デジタルな鍛冶屋の写真歩記

タグ:自然・四季の移ろい ( 1270 ) タグの人気記事

2018京都の紅葉・京丹波 導観稲荷神社

玉雲寺の次に向かいましたのは、9号線を挟んだ向かい側にある導管稲荷神社です。
f0032011_20384906.jpg

1.公園を抜けると。

f0032011_20384928.jpg

2.導観稲荷神社。
訪れる人もほとんどいない、静かな場所。

f0032011_20384951.jpg

3.鳥居をくぐって行くと。

f0032011_20384996.jpg

4.いちめんの~!、???。
あれれ?いつもなら一面銀杏の落ち葉で黄色の絨毯になってるんですが。

f0032011_20384947.jpg

5.地面が見える・・・・。
ここも冷え込みが無かったせいで、紅葉が進んでおりません(涙

f0032011_21110553.jpg

6.朱色と黄色の共演。
滑りそうになるくらい階段も積もるのに、地べたが見える。

f0032011_20385008.jpg

7.上を見上げれば。
まだ銀杏の木には葉っぱが残ってますし、楓も先っぽが染まり始めてる状態。

f0032011_20384891.jpg

8.緑優勢。
台風の影響も受けず、立派な木が残ってるのにな~。

f0032011_20413908.jpg

9.奥へといざなう。

f0032011_20413992.jpg

10.木漏れ日。

f0032011_20413996.jpg

11.名残惜しんで。
年々紅葉が遅れてきてる気がするこちら、見頃に合わせてふらりと行ける距離やないのが残念。


by dejikaji | 2018-11-21 19:37 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(1)

2018京都の紅葉・京丹波 玉雲寺

龍穏寺の次は、峠一つ超えた京丹波にある玉雲寺に行きました。
こちらは11日と17日の二週分を混ぜて出します。
f0032011_17393349.jpg

1.山奥のお寺。

f0032011_17393348.jpg

2.良好な染まり具合。
今年も好い感じに染まり出しておりました。

f0032011_17393472.jpg

3.彩り豊かな頭上。

f0032011_17393409.jpg

4.黄金色。
真っ赤も好いが、透過光は淡いオレンジ色も綺麗です。

f0032011_17393242.jpg

5.日差しが射貫く。

f0032011_17393294.jpg

6.上ばかり見上げて。
石段踏み外さないように気を付けないと!

f0032011_17393373.jpg

7.これが散れば。
葉っぱの状態も悪くないので、ここは雨で散ればかなり好い感じになりそうです。

f0032011_17393322.jpg

8.赤い壁。

f0032011_17393396.jpg

9.秋の境内。
いつ来ても静かな所です。

f0032011_17393400.jpg

10.額縁門。

f0032011_17450331.jpg

11.どう読むの?。

f0032011_17450245.jpg

12.秋の添え物。

f0032011_17450288.jpg

13.観音様と紅葉。

f0032011_17450271.jpg

14.敷き紅葉。
ここだけですが、好い感じに散ってくれてました。

f0032011_17450146.jpg

15.映り紅葉。

f0032011_17450142.jpg

16.一週間後。
散りを期待してきましたが、冷え込まなかったせいで、ここも先週とほぼ変わらず・・・・

f0032011_17450195.jpg

17.散ってたらな~・・・・。
名残惜しんで、次の場所へ向かいます。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-11-20 19:33 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(2)

2018京都の紅葉・園部 龍穏寺

紅葉巡りシリ-ズ、亀岡の次に向かいましたのは、園部の龍穏寺です。
f0032011_16581473.jpg

1.ぽつんと門一つ。
台風でも倒れずに残ってくれたみたいです。

f0032011_16581483.jpg

2.真っ赤!。
門脇の一本は例年通り真っ赤でした。

f0032011_16581425.jpg

3.紅葉ライン。

f0032011_16581259.jpg

4.なんでやろ?
下には池があって、映り込みが狙えるんですが、今年はどうしてか池の水が抜かれてしまってました。

f0032011_16581315.jpg

5.丘の上のお寺。

f0032011_16581304.jpg

6.紅葉小道。
11日の段階ではまだ散りはございませんでした。

f0032011_16581390.jpg

7.煌めく楓。

f0032011_16581338.jpg

8.緑も又美しく。
参道奥はまだ緑が目立つ感じの色付き。

f0032011_16581325.jpg

9.見上げれば錦。
晴れた日のこちらはホンマに綺麗です♪

f0032011_17023750.jpg

10.見下ろす紅葉。
境内の建物の一部が工事中で上は余り撮れませんでした。

f0032011_17023763.jpg

11.指先染めて。

f0032011_17023627.jpg

12.燃えてるぜ!。
工事脇の楓、この木も毎年好い発色してくれます。

f0032011_17023550.jpg

13.朱色の煌めき。

f0032011_17023647.jpg

14.山門紅葉。

f0032011_16581426.jpg

15.色を浴びる。
透過光のなんて気持ちの好い事か♪

f0032011_17023607.jpg

16.色付きそれぞれ。

f0032011_17023603.jpg

17.一週間後。
予報では雨で鮮やかな敷き紅葉を期待していたんですが、ご覧の様に色褪せたカサカサの敷き紅葉となりました。

f0032011_17023715.jpg

18.天使降臨。
先週と大違いで、ひっきりなしに人がやって来て、まともに撮れる状況ではなかったので、
これだけとって早々に退散です。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします


by dejikaji | 2018-11-19 19:37 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(2)

2018京都の紅葉・亀岡 新規開拓地

亀岡紅葉巡りの続きです。
亀岡最後の場所は初めて行く所です、場所は今回は伏せさせてもらいます。
f0032011_17594358.jpg

1.薄暗い小道を抜けると。

f0032011_17594385.jpg

2.山肌を霧が舞う。
予想以上に霧が上まで上がって来てますね!

f0032011_17594209.jpg

3.振り返ると。
お寺への石段が、残念ながらこの場所は見頃過ぎてしまってました(汗

f0032011_17594251.jpg

4.手作り感。
手水舎のこれ、なんて言うんでしょ?
大体龍が多いんですが、こちらは手作り感満載の魚です。

f0032011_17594218.jpg

5.一段下は。
霧に飲み込まれております。

f0032011_17594287.jpg

6.石段登って。
立派な仁王門が立っております。

f0032011_17594389.jpg

7.予定では。
眼下に亀岡の光景が見えるはずでしたが。

f0032011_18064573.jpg

8.ご住職。
写真撮ってましたら、ご住職さんが出て来られて暫し歓談。

f0032011_18064416.jpg

9.晴れと霧の境界線。
門の向こうは霧、こちらは晴れと、なかなか面白い光景でした。

f0032011_18064508.jpg

10.大銀杏。
いざ境内へ!大きな銀杏の木が二本ありました。

f0032011_18064477.jpg

11.現在地。

f0032011_18064531.jpg

12.楓。
楓も本数は少ないですがありまして、綺麗に色付いておりました。

f0032011_18064530.jpg

13.錦だね~♪。
朝から霧で青空と日差しが無かったもんですから、この光景が堪らなく気持ち好い!

f0032011_18064410.jpg

14.散りばめて。
立派な山茶花の木がって、下には一面花びらが散って綺麗でした。

f0032011_18100190.jpg

15.霧に包まれて。
風で流れて来た霧が境内に!青空と霧の共演に感激♪

f0032011_18100021.jpg

16.こちらも。
この後直ぐに霧は晴れてしまいました。

f0032011_18100078.jpg

17.快晴に赤。

f0032011_18100097.jpg

18.名残惜しんで。
初めて来ましたこちら、なかなか好い所でした!
これで又一つ、楽しみな撮影場所が増えました♪




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-11-18 16:31 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(3)

2018京都の紅葉・亀岡 積善寺

亀岡紅葉巡りの続きです。
苗秀寺の次に向かったのは、個人的にお気に入りの積善寺です。
f0032011_16232214.jpg

1.急な坂を上ったら。

f0032011_16232357.jpg

2.彩り豊かな石段。
ええ感じに色付いてくれてます!

f0032011_16232241.jpg

3.見頃ですが。
ここは散りがメインの場所なので、まだ少し早かったようです。

f0032011_16232254.jpg

4.積善寺。
まだ霧は晴れておらず、幻想的な雰囲気です。

f0032011_16232212.jpg

5.額縁門。

f0032011_16255367.jpg

6.ビビッドオレンジ。
霧の中でも、その存在を誇示する見事な発色。

f0032011_16254598.jpg

7.染まりきるのかな?。
赤まで染まるか、このままオレンジで散ってしまうのか、微妙な感じ。
今年も池から伸びる排水の青いホースが健在でした。

f0032011_16232392.jpg

8.お堂に映る。
お参りしてパチリ。

f0032011_16232353.jpg

9.全体的には。
見頃まであと少しって感じ。

f0032011_16232312.jpg

10.桜天満宮。
境内にある桜天満宮さん。

f0032011_16311879.jpg

11.Yellowstar。

f0032011_16311824.jpg

12.静寂の境内。
霧のおかげでええ雰囲気。

f0032011_16311874.jpg

13.名残惜しんで。
それでは次の場所へと向かいます。

一週間後の17日に散りを期待して再訪しましたが、
この間全く冷え込みませんで紅葉が進んでおらず、先週訪れた時とほとんど変わっておりませんでした・・・・・(汗




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-11-17 17:05 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(2)

2018京都の紅葉・亀岡 苗秀寺 其の一

亀岡紅葉巡りの続きです。
神蔵寺の次は、苗秀寺です。
f0032011_19344121.jpg

1.煙る秋景色。
まだ暫く霧は晴れそうにない感じです。

f0032011_19344126.jpg

2.入り口は真っ赤。
例年ですと、こちらの楓はもう少し緑が目立つ感じなんですが既に真っ赤に!
期待に胸膨らませて、くぐって行きましょ~!!!

f0032011_19344190.jpg

3.あれま?!
残念ながら参道の方は色付いているのは一本だけでした。

f0032011_19344287.jpg

4.色が出ないか~・・・・。
大理石のテーブルに映り込んだ楓、この天気では残念ながら色は出ませんでした。

f0032011_19344239.jpg

5.秋色手水。
色付いた紅葉が上手い具合に映り込んでくれてます。

f0032011_19344037.jpg

6.日の当たる部分は。
色付いていますが、中側はまだまだ緑ですね。

f0032011_19344011.jpg

7.足元に。
散った葉っぱで何か撮れないかと見ていたら、カタツムリ発見!

f0032011_19344082.jpg

8.ここだけ秋色。
これが散ってくれれば、参道が紅葉の絨毯になるんですがね~。

f0032011_19344131.jpg

9.見頃はまだ先。
まだ早いからか、カメラマンも一人もおりませんでした。

f0032011_19364336.jpg

10.裏山。
神社がある裏山の参道は丁度見頃になっておりました。

f0032011_19364372.jpg

11.仏様の上は。

f0032011_19364382.jpg

12.霧の紅葉。
こっちから見ると見頃なんやけどな~。

f0032011_19364338.jpg

13.それでは、また来週。
もう一度訪れる事にして、次の場所へ向かいます。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-11-16 20:02 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(1)

2018京都の紅葉・亀岡 神蔵寺

亀岡方面紅葉巡り、鍬山神社の次に向かいましたのは神蔵寺です。
f0032011_19491375.jpg

1.門前紅葉。
こちらも好い感じに色付いていそうで、期待が持てます♪

f0032011_19491398.jpg

2.額縁門。
テンション揚がる光景です!

f0032011_19491414.jpg

3.真っ赤な大楓。
事前の情報で、こちらの大楓が今年はかなり好い感じだと聞いていて、楽しみにしておりました。

f0032011_19491346.jpg

4.霧に包まれて。
ご高齢で弱ってきていた大楓ですが、今年は情報通り見事な姿を見せてくれて感激です!!!
おまけに霧も出てくれて、更に大満足♪

f0032011_19491457.jpg

5.手水の花。

f0032011_19491289.jpg

6.秋色境内。
上も下も秋色で、まさに見頃な神蔵寺です。

f0032011_19491275.jpg

7.秋の妖精。

f0032011_19491338.jpg

8.こぼれ落ちる赤。

f0032011_19491326.jpg

9.苔生す蹲踞に映える赤。
緑に赤は映えますね~!

f0032011_20012102.jpg

10.落葉川。

f0032011_20012186.jpg

11.紅葉橋。
霧のおかげでええ雰囲気です~♪

f0032011_20012081.jpg

12.ほ~ほ~~。
こう言う小ネタを仕込んでくれると、カメラマンとしてはありがたいかぎりです。

f0032011_20012067.jpg

13.高見からの大楓。
来年もこんな立派な姿を見せてくれるのを願うばかりです。

f0032011_20012087.jpg

14.万両の赤。

f0032011_20012079.jpg

15.新しい瓦。
白壁が新調されたようで、綺麗な瓦になってました。
以前の苔生して草が生えてる瓦が好きやったんですがね~。

f0032011_20012038.jpg

16.紅葉の痕。

f0032011_19491420.jpg

17.秋色小道。
訪れる人も少なく、霧も出てほんまにええ感じです。

f0032011_20060558.jpg

18.三種の秋。
柿、山茶花、紅葉と秋の三種のが揃い踏み。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-11-15 20:31 | その他あちこち | Trackback | Comments(1)

2018京都の紅葉・亀岡 鍬山神社

11月11日、この日は亀岡から京北町までの紅葉の様子を見に、朝から走り回っておりました。
f0032011_19491712.jpg

1.亀岡のトップバッター。
亀岡で一番最初に色付くのがこちら鍬山神社でございます。

f0032011_19491778.jpg

2.参道の赤壁。
例年ですと、参道に真っ赤な紅葉の壁が見れるんですが、残念ながら今年は早くも散ってしまってました・・・・(涙

f0032011_19491734.jpg

3.錦の境内。
参道は残念でしたが、境内の方は見事な紅葉が出迎えてくれました♪

f0032011_19491623.jpg

4.真っ赤だね~。

f0032011_19491580.jpg

5.石橋の散り紅葉。
前日は雨上がりで、一面の敷き紅葉が見れたみたいですが、この日は残念ながらボリューム不足でした。

f0032011_19491653.jpg

6.上も下も赤。
とはいきませんね~。

f0032011_19491551.jpg

7.霧に包まれて。
霧も出てはいるんですが、幻想的な光景にまではなりませんでした。

f0032011_19503953.jpg

8.白砂に赤を散らして。

f0032011_19491600.jpg

9.燃えてるね~!。
緑があると、より一層紅葉の赤が映えます。

f0032011_19491697.jpg

10.白壁紅葉。
本殿裏の紅葉、お気に入りの場所です。

f0032011_19512720.jpg

11.結んで。

f0032011_19512794.jpg

12.紅葉トンネル。

f0032011_19512793.jpg

13.ひっそり色付く。
裏山沿いも散策出来るんですが、台風の影響か通行止めになってました。

f0032011_19512896.jpg

14.弁天池。
霧がもっと流れ込んで来てくれたらいいんですがね~。

f0032011_19512797.jpg

15.朱色の灯籠。

f0032011_19512750.jpg

16.燃える境内。
見事なくらいに真っ赤です。

f0032011_20270375.jpg

17.名残惜しんで。
次の場所へと向かいます。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-11-14 20:28 | 京都郊外・美山 | Trackback | Comments(2)

2018滋賀の紅葉・比叡山延暦寺 横川元三大師堂

比叡山延暦寺横川中堂の次に向かいましたのは、この日の最後の訪問地となりました元三大師堂です。
f0032011_21075054.jpg

1.雨霧に包まれて。
元三大師堂へ向かい道中、雨がきつくなって気が付けば霧に包まれ始めておりました。

f0032011_21074911.jpg

2.お化粧中。
緑から赤へ変わって行くのが不思議です。

f0032011_21074859.jpg

3.霧の元三大師堂。
一同息を飲むような幻想的な光景にウットリです♪

f0032011_21075033.jpg

4.濡れた色。
たまらん光景です。

f0032011_21074853.jpg

5.額縁門。
それでは、中へ入って行きましょ~!

f0032011_21074919.jpg

6.真っ赤な若木。
門をくぐった脇にある小さな若木が真っ赤に色付いておりました。

f0032011_21074914.jpg

7.足元の彩り。
雨で生き生きとした苔の緑に散った赤い葉っぱが映えます。

f0032011_21074928.jpg

8.艶々の赤。
雨でないと見れないこの赤。

f0032011_21074956.jpg

9.清らかな場所。
霧が一層雰囲気を盛り上げてくれてます。

f0032011_21074988.jpg

10.先から徐々に。
全体的には見頃まで後一歩って感じ。

f0032011_21135125.jpg

11.霧幻の赤。
霧に溶け込みそうな赤の存在感が♪

f0032011_21135196.jpg

12.砂紋に散りばめて。
早かったせいか、散りが少なくちょっとインパクト不足。

f0032011_21135121.jpg

13.大満足!。
ずっと憧れていた光景が見れて御満悦です。

f0032011_21135136.jpg

14.深紅。
濡れてルビーの様な深みのある赤。

f0032011_21135176.jpg

15.名残惜しんで。
予報では晴れとありましたが、思いがけず雨霧に出会えてラッキーな一日でした!




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-11-13 19:36 | その他あちこち | Trackback | Comments(2)

2018滋賀の紅葉・比叡山延暦寺 横川中堂

比叡山延暦寺西塔浄土院の次に向かいましたのは、横川中堂です。
f0032011_18375051.jpg

1.横川エリア。
どんな色を見せてくれるでしょうか?

f0032011_18375096.jpg

2.龍ヶ池。

f0032011_18375089.jpg

3.横川中堂。
此方に来るのは初めてで、ワクワクです!

f0032011_18375065.jpg

4.賑やかな彩り。
雨に濡れた紅葉がシットリ燃え上がっておりました♪

f0032011_18375131.jpg

5.仏様もうっとり。

f0032011_18375147.jpg

6.見上げれば錦。

f0032011_18375069.jpg

7.三色紅葉。
赤黄緑と並んでます。

f0032011_18374944.jpg

8.鬩ぎ合い。

f0032011_18375048.jpg

9.朱色に負けるな。

f0032011_18423735.jpg

10.強まる雨。
傘がいるほどではないんですが、雨が少しきつくなってきました。

f0032011_18423784.jpg

11.弾ける。
石垣に落ちて飛び散る雨垂れ。

f0032011_18423632.jpg

12.彩を散りばめて。
もうウットリしてしまう色の世界♪

f0032011_18423739.jpg

13.濡れ紅葉。

f0032011_18423638.jpg

14.名残惜しんで。
それでは次に向かいましょ~!

f0032011_18423680.jpg

15.流れて来た!。
次に向かおうとしましたら、何やら白い物が流れて来ました!!!




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-11-12 19:35 | その他あちこち | Trackback | Comments(3)