デジタルな鍛冶屋の写真歩記

タグ:京都 ( 1969 ) タグの人気記事

京の雪景色・大原 宝泉院 其の一

2月10日、雪の大原巡り、開門時間になりましたので、一発目は宝泉院から行く事に。
f0032011_19355454.jpg

1.開門前の宝泉院。
40分前に到着、誰も居ません。

f0032011_19355377.jpg

2.満開の雪の華。

f0032011_19355483.jpg

3.瓦のロールケーキ。
美味しそう!(^^)!

f0032011_19355319.jpg

4.雪梅。
門の脇に梅が一本あって、ちらほら咲き出しておりました。

f0032011_19355382.jpg

5.凍え梅。

f0032011_19355316.jpg

6.開門~!。
珍しく誰一人も来られず、お一人様貸し切り状態か?!

f0032011_19355392.jpg

7.雪の庭。

f0032011_19355362.jpg

8.雪地蔵。
こんなに地面に雪が積もってない大原は初めてかもしれません。

f0032011_19355421.jpg

9.篭の花。

f0032011_19355463.jpg

10.冬日の下駄箱。

f0032011_19404700.jpg

11.雪の額縁庭園。
入ってから20分ほどは誰も来られず、完全独り占め状態で撮り放題でした~♪
こんなの初めてです。

f0032011_19404812.jpg

12.本当の額縁庭園。

f0032011_19404777.jpg

13.書院の花。

f0032011_19404735.jpg

14.特等席。
テンション揚がって、寒さも忘れてしまいます。

f0032011_19404750.jpg

15.束の間の日差し。
ほんの一瞬日が差してくれました。

f0032011_19404853.jpg

16.五葉松。
スカスカになった姿が痛々しいです。

f0032011_19404849.jpg

17.三椏と手水。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-02-16 18:29 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(0)

京の雪景色・開門前の大原散策 其の三

朝の大原散策シリーズ、本日ラストです。
f0032011_22095604.jpg

1.赤門。
来迎院方面へテクテク。

f0032011_22095790.jpg

2.雪仏。

f0032011_22095746.jpg

3.浄蓮華院。

f0032011_22095786.jpg

4.雪の宿坊。

f0032011_22095793.jpg

5.山の中の鳥居。

f0032011_22095720.jpg

6.小さな朱色の橋。

f0032011_22095744.jpg

7.モノトーンな律川。

f0032011_22095857.jpg

8.手水。
神社の境内に着きました。

f0032011_22095876.jpg

9.不思議な奉納品。
飾られてるこの品は一体何を表してるんでしょ???
調べましたら、この地域の米寿の奉納品で枡と杵だそうです。

f0032011_22095824.jpg

10.勝手神社。

f0032011_22165199.jpg

11.土産物屋のお地蔵さん。

f0032011_22165224.jpg

12.雪山茶花。

f0032011_22165116.jpg

13.おっきな綿帽子。

f0032011_22165130.jpg

14.白い縁取り。
雪の日の造形美。

f0032011_22165243.jpg

15.雪地蔵。
笠が沢山いりますね~。

f0032011_22165298.jpg

16.傘と雪景色。

f0032011_22165203.jpg

17.猫の土産物屋さん。

f0032011_22204625.jpg

18.カリン。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-02-15 18:59 | 観光地 | Trackback | Comments(0)

京の雪景色・開門前の大原散策 其の二

朝の大原野散策の続きです。
f0032011_21064003.jpg

1.三千院門跡。

f0032011_21063985.jpg

2.黒い参道。
上まで来ても、やはり参道には雪が積もっておりませんでした・・・・・

f0032011_21063922.jpg

3.上は好い感じ。

f0032011_21063991.jpg

4.開門前。
開門までまだ二時間あります。

f0032011_21063971.jpg

5.朱色の橋。
律川に架かる未明橋。

f0032011_21131751.jpg

6.雪山茶花。

f0032011_21064034.jpg

7.宮内庁管轄地区。
天皇陵。

f0032011_21064022.jpg

8.雪砂紋。

f0032011_21064059.jpg

9.雪梅。
天皇陵敷地内にある梅の木。

f0032011_21131698.jpg

10.雪帽子。
まだ早いかと思っていましたが、ポツポツと咲き出しておりました。

f0032011_21064021.jpg

11.春遠からず。

f0032011_21131650.jpg

12.凍え梅。
雪と梅が撮れて、朝から大満足~♪(●^o^●)

f0032011_21131762.jpg

13.ぽとり。
堪らなくシュールな世界。

f0032011_21064089.jpg

14.雪の回路。

f0032011_21131656.jpg

15.大原の里は~。
雪の里。

f0032011_21131604.jpg

16.雪のお屋根。

f0032011_21131631.jpg

17.表参道。
裏道にしか見えないんやけどね~。

f0032011_21131648.jpg

18.雪地蔵。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-02-14 19:54 | 観光地 | Trackback | Comments(0)

京の雪景色・開門前の大原散策 其の一

2月10日、2月に入ってようやく雪が降ってくれまして、夜明け前から車飛ばして大原へ行って来ました~!
まずは開門までの間、ブラブラ散策した奴を。
f0032011_20072917.jpg

1.6:30到着~!
思っていたほど雪が積もっていませんでした・・・・。

f0032011_20072960.jpg

2.始発バス。

f0032011_20072765.jpg

3.赤と青の反射。

f0032011_20072777.jpg

4.里の地蔵様。
後ろの木、バッサリ切られてますね。

f0032011_20072847.jpg

5.朝げの支度。
台所に灯る、生活の明かり。

f0032011_20072806.jpg

6.深々と降り積もる。
アスファルトやない所はそれなりに積もっております。

f0032011_20072855.jpg

7.スノーモンスター。

f0032011_20072816.jpg

8.瞬く星のように。
この日は一日降ったり止んだりのお天気でした。

f0032011_20072872.jpg

9.雪の小川。

f0032011_20072885.jpg

10.松門。

f0032011_20111226.jpg

11.街灯と足跡。

f0032011_20111102.jpg

12.雪山茶花。

f0032011_20111124.jpg

13.里の見晴らし台。
雪雲に被われて、朝焼けは無理そうです。

f0032011_20111258.jpg

14.まだ眠る里。

f0032011_20111149.jpg

15.れれれのおじさん。
排水溝の蓋の穴なんですが、見えるでしょ?

f0032011_20111270.jpg

16.椿手水。

f0032011_20111238.jpg

17.雪の華。

f0032011_20111295.jpg

18.土産物屋のリフレクション。

f0032011_20111388.jpg

19.この日の目的。
三千院で行われる初午の大根焚き。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-02-13 19:37 | 観光地 | Trackback | Comments(2)

京の雪景色・源光庵

光悦寺から次に向かいましたのは、直ぐ近くにある源光庵です。
f0032011_22072069.jpg

1.赤土門と白い雪景色。

f0032011_22072044.jpg

2.白い本堂。

f0032011_22072052.jpg

3.凸凸凸。
何に雪が積もってるんでしょうかね?

f0032011_22072121.jpg

4.雪瓦。
急な屋根に綺麗に雪が積もって好い模様が浮かんでます。

f0032011_22072128.jpg

5.雪廊下。

f0032011_22072147.jpg

6.煙り爺。
好いお香の香りが漂います。

f0032011_22072160.jpg

7.開けっぴろげの空間。
冷えた床のおかげで、足の指が千切れそうに痛かったです・・・・。

f0032011_22072111.jpg

8.小さな差し色。
雪に埋もれそうになりながらも、存在感を放つ山茶花の赤。

f0032011_22072100.jpg

9.○と□の窓。
有名な悟りと迷いの窓です。

f0032011_22072153.jpg

10.間の庭。

f0032011_22121365.jpg

11.瓦の波紋。
雪の日は、瓦フェチには堪りません。

f0032011_22105747.jpg

12.雪の境内。

f0032011_22105778.jpg

13.紅葉壁。

f0032011_22105726.jpg

14.ズラリ垂れ下がって。
雪の粒がもう少し大きかったら画になったんですがね~。

f0032011_22105748.jpg

15.上だけチラリ。

f0032011_22105784.jpg

16.お地蔵様。

f0032011_22105752.jpg

18.雪椿。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-02-08 19:40 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(0)

京の雪景色・光悦寺

1月27日、嵯峨野での雪景色は愛宕念仏寺で見切りを付けて、鷹峯へ移動する事にしました。
で、向かいましたのは光悦寺です。
f0032011_22163773.jpg

1.白い参道。
やはりここも石畳の雪は溶けてしまってました。

f0032011_22180012.jpg

2.白と黒の世界。
秋の色鮮やかだった参道も、今は白く染まります。

f0032011_22163778.jpg

3.差し色。
参道入り口の南天の赤、吸い寄せられちゃいますね。

f0032011_22163714.jpg

4.雪の絵心。
この絶妙な加減で積もった雪。

f0032011_22163780.jpg

5.振り返れば。

f0032011_22181093.jpg

6.山門雪景色。
石畳を縁取るくらいに雪が残っていたら、完璧やったんですがね~。

f0032011_22163832.jpg

7.雪の茅葺き鐘撞き堂。

f0032011_22163845.jpg

8.白く被われて。

f0032011_22163888.jpg

9.滴る物達。
ここまで来ると氷柱が出来てますね。

f0032011_22230636.jpg

10.白い景色の黒い道。
これだけ積もってるんですが、道はご覧の通り。
掃かれたような感じはないんですよね。

f0032011_22230738.jpg

11.雪の光悦垣。
雪の華も満開で、ええ感じの積もり具合。

f0032011_22230616.jpg

12.雪の下の赤。
万両の赤。

f0032011_22230680.jpg

13.侘びの世界。

f0032011_22230741.jpg

14.雪の生け垣。

f0032011_22230739.jpg

15.ふかふか綿帽子。
ドウダンツツジの枯れ木に積もった雪。

f0032011_22260090.jpg

16.白い鷹ヶ峰。

f0032011_22254791.jpg

17.主の名を冠する庵。

f0032011_22230722.jpg

18.格子の雪景色。

f0032011_22230787.jpg

19.主が眠る場所。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-02-07 19:34 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(0)

節分祭・北野追儺式 其の二@北野天満宮

北野天満宮で行われた節分祭の続きです。
狂言の次に行われましたのは、上七軒の芸舞妓さん達による日本舞踊です。
そして最後は全員揃っての豆まきでございます。
今日は枚数が多いのと、似た様なのばかりなんで、タイトル無しの手抜きでやらせてもらいます。
f0032011_19545756.jpg

1.

f0032011_19545757.jpg

2.

f0032011_19545676.jpg

3.

f0032011_19545692.jpg

4.

f0032011_19545698.jpg

5.

f0032011_19545614.jpg

6.

f0032011_19545707.jpg

7.

f0032011_19545753.jpg

8.

f0032011_19545766.jpg

9.

f0032011_19545794.jpg

10.

f0032011_19572998.jpg

11.

f0032011_19572949.jpg

12.

f0032011_19572886.jpg

13.

f0032011_19572832.jpg

14.

f0032011_19572800.jpg

15.

f0032011_19572870.jpg

16.

f0032011_19572820.jpg

17.

f0032011_19572997.jpg

18.

f0032011_19572962.jpg

19.

f0032011_19572900.jpg

20.

f0032011_19594696.jpg

21.

f0032011_19594668.jpg

22.

f0032011_19594590.jpg

23.

f0032011_19594521.jpg

24.

f0032011_19594546.jpg

25.

f0032011_19594580.jpg

26.

f0032011_19594583.jpg

27.

f0032011_19594676.jpg

28.

f0032011_19594699.jpg

29.




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-02-04 20:26 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

節分祭・北野追儺式 其の一@北野天満宮

2月3日、北野天満宮で行われてました、北野追儺式に初めて行って来ました。
朝早くから、上七軒の舞妓さん目当てのカメラマンが沢山来ていて、後ろからこっそりと隙間狙って撮って来ました。
今日は先に行われた茂山千五郎社中さんによる狂言から。

狂言の内容はこんな感じです。
茶筅売の皆さんが梅の枝を肩に入場し、福の神が祀られている北野天満宮の摂社「福部社」を詣でます。
鉦やひょうたんを鳴らして楽しそうに舞台を廻っていると、深泥池から出てきた鬼が暴れ、地団駄踏み狼藉を繰り返します。
そこに福の神が現われ鬼をなだめ退場しますが鬼は弱ったものの乱暴を続け、
最後は茶筅売たちに豆をぶつけられ逃げて行くというお話です。
f0032011_18483815.jpg

1.開演まであと3時間半。
自分が来た時点で、最前列がほとんど埋まっておりました(汗

f0032011_18483861.jpg

2.午後一時、始まり~!!!。
ようやく演目が始まりました。

f0032011_18483725.jpg

3.北野詣での御一行様。
茶筅売の皆さんが、福の神が祀られている北野天満宮の摂社「福部社」を詣でます。

f0032011_18483863.jpg

4.読めない。
梅の枝に吊られた短冊に書かれた和歌、誰のどんな歌なんでしょ?

f0032011_18522168.jpg

5.金の瓢箪。

f0032011_18521064.jpg

6.賑やかに。

f0032011_18483884.jpg

7.袴。
色の違いなんかで、演じるキャラの違いが決まってるんでしょうかね?

f0032011_18483877.jpg

8.ガッハッハ~~~!!!。
鬼登場です。

f0032011_18483893.jpg

9.暴れ回ります。
広角使えないのが辛いな~・・・・。

f0032011_18483813.jpg

10.困り果てる一同。

f0032011_18533549.jpg

11.福の神登場~!!!。

f0032011_18533542.jpg

12.脇役は休憩。
ここから福の神の独壇場です。

f0032011_18533596.jpg

13.ブタ鼻。
暴れる鬼を諭す、福の神。

f0032011_18533667.jpg

14.横顔。
お多福のお面って、こんなにおでこと頬が出っ張ってるとは知りませんでした!

f0032011_18533648.jpg

15.懲らしめる。
福の神によって弱った鬼ですが、まだ暴れようとするので、一同から一斉に豆をまかれます。

f0032011_18533639.jpg

16.こりゃかなわん・・・・。
最後は逃げて帰って行く鬼でした。

f0032011_18533651.jpg

17.余韻。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-02-03 19:37 | 祭・イベント | Trackback | Comments(0)

節分祭@法輪寺(だるま寺) sanpo

2月2日、久しぶりに休日と重なりましたので、円町にあります法輪寺の節分祭へ行って来ました。
f0032011_19020373.jpg

1.快晴の祭日和。
昼前に行きましたが、お天気も良かったせいか沢山の方が参られておりました!

f0032011_19020419.jpg

2.ビニールに包まれて。
門前の達磨さん、NHKの朝ドラのヒロインの方によく似てるな~(^^)

f0032011_19020320.jpg

3.達磨神籤。

f0032011_19020446.jpg

4.商売繁盛。
これ可愛いな~♪

f0032011_19020463.jpg

5.魔法使い?。
僧侶には見えないな~。

f0032011_19020466.jpg

6.初日は。
厄除けのお札を貼っていかれる達磨さん、初日はまだお顔が見えます。

f0032011_19020435.jpg

7.法要。

f0032011_19020457.jpg

8.お腹に何て書いてある?。

f0032011_19020416.jpg

9.天辺から。
鬼瓦ではなく、達磨さんが睨んでます。

f0032011_19020449.jpg

10.名物だるま焼き!。
こちらに来たら、これ買って帰らないとね~!!!

f0032011_19045529.jpg

11.だるまの焼き印。
沢山の人が並んでおりました。

f0032011_19045548.jpg

12.天井の大達磨。
接待所の天井、これと接待で頂くハト茶が溜まらなく美味しいんです♪

f0032011_19045596.jpg

13.だるま提灯。

f0032011_19045549.jpg

14.木のだるま。

f0032011_19045678.jpg

15.縁側にズラリ。
今年も沢山のだるまが並んでおります。

f0032011_19045539.jpg

16.春の陽気。
日差しで床がポカポカで気持ち好い~!

f0032011_19045584.jpg

17.目がテン。

f0032011_19045614.jpg

18.ちっこいの。

f0032011_19045511.jpg

19.だるま窓。

f0032011_19045632.jpg

20.横顔。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-02-02 19:32 | 祭・イベント | Trackback | Comments(0)

京の雪景色・夜明け前の嵯峨野 其の二

夜明け前の嵯峨野スナップの続きです。
f0032011_21241090.jpg

1.雪の保津峡。
亀山公園までやって来ました。

f0032011_21240984.jpg

2.染まる大悲閣。
朝焼けで赤く染まる大悲閣。

f0032011_21240994.jpg

3.夜明け。
このまま染まるかと期待しましたが、あきませんでした・・・・(涙

f0032011_21240940.jpg

4.雪の楽柿舎。

f0032011_21241003.jpg

5.朝日に照らされて。
なかなかドラマチックな光景でした。

f0032011_21241030.jpg

6.モコモコ。

f0032011_21241089.jpg

7.ペプシと雪ダルマ。

f0032011_21241071.jpg

8.朝の散歩。
すっ転ばんように気を付けてね~。

f0032011_21241019.jpg

9.小道の地蔵様達。

f0032011_21241047.jpg

10.雪ダヌキ。

f0032011_21261523.jpg

11.雪ガラス。

f0032011_21261519.jpg

12.化野念仏寺。
雪が積もると休館するこちら、この日はどうやったんやろ?

f0032011_21261538.jpg

13.雪南天。
赤に釣られてついつい撮ってしまいます。

f0032011_21261408.jpg

14.紅殻格子と氷柱。

f0032011_21261568.jpg

15.雪山茶花。

f0032011_21261588.jpg

16.雪葺き屋根。
茅葺き屋根が綺麗に雪でコーティングされてます。

f0032011_21261512.jpg

17.映える朱。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-02-01 18:20 | 観光地 | Trackback | Comments(0)