花園。
シャガはこれ位の雰囲気が似合いますね。

f0032011_22524836.jpg

12.この日一番の日差しが!。
山肌に靄が出てたおかげで、樹間から好い日差しが♪

f0032011_22524801.jpg

13.妖精が舞い降りる。
この日一番の光景。
日差しに釣られて人が集まるから、なかなか無人にならなくって大変でした。

f0032011_22524818.jpg

14.輝く花。
透過光の緑が美しい!

f0032011_22524800.jpg

15.神々しく。
ええ感じにゴーストも入ってくれました。

f0032011_22524770.jpg

16.巻きのある生活。

f0032011_22524810.jpg

17.里を彩る花達。
石楠花。

f0032011_22524842.jpg

18.大手毬。

f0032011_22524956.jpg

19.山間はまだ春。
八重桜が満開でした。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-05-31 20:23 | 虫&花 | Trackback | Comments(0)

初夏の花巡り・藤@惣社神社

5月4日、三大神社の後、向かったのは近くにある惣社神社。
こちらも藤を売りにしているそうで覗いて来ました。
f0032011_22271260.jpg

1.薬剤散布中~!。
向かう最中の麦畑、こんな風にして薬剤散布するんですね~!
しかし、この長さのホースが浮くんですね!!!

f0032011_22271211.jpg

2.春麦。

f0032011_22271074.jpg

3.徒歩10分。
惣社神社に着きました。

f0032011_22271146.jpg

4.あれが藤棚か。

f0032011_22271119.jpg

5.お祭りでも?。
提灯に紅白幕、何か祭でもあるのか?あったのか?

f0032011_22271196.jpg

6.こちらも。
まだ先っぽは咲いておりませんでした。

f0032011_22271195.jpg

7.うねる古木。
枝同士が絡み合って凄い迫力です。

f0032011_22271169.jpg

8.変な光景。
日差しを浴びた紅白幕の異様な存在感。

f0032011_22271147.jpg

9.貸し切り。
三大神社と違って、こちらは訪れる人もおらず貸し切り状態でした。

f0032011_22271161.jpg

10.ここでも黒豆さん。

f0032011_22373808.jpg

11.また来年。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-05-30 19:36 | 虫&花 | Trackback | Comments(0)

初夏の花巡り・藤@三大神社 sanpo

5月4日、この日は朝から滋賀県の草津にあります、三大神社の藤を撮りに行っておりました。
f0032011_21301467.jpg

1.三大神社。
朝6:30に着きましたが、既にカメラマンがちらほら来ておりました。

f0032011_21301474.jpg

2.藤の社。

f0032011_21301476.jpg

3.二段藤。

f0032011_21301481.jpg

4.満開とはいかず。
7分咲きって感じでしょうか、まだ先っぽの方は堅そうな蕾でした。

f0032011_21301461.jpg

5.凄いな~!。
今までこれほどの規模の藤棚と花の密度は見た事がないので、感動でした~!!!

f0032011_21301428.jpg

6.藤のアーチ。

f0032011_21301451.jpg

7.藤のシャワー。
甘いええ香りが立ちこめてます♪

f0032011_21325311.jpg

8.一人咲き。

f0032011_21301353.jpg

9.砂ずりの藤。
こんなに伸びるもんなんですね~藤って。
地元では60センチくらいしか伸びてるの見た事がないので。

f0032011_21301322.jpg

10.満開にはなるのかな?。
房全部咲ききる前に上が散ってしまいそうですね。

f0032011_21301557.jpg

11.朝の藤色。

f0032011_21325318.jpg

12.黒豆さん。
藤と言えば必ず飛んでおりますクマバチ、藤撮りもそこそこにこっちに気が行ってしまいました(笑

f0032011_21325284.jpg

13.藤色にホバ。
とにかく好いボケの所飛んでるのを狙ってひたすら打ちまくりです!

f0032011_21325283.jpg

14.Y字の触覚。
シャッタースピードも狙いバッチリで、好い感じにブレております。

f0032011_21325233.jpg

15.かいかい。
人の帽子がモロに入ってしまってますが、後ろ足で花粉掻き集めてる仕草が撮れたので。

f0032011_21325235.jpg

16.また来年。
次は満開になった所とライトアップも見てみたいな~!




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-05-29 19:36 | 虫&花 | Trackback | Comments(2)

初夏の花巡り・平戸躑躅 妙満寺

5月5日、見頃を迎えた妙満寺の平戸躑躅を撮りに行っておりました。
f0032011_21231230.jpg

1.快晴の妙満寺。
気持ちの好い朝です。

f0032011_21231274.jpg

2.満開。

f0032011_21231280.jpg

3.躑躅玉。
天気良すぎで、目がチカチカしちゃいます~。

f0032011_21231121.jpg

4.静かな境内。
ゴールデンウィークの喧騒も何処へやらって感じ。

f0032011_21231225.jpg

5.萌黄の水面。
新緑の季節です。

f0032011_21231188.jpg

6.赤い縁取り。

f0032011_21231145.jpg

7.藪からワン!。

f0032011_21231104.jpg

8.躑躅ライン。
ここは満開までもう少しって感じでした。

f0032011_21231128.jpg

9.ビビッドな花色。
直ぐに色飽和起こしてしまう厄介な色。

f0032011_21262562.jpg

10.躑躅と新緑。

f0032011_21231183.jpg

11.緑の傘の下。
枝垂れ桜もすっかり葉桜に。

f0032011_21262594.jpg

12.異国情緒。
仏舎利大塔が異国に来たかのように見えます。

f0032011_21262422.jpg

13.躑躅の陰陽。
ええコントラストです。

f0032011_21262501.jpg

14.初夏の日差し。

f0032011_21262600.jpg

15.仏足石と仏舎利大塔。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-05-27 19:47 | 虫&花 | Trackback | Comments(2)

要法寺のカステラ軍団!

5月2日、ゴールデンウィークの楽しみの一つとなっております要法寺のカステラ軍団、
今年も可愛い姿を見に行ってきましたが・・・・
f0032011_19374337.jpg

1.カモ一家。
今年は13羽の雛が生まれたみたいです。

f0032011_19374319.jpg

2.あれ?なんか変???。
撮っててなんか雛の姿に違和感があるな~~~?って思ったら。

f0032011_19374287.jpg

3.カステラでかくない?!。
そう、雛の大きさが例年と比べて倍近く大きいのにビックリ!!!

f0032011_19374295.jpg

4.波紋。

f0032011_19374250.jpg

5.パタパタパタ~!。
見に来られていたご近所のお婆さんに話し聞きましたら、今年はなんと3月下旬には雛がかえっておりまして、
既に1ヶ月以上経ってしまっておりました。

f0032011_19374219.jpg

6.育メン。
小さなな姿で泳ぎ回る姿を期待していたんですがね~・・・・。

f0032011_19374320.jpg

7.雛だけで見ても。
もう既に体型がカモなんですよね。

f0032011_19423756.jpg

8.犬神家の一族。
もう立派に潜水も出来ます。

f0032011_19423809.jpg

9.お食事。
お寺の方がレタスあげております。

f0032011_19423765.jpg

10.食欲旺盛。

f0032011_19423874.jpg

11.お持ち帰り。

f0032011_19423854.jpg

12.羽休め。
お父さん、お尻のカールした黒い羽が可愛い。

f0032011_19423857.jpg

13.夫婦で一休み。

f0032011_19423800.jpg

14.急速潜行。
池の底に水草でも生えてるのかな?

f0032011_19423859.jpg

15.水面歩行。

f0032011_19464603.jpg

16.スプラッシュ!。
潜る時に水掻きで巻き上げる飛沫。

f0032011_19464648.jpg

17.ブルブルブル~~!。

f0032011_19464689.jpg

18.興味津々。
池の同居人のアカミミガメに、興味津々。


19.お食事風景。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-05-26 20:11 | 野鳥・鴨川のサギ達 | Trackback | Comments(0)

千本ゑんま堂狂言

5月1日、夜は千本ゑんま堂で行われました狂言の初日を見に行って来ました。
こちらの狂言は堅苦しいものではなく、笑える楽しいものばかりで、毎年楽しみにしております。
各お話の要所要所を切り撮って載せておきます。
f0032011_21480493.jpg

1.最前列確保~!。

f0032011_21480391.jpg

2.本日の演目。
ラストの土蜘蛛以外はどれも初めて。

f0032011_21480290.jpg

3.ご挨拶。
令和元年の狂言。


各演目のあらすじ紹介。

えんま庁。
f0032011_21480318.jpg

4.地獄の鬼。

f0032011_21480348.jpg

5.亡者をいじめます。

f0032011_21480349.jpg

6.巻物よこせ~!!!。

f0032011_21480375.jpg

7.亡者。

f0032011_21480379.jpg

8.生前の善行が記された巻物。

f0032011_21480397.jpg

9.閻魔法王。

f0032011_21480354.jpg

10.逆に懲らしめられる鬼。

f0032011_21542342.jpg

11.私が極楽へお連れしましょ~!。


神崎渡し。
f0032011_21552259.jpg

12.茶屋の主人。

f0032011_21552222.jpg

13.あらよ~っと!。

f0032011_21552336.jpg

14.金なし坊主。

f0032011_21552244.jpg

15.神崎渡し。

f0032011_21580879.jpg

16.船頭。

f0032011_21552209.jpg

17.はい、気を付けて~。

f0032011_21552237.jpg

18.櫓。
f0032011_22002269.jpg

19.ちょっとちょっとお客さん!!!。


木の本地蔵。
f0032011_22021052.jpg

20.令和元年復活演目。

f0032011_22002347.jpg

21.座頭。

f0032011_22023716.jpg

22.木の本地蔵。

f0032011_22002313.jpg

23.うっしっし~!!!。

f0032011_22002316.jpg

24.護摩の灰。
昔、旅人の姿をして、道中で、旅客の持ち物を盗み取ったどろぼう。
高野聖 (こうやひじり) のなりをして、弘法大師の護摩の灰だといって押し売りして歩いた者があったところからの名という。

f0032011_22002335.jpg

25.大事なお金が盗まれた~!。

f0032011_22002489.jpg

26.目が見えなくなった!?。


土蜘蛛。
f0032011_22002418.jpg

27.病に伏せる君主。
源頼光。

f0032011_22044383.jpg

28.扇子。

f0032011_22044245.jpg

29.見舞う家来。
渡辺綱・平井保昌。

f0032011_22044141.jpg

30.襲いかかる土蜘蛛。

f0032011_22044149.jpg

31.糸を吐いて逃げ去る蜘蛛。

f0032011_22044270.jpg

32.本性現す。

f0032011_22044201.jpg

33.追撃。

f0032011_22044289.jpg

34.応戦。

f0032011_22044216.jpg

35.乱戦。

f0032011_22044221.jpg

36.ヒラリ、再登場~!。

f0032011_22073699.jpg

37.最後のあがき。

f0032011_22073633.jpg

38.左手の糸はちょっと失敗。

f0032011_22073601.jpg

39.首級を挙げる。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-05-25 20:24 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

桜巡り2019@金蔵寺

ながながと続けておりました2019年の桜シリーズ、本日ようやくのラストでございます~!!!
4月21日、六孫王神社を撮り終えた時にTwitterで金蔵寺の通行規制が解けて、見頃を迎えてる枝垂れ桜が見れるとあったので、
これはチャンスと思いバイク飛ばして行って来ました~!
f0032011_20015290.jpg

1.この時期は。
こちら来るのは初めてです。

f0032011_20015107.jpg

2.出迎えダヌキ。

f0032011_20015120.jpg

3.新緑の石段。
秋の紅葉とは又違った趣がありますね~♪

f0032011_20015126.jpg

4.初対面。
初めて見るこちらの紅枝垂れ桜、善峯寺同様にこちらの桜も桂昌院が植えた桜だそうです。

f0032011_20015117.jpg

5.こぢんまりと。
枝振りなど派手さはないですが、境内に一本咲く姿はなかなかのものでした。

f0032011_20015101.jpg

6.春と初夏。
新緑に桜色が映えます。

f0032011_20015174.jpg

7.花見客。
手水舎でサワガニもお花見です。

f0032011_20015196.jpg

8.よう来たにゃ~!。

f0032011_20015112.jpg

9.どや、わしと一勝負!。

f0032011_20052786.jpg

10.赤い若葉。
血潮紅葉でしょうか?

f0032011_20052856.jpg

11.本堂石段。
こちらも新緑が綺麗~♪

f0032011_20052768.jpg

12.満開。
楓の花が満開です。

f0032011_20052826.jpg

13.石段に散る。

f0032011_20052755.jpg

14.紅一点。
石段脇に椿の木があるんですね。

f0032011_20052802.jpg

15.足元を彩る。

f0032011_20052735.jpg

16.タヌキ達磨。
これ可愛いです。

f0032011_20052744.jpg

17.萌黄色。

f0032011_20052731.jpg

18.本堂向かって右に。
ここにも紅枝垂れが。

f0032011_20075691.jpg

19.可愛い桜色。

f0032011_20052746.jpg

20.左奥にも。
全部で4本桜があるみたいですね。

f0032011_20102713.jpg

21.映える赤。
緑の境内に建つ山王鳥居。

f0032011_20075610.jpg

22.静かに愛でる。
山間に響く鶯の鳴き声を聞きながら、一人のんびりと桜を楽しめました。

これにて2019年の桜終了です。
今年は随分長い事シリーズが続きましたが、楽しんでもらえましたでしょうか?
新しい場所も見付けておりますので、来年は紹介出来たらいいな~と思っております。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします


by dejikaji | 2019-05-24 19:43 | 虫&花 | Trackback | Comments(2)

町角ニャンコ・ある日のニャンコ達

季節物のネタが貯まっておりまして、すっかりほったらかしになっておりましたニャンコを久しぶりに。
まだ肌寒かった頃のニャンコ達です。
f0032011_20093130.jpg

1.チャトラまみれ。

f0032011_20093057.jpg

2.イカ耳。

f0032011_20093103.jpg

3.ニャンコ整備士。

f0032011_20093184.jpg

4.悪顔。

f0032011_20093238.jpg

5.葉影。

f0032011_20093167.jpg

6.格闘中~!。

f0032011_20093159.jpg

7.あ、バレた!!!。

f0032011_20093125.jpg

8.高みの見物。

f0032011_20112774.jpg

9.モフモフな横顔。

f0032011_20112602.jpg

10.クライマー。

f0032011_20112613.jpg

11.力一杯。

f0032011_20112660.jpg

12.睨まれる。

f0032011_20112698.jpg

13.ひょっこり。

f0032011_20112786.jpg

14.ええもん見付けた♪。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-05-23 19:28 | | Trackback | Comments(2)

桜巡り2019@六孫王神社

4月21日、今回で三度目になる?六孫王神社です。
こちらは染井吉野以外に八重桜もありまして、又違った景色が楽しめる好い所です。
f0032011_19080030.jpg

1.二度目の桜。
八重桜は石橋を渡った本殿側に咲いております。

f0032011_19080070.jpg

2.桜餅。
って、こっちをイメージして作られたんでしょうかね???

f0032011_19110992.jpg

3.自由な枝振り。
落書きで書いたようなクネクネ曲がる枝振り。

f0032011_19110946.jpg

4.躑躅も。
この時期になると初夏の花も咲き出しており、境内は賑やかです。

f0032011_19080001.jpg

5.痛々しくも。
幹がバッサリ切られて寂しい姿になってますが、枝を伸ばして頑張って花咲かせてます。

f0032011_19080134.jpg

6.変わる桜。
鬱金桜、初めは薄き緑色の花を咲かせます。

f0032011_19080082.jpg

7.一週間後。
中心部から赤味をおびてきます。

f0032011_19080086.jpg

8.最終的には。
全体が赤色に変わります。

f0032011_19080096.jpg

9.覗き桜。

f0032011_19131207.jpg

10.雪崩れ込むように。
もりもりに咲く里桜。

f0032011_19131171.jpg

11.華やかやね~。
八重桜は花のボリュームがありますから、豪華で華やぎます。

f0032011_19131142.jpg

12.天真爛漫。
染井吉野はお淑やかなイメージですが、八重桜は天真爛漫ってのがぴったりな気がします。

f0032011_19131104.jpg

13.可愛い物体。
耳の生えたピンクの物体が浮いております(●^o^●)

f0032011_19131278.jpg

14.藤棚も。
小さいながらも藤棚がありまして、随分咲き揃っておりました。

f0032011_19131299.jpg

15.甘い香り。
初夏の陽気の六孫王神社でした。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-05-22 19:38 | 虫&花 | Trackback | Comments(0)

初夏の花巡り・霧島躑躅@妙心寺 大雄院

4月29日、妙心寺の塔頭の大心院さんの次に向かいましたのは、
同じく塔頭の一つ大雄院さんの特別公開です。
f0032011_21420843.jpg

1.お初。
こちらにお邪魔するのは今回初めてです。

f0032011_21413326.jpg

2.玄関襖絵。
今回の特別公開の目玉、花の丸図の襖絵です。

f0032011_21413361.jpg

3.緑の花頭窓。

f0032011_21413308.jpg

4.睨めっこしましょ~~♪。

f0032011_21421658.jpg

5.向かえ花。
上がり口の生け花。

f0032011_21413494.jpg

6.毛氈の案内。

f0032011_21413204.jpg

7.坪庭。

f0032011_21413222.jpg

8.客間の花丸図。
四季折々の花を丸い構図の中に見事に閉じ込められてます。

f0032011_21413380.jpg

9.手水。

f0032011_21413373.jpg

10.残念なお目当て。
今回こちらに来た目的が霧島躑躅なんですが、花が咲いてる庭の部屋でなんとライブやるらしく、
部屋からの引きの画が全く撮れない状態で、ガッカリでした・・・・(涙

f0032011_21451261.jpg

11.庭の赤。
霧島躑躅と野村もみじ。

f0032011_21451289.jpg

12.小窓額縁。
わざわざ曇りのこの日を選んで来たのに、ライブなんてほんまについてない・・・・。

f0032011_21451319.jpg

13.井戸の桶。

f0032011_21451237.jpg

14.襖の引き手。
可愛らしい細工が施されております。

f0032011_21451227.jpg

15.ケロケロ。
一番気に入ったのがアマガエル。

f0032011_21451241.jpg

16.腰を下ろして。

f0032011_21451265.jpg

17.畳敷き。
位の高い方専用のおトイレ。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-05-21 19:32 | 虫&花 | Trackback | Comments(2)