デジタルな鍛冶屋の写真歩記

タグ:美山・郊外 ( 323 ) タグの人気記事

梅@八木 龍興寺

3月2日、見頃を迎えてる梅ですが、今年はどう言う訳か市内の有名スポットは何処も混んでいて、
撮りに行く気が起こりませんで、少し早いんですが市内を抜け出し、
八木にある龍興寺の梅園へバイク飛ばして行って来ました~!
f0032011_18254483.jpg

1.八木の梅の名所。
朝出掛ける時市内は7度ほどあったんですが、亀岡入ったら一気に気温が下がって4度!
まだまだ朝晩は気が抜けませんね~。

f0032011_18254494.jpg

2.寂しい光景。
梅園の全景、やはりまだ少し早かったみたいで寂しい状態。
ですが、所々早咲きの梅が咲いているので、美味しい所撮りでやってみました。

f0032011_18254538.jpg

3.こちらは満開~!!!。
数本ある枝垂れ梅は、丁度見頃を迎えていてくれたのはラッキーでした♪

f0032011_18254585.jpg

4.朝の空気と梅の香り。
少し冷たい気持ちのいい朝の空気に、ほんのり漂う梅の清々しい香りに癒されます(●^o^●)

f0032011_18254473.jpg

5.雲一つ無い空。
見事な快晴です。

f0032011_18254499.jpg

6.梅シャワー。
好い気分です。

f0032011_18254460.jpg

7.梅密度。

f0032011_18584119.jpg

8.燃え上がる。
深紅の紅梅が燃える炎のようにお寺を包み込みます。

f0032011_18584251.jpg

9.火柱。
逆光の紅梅が焔のように。

f0032011_18584285.jpg

10.全体的には。
四分五分って感じでしょうか?

f0032011_18584281.jpg

11.三色梅。
赤、白、桃色の三色の梅。

f0032011_18584245.jpg

12.早秋の花模様。

f0032011_19040837.jpg

13.三色梅Ⅱ。

f0032011_19040846.jpg

14.薄桃色。
今年は薄い桃色の梅が気に入ってしまいました。

f0032011_19040749.jpg

15.可憐な色。

f0032011_19040741.jpg

16.枝模様。
捉え所の無いウネウネと伸びる梅の枝振りも、逆光では画になります。

f0032011_19040842.jpg

17.綿雪のように。
モコモコな咲き具合が。

f0032011_19040867.jpg

18.散り梅。
夜露をまとって美しく。

f0032011_19040723.jpg

19.梅トンネル。
お気に入りの構図、綺麗にならんで植えられてるおかげ。
奥の方はまだ咲いてないんですが、手前に咲いてる木を入れると分かりませんよね?(^^)




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-03-05 18:39 | 虫&花 | Trackback | Comments(2)

京の雪景色・玉雲寺

龍穏寺の雪景色を堪能した次に向かいましたのは、秋の紅葉同様に観音峠越えた所にある、玉雲寺です。
f0032011_21593564.jpg

1.あれ、雪は???。
龍穏寺から更に峠越えた所にあるので、もっと雪が積もってると思っていたんですが・・・・

f0032011_21593473.jpg

2.雪の玉雲寺。
石段上がったお寺、少しは積もっていてくれてそうです。

f0032011_21593455.jpg

3.雪降る山門。
雪は時折降るんですが、もう積もる気配はないです。

f0032011_21593454.jpg

4.額物景色。

f0032011_21593463.jpg

5.雪の境内。
ギリギリの積もり具合の雪景色かな?

f0032011_21593594.jpg

6.雪のハシゴ。

f0032011_21593509.jpg

7.観音様。
秋は敷き紅葉で色鮮やかだった墓地への道も、今はモノトーンの空間。

f0032011_21593573.jpg

8.手水の雪景色。

f0032011_21593585.jpg

9.花頭窓。

f0032011_21593569.jpg

10.雪のお屋根。
ええ雰囲気です♪

f0032011_22014059.jpg

11.本堂。

f0032011_22014144.jpg

12.雪降る石段。
石段に雪が積もっていなかったのが心残りです。

f0032011_22030463.jpg

13.雪景色の中の春色。
帰ろうかと思ったんですが、なんかまだ撮り足りなくって反対側へ向かったら、
なんと紅梅が咲いておりました~♪

f0032011_22042482.jpg

14.紅白。
今年はやはり暖かいのか、梅がよく咲いております。

f0032011_22014035.jpg

15.凍え梅。
梅があるとは知りませんで、思いがけない出会いにテンション揚がりました!!!

f0032011_22014068.jpg

16.こっちは積もってる。
参道の石段は上に木があるから積もらなかったんですね~。


さて、長々と続いておりました京都の雪景色シリーズ、これにて終了です!
3月も予報では例年より暖かいとありますので、もう雪は降らないと思いますので、また来年と言う事で。
今年は雪は降れど、気温が高いせいで地面の雪が溶けてしまい、ちょっとインパクトに欠ける雪景色ばかりになってしまったのが残念でした・・・・
来年はドカ~ンと積もって欲しいものです。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします

by dejikaji | 2019-02-27 19:05 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(0)

京の雪景色・龍穏寺 sanpo

2月11日、予報では朝方に雪が降ると出てたんですが、市内ではちらつく程度でしたので、
北部の方を調べたら、珍しく園部方面に雪が積もっていそうだったので、
これはチャンスとばかりに、一度撮ってみたい雪景色を求めて、園部の龍穏寺へ行ってきました~!
f0032011_17262624.jpg

1.待望の雪景色。
向かう途中、微妙な積もり方やったので、どうかな~???と心配しておりましたが、雪も降ってええ感じ!!!

f0032011_17262605.jpg

2.雪参道。
ワクワクしながら、石段を上がっていきます。

f0032011_17262407.jpg

3.振り返れば、雪の里。

f0032011_17262540.jpg

4.雪の龍穏寺。
門をくぐって見えるのは、憧れておりました雪景色です~♪
数年前に来た時は、来るのが遅すぎてほとんど雪が溶けてしまっておりました。

f0032011_17394745.jpg

5.フワフワの雪。
朝から降り出したおかげで、積もりたてホヤホヤの綿雪が積もっております。

f0032011_17262582.jpg

6.白い池。
去年から抜かれてる池の水、そのせいで白く染まってくれました。

f0032011_17400373.jpg

7.錦から、モノトーン。
秋の鮮やかな紅葉、冬のモノトーンな雪景色、どちらも好いですね~♪

f0032011_17262588.jpg

8.雪の華。
木の枝に遮られて、参道までは雪が積もっていなかったのが非常に残念でした・・・・。

f0032011_17262523.jpg

9.真っ白やね~。

f0032011_17262579.jpg

10.しんしんと。
大粒の牡丹雪が降りしきる。

f0032011_17462002.jpg

11.満開。

f0032011_17462051.jpg

12.日本画のような光景。
雪の華と竹の緑がええ按配です。

f0032011_17461933.jpg

13.境内へ。

f0032011_17461995.jpg

14.雪の屋根。

f0032011_17462089.jpg

15.屋根の雪模様。

f0032011_17461973.jpg

16.足元の雪模様。

f0032011_17461912.jpg

17.雪地蔵。
雪帽子が可愛い。

f0032011_17461965.jpg

18.雪南天。
モノトーンな世界に、この赤は吸い寄せられちゃいます。

f0032011_17461924.jpg

19.額縁門。

f0032011_17462084.jpg

20.ピカピカの屋根。
秋に改修されていた屋根の工事が終わって、ピカピカの銅板葺きの屋根が。

f0032011_17503971.jpg

21.絶景かな~。

f0032011_17503973.jpg

22.また今度。
名残惜しいですが、次の場所へ向かいます。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-02-26 20:22 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(3)

紅葉巡り番外編@日吉 五個荘小学校跡・其の二

日吉の五個荘小学校跡の続きです。
f0032011_17533643.jpg

1.版画。
昔は訳も分からず作ってましたが、写真やってる今なら上手にやれそうな気がする。

f0032011_17533628.jpg

2.理科室のコントラスト。

f0032011_17533530.jpg

3.キッズルーム。

f0032011_17533544.jpg

4.モチモチの木。
自分の子供の時にもありました。

f0032011_17533503.jpg

5.ハリネズミのお月見。

f0032011_17533559.jpg

6.家主不在。
昔は何が飼われていたんでしょうかね?

f0032011_17574273.jpg

7.木造校舎。
ええ雰囲気ですね~♪

f0032011_17533511.jpg

8.未来の乗り物。

f0032011_17533522.jpg

9.天使と悪魔の翼。

f0032011_17584603.jpg

10.EF65。
これは上手に描かれてますね~!

f0032011_17533601.jpg

11.今の図書室。

f0032011_17533578.jpg

12.本棚の猫。
これは見事です!!!

f0032011_17593640.jpg

13.軋む階段。
このギシギシ感が堪りませんね~。

f0032011_18022655.jpg

14.当時の面影。
この教室は使われておらず、当時のままの状態でした。

f0032011_17593697.jpg

15.小さな机と椅子。
同じの使ってました。

f0032011_17593609.jpg

16.荒野の果てには。

f0032011_18021210.jpg

17.木の温もり。

f0032011_17593692.jpg

18.非常口。

f0032011_17593634.jpg

19.校庭。
来年もやってるかは分かりませんが、覗いてみたいと思います。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-01-12 19:25 | 建物 | Trackback | Comments(2)

紅葉巡り番外編@日吉 五個荘小学校跡・其の一

紅葉撮影で園部を走り回って次に京北町へ向かう途中、日吉経由で走っておりましたら、
大きな銀杏の木があったので何かと思い寄ってみたら、廃校跡のグランドに伸びる銀杏でした。
これは思いがけない物見付けたと、様子を伺っていたらおじさんがやって来て、
校舎の中も入れるから見て行ってと、嬉しいお言葉か~~~~♪(●^o^●)
ウキウキで探検させてもらいました。
f0032011_21063416.jpg

1.校庭の銀杏。
走ってましたらこの銀杏が見えて、吸い寄せられてしまいました。

f0032011_21063252.jpg

2.校門脇の紅葉。
2007年に廃校となったらしいです。

f0032011_21063314.jpg

3.体育館。

f0032011_21063356.jpg

4.廊下。
なんともノスタルジックなこの光景。

f0032011_21063338.jpg

5.成人した卒業生。

f0032011_21063304.jpg

6.役目を終えて。
今は地域振興会がはいっていて、朝市やイベントなんかで使われてるそうです。

f0032011_21063301.jpg

7.招き猫。
木彫りの招き猫がお出迎え。

f0032011_21063329.jpg

8.エントランス。
鉄筋校舎は職員室や、家庭科、音楽室などに使われてたみたいです。

f0032011_21063363.jpg

9.先生達かな?。

f0032011_21063343.jpg

10.ポツンと。
なんともフォトジェニックな。

f0032011_21131990.jpg

11.当時の面影は。
教室は地域の憩いの場として使われてる為に、学校の雰囲気は無くなっております。

f0032011_21131868.jpg

12.給食当番。
こんな懐かしい物も転がってます。

f0032011_21131981.jpg

13.三色チョーク。

f0032011_21131919.jpg

14.止まった時間。

f0032011_21131948.jpg

15.昭和46年。

f0032011_21131910.jpg

16.明と暗。

f0032011_21131961.jpg

17.ポエム。
しみじみしちゃいますね。

f0032011_21131966.jpg

18.カボチャ。
少し前にハロウィンのイベントがあったんでしょうね~、校舎の壁にそれ絡みの絵が沢山ありました。

f0032011_21131960.jpg

19.ぐりとぐら。
絵本で見た懐かしいキャラが!




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-01-11 19:42 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(0)

大晦日の雪景色@常照皇寺 sanpo

美山茅葺きの里を撮り終えた帰り道、余り雪積もってなさそうな感じでしたが、
時間もあったんでついでに常照皇寺も覗いて来ました。
f0032011_19330121.jpg

1.雪の山寺。
京北町辺りは余り雪が積もっていなかったんで期待しておりませんでしたが、
着いてビックリ!予想以上に雪が積もっていました。

f0032011_19330380.jpg

2.今は白く。
11月は赤く染まっていた紅葉も、今は白く雪化粧。

f0032011_19330246.jpg

3.バージンスノー。
昼前に来たんで既に人が来てると思っていたんですが誰も来ておらず、
思いがけない時間にバージンスノーが味わえました♪

f0032011_19330257.jpg

4.雪山門。

f0032011_19330259.jpg

5.雪の額縁門。

f0032011_19330296.jpg

6.白い勅使門。
ええ雰囲気です♪

f0032011_19330261.jpg

7.白い池。
スッポリ雪に被われておりました。

f0032011_19330216.jpg

8.凍て付く水面。

f0032011_19330392.jpg

9.水墨画の情景。

f0032011_19330366.jpg

10.雪橋。
足首までスッポリ埋まってしまいます。

f0032011_19353249.jpg

11.雪の庫裡。

f0032011_19353034.jpg

12.春待ちどおし。
戸板に描かれた白梅、春に思いを馳せてしまいます。

f0032011_19353192.jpg

13.張り詰めた空気。
冷えた畳の上、爪先が凍りそうになります。

f0032011_19353147.jpg

14.虚像の雪景色。

f0032011_19353167.jpg

15.雪の廊下。

f0032011_19353106.jpg

16.雪の庭。
何か気配を感じたのでよく見たら、上の方で鹿の家族が歩いておりました。

f0032011_19353142.jpg

17.祈りの場。

f0032011_19353125.jpg

18.スリットな雪景色。

f0032011_19353241.jpg

19.溶けて凍って。

f0032011_19353246.jpg

20.雪化粧の大屋根。
お気に入りの眺め。

f0032011_19390410.jpg

21.白く飲み込まれて行く。

f0032011_19390433.jpg

22.色味。

f0032011_19390494.jpg

23.シャーベットな池。

f0032011_19390582.jpg

24.雪華満開。
九重桜。


25.最後のTHETA。


26.最後のTHETA2。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-01-08 19:47 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(1)

大晦日の雪景色@美山茅葺きの里 其の二

雪の美山茅葺きの里の続きです。
f0032011_15145061.jpg

1.埋もれ山茶花。

f0032011_15144943.jpg

2.杉の電柱。
これって正規の電柱なん?

f0032011_15144822.jpg

3.鉄壁の防御。
軒下に張られた波板、屋根の雪が落ちて積もっていき、家の壁を壊さないようにこれで防いでおります。

f0032011_15144951.jpg

4.薪風呂。

f0032011_15144979.jpg

5.ほんのり茜雲。
朝少しだけですが、雲が色付きました。

f0032011_15144922.jpg

6.白い世界の彩り。
コムラサキ。

f0032011_15144859.jpg

7.足元にご注意。
地元の方。

f0032011_15194218.jpg

8.白い断崖。

f0032011_15144806.jpg

9.里の雪寺。

f0032011_15144967.jpg

10.天国への階段。
踏まれてない所は20センチは積もってます。

f0032011_15194110.jpg

11.大絵馬。

f0032011_15194253.jpg

12.小さな氷柱。

f0032011_15194173.jpg

13.丘の上の社。
幟の赤に反応してしまいました。

f0032011_15194112.jpg

14.年末詣で。

f0032011_15194142.jpg

15.静かな境内。
ズボズボ埋まりながらの散策。

f0032011_15194200.jpg

16.お社。

f0032011_15194265.jpg

17.御神木。

f0032011_15194182.jpg

18.こんな所でもインバウンド。
市内から遠く離れた美山ですが、雪の時期は台湾方面からのお客さんが沢山来られるんですよね。

f0032011_15250740.jpg

19.ご苦労様です。
もう雪は要らんわ~と笑ながら雪掻きされてるおばさん。

f0032011_15194238.jpg

20.雪畑。

f0032011_15250651.jpg

21.雪朝の散歩。
一人と一匹。

f0032011_15250615.jpg

22.白い蕎麦畑。

f0032011_15250663.jpg

23.獣道。
ウサギですかね?

f0032011_15250662.jpg

24.由良川。

f0032011_15250652.jpg

25.額縁景色。
必ず撮ってしまう、バス停の窓からの雪景色。


26.最後のTHETA。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-01-06 16:07 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(0)

大晦日の雪景色@美山茅葺きの里 其の一 sanpo

年末にやって来た寒波でしたが、仕事納め&年末の行事で全く動く事が出来ず悶々としてまして、
大晦日の朝、5時に目が覚めてスマホで美山方面の道路状況を見たら雪が降ったみたいで、
これはチャンス!と、急いで撮影準備して、美山へ飛んで行って来ました~!
f0032011_22550368.jpg

1.白銀の里。
予想以上に雪が積もっていて、テンション揚がります!!!

f0032011_22550141.jpg

2.迎春準備。

f0032011_22550171.jpg

3.雪の茅葺きの里。

f0032011_22550219.jpg

4.里の赤い目印。
期待していた青空に雪景色ですが、雲の流れが速くってコロコロと天気が変わりました。

f0032011_22550188.jpg

5.雪クマ。
昨日来た人が作ったんでしょ、ポストに可愛い雪のクマさんが乗っておりました(●^o^●)

f0032011_22550279.jpg

6.流れる雪雲。

f0032011_22550209.jpg

7.里の見守り地蔵。

f0032011_22550281.jpg

8.雪箒。

f0032011_22550201.jpg

9.雪ダルマ親子。
大きなのと小さいの。

f0032011_22550283.jpg

10.雪の赤。
真っ白けの世界の貴重な南天の差し色。

f0032011_23033991.jpg

11.雪原に建つ。

f0032011_23033910.jpg

12.モノトーンな世界。

f0032011_23033914.jpg

13.雪の細波。

f0032011_23033934.jpg

14.顔無し。

f0032011_23033861.jpg

15.白い三角屋根。

f0032011_23033881.jpg

16.睨み合い。

f0032011_23033869.jpg

17.雪ん子。

f0032011_23033882.jpg

18.雪の山茶花。
積もった雪が重そうです。

f0032011_23033936.jpg

19.紅白。

f0032011_23033853.jpg

20.茅葺きのお宿。

f0032011_23105954.jpg

21.残りヘタ。
こちらの雪景色の楽しみの一つである残り柿ですが、今年は見事に一つも残っておりませんでした(涙

f0032011_23105842.jpg

22.誰もいない遊び場。

f0032011_23105932.jpg

23.巻き爪。
雪の造形。

f0032011_23105950.jpg

24.雪氷。

f0032011_23105943.jpg

25.吊される赤。


26.最後のTHETA。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-01-04 19:58 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(2)

2018京都の紅葉・小野郷 新規開拓地

岩戸落葉神社の次に向かいましたのは、新たに目を付けていたお寺へ行って来ました。
f0032011_20062277.jpg

1.北山杉と紅葉。
真っ直ぐ伸びる緑の北山杉と、燃えるような紅葉の共演。

f0032011_20062238.jpg

2.赤い帽子のお地蔵様。

f0032011_20062251.jpg

3.秋が溢れる手水。
ええ感じです♪

f0032011_20062182.jpg

4.小野の小さなお寺。

f0032011_20062138.jpg

5.鐘撞き堂の紅葉。
ほぼ見頃って感じでした。

f0032011_20062189.jpg

6.苔生す石段。

f0032011_20062170.jpg

7.石段の敷き紅葉。
こちら、本格的に散りが始まれば、苔生した石段と合わさって、物凄く画になりそうな所でした!
自分が行った時は、苔も落葉もカサカサだったのが残念でした・・・・・

f0032011_20062236.jpg

8.高台のお寺。
立派な楓と、高低差のある地形で、小さいながらも撮りごたえのあるお寺でした。

f0032011_20062125.jpg

9.杉林の秋。

f0032011_20121282.jpg

10.お宝と紅葉。
お寺のすぐそばに廃屋があって、久しぶりにお宝発見!

これにて亀岡から小野郷までの紅葉撮影終了です!
今回は何ヶ所か新規発掘で回りましたが、なかなか簡単には好い場所は見付かりませんね~。
これからもボチボチ好い所探して走り回ります!!!




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-11-25 19:58 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(2)

2018京都の紅葉・小野郷 岩戸落葉神社 sanpo

常照皇寺から次に向かいましたのは、小野郷にある岩戸落葉神社です。
f0032011_21184229.jpg

1.黄色い社。
今年もこの光景を見る事がで来ました~!

f0032011_21184301.jpg

2.岩戸落葉神社。

f0032011_21184362.jpg

3.赤・黄・青。

f0032011_21184269.jpg

4.流れ落ちる黄色。

f0032011_21184393.jpg

5.薄めの絨毯。
まだ少し早かったようで、ちょっと薄めの黄色の絨毯でした。

f0032011_21184396.jpg

6.ここも、今では。
すっかり有名になって、昼頃には沢山の観光客で賑わいます。

f0032011_21184434.jpg

7.無事に残りました。
台風の影響もなく綺麗なままで一安心。

f0032011_21184295.jpg

8.黄金に燃える。

f0032011_21184384.jpg

9.まだ緑。
もっと散れば、黄色の手水になります。

f0032011_21184360.jpg

10.黄色の蝶が舞う。

f0032011_21344557.jpg

11.水玉模様。

f0032011_21344664.jpg

12.大銀杏。
午後の日差しで美しさに磨きがかかります。

f0032011_21344571.jpg

13.名残惜しんで。
この日最後の場所へ向かいましょ~!




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-11-24 18:57 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(2)