デジタルな鍛冶屋の写真歩記

タグ:祭り・イベント ( 797 ) タグの人気記事

天皇陛下御即位30年記念京都御所特別公開

3月21日、御所の花巡りのついでに3月12日~3月21日まで行われていた、
「陛下御即位30年記念京都御所特別公開」に行って来ました。
f0032011_16371577.jpg

1.華やかやね~!。
御車寄の花車。
普段の一般公開に、ご即位に関する展示などが加わっております。

f0032011_16371542.jpg

2.月の旗。
月像纛旛(げっしょうとうばん)。

f0032011_16371520.jpg

3.日の旗。
日像纛旛(にっしょうとうばん)。

f0032011_16371541.jpg

4.虎の画。
通常公開になってからガラスがはめられて、映り込みが酷い・・・・

f0032011_16371548.jpg

5.デカいんです。
葵祭などでお目に掛かる牛車。

f0032011_16371567.jpg

6.雅な車輪。
祭の時はあっと言う間に通り過ぎて行くので、今回初めてゆっくり拝む事が出来ました。

f0032011_16371598.jpg

7.この日の催し物。
いちひめ雅楽会による「管絃」が行われます。

f0032011_16371644.jpg

8.承明門。
晴れていたら広場で行われるのですが、この日は雨やったので承明門で。

f0032011_16371612.jpg

9.建春門。

f0032011_16413670.jpg

10.回廊の花。
月輪未生流,御室流,嵯峨御流の生け花。

f0032011_16413402.jpg

11.威風堂々。
紫宸殿。

f0032011_16413482.jpg

12.扁額

f0032011_17350925.jpg

13.賢聖障子。
今回一番見てみたかったのがこれ。
普段は玉座の高御座(たかみくら)と新皇后の御帳台(みちょうだい)が置かれていて見えない奥にある襖絵。
中国の殷から唐時台の賢人32人が描かれてます。
新天皇の即位の儀式で使われる為に、紫宸殿から皇居に移された事で、奥にある巨大なふすま絵を観覧できるようになった。
出来れば台でも置いて見れるようにしてくれるとありがたかったんですが。

f0032011_16413455.jpg

14.白砂の南庭と承明門。
紫宸殿の南側の光景。

f0032011_16413539.jpg

15.清涼殿。
平安時代に天皇のご生活の場。

f0032011_16413541.jpg

16.テント生活。
清涼殿にある御帳台、寝所。

f0032011_16413593.jpg

17.帽額(もこう)。
大正天皇の即位の礼のさいに作られたもので、昭和天皇の時にも使われた水引幕の一種。

f0032011_16413594.jpg

18.石の水際。
御池庭。

f0032011_16413550.jpg

19.春の花。
紅梅が綺麗に咲いておりました。

f0032011_16434465.jpg

20.散り梅と八つ橋。
白梅は散ってしまっておりました。

f0032011_16413632.jpg

21.御内庭。

f0032011_16434495.jpg

22.御常御殿。
たまに覗く御所は楽しかったです。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-03-24 18:22 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

梅園ライトアップ@北野天満宮 其の三 sanpo

北野天満宮の梅園ライトアップの続きです。
最後はようやくライトアップされた梅園を。
f0032011_19465098.jpg

1.梅園ライトアップ。

f0032011_19471568.jpg

2.満開の枝垂れ梅。

f0032011_19484657.jpg

3.宵空に花開く。

f0032011_19480680.jpg

4.小さな明かり。

f0032011_19483106.jpg

5.妖艶紅梅。

f0032011_19493166.jpg

6.見頃。

f0032011_19494801.jpg

7.ガラスの中の梅。

f0032011_19503406.jpg

8.甘い香りの夜風。

f0032011_19512948.jpg

9.昼とは違う顔。

f0032011_19512816.jpg

10.明かりの小道。

f0032011_19512811.jpg

11.梅小道。

f0032011_19512810.jpg

12.心に留める。

f0032011_19512825.jpg

13.早春爛漫。

f0032011_19512876.jpg

14.篝火。

f0032011_19512872.jpg

15.華やかに。

f0032011_19512826.jpg

16.宵の風情。

f0032011_19512974.jpg

17.東門。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-03-10 18:07 | 祭・イベント | Trackback | Comments(3)

梅園ライトアップ@北野天満宮 其の二

北野天満宮の梅園ライトアップの続きです。
ライトアップ撮る前に、楽しみにしていた神若会の奉納太鼓の様子を。
f0032011_19305264.jpg

1.宵空の下で。
奉納太鼓、始まり始まり~!

f0032011_19305397.jpg

2.響く重低音。
目の前で鳴り響く太鼓、体中に響き渡ります!!!

f0032011_19305167.jpg

3.篝火に照らされて。

f0032011_19305267.jpg

4.左右分かれて。

f0032011_19305232.jpg

5.力を貯めて。
しゃがんで何かしそうな感じ。

f0032011_19305202.jpg

6.ジャンプ!!!。
狙い通り飛び上がるやろうと構えてましたが、シャッタースピードがちと足りませんで、止めきれなかった~(汗

f0032011_19305225.jpg

7.決めポーズ!。

f0032011_19305154.jpg

8.バチ裁き。
お気に入りのお姉さん、毎回気が付くとカメラ向けてしまってます(^^)

f0032011_19305272.jpg

9.リズミカルに。

f0032011_19305275.jpg

10.力強く。

f0032011_19353423.jpg

11.入魂。

f0032011_19353342.jpg

12.梅園に響き渡る。

f0032011_19353357.jpg

13.大太鼓。

f0032011_19353347.jpg

14.勇ましく。

f0032011_19353335.jpg

15.揃いのポーズで。

f0032011_19353306.jpg

16.エキサイティング。
何度聞いても、神若会の太鼓は格好いいですね~!




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-03-09 19:11 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

梅園ライトアップ@北野天満宮 其の一

3月2日、この日最後に撮りに行きましたのは、丁度見頃を迎えております北野天満宮の梅園ライトアップです。
今日はライトアップが始まる前の、夕暮れ時の境内の梅の様子を。
f0032011_19184027.jpg

1.PM5:00。
ライトアップ目当てなのか、この時間でも沢山の観光客が来てましてビックリです!

f0032011_19184089.jpg

2.紅白の梅。
外から梅園の様子を覗きましたら、丁度見頃な感じです。

f0032011_19183910.jpg

3.宝物館の紅梅。
夕焼け期待していたんですが、ご覧の通り雲って焼けませんでした~・・・・。

f0032011_19183915.jpg

4.灯籠の枝垂れ梅。

f0032011_19183959.jpg

5.社務所の白梅。

f0032011_19183911.jpg

6.満開。
今天満宮は本殿周辺が工事中で、社殿を絡めて撮れないのが残念でした。

f0032011_19183949.jpg

7.火が灯る。

f0032011_19183960.jpg

8.紅を差す。
花弁に頬紅したような可愛い梅。

f0032011_19184053.jpg

9.紅白入り乱れて。
手水舎周辺も立ち入り禁止。

f0032011_19243667.jpg

10.東門。
お仲間さんと待ち合わせ。

f0032011_19243687.jpg

11.足早に。

f0032011_19243753.jpg

12.舞妓さん。
なんの帰りでしょ?

f0032011_19243700.jpg

13.桃色。

f0032011_19243721.jpg

14.社殿と三色梅。

f0032011_19243715.jpg

15.夜に備えて。
そろそろ梅園へ向かいましょ~!

f0032011_19243764.jpg

16.篝火。
ライトアップの他にもう一つのお楽しみ、神若会の奉納太鼓です。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-03-08 18:22 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

西国街道ひな人形めぐり@神足ふれあい町家

3月3日は雛祭り、毎年行っております、西国街道ひな人形めぐりの会場の一つ、
長岡京市の神足ふれあい町家に行って来ました。
f0032011_16354491.jpg

1.3月3日は。

f0032011_16354402.jpg

2.神足ふれあい町家。
ここ数年は向日町方面ばかりで、こちらに行くのは久しぶりです。

f0032011_16354446.jpg

3.玄関開けたら。
立派な雛飾りがお出迎え!。

f0032011_16354383.jpg

4.140年前。
明治12年のお雛様。

f0032011_16354374.jpg

5.賑やかにぶら下がる。
吊し雛。

f0032011_16354432.jpg

6.可愛いの♪。

f0032011_16354407.jpg

7.桃の花。

f0032011_16354315.jpg

8.ニャンコ達。

f0032011_16354422.jpg

9.巾着赤ちゃん。

f0032011_16382891.jpg

10.所狭しと。
メインの部屋に上がりましょ~!。

f0032011_16382814.jpg

11.七段飾り。

f0032011_16420476.jpg

12.冠。
触ったらポロリと取れてしまいそうな細工の冠。

f0032011_16382802.jpg

13.関西出身?。
タコ焼きとお好み焼き?この七段飾りのお雛様の道具は個性的でしたね~!

f0032011_16382867.jpg

14.もう一つ。
お椀に盛られた料理、食べ物の飾り見たのは初めてかも?

f0032011_16420432.jpg

15.130年前。
随分いかり肩のお内裏様。

f0032011_16420436.jpg

16.お口開けて。
口を開けたお雛様も珍しい。

f0032011_16420468.jpg

17.箱入り雛。
こちらも130年前。

f0032011_16420434.jpg

18.下ぶくれのぽっちゃりさん。
お雛様の顔も色々違いがあって面白いです。

f0032011_16442818.jpg

19.有職雛。

f0032011_16442807.jpg

20.優しいお顔。

f0032011_16442847.jpg

21.手鞠。

f0032011_16492425.jpg

22.ダブル七段飾り。
同じ構成の雛飾りでも、着物の色や飾りのデザインなんかの違いを見比べると面白いです。

f0032011_16492429.jpg

23.お内裏様。

f0032011_16492455.jpg

24.雪洞。

f0032011_16492491.jpg

25.困った顔。

f0032011_16492495.jpg

26.もーもーさん。

f0032011_16492441.jpg

27.椿玉。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-03-03 17:25 | 祭・イベント | Trackback | Comments(4)

京の雪景色・大原 三千院 sanpo

雪の大原シリーズ、本日最後です。
この日のメインイベントである、三千院の初午大根焚きに行って来ました~!
f0032011_11202754.jpg

1.冬のお楽しみ~♪。
雪景色とセットで毎年楽しみにしております。

f0032011_11202629.jpg

2.額縁玄関。

f0032011_11202751.jpg

3.雪の坪庭。
半分溶けた所が趣あってええ感じ~。

f0032011_11202658.jpg

4.雪の聚碧園。

f0032011_11202633.jpg

5.白と緑の世界。

f0032011_11202620.jpg

6.窓の雪。

f0032011_11202683.jpg

7.梅はまだ。
例年ですと凍て付いてる手水ですが、今年はやはり暖かいせいか全く凍っておりませんでした。

f0032011_11202697.jpg

8.緑と白の絨毯。

f0032011_11202772.jpg

9.雪の有清園。
辰殿が改修工事中だったのが残念。

f0032011_11202791.jpg

10.寄り添って。
雪が積もると埋もれてしまうわらべ地蔵さんも、丁度好い感じの雪加減で楽しめました。

f0032011_11233100.jpg

11.南無南無~。

f0032011_11233200.jpg

12.うふふ~♪。

f0032011_11233246.jpg

13.日が当たる往生極楽院。

f0032011_11233117.jpg

14.お目当ての~!!!。
今年も頂きました大根焚き。
お昼前で小腹が空いて、冷えた体に味が染みた大根の温かさが染み渡ります~♪(●^o^●)

f0032011_11233189.jpg

15.大鍋。
一日で何人前出るんでしょ?

f0032011_11233197.jpg

16.雪ダルマトリオ。
こんな出会いがあるのも、雪の日ならではですよね~!

f0032011_11233124.jpg

17.凍える黄色。
小さな蝋梅の木。

f0032011_11233171.jpg

18.冬の紅白。
紅梅もちらほら咲き始めておりました。

f0032011_11233106.jpg

19.雪綿帽子。

f0032011_11270394.jpg

20.朱色の橋。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-02-24 15:04 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(1)

節分祭・北野追儺式 其の二@北野天満宮

北野天満宮で行われた節分祭の続きです。
狂言の次に行われましたのは、上七軒の芸舞妓さん達による日本舞踊です。
そして最後は全員揃っての豆まきでございます。
今日は枚数が多いのと、似た様なのばかりなんで、タイトル無しの手抜きでやらせてもらいます。
f0032011_19545756.jpg

1.

f0032011_19545757.jpg

2.

f0032011_19545676.jpg

3.

f0032011_19545692.jpg

4.

f0032011_19545698.jpg

5.

f0032011_19545614.jpg

6.

f0032011_19545707.jpg

7.

f0032011_19545753.jpg

8.

f0032011_19545766.jpg

9.

f0032011_19545794.jpg

10.

f0032011_19572998.jpg

11.

f0032011_19572949.jpg

12.

f0032011_19572886.jpg

13.

f0032011_19572832.jpg

14.

f0032011_19572800.jpg

15.

f0032011_19572870.jpg

16.

f0032011_19572820.jpg

17.

f0032011_19572997.jpg

18.

f0032011_19572962.jpg

19.

f0032011_19572900.jpg

20.

f0032011_19594696.jpg

21.

f0032011_19594668.jpg

22.

f0032011_19594590.jpg

23.

f0032011_19594521.jpg

24.

f0032011_19594546.jpg

25.

f0032011_19594580.jpg

26.

f0032011_19594583.jpg

27.

f0032011_19594676.jpg

28.

f0032011_19594699.jpg

29.




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-02-04 20:26 | 祭・イベント | Trackback | Comments(2)

節分祭・北野追儺式 其の一@北野天満宮

2月3日、北野天満宮で行われてました、北野追儺式に初めて行って来ました。
朝早くから、上七軒の舞妓さん目当てのカメラマンが沢山来ていて、後ろからこっそりと隙間狙って撮って来ました。
今日は先に行われた茂山千五郎社中さんによる狂言から。

狂言の内容はこんな感じです。
茶筅売の皆さんが梅の枝を肩に入場し、福の神が祀られている北野天満宮の摂社「福部社」を詣でます。
鉦やひょうたんを鳴らして楽しそうに舞台を廻っていると、深泥池から出てきた鬼が暴れ、地団駄踏み狼藉を繰り返します。
そこに福の神が現われ鬼をなだめ退場しますが鬼は弱ったものの乱暴を続け、
最後は茶筅売たちに豆をぶつけられ逃げて行くというお話です。
f0032011_18483815.jpg

1.開演まであと3時間半。
自分が来た時点で、最前列がほとんど埋まっておりました(汗

f0032011_18483861.jpg

2.午後一時、始まり~!!!。
ようやく演目が始まりました。

f0032011_18483725.jpg

3.北野詣での御一行様。
茶筅売の皆さんが、福の神が祀られている北野天満宮の摂社「福部社」を詣でます。

f0032011_18483863.jpg

4.読めない。
梅の枝に吊られた短冊に書かれた和歌、誰のどんな歌なんでしょ?

f0032011_18522168.jpg

5.金の瓢箪。

f0032011_18521064.jpg

6.賑やかに。

f0032011_18483884.jpg

7.袴。
色の違いなんかで、演じるキャラの違いが決まってるんでしょうかね?

f0032011_18483877.jpg

8.ガッハッハ~~~!!!。
鬼登場です。

f0032011_18483893.jpg

9.暴れ回ります。
広角使えないのが辛いな~・・・・。

f0032011_18483813.jpg

10.困り果てる一同。

f0032011_18533549.jpg

11.福の神登場~!!!。

f0032011_18533542.jpg

12.脇役は休憩。
ここから福の神の独壇場です。

f0032011_18533596.jpg

13.ブタ鼻。
暴れる鬼を諭す、福の神。

f0032011_18533667.jpg

14.横顔。
お多福のお面って、こんなにおでこと頬が出っ張ってるとは知りませんでした!

f0032011_18533648.jpg

15.懲らしめる。
福の神によって弱った鬼ですが、まだ暴れようとするので、一同から一斉に豆をまかれます。

f0032011_18533639.jpg

16.こりゃかなわん・・・・。
最後は逃げて帰って行く鬼でした。

f0032011_18533651.jpg

17.余韻。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-02-03 19:37 | 祭・イベント | Trackback | Comments(0)

節分祭@法輪寺(だるま寺) sanpo

2月2日、久しぶりに休日と重なりましたので、円町にあります法輪寺の節分祭へ行って来ました。
f0032011_19020373.jpg

1.快晴の祭日和。
昼前に行きましたが、お天気も良かったせいか沢山の方が参られておりました!

f0032011_19020419.jpg

2.ビニールに包まれて。
門前の達磨さん、NHKの朝ドラのヒロインの方によく似てるな~(^^)

f0032011_19020320.jpg

3.達磨神籤。

f0032011_19020446.jpg

4.商売繁盛。
これ可愛いな~♪

f0032011_19020463.jpg

5.魔法使い?。
僧侶には見えないな~。

f0032011_19020466.jpg

6.初日は。
厄除けのお札を貼っていかれる達磨さん、初日はまだお顔が見えます。

f0032011_19020435.jpg

7.法要。

f0032011_19020457.jpg

8.お腹に何て書いてある?。

f0032011_19020416.jpg

9.天辺から。
鬼瓦ではなく、達磨さんが睨んでます。

f0032011_19020449.jpg

10.名物だるま焼き!。
こちらに来たら、これ買って帰らないとね~!!!

f0032011_19045529.jpg

11.だるまの焼き印。
沢山の人が並んでおりました。

f0032011_19045548.jpg

12.天井の大達磨。
接待所の天井、これと接待で頂くハト茶が溜まらなく美味しいんです♪

f0032011_19045596.jpg

13.だるま提灯。

f0032011_19045549.jpg

14.木のだるま。

f0032011_19045678.jpg

15.縁側にズラリ。
今年も沢山のだるまが並んでおります。

f0032011_19045539.jpg

16.春の陽気。
日差しで床がポカポカで気持ち好い~!

f0032011_19045584.jpg

17.目がテン。

f0032011_19045614.jpg

18.ちっこいの。

f0032011_19045511.jpg

19.だるま窓。

f0032011_19045632.jpg

20.横顔。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-02-02 19:32 | 祭・イベント | Trackback | Comments(0)

紅葉巡り番外編@鹿ヶ谷 ノートルダム女学院和中庵

11月29日、ノートルダム女学院の和中庵で行われた特別公開に行って来ました。
f0032011_20233923.jpg

1.学び舎の銀杏。

f0032011_20233959.jpg

2.鹿ヶ谷の豪邸。
和中庵の主、藤井彦次郎は、滋賀県五個荘の出身で、繊維製造販売業(スキー毛糸)で財を成し、
大文字山の麓鹿ヶ谷に、1万数千坪の敷地を購入して建てた邸宅です。

f0032011_20233992.jpg

3.豪邸から修道院へ。
布教の為にやって来たシスター達がこの和中庵を買い取り、ノートルダム教育修道女会の修道院になります。
その後、シスター達の高齢化に伴い、修道院の役割を終え、2008年にノートルダム女学院へ移管されされました。

f0032011_20233872.jpg

4.大理石の階段。

f0032011_20233955.jpg

5.黄色い踊り場。
当時としては貴重な色付きガラスが使われておりました。

f0032011_20233856.jpg

6.漆喰の天使。
この辺の意匠は建築当時からなのか、それとも修道院になってからなんでしょうかね?

f0032011_20233985.jpg

7.聖堂。
2年前に初めて公開された時は人が沢山来てなかなか無人で撮れませんでしたが、
今回は余り知られていないのか、ガラガラで撮り放題でした~!

f0032011_20233839.jpg

8.秋の日の斜光。

f0032011_20233964.jpg

9.天蓋。

f0032011_20301354.jpg

10.ジーザス。

f0032011_20301378.jpg

11.暖炉の薔薇。

f0032011_20301385.jpg

12.ラーメン模様。
木目を上手く使って、柄を作ってますね。

f0032011_20301371.jpg

13.一条の光線。

f0032011_20301488.jpg

14.秋の絶景。
洋館の奥に建てられた和室。

f0032011_20301267.jpg

15.大広間。
改修されて元の和室に戻されましたが、修道院時代にはここで沢山のシスター達が生活していたそうです。

f0032011_20301428.jpg

16.秋の日。

f0032011_20301459.jpg

17.額縁景色。

f0032011_20301390.jpg

18.だだっ広い廊下。
寝っ転がっても届かないくらい広い廊下。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-01-14 16:46 | 建物 | Trackback | Comments(2)