デジタルな鍛冶屋の写真歩記

タグ:奈良・滋賀・その他 ( 164 ) タグの人気記事

5LinksでGo~!@近江鉄道沿線ポタリング 其の二

5Linksで近江鉄道沿線ポタリングの続きです。
f0032011_21075976.jpg

1.中山道宿場町。

f0032011_21080027.jpg

2.うねる屋根。

f0032011_21080026.jpg

3.街道の面影。

f0032011_21075971.jpg

4.留守番役。

f0032011_21080041.jpg

5.昭和な花嫁。

f0032011_21080034.jpg

6.合羽屋。

f0032011_21075944.jpg

7.崩壊。

f0032011_21080009.jpg

8.井戸と荒れ蔵。

f0032011_21075992.jpg

9.草生える門。

f0032011_21143395.jpg

10.開かずの扉。

f0032011_21143203.jpg

11.紅殻格子。

f0032011_21162167.jpg

12.峠のトンネル。

f0032011_21143392.jpg

13.近江鉄道ミュージアム。

f0032011_21143261.jpg

14.三色三様。

f0032011_21143232.jpg

15.動く事無くじっと。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-05-21 19:54 | その他あちこち | Trackback | Comments(1)

5LinksでGo~!@近江鉄道沿線ポタリング 其の一

4月29日、5Links買ってから一度やってみたかった、近江鉄道での輪行やって来ました~!
f0032011_21094829.jpg

1.彦根操車場。
いつもは近江八幡から乗るんですが、この日は5Linksでの移動がメインだったので、彦根駅からのスタートです。

f0032011_21022923.jpg

2.待ちぼうけ。
電車が来るまで40分待ちとは・・・・。

f0032011_21022791.jpg

3.微妙なデザイン。
反対側行きの電車、カラーリングとデザインの何とも言えないもどかしさ(^^)

f0032011_21022811.jpg

4.余生を送る。
支線に放置されてる古い電気機関車達。

f0032011_21022886.jpg

5.残ったのかな?。
確か以前ネットの記事でこの電気機関車達競売に出されるとかって出てたはずなんですがね~?
売れなかったのかな???

f0032011_21022881.jpg

6.錆び付いて。
個人的に彦根に来た時の楽しみなんで、このままここに置いといて欲しいです。

f0032011_21022739.jpg

7.ガチャコントレイン!。
近江鉄道は路線の一部を除いて、電車に自転車をそのまま乗り込めるんです。
カバー無しで乗り込めるこの光景、他では味わえないんですっよね~!!!

f0032011_21022703.jpg

8.ここからスタート!
彦根から一駅行った鳥居本から、5Linksで行けるとこまで走って行く予定です。

f0032011_21022838.jpg

9.煙突のある駅舎。
有人だった頃の光景、見てみたかったな~。

f0032011_21022891.jpg

10.エロ本の事ね。

f0032011_21041323.jpg

11.待合室。

f0032011_21041206.jpg

12.旧中山道宿場町。

f0032011_21041386.jpg

13.円筒型ポスト。

f0032011_21041342.jpg

14.赤玉教神丸。
まだこちらは営業されてるのかな?

f0032011_21041343.jpg

15.お屋敷の屋根。

f0032011_21041218.jpg

16.封印されてく。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-05-19 18:55 | その他あちこち | Trackback | Comments(0)

京阪京津線 沿線スナップ・其の三

京阪京津線沿線スナップ、本日ラストです。
f0032011_21235621.jpg

1.峠のジェットコースター。

f0032011_21235757.jpg

2.門前踏切。

f0032011_21235713.jpg

3.枯れ草カーテン。

f0032011_21235796.jpg

4.小町湯。

f0032011_21235746.jpg

5.ここを越えれば。
上栄駅を越えると・・・・。

f0032011_21235748.jpg

6.路面電車。
上栄駅から浜大津駅までの区間は路面区間になります。

f0032011_21235822.jpg

7.商店街。
長等・菱屋町・丸屋町商店街の三つが一直線に並ぶ。

f0032011_21235710.jpg

8.木彫りの動物達。
何故かスポーツ用品店前に飾られてます。

f0032011_21235841.jpg

9.優良物件。
商店街周辺をブラブラしたら、こんな建物が♪

f0032011_21235890.jpg

10.独特の意匠。

f0032011_21252244.jpg

11.その隣も。
他とは違う独特の建物、後で調べましたら、この周辺遊郭やったみたいです。

f0032011_21252272.jpg

12.ええ香り♪。

f0032011_21252162.jpg

13.スズメのお宿。
蝋梅に沢山のスズメが止まってました。

f0032011_21252287.jpg

14.お気に入りの場所。
浜大津までの直線路面区間、架線や建物でゴチャゴチャしてるこの感じが好きなんです♪




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-03-06 20:28 | その他あちこち | Trackback | Comments(0)

京阪京津線 沿線スナップ・其の二

京阪京津線沿いスナップの続きです。
f0032011_22183983.jpg

1.百人一首。
誰の歌か分かりますか?

f0032011_22183903.jpg

2.名物きんし丼。
鰻屋かねよさん、お金があれば食べてみたな~。

f0032011_22183907.jpg

3.鰻のぼり。

f0032011_22183999.jpg

4.飛び出しウナギ坊や。

f0032011_22184041.jpg

5.峠の神社。

f0032011_22183926.jpg

6.ゆっくりと曲がって行く。
電車が折れ曲がってるようなくらいの急なカーブを時速20キロでゆっくりと走って行きます。

f0032011_22184088.jpg

7.山茶花に埋もれて。

f0032011_22371975.jpg

8.線路脇のメインストリート。
チャリンコで行き違うのもやっとな道。

f0032011_22213236.jpg

9.煙る線路。
正体は何かと言いますと。

f0032011_22213274.jpg

10.スプリンクラー。
線路を冷やしてる訳ではなく、急な勾配とカーブのせいで車輪が軋んで凄い音が鳴るので、
それを軽減させる為の水です。

f0032011_22183890.jpg

11.真冬は。
凍ったりしないのかな?

f0032011_22240443.jpg

12.鄙びたお社。
荒れ放題の神社。

f0032011_22240498.jpg

13.歌の主。
↑の一枚目の和歌を詠んだのは、百人一首でご存じの「蝉丸」でした。

f0032011_22240588.jpg

14.こんな所に。
蝉丸神社の境内に、貴船神社がありました。

f0032011_22240423.jpg

15.爪痕。
レールに刻まれてる、車輪の軋み跡。





にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-03-04 19:27 | その他あちこち | Trackback | Comments(3)

雪の彦根 町角寸景。

彦根シリーズ、最後は行き帰りの道中でブラブラした町撮りを。
f0032011_19085412.jpg

1.石のひこにゃん。

f0032011_19085410.jpg

2.路地に入れば。
表通りは人が通れるスペースは雪掻きしてありますが、一歩路地に入れば放置状態。

f0032011_19085407.jpg

3.神社も。

f0032011_19085490.jpg

4.これでは消せんぞ。

f0032011_19085499.jpg

5.かまくら。
掻き集められた雪が盛られて。

f0032011_19085392.jpg

6.崩れる雪ダルマ。

f0032011_19085349.jpg

7.雑草と格子。

f0032011_19085354.jpg

8.路地裏のナイアガラ。
この日一番感動したのがこの光景!
なんでここだけ雪が溶けてこんな氷柱が出来てしまったんでしょ?

f0032011_19085373.jpg

9.氷壁。

f0032011_19085479.jpg

10.犬に曳かれて。
お爺さん転ばないようにね~。

f0032011_19154136.jpg

11.雪の長屋。
さすがに城下町、古い町家が結構残ってます。

f0032011_19154086.jpg

12.危険な場所。

f0032011_19154081.jpg

13.斜めった牙。
風のせいなんでしょうね~、斜めに伸びる氷柱。

f0032011_19154059.jpg

14.雪ブタ。

f0032011_19154102.jpg

15.映える朱色。

f0032011_19154066.jpg

16.時代と共に。
変わる町名。

f0032011_19154170.jpg

17.雪の大陸プレート。
タモリさんが見たら喜びそうな光景。
しかし途中で折れずに綺麗に巻き込むもんなんですね~。

f0032011_19154182.jpg

18.三色電車。
今回時間の都合で乗れなかった近江鉄道。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします




こーるどふぉとこんてすと



by dejikaji | 2018-02-25 17:56 | その他あちこち | Trackback | Comments(0)

雪の玄宮園

彦根城の次に向かいましたのは、お堀を挟んで隣接する「玄宮園」です。
f0032011_17251101.jpg

1.国の名勝。

f0032011_17354996.jpg

2.雪の玄宮園。
綺麗スッポリ雪に被われております。

f0032011_17251248.jpg

3.落ちないように気を付けて。

f0032011_17354988.jpg

4.八景亭。
彦根藩の賓客をもてなすための客殿。

f0032011_17251245.jpg

5.頭の上の重石。

f0032011_17413789.jpg

6.薄めを開く。
ここだけ凍っていない池、春はまだかと寝ているよう。

f0032011_17251132.jpg

7.茶席。

f0032011_17251160.jpg

8.ガラス越しの雪景色。

f0032011_17251133.jpg

9.髑髏。

f0032011_17251121.jpg

10.雪屋根。

f0032011_17400528.jpg

11.天守を借景に。
ここで青空が出ていてくれたら最高だったんですがね~・・・・

f0032011_17400442.jpg

12.雪断面。

f0032011_17400617.jpg

13.白雪城。
壁の漆喰が剥がれてしまってるのが残念。

f0032011_17431484.jpg

14.静かな雪の庭。

f0032011_17400552.jpg

15.楽々園。
玄宮園に隣接する御殿、庭園を玄宮園、御殿部分を楽々園と呼んでるそうです。

f0032011_17400562.jpg

16.数寄屋造りと枯山水。

f0032011_17400563.jpg

17.御書院。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします




こーるどふぉとこんてすと



by dejikaji | 2018-02-24 19:01 | その他あちこち | Trackback | Comments(0)

雪の彦根城 其の二

雪の彦根城散策の続きです。
f0032011_16274801.jpg

1.太鼓門櫓 。
これをくぐれば天守閣です。

f0032011_16274761.jpg

2.薄日。

f0032011_16274807.jpg

3.彦根城~!。
小さいながらも凛々しい姿。

f0032011_16274778.jpg

4.ひこにゃんと一緒に。

f0032011_16274818.jpg

5.城内へ。
暖房設備なんてなく、足元が冷たいです~・・・・

f0032011_16274844.jpg

6.破風の雪。

f0032011_16274827.jpg

7.急角度。
上へ上がる階段の急な事!手摺りが無いと転げ落ちそうになります。

f0032011_16274793.jpg

8.渦巻き模様。
窓枠に付いた雪が落ちて面白い形に。

f0032011_16274843.jpg

9.雪屋根。
ちゃんと残っていてくれて良かったです♪

f0032011_16323856.jpg

10.対岸の比良山系。

f0032011_16340718.jpg

11.琵琶湖の竹生島。

f0032011_16340725.jpg

12.雪の西の丸。
深い所では20㎝以上積もってます。

f0032011_16340717.jpg

13.丘を切り取って。
元々は一繋がりの丘だった所を掘削して廊下橋を掛けてあるそうです。

f0032011_16340786.jpg

14.右へ左へ。

f0032011_16340667.jpg

15.大回り。
次の場所へ向かおうとしましたら、この雪のせいで通行出来なくなっていて、
元来た場所からぐるりと大回りさせられました。

f0032011_16340685.jpg

16.馬屋。
常に十数頭の藩主用の馬がつながれていた建物、城内に残る馬屋は彦根城だけだそうです。

f0032011_16340672.jpg

17.運休中。

f0032011_16340719.jpg

18.お堀の住人。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします




こーるどふぉとこんてすと



by dejikaji | 2018-02-22 19:38 | その他あちこち | Trackback | Comments(0)

雪の彦根城 其の一

1月21日に撮りに行った滋賀県の彦根の雪景色を。
旬なネタを優先に出していたら、すっかり出しそびれてしまっておりました~(汗
f0032011_15125317.jpg

1.駅前の井伊直政像。
前日大雪となった彦根地方、JR彦根駅前で軽く足首以上に積もっておりました。

f0032011_15125438.jpg

2.ガチガチのツルツル。
除雪されてない道はご覧の有様。

f0032011_15125440.jpg

3.ポストに何を乗っけてる?!

f0032011_15125406.jpg

4.凍て付くお堀。

f0032011_15125301.jpg

5.なまこ壁の脇屋敷。

f0032011_15125303.jpg

6.スッポリ白い屋根。

f0032011_15125386.jpg

7.雪の石垣。

f0032011_15125365.jpg

8.擬宝珠の雪帽子。

f0032011_15125383.jpg

9.ジャグジー。
凍ったお堀に、木に積もった雪が落ちて泡立ってるように。

f0032011_15125226.jpg

10.雪行灯。
彦根城内へ入って行きます。

f0032011_15192432.jpg

11.埋もれるひこにゃん。

f0032011_15192310.jpg

12.雪ダルマ。

f0032011_15192365.jpg

13.喫煙所の氷柱。

f0032011_15192357.jpg

14.綺麗に除雪。
天守閣へ向かう階段、見事なまでに除雪されててビックリ!

f0032011_15192449.jpg

15.角の三角。

f0032011_15192496.jpg

16.廊下橋。

f0032011_15192499.jpg

17.天秤櫓。

f0032011_16113308.jpg

18.時報鐘 。
今も定時に鐘がつかれ「日本の音風景百選」に選ばれています。

f0032011_15192448.jpg

19.聴鐘庵。
時報鐘の隣に建てられてる茶室。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします




こーるどふぉとこんてすと



by dejikaji | 2018-02-21 19:33 | その他あちこち | Trackback | Comments(2)

2017紅葉・朽木 其の三

朽木の紅葉巡りの続きです。
小入谷を下って、再び朽木の集落で見付けた紅葉を。
f0032011_17262473.jpg

1.朽木の里。
立派な茅葺きの家、トタン張りになった元茅葺きの家は沢山あるんですがね。

f0032011_17262417.jpg

2.谷間の日差し。

f0032011_17262688.jpg

3.ススキロード。
朽木はススキ原があちこち沢山あります。

f0032011_17262529.jpg

4.限界集落。

f0032011_17262208.jpg

5.ススキの海に漂う空き屋。

f0032011_17262395.jpg

6.画になる小屋。
作業小屋でしょうか?ええ雰囲気です♪

f0032011_17285769.jpg

7.狼煙。

f0032011_17262421.jpg

8.朽木のRGB。

f0032011_17262598.jpg

9.杉木立。

f0032011_17262586.jpg

10.宝石纏って。

f0032011_17324734.jpg

11.朝靄グラデェーション。
上手い具合にグラデェーションが出せません・・・・。

f0032011_17324683.jpg

12.川沿いの柿と紅葉。

f0032011_17324724.jpg

13.清き流れ。
ホンマに綺麗な水です。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-11-07 19:43 | その他あちこち | Trackback | Comments(0)

2017紅葉・朽木 其の二(小入峠)

朽木の紅葉の続きです。
事前に、台風の影響で通行止めとなっている小入峠でしたが、
来たついでに覗いて来ましたら、通行止めのゲートが開いていたので登って来ました。
f0032011_17235538.jpg

1.上がる標高。
道が荒れてるかと思っていましたが、倒木も無く所々川になってるぐらいで、去年来た時より落石も無く走りやすかったです。

f0032011_17235554.jpg

2.秋色の山肌。

f0032011_17235671.jpg

3.雲の境界線。

f0032011_17235685.jpg

4.朝霧の余韻。
上から見ると所々まだ朝霧の名残が漂ってます。

f0032011_17235465.jpg

5.県境。
頂上の滋賀県と福井県の県境へ。

f0032011_17235628.jpg

6.福井ビュー。
福井県側へは通行止めのゲートがされて行けませんでした。

f0032011_17235728.jpg

7.現在地。

f0032011_17235416.jpg

8.山々。
思えば遠くへ来たもんです。

f0032011_17235531.jpg

9.秋真っ盛り!。
小入峠の雲海のビューポイント。

f0032011_17235593.jpg

10.峠道。

f0032011_17285028.jpg

11.彩りロード。
こうして見ると、この山だけ紅葉が多いのは、道造った時に植えたからなんでしょうか?
それとも、元々からなんでしょうかね?

f0032011_17285062.jpg

12.浮かび上がる色。
日陰の峰に日が差して天辺の紅葉が輝きます。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2017-11-06 19:36 | その他あちこち | Trackback | Comments(2)