デジタルな鍛冶屋の写真歩記

タグ:夜撮り ( 62 ) タグの人気記事

京の雪景色・夜明け前の嵯峨野 其の一

1月27日、前日に続いて、この日も夜中に雪が降りましたので、日の出前から嵯峨野を撮り歩いておりました。
f0032011_19404034.jpg

1.紅白の愛宕念仏寺。
丸太町越えた辺りから雪が積もっていたので、取り敢えず嵯峨野方面へ向かいました。

f0032011_19404000.jpg

2.南へ向かって。
愛宕念仏寺から渡月橋の方へ向かって出発です!

f0032011_19404193.jpg

3.雪地蔵。

f0032011_19404290.jpg

4.雪蜘蛛。
蜘蛛の巣に雪が絡まっております。

f0032011_19404178.jpg

5.雪の華。

f0032011_19404122.jpg

6.雪の茶屋。
地面はほとんど積もっていないのが残念。

f0032011_19404100.jpg

7.鳥居本。

f0032011_19404175.jpg

8.白い茅葺きの屋根。

f0032011_19404135.jpg

9.雪あみだ。
なんで継ぎ目部分は雪が溶けずに盛り上がるんでしょうかね???

f0032011_19404167.jpg

10.均等に滴る。
氷柱が出来るくらいには冷え込んでたんですね。

f0032011_19475971.jpg

11.辻の地蔵様。
雪で姿が分からなくなってしまってますね(●^o^●)

f0032011_19475934.jpg

12.気を付けて~!。
新聞配達、この雪の中でもご苦労様です。

f0032011_19475972.jpg

13.寿楽庵。

f0032011_19475936.jpg

14.異空間へ。

f0032011_19480075.jpg

15.二尊院。
この辺りまで来ると、更に積もり具合が微妙になって来ますね。

f0032011_19525175.jpg

16.竹垣。

f0032011_19525101.jpg

17.小倉池。
カワセミが居たら良かったんやけどね~。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-01-31 20:17 | 観光地 | Trackback | Comments(2)

Illumi-station(イルミステーション)@叡電八瀬比叡山口駅

12月22日、仕事終わってから、叡電八瀬比叡山口駅で行われている「Illumi-station(イルミステーション)」に行って来ました。
駅舎をイルミで彩った光景はなかなかのものでした。
f0032011_15292202.jpg

1.比叡山への入り口。
久しぶりに来ましたが、こんなレトロな字体の看板やったんですね。

f0032011_15292228.jpg

2.Illumi-station(イルミステーション)。
外から駅舎をパチリ!

f0032011_15292299.jpg

3.クリスマスリース。

f0032011_15292118.jpg

4.瞬く星とビッグスター。

f0032011_15292252.jpg

5.古い駅舎とイルミネーション。
屋根の鉄骨の形がなんとなく教会のような感じで、イルミと妙にマッチしております。

f0032011_15372490.jpg

6.ミラーボールに映る。

f0032011_15292128.jpg

7.クリスマスツリー。
ホーム中央に置かれたクリスマスツリー、魚眼でガバッと。

f0032011_15292236.jpg

8.聖なる夜に。

f0032011_15292158.jpg

9.えいでん まとい号。
消防車のラッピングが施された電車。

f0032011_15292110.jpg

10.出会えず・・・・。
今年導入された新型電車の「ひえい」、行った時間が遅く出会う事が出来ませんでした(涙

f0032011_15292261.jpg

11.ホームのランプ。

f0032011_15344009.jpg

12.小さな光が集まって。
玉ボケ遊びが楽しいですね~♪

f0032011_15344103.jpg

13.雨上がりの駅舎。
映り込み狙ったんですが、水溜まりが小さかった~。

f0032011_15344028.jpg

14.ファンタジーステーション。

f0032011_15344174.jpg

15.光の国。
これは綺麗に玉ボケで描けましたね~!
↓を暈かしました。

f0032011_15344017.jpg

16.星のゲート。

f0032011_15344176.jpg

17.マツボックリとポインセチア。

f0032011_15344111.jpg

18.足長サンタ。
これ、足なくっても好いとちゃうかな???

f0032011_15374891.jpg

19.月夜の駅舎。
満月が丁度浮かんでましたので、一緒にパチリ!


20.最後のシータ。
久しぶりにシータらしい面白い画が撮れました。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-12-23 16:23 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

2018同志社大学 新町祭 sanpo

12月15日、毎年行っております、同志社大学の新町キャンパスで行われている、新町祭に行って来ました。
夜のキャンパスに煌めくキャンドルは、見ている人達を笑顔にさせてました。
f0032011_19560902.jpg

1.新町祭。
今年は見事に撃沈いたしました~!
年々キャンドルで描かれる絵が、図柄から絵になって来ていて、俯瞰で見ないとよく分からなくなってしまっているのと、
図柄やとキャンドルで埋め尽くされて切り取りやボケも出しやすいんですが、
絵だと余白が出来てしまい下から撮るのがかなり難しくなってしまってました・・・・。
去年まで色々回り込めて撮れてたのが、立ち入り禁止になって一方向からしか撮れなくなったので、
余計に切り取りが制限されて・・・・。
以上、言い訳を考慮して見てください!!!

f0032011_19560985.jpg

2.四季の屏風。
タイトルが「四季」とあったんですが、これ撮ってる時に一体何のデザインか?と思いながら撮ってましたが、
現像時に横の画像を縦にしたらオッ!これって屏風に春夏秋冬が描かれてるのに気付きました~!
左から、桜、朝顔、椛、椿やと思います。

f0032011_19581416.jpg

3.分からんな~。
で、下から撮ると、何なのかさっぱり分かりませんよね。

f0032011_19560913.jpg

4.煌めく明かり。

f0032011_19561093.jpg

5.春と夏。
バンザイしてこの状態なんで、身長3メートルは無いと下からでは何なのか分かりません。

f0032011_19560986.jpg

6.小さな明かりが寄り添って。

f0032011_19583262.jpg

7.魚眼で。
なんとか全景が撮れますが、何が描かれてるかは、すぐには分かりませんよね。

f0032011_19560895.jpg

8.ドラえもん。
近くの子供達が作ったキャンドル。

f0032011_19594215.jpg

9.途方に暮れて。
どう撮ればいいのかアイデアが浮かばす、全ボケなんか撮ってみたり。

f0032011_19560939.jpg

10.大文字。

f0032011_20010984.jpg

11.浮かび上がる炎。
今年はほんまに玉ボケが凄く出し難かったです。

f0032011_20035351.jpg

12.桜。
五山の送り火は夏やのに、何故に桜???

f0032011_20010827.jpg

13.たまや~~!。

f0032011_20010898.jpg

14.キャンドルツリー。

f0032011_20010933.jpg

15.キャンドルレインボー。

f0032011_20010991.jpg

16.ヒーロー現る。
ご存じでしょうか?「タナレンジャー」、新町祭に来てたみたいです。。
詳しい事はこちらで。

f0032011_20010970.jpg

18.こちらにも。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします

by dejikaji | 2018-12-17 19:43 | 祭・イベント | Trackback | Comments(3)

雲海@南丹市紅葉峠

10月28日、南丹市にある紅葉峠の雲海を撮りに初めて行って来ました。
亀岡に入った途端に濃い霧が出ており、前が見えないから飛ばすに飛ばせないし、
鹿とかが出て来ないかとドキドキしながらバイク走らせておりました。
f0032011_20221564.jpg

1.夜明け前5:40。
まだ霧越しに麓の街灯の明かりなどが見えてました。

f0032011_20221525.jpg

2.押し寄せる霧波。
ゆっくりと霧が押し寄せて来ております。

f0032011_20221460.jpg

3.リアス式海岸。
左端に写る松の枝が邪魔で・・・・。

f0032011_20221490.jpg

4.静かにうねる。

f0032011_20221427.jpg

5.夜明け前の秋の空。
うろこ雲が流れて来ました。

f0032011_20221472.jpg

6.モーニングムーン。

f0032011_20221497.jpg

7.稜線の鉄塔。
山の上って沢山の鉄塔が建ってるんですよね~。

f0032011_20221470.jpg

8.霧のベッド。

f0032011_20221591.jpg

9.水墨画の世界。
霧に飲み込まれそうになって行く稜線が好きなんです。

f0032011_20245198.jpg

10.ほんのり染まる。
これがこの日のマックス朝焼け。
位置的に悪い上に、左側に高い山があって日の出がかなり遅れようです。

f0032011_20245104.jpg

11.その目に映る。
展望台には無料の双眼鏡が設置してあります。
レンズに雲海映し込んでみましたが・・・・イマイチ(汗

f0032011_20245004.jpg

12.日の出。
奥の雲海に日差しが差し出して来ました。

f0032011_20245132.jpg

13.霧のグラデェーション。
上手く階調出すのが難しいですね~。

f0032011_20245073.jpg

14.ざわめき出す海。
風の流れでコロコロと雲海の表情が変わります。

f0032011_20245135.jpg

15.快晴。
太陽が完全に昇ったら見事な青空に、木々もほんのり染まり出しておりました。

f0032011_20245185.jpg

16.展望台。
開けた場所がここしか無いのが残念で、出来ればもう少し周りの木を切ってもらえると、凄く撮りやすくなるんですがね~。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-10-30 19:43 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(2)

一条百鬼夜行妖怪パレード2018@大将軍商店街・妖怪ストリート 其の一

10月20日、毎年楽しみにしております、一条大将軍商店街で行われます「百鬼夜行妖怪パレード」に行って来ました。
f0032011_19371597.jpg

1.賑わう宵の商店街。
すっかり定着した感じのあるこのイベント、沢山の人で商店街が賑わっております。

f0032011_19371595.jpg

2.年に一度の晴れ舞台。
今年はどんな妖怪達が出て来るのでしょうか?

f0032011_19371504.jpg

3.怪しいお店。

f0032011_19371488.jpg

4.妖怪グッズ。
露店では、趣向を凝らした色々な妖怪グッズが売られております。

f0032011_19371437.jpg

5.パレードの始まり~!。

f0032011_19371464.jpg

6.鬼娘。

f0032011_19371433.jpg

7.お前は何者???。
なんて名前の妖怪でしょ???

f0032011_19371468.jpg

8.鬼武者。

f0032011_19371426.jpg

9.カラス天狗。
毎年思いますが、カラーコンタクトした目で、カッと見開かれると怖いんですよね~。
メイクと合わさって迫力満点でした。

f0032011_19371511.jpg

10.のっぺらぼう。

f0032011_19412742.jpg

11.ゲロゲロ。
こんな被り物、何処で買われるんでしょうかね?

f0032011_19412753.jpg

12.成りきってます。

f0032011_19412691.jpg

13.ガイコツ。

f0032011_19412614.jpg

14.パレード後の撮影会。
通りの一角で撮影会。

f0032011_19412762.jpg

15.自撮りの狼男。

f0032011_19412784.jpg

16.サービス精神旺盛。
皆さん気持ち良く撮影に堪えてくださります。

f0032011_19412610.jpg

17.マジ怖い~~~!!!。
よくここまで作り込んだ物作られてますよね!




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-10-22 19:34 | 祭・イベント | Trackback | Comments(4)

梵燈のあかりに親しむ会@東林院

10月14日、毎年行っております、東林院さんの「梵燈のあかりに親しむ会」に行って来ました。
f0032011_15335189.jpg

1.帷が下りる開門前。

f0032011_15335077.jpg

2.焼けなかった夕暮れ。
綺麗な三日月が登ってたので、焼けたら良かったんですがね~。

f0032011_15335041.jpg

3.おいでやす~。
受付を済ませて一番乗りです。

f0032011_15335194.jpg

4.暗い廊下の向こうには。
何度来ても、この瞬間はテンション揚がりますね~!!!

f0032011_15335023.jpg

5.今年の言葉。
「松風一味禅」、毎年禅の言葉から抜粋した言葉が使われております。

f0032011_15335068.jpg

6.どっち?。

f0032011_15335078.jpg

7.茶席からの眺め。
いつもケチって拝観だけですが、左に見える茶席からはどんな光景が見えるんでしょうかね?

f0032011_15335017.jpg

8.柔らかな灯り。

f0032011_15384727.jpg

9.宵闇に響く。
水琴窟。

f0032011_15384792.jpg

10.灯籠の明かり。

f0032011_15384756.jpg

11.床の間。

f0032011_15384764.jpg

12.最後にもう一度。
人も少なく、気持ち良く撮れたのは良かったです。

f0032011_15384619.jpg

13.言葉の意味。
今年の言葉の意味の説明が書かれております。

f0032011_15384757.jpg

14.真っ暗闇に咲く。
秋海棠が咲く廊下のに、実際は真っ暗で花が咲いてるのも分かりません。

f0032011_15384740.jpg

15.月が浮かぶ庭。

f0032011_15384754.jpg

16.○△□。
こちら側の庭で、こう言うのは初めてですね。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-10-21 17:54 | 祭・イベント | Trackback | Comments(1)

粟田祭 夜渡り神事@粟田神社 其の三

粟田祭、夜渡り神事の続きで、最後はれいけん祭の様子を。
f0032011_18301807.jpg

1.石の前で。
知恩院さんの門前にある石を「瓜生石」と呼び、こちらに粟田神社の神様が降臨した場所で、
ここに祭壇を設けて神事が行われます。

f0032011_18301863.jpg

2.開門~~!。
石段の灯籠の明かりが点いて、お坊さん達の登場です。

f0032011_18301812.jpg

3.雅楽のしらべ。
雅楽が流れる中、お坊さん達が出て来る不思議な光景。

f0032011_18301718.jpg

4.八人行列。

f0032011_18301784.jpg

5.静かにゆっくりと。

f0032011_18301707.jpg

6.紫の衣。

f0032011_18301716.jpg

7.神仏ご対面。
神仏習合の珍しい光景。

f0032011_18301864.jpg

8.神社から。
まずは神社の方から始まります。

f0032011_18301878.jpg

9.次はお寺。
何度か交互に繰り返し、儀式は進みます。

f0032011_18301886.jpg

10.清めの火。

f0032011_18344511.jpg

11.じっと見守る。

f0032011_18344684.jpg

12.三匝の儀(さんそうのぎ)。
神事法要が終わると、参加者が瓜生石の周りを三回回る三匝の儀が行われます。

f0032011_18344628.jpg

13.回ります。

f0032011_18344679.jpg

14.シャンシャンと。
神輿の担ぎ手による鳴閂も回ります。

f0032011_18344687.jpg

15.無事終了。
れいけん祭が終わりましたら、再び巡行。

f0032011_18344541.jpg

16.ご苦労様です。
この後は10時過ぎくらいまで、氏子町を練り歩いて行かれます。





にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-10-11 19:37 | 祭・イベント | Trackback | Comments(0)

粟田祭 夜渡り神事@粟田神社 其の二

粟田祭、夜渡り神事の続きです。
f0032011_21194925.jpg

1.お帰りなさい。
少し前に出発していたお向行列の一行が帰って来ました。

f0032011_21194985.jpg

2.剣鉾。
神事で使う剣鉾を取りに行ってたんですね。

f0032011_21194915.jpg

3.提灯と錫杖。

f0032011_21194934.jpg

4.出発のお祓い。

f0032011_21194864.jpg

5.松明に灯が入る。

f0032011_21194858.jpg

6.順番に出発~!

f0032011_21194806.jpg

7.先祓いの松明。
炎で道を清めていきます。

f0032011_21194805.jpg

8.メラメラ。

f0032011_21194898.jpg

9.参道。

f0032011_21311057.jpg

10.向かう先は。
知恩院さんの門前にある瓜生石(うりゅうせき)まで。

f0032011_21311061.jpg

11.夕闇に姿を現す。
大燈呂も明かりが点いて、準備万端です。

f0032011_21311000.jpg

12.ほいと~、ほいと!。
松明に続いて、神輿の担ぎ手さん達が鳴閂鳴らして練り歩いて行きます。

f0032011_21311088.jpg

13.牛頭天王と素戔嗚尊。
裏と表で、神仏融合を上手い事表しておりますね。

f0032011_21311114.jpg

14.どなたでしたでしょ?。
この武将は一体誰でしょ?名前撮っとくの忘れてました(汗

f0032011_21311199.jpg

15.因幡の白兎。
大国主命。

f0032011_21311161.jpg

16.ゆっくりと。
大燈呂も知恩院さんへ向かいます。

f0032011_21311124.jpg

17.途中参加。
12個の提灯が飾りつけられた十二燈(じゅうにん)。

f0032011_21311177.jpg

18.妖孤。

f0032011_21311137.jpg

19.来年の干支。

f0032011_21333717.jpg

20.到着~!。
祭の一団全員が瓜生石に無事到着、これかられいけん祭が執り行われます。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-10-10 19:58 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

八朔宵宮 @松尾大社

松大社八朔祭最後は、境内に灯された万灯の光景を。
f0032011_20005247.jpg

1.万灯。

f0032011_20005124.jpg

2.宵の小川。
生憎の曇り空で、宵の青空は無理かと思ってましたが、何とか青く染まってくれました。

f0032011_20005180.jpg

3.小雨が降る中。

f0032011_19574407.jpg

4.境内に点る。

f0032011_19574476.jpg

5.力作色々。
周辺の幼稚園や小学校の子供達の作品が並びます。

f0032011_19574345.jpg

6.酒樽も煌々と。

f0032011_20005170.jpg

7.亀の手水。

f0032011_20005160.jpg

8.幽玄に。

f0032011_20005157.jpg

9.松尾大社。

f0032011_20005146.jpg

10.明かりの道。

f0032011_20044521.jpg

11.御神灯。
こうして見ると、時代劇の捕り物のワンシーンみたいに見えます。

f0032011_20044523.jpg

12.夏の思い出。

f0032011_20044697.jpg

13.大盛況。

この八朔祭があった数日後、台風でこちらも倒木などの被害があったそうです。
何処も早い事復旧すれば好いですね。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
by dejikaji | 2018-09-11 19:57 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

八朔宵宮 縁結びブライダルショー@松尾大社

松尾大社の八朔祭宵宮の続きです。
群太鼓の次は、綺麗な花嫁衣装をまとった女性達の「縁結びブライダルショー」です。
今回は枚数が多いので、タイトル無しで失礼します
f0032011_21560340.jpg

1.花嫁姿がずらり。

f0032011_21560345.jpg

2.出番です。

f0032011_21560370.jpg

3.

f0032011_21560317.jpg

4.

f0032011_21560334.jpg

5.綿帽子。

f0032011_21560461.jpg

6.足元を確かめて。

f0032011_21560405.jpg

7.

f0032011_21560409.jpg

8.

f0032011_21560499.jpg

9.

f0032011_21575512.jpg

10.彩り豊かに。

f0032011_21575594.jpg

11.

f0032011_21575465.jpg

12.

f0032011_21575490.jpg

13.

f0032011_21575592.jpg

14.緊張の面持ち。

f0032011_21575437.jpg

15.角隠し。

f0032011_21575543.jpg

16.

f0032011_21575501.jpg

17.

f0032011_22071755.jpg

18.

f0032011_22071797.jpg

19.振り袖。

f0032011_22071799.jpg

20.

f0032011_22071763.jpg

21.純白のコントラスト。

f0032011_22071744.jpg

22.

f0032011_22071892.jpg

23.

f0032011_22121831.jpg

24.


f0032011_22071667.jpg

25.お花満開。

f0032011_22071663.jpg

26.

f0032011_22071648.jpg

27.

f0032011_22071723.jpg

28.

f0032011_22132991.jpg

29.羽衣。

f0032011_22132918.jpg

30.

f0032011_22132839.jpg

31.

f0032011_22132924.jpg

32.和洋折衷。

f0032011_22132914.jpg

33.

f0032011_22132923.jpg

34.




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-09-10 19:49 | 祭・イベント | Trackback | Comments(4)