デジタルな鍛冶屋の写真歩記

タグ:建物 ( 283 ) タグの人気記事

2020桜巡り@京北町 旧宇津小学校跡

4月4日、京北桜巡りの続きです。
玉林寺の次に向かいましたのは、旧宇津小学校跡です。
2020桜巡り@京北町 旧宇津小学校跡_f0032011_19540298.jpg

1.学校への石段。

2020桜巡り@京北町 旧宇津小学校跡_f0032011_19540058.jpg

2.校門。

2020桜巡り@京北町 旧宇津小学校跡_f0032011_19540173.jpg

3.椿。

2020桜巡り@京北町 旧宇津小学校跡_f0032011_19570211.jpg

4.肌荒れなポスト。

2020桜巡り@京北町 旧宇津小学校跡_f0032011_19540127.jpg

5.校庭。

2020桜巡り@京北町 旧宇津小学校跡_f0032011_19540106.jpg

6.的。

2020桜巡り@京北町 旧宇津小学校跡_f0032011_19540118.jpg

7.人知れず咲く。

2020桜巡り@京北町 旧宇津小学校跡_f0032011_19540165.jpg

8.静寂の空間。

2020桜巡り@京北町 旧宇津小学校跡_f0032011_19540162.jpg

9.体育館。

2020桜巡り@京北町 旧宇津小学校跡_f0032011_19540198.jpg

10.斜める。

2020桜巡り@京北町 旧宇津小学校跡_f0032011_19570234.jpg

11.分校跡碑。

2020桜巡り@京北町 旧宇津小学校跡_f0032011_19570206.jpg

12.渡り廊下。

2020桜巡り@京北町 旧宇津小学校跡_f0032011_19570288.jpg

13.倉庫。

2020桜巡り@京北町 旧宇津小学校跡_f0032011_19570159.jpg

14.若木。

2020桜巡り@京北町 旧宇津小学校跡_f0032011_19570127.jpg

15.小さな校舎。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします。
by dejikaji | 2020-04-19 19:25 | 虫&花 | Trackback | Comments(0)

2020桜巡り@旧成徳中学校の春めき桜

3月15日、出水の糸桜撮った後に向かいましたのは、旧成徳中学校の春めき桜です。
2020桜巡り@旧成徳中学校の春めき桜_f0032011_19521641.jpg

1.学び舎の桜。
校舎は昭和6年に建築で、平成14年に閉校されたそうです。

2020桜巡り@旧成徳中学校の春めき桜_f0032011_19521606.jpg

2.アーチの窓辺。
蔦が張り巡るレトロな佇まい、外壁には凝灰岩が使われてるそうです。

2020桜巡り@旧成徳中学校の春めき桜_f0032011_19521627.jpg

3.春めき桜。
こちらの桜は南足柄市発祥で、早咲きの「春めき」という品種で、
カンヒザクラとシナミザクラの交配種で、2000年に品種登録されたそうです。

2020桜巡り@旧成徳中学校の春めき桜_f0032011_19521798.jpg

4.今は見送る事なく。
卒業生に贈る早咲きの桜で、神奈川県南足柄市在住の古屋富雄さんが全国の小中学校にプレゼントしているそうです。

2020桜巡り@旧成徳中学校の春めき桜_f0032011_19521555.jpg

5.逃げないカラス。
近付いても全然逃げないカラス、どうやら羽を痛めてるみたいで飛べないみたい。

2020桜巡り@旧成徳中学校の春めき桜_f0032011_19521609.jpg

6.小さな花壇。

2020桜巡り@旧成徳中学校の春めき桜_f0032011_19521750.jpg

7.すっかり有名に。
こちらも知れ渡ったのか、朝から沢山の人が撮りに来ておりました。

2020桜巡り@旧成徳中学校の春めき桜_f0032011_19521656.jpg

8.ヒヨザクラ。

2020桜巡り@旧成徳中学校の春めき桜_f0032011_19521674.jpg

9.春めく!。
ピンクのグラデェーションの入り方がなんとも可愛らしい桜です♪




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします。
by dejikaji | 2020-03-20 18:56 | 虫&花 | Trackback | Comments(1)

大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))

2月23日、大和な雛まつりのラストです。
前回に続き、町家物語館(旧川本邸)です。
大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_20522392.jpg

1.大階段雛。
三階への大階段にズラリと並べられた団体のお雛様達、この光景は圧巻ですね!

大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_20522478.jpg

2.頂点に立つ。

大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_20522373.jpg

3.娼妓用階段。

大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_20522364.jpg

4.吉野窓。
遊郭は色んな伝統の物も取り入れたりしてるので面白いです。
窓の向こうには桃尻があります。

大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_21033393.jpg

5.干支と金魚。

大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_20522489.jpg

6.金魚の吊し雛。

大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_20522413.jpg

7.年代物。
スイッチ一つとってもこの年代物が!

大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_20522495.jpg

8.廊下の竹篭雛。

大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_20522415.jpg

9.待合座敷。
娼妓がやって来るまで待つ部屋。

大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_20522472.jpg

10.白鶴と金鶴。

大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_21033263.jpg

11.法被。

大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_21033253.jpg

12.貝殻合わせ。

大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_21033282.jpg

13.客用階段。
娼妓用と違い造りが立派です。

大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_21033285.jpg

14.娼妓留。
格子越しに娼妓達が顔見世してた部屋。

大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_21033312.jpg

15.ぽっちゃりさん。

大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_21033314.jpg

16.お琴。

大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_21034570.jpg

17.蓮の種。

大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_21033345.jpg

18.格子の意匠。
技巧の凝った柄の格子。

大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_21033306.jpg

19.蓄音機。
どんな音楽が鳴っていたんでしょうかね?

大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_21033375.jpg

20.帳場。
ここにも桃尻が。

大和な雛まつり 其の四(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_21034561.jpg

21.厠の松竹梅。
この日一番受けたのが、厠の松竹梅の形の窓。
お客のランクによって、使う場所も違うのかな?




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします。
by dejikaji | 2020-03-05 18:27 | 祭・イベント | Trackback | Comments(0)

大和な雛まつり 其の三(町家物語館(旧川本邸))

2月23日、大和な雛まつりの続きです。
この日一番楽しみにしていたのがこちらです。
大和な雛まつり 其の三(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_19444649.jpg

1.町家物語館(旧川本邸)。
洞泉寺遊郭があったこちらでひときわ存在感を放つ木造3階建ての遊郭建物。

大和な雛まつり 其の三(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_19444718.jpg

2.出迎え雛。
玄関入ったら、早速お雛様が。

大和な雛まつり 其の三(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_19444755.jpg

3.グラス雛。

大和な雛まつり 其の三(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_19444783.jpg

4.行灯雛。

大和な雛まつり 其の三(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_19444669.jpg

5.鎮座する。
上がり口に飾られてる御殿雛。

大和な雛まつり 其の三(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_19444637.jpg

6.豪華絢爛。
御殿雛は迫力ありますね~!

大和な雛まつり 其の三(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_19444779.jpg

7.居間のお雛様。
右端の小物入れ、娼婦達が使ってた物でそれぞれに名前の紙が貼ってありました。

大和な雛まつり 其の三(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_19444725.jpg

8.中庭。

大和な雛まつり 其の三(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_19444739.jpg

9.大広間。
こちらでは着物に着替えての成り切り体験が予定されてたんですが、新型コロナの為に中止されてました。

大和な雛まつり 其の三(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_19444878.jpg

10.松の明かり窓。
遊郭ならではの遊び心がある造りです。

大和な雛まつり 其の三(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_19455446.jpg

11.髪結い間のお雛様。

大和な雛まつり 其の三(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_19455448.jpg

12.桃尻。
猪目窓、娼妓達はこれを桃尻と呼んでたそうです。

大和な雛まつり 其の三(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_19455532.jpg

13.客間のお雛様。
二階三階合わせて三畳間が14室、四畳半が2部屋あるそうです。

大和な雛まつり 其の三(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_19455636.jpg

14.平面雛。

大和な雛まつり 其の三(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_19455544.jpg

15.秘め事の小部屋。

大和な雛まつり 其の三(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_19455593.jpg

16.廃業後は。
売春防止法が施行されて1958年に同町の遊郭は一斉に廃業し、旧川本家住宅はしばらく下宿屋として営まれてたそうです。

大和な雛まつり 其の三(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_19455558.jpg

17.茶箪笥。

大和な雛まつり 其の三(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_19455502.jpg

18.紙椿。
上手に折られてますね~!

大和な雛まつり 其の三(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_19455619.jpg

19.椿行灯。

大和な雛まつり 其の三(町家物語館(旧川本邸))_f0032011_19455445.jpg

20.洗面所。
古い建物好きにはたまらない建物、普段も一般に公開されてるみたいなんで、一度ゆっくり見てみたいのもです。





にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします。
by dejikaji | 2020-03-04 18:20 | 祭・イベント | Trackback | Comments(0)

大和な雛まつり 其の二(箱本館「紺屋」)

2月23日、大和な雛まつりの続きです。
大和な雛まつり 其の二(箱本館「紺屋」)_f0032011_18222964.jpg

1.箱本の町。
箱本(はこもと)とは、郡山の自治組織の事で、地税の免除が与えらる代わりに治安維持や消火などの任務が課せられたそうです。

大和な雛まつり 其の二(箱本館「紺屋」)_f0032011_18222997.jpg

2.紺屋。
会場となってる紺屋、昔は藍染め職人が集まる職人町で、現在は藍染め体験が出来る資料館として使われております。

大和な雛まつり 其の二(箱本館「紺屋」)_f0032011_18222940.jpg

3.金魚行灯。
郡山は金魚の町として有名で、町のあちこちで金魚にちなんだ物が飾られております。

大和な雛まつり 其の二(箱本館「紺屋」)_f0032011_18223048.jpg

4.金魚の居ない金魚鉢。

大和な雛まつり 其の二(箱本館「紺屋」)_f0032011_18223033.jpg

5.格子に泳ぐ金魚。

大和な雛まつり 其の二(箱本館「紺屋」)_f0032011_18223095.jpg

6.お雛様も。
こちらは雛壇飾りではなく、違う雛飾りがメインです。

大和な雛まつり 其の二(箱本館「紺屋」)_f0032011_18223043.jpg

7.金魚鉾?。

大和な雛まつり 其の二(箱本館「紺屋」)_f0032011_18223070.jpg

8.凜々しい横顔。

大和な雛まつり 其の二(箱本館「紺屋」)_f0032011_18223084.jpg

9.金魚雛?。

大和な雛まつり 其の二(箱本館「紺屋」)_f0032011_18223090.jpg

10.平べったい金魚。

大和な雛まつり 其の二(箱本館「紺屋」)_f0032011_18241454.jpg

11.出目金。

大和な雛まつり 其の二(箱本館「紺屋」)_f0032011_18241479.jpg

12.賑やかな雛飾り。
こちらのお雛様は吊し雛がメインです。

大和な雛まつり 其の二(箱本館「紺屋」)_f0032011_18241476.jpg

13.位置が逆。
奈良では関東雛が主流なんですかね?

大和な雛まつり 其の二(箱本館「紺屋」)_f0032011_18241402.jpg

14.でっかいのが!?。

大和な雛まつり 其の二(箱本館「紺屋」)_f0032011_18241462.jpg

15.吊し雛。
高価だった雛人形が買えない一般の家庭でも、子供の為にとみんなで少しずつ小さな人形をつくり、
持ち寄って「つるし雛」が作られ始めたそうです。

大和な雛まつり 其の二(箱本館「紺屋」)_f0032011_18241574.jpg

16.おくるみ人形。
飾りにはそれぞれ我が子の幸せを願った色々な意味が込められてるそうです。
可愛い我が子を大切に包み愛情豊かに育てていく、そんなあたたかな想いが込められ、赤ちゃんの幸せな将来を願って飾られます。

大和な雛まつり 其の二(箱本館「紺屋」)_f0032011_18241561.jpg

17.花嫁。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします。
by dejikaji | 2020-03-03 18:18 | 祭・イベント | Trackback | Comments(0)

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル

12月22日、この日は夕方から雨の予報が出ていたので、京都駅ビルのクリスマスイルミネーションに久しぶりに行って来ました。
クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19412486.jpg

1.トリプルツリー。
雨で日と少ないかと思いきや?!ツリー前でライブやっていて雨の中でも大階段は凄い人出でした。

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19402240.jpg

2.宇宙船。
こりゃあかんと、ツリーは後回しにして、向かいのグランビア側へ移動。

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19401855.jpg

3.カッコいい!。
久しぶりに京都駅に来ましたが、このデザインはホンマにカッコいいですね~!

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19401883.jpg

4.イルミのリボン。

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19402573.jpg

5.滲む足下。
↑の写真の足下、水溜まりで滲むイルミが綺麗♪

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19401854.jpg

6.ツインタワー。
定番の場所、この日はノーマルバージョンのライティング。

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19402293.jpg

7.グランビア前。
こちらもひっきりなしで人が通るんで、大変でした・・・・(汗

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19521405.jpg

8.デジタルツリー。
うん~~~、なかなかイメージ通りには撮れない。

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19401947.jpg

9.雨の日のクリスマスドーム。
雨が小降りで思ったほど映り込まなかったな~。

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19401915.jpg

10.壁面スタンプ。
ホテルの壁にライトで映し出されるデザイン。

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19494819.jpg

11.これは何?。
雪の結晶は分かりますが、緑色の奴はなんでしょ???

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19495161.jpg

12.デコってみました~!。
お馴染みのクロスフィルターで。

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19494824.jpg

13.ご対面。

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19495104.jpg

14.玉ボケ遊び。

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19494942.jpg

15.これは~?。
クリスマスローズ???

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19494964.jpg

16.大階段のツリー。
雨の中でも、ライブ見に沢山の人が。

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19495102.jpg

17.SFチック。
ここのエスカレーターが密かにお気に入りなんです。

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19495113.jpg

18.空中回廊。
以前は地味な流れ星だけのイルミでしたが、今年からリニューアルされたみたいです。

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19495485.jpg

19.サイケな空間に。

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19495441.jpg

20.やっぱり面白い。
駅ビルは楽しいな~♪

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19553100.jpg

21.雨の駅前。

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19553392.jpg

22.ツリーの天辺。
どうやらライブが終わったみたいです。

クリスマスイルミネーション@京都駅ビル_f0032011_19553482.jpg

23.記念撮影。
ライブ関係者みんなで記念撮影。

ライブが終わり、大階段のムービーが流れるのを待っていたんですが、ツリーの照明も消されムービーも始まらず、
待ちくたびれて諦めて撤収する事に。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします。
by dejikaji | 2019-12-25 18:00 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

観芸祭@京都府庁旧本館

11月2日、毎年行っております秋の京都府庁旧本館一般公開の「観芸祭」に行っておりました。
観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_18291252.jpg

1.旧本館。
創建時の姿をとどめる現役の官公庁建物としては日本最古のものです。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_18274435.jpg

2.なんか生えてきてる?!。
敷地の庭に、芸術家さんの作品が展示されてます。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_18302910.jpg

3.よう分からん!。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_18274505.jpg

4.アーチをくぐる。
正面玄関ロビー。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_18274490.jpg

5.ルネサンス様式。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_18274493.jpg

6.大理石。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_18274424.jpg

7.正庁。
旧本館で一番広い部屋。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_18274436.jpg

8.釜座通りの景色。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19033580.jpg

9.斜光の廊下。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19033503.jpg

10.踊り場の眺め。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19033643.jpg

11.知事室。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19033537.jpg

12.秋の日。
来る度に撮ってる、定番構図。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19033646.jpg

13.窓辺。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19033661.jpg

14.心地よい暖かさ。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19033644.jpg

15.天井。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19033524.jpg

16.二つの空間。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19055405.jpg

17.機織り。
体験教室が開かれてました。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19033641.jpg

18.通路のコントラスト。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19033667.jpg

19.中庭。
枝垂れ桜もすっかり冬支度。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19073290.jpg

20.緑に映える。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19073342.jpg

21.可愛い地蔵達。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19071346.jpg

22.白い少女。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19073238.jpg

23.旧議場。
大好きな場所ですが、イベントで使われてるので、なかなか全景が撮れない・・・・。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19073330.jpg

24.半円形議席。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします。
by dejikaji | 2019-11-11 19:45 | 祭・イベント | Trackback | Comments(0)

滋賀県ツーリング ダム部・青土ダム

10月6日、滋賀県ツーリングの続きです。
最後に向かいましたのは、甲賀市にあります青土ダムです。
滋賀県ツーリング ダム部・青土ダム_f0032011_16272884.jpg

1.青土ダム。
ネットでたまたま面白い光景を見て見たくなったこちらのダム。

滋賀県ツーリング ダム部・青土ダム_f0032011_16272810.jpg

2.ロックフィルダム。
初めて見るダムの形式、ロックフィルと言う岩石や土砂を積み上げていくダムです。

滋賀県ツーリング ダム部・青土ダム_f0032011_16272715.jpg

3.これが見たかった!。
湖面にパックリ口を広げた穴、常用洪水吐きゲートと呼ばれる排水口。
この日は残念ながら水位が上がっていなかったので越流してる光景が見られなかったのが残念でした。

滋賀県ツーリング ダム部・青土ダム_f0032011_18174585.jpg

4.二段構え。
下が常用洪水吐きゲートで、上が非常用洪水吐きゲート。

滋賀県ツーリング ダム部・青土ダム_f0032011_16272802.jpg

5.ダム湖。

滋賀県ツーリング ダム部・青土ダム_f0032011_16272855.jpg

6.コンクリートの要塞。
非常用洪水吐きゲートの中。

滋賀県ツーリング ダム部・青土ダム_f0032011_16272832.jpg

7.取水塔と削られる山。

滋賀県ツーリング ダム部・青土ダム_f0032011_16305352.jpg

8.ジオラマな光景。
大きな重機がちっさく見えるスケール感。

滋賀県ツーリング ダム部・青土ダム_f0032011_16330870.jpg

9.コンクリートの風呂桶。

滋賀県ツーリング ダム部・青土ダム_f0032011_16330848.jpg

10.長閑な光景。
天端(てんば)ダムの一番上から下流部分の眺め。

滋賀県ツーリング ダム部・青土ダム_f0032011_16330858.jpg

11.滑り落ちる。
吐き出された水が流れて行く導流壁と、奥の水溜まりは水流を弱める為の減勢工。

滋賀県ツーリング ダム部・青土ダム_f0032011_16330917.jpg

12.下からの眺め。
ダム上部から下へ移動。

滋賀県ツーリング ダム部・青土ダム_f0032011_16330871.jpg

13.秘密のトンネル。
放流口。

滋賀県ツーリング ダム部・青土ダム_f0032011_16330905.jpg

14.石の城壁。
ロックフィルダムと言われる所以。

滋賀県ツーリング ダム部・青土ダム_f0032011_16330939.jpg

15.ピラミッド。

滋賀県ツーリング ダム部・青土ダム_f0032011_16330935.jpg

16.今度は。
放水してる所を見てみたいです。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします。
by dejikaji | 2019-10-16 18:19 | 建物 | Trackback | Comments(2)

滋賀県ツーリング 甲良町立図書館

10月6日、滋賀県ツーリングの続きです。
河内の風穴の次に向かいましたのは、甲良町にあります「甲良町立図書館」です。
こちらは知り合いのカメラ仲間が、こないだ行かれてたのを見て行って来ました~!
滋賀県ツーリング 甲良町立図書館_f0032011_14392639.jpg

1.旧東甲良尋常小学校。
こちらの建物は昭和8年(1933)に完成した東甲良尋常小学校の本館部分です。
全国でも類をみない総檜造りで当初その豪勢さは日本一とも言われました。

滋賀県ツーリング 甲良町立図書館_f0032011_14392570.jpg

2.車寄せまで。
小学校に車寄せまで作られてるとは!

滋賀県ツーリング 甲良町立図書館_f0032011_14392684.jpg

3.初めまして。
当時の村長の野瀬市太郎さんが陣頭指揮を執って校舎の建設に当たられたそうです。

滋賀県ツーリング 甲良町立図書館_f0032011_14392673.jpg

4.二宮金次郎さんも。
この当時の小学校のマストアイテム。

滋賀県ツーリング 甲良町立図書館_f0032011_14392572.jpg

5.中は図書館。

滋賀県ツーリング 甲良町立図書館_f0032011_14392526.jpg

6.戦国大名・藤堂高虎。

滋賀県ツーリング 甲良町立図書館_f0032011_14392501.jpg

7.派手さは無いが。
近くにある豊郷小学校の様な装飾は無いが、質実剛健な作りが渋いです。

滋賀県ツーリング 甲良町立図書館_f0032011_14392554.jpg

8.日差しが~・・・・。
朝からの雲が晴れきらず、日差しが欲しかったな~。

滋賀県ツーリング 甲良町立図書館_f0032011_14392654.jpg

9.壁が無い。
二階部分、仕切りの壁が無いってにビックリ!。

滋賀県ツーリング 甲良町立図書館_f0032011_14392600.jpg

10.裁縫室。
自分の頃にはこんなのは無かったな~。

滋賀県ツーリング 甲良町立図書館_f0032011_14432534.jpg

11.大広間。
裁縫室に入ると、立派な欄間がある大広間になっております。

滋賀県ツーリング 甲良町立図書館_f0032011_14432560.jpg

12.床の間。
当時からこんな作りやったんでしょうかね?

滋賀県ツーリング 甲良町立図書館_f0032011_14432579.jpg

13.走りたくなる廊下。

滋賀県ツーリング 甲良町立図書館_f0032011_14432422.jpg

14.東の文字。
当時に使われていた校舎の鬼瓦。

滋賀県ツーリング 甲良町立図書館_f0032011_14432537.jpg

15.窓の外の青空。
すかっと晴れていて欲しかったな~。

滋賀県ツーリング 甲良町立図書館_f0032011_14432497.jpg

16.ニャンコの木像。
ぐるっと回って一階へ。

滋賀県ツーリング 甲良町立図書館_f0032011_14432454.jpg

17.狸の警察?。

滋賀県ツーリング 甲良町立図書館_f0032011_14432434.jpg

18.ステンドグラス。

滋賀県ツーリング 甲良町立図書館_f0032011_14432474.jpg

19.児童書コーナー。

滋賀県ツーリング 甲良町立図書館_f0032011_14432577.jpg

20.めがねパンダ。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします。
by dejikaji | 2019-10-14 16:17 | 建物 | Trackback | Comments(1)

岩倉具視幽棲旧宅

9月15日、岩倉の方へ行く用事があったついでに、久しぶりにこちらへ行って来ました。
岩倉具視幽棲旧宅_f0032011_19074758.jpg

1.京の僻地の隠棲地。
明治維新の立役者の一人、公家の岩倉具視が住んでいた住宅。

岩倉具視幽棲旧宅_f0032011_19074727.jpg

2.白壁に秋めく木々。

岩倉具視幽棲旧宅_f0032011_19074603.jpg

3.お邪魔します。
通用門で受付して入って行きます。

岩倉具視幽棲旧宅_f0032011_19074678.jpg

4.茅葺きの主屋。
さすがにお公家さん、隠れ住むと言っても、立派な家に住んでおられたんですね。

岩倉具視幽棲旧宅_f0032011_19074661.jpg

5.障子に咲く花。
八重桜が描かれております。

岩倉具視幽棲旧宅_f0032011_19074638.jpg

6.中門。

岩倉具視幽棲旧宅_f0032011_19074786.jpg

7.表門。
一枚目の裏からの眺め。

岩倉具視幽棲旧宅_f0032011_19074734.jpg

8.付属屋。
元治元年(1864)に大工藤吉の居宅(現在の附属屋)を購入し、主屋と繋屋を増築して住居としたそうです。

岩倉具視幽棲旧宅_f0032011_19074763.jpg

9.炊事場。
お竈さんは土間ではなく、台の上に置かれてます。

岩倉具視幽棲旧宅_f0032011_19074699.jpg

10.3DK。
四畳半二間と四畳の居間と台所。

岩倉具視幽棲旧宅_f0032011_19093921.jpg

11.繋屋。
主屋と付属屋を繋ぐ建物、便所とお風呂があります。

岩倉具視幽棲旧宅_f0032011_19093963.jpg

12.表からはシンプル。

岩倉具視幽棲旧宅_f0032011_19093979.jpg

13.裏から見ると。
お洒落な骨組みが見えます。

岩倉具視幽棲旧宅_f0032011_19093862.jpg

14.和の美意識。
具視の孫,東伏見宮妃周子が御所から譲り受けた障子、シンプルですが凄く洗練されたデザイン。
こちらへはこれを見に来てると言ってもいいくらいのお気に入り。

岩倉具視幽棲旧宅_f0032011_19093843.jpg

15.床の間。
こちらへは坂本龍馬や、中岡慎太郎も泊まったそうです。

岩倉具視幽棲旧宅_f0032011_19093870.jpg

16.雀。

岩倉具視幽棲旧宅_f0032011_19093996.jpg

17.遺髪碑。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-10-01 19:10 | 建物 | Trackback | Comments(0)