デジタルな鍛冶屋の写真歩記

タグ:魚眼 ( 96 ) タグの人気記事

洛東遺芳館・秋季一般公開 其の二

洛東遺芳館・秋季一般公開の続きです。
f0032011_17055097.jpg

1.ビルドイン仏壇。
大広間ににある立派な仏壇。

f0032011_17055088.jpg

2.雪洞。

f0032011_17055025.jpg

3.UFO。
電灯の傘、このレトロな感じがたまりません。

f0032011_17055015.jpg

4.使用人部屋。
銅板で出来た流しが渋い!
来客の為のお茶の道具なんかが並んでます。

f0032011_17055039.jpg

5.行灯。

f0032011_17054973.jpg

6.桜のパッチ。

f0032011_17054954.jpg

7.呼出装置。
これでどの部屋から呼び出されてるかが分かります。

f0032011_17054907.jpg

8.チンチン~!。
呼び出しベル。

f0032011_17055003.jpg

9.蝶が舞う。
襖の取っ手、こう言う所の拘りの意匠が好きです。

f0032011_17111345.jpg

10.坪庭。

f0032011_17111228.jpg

11.湿り気。

f0032011_17111230.jpg

12.姿見鏡。
離れの脇にポツンと置かれてる立派な鏡。

f0032011_17111303.jpg

13.離れ。
個人的に一番好きな部屋。

f0032011_17111300.jpg

14.机に向かって思い耽る。

f0032011_17111349.jpg

15.海月が浮かぶ。
この部屋の天井は網代天井になってます。

f0032011_17185148.jpg

16.色味が欲しい。
立派なお庭なんですが、花が植えてないのでちょっと物足りないんですよね~。

f0032011_17111212.jpg

17.へら?。簪?。

f0032011_17111204.jpg

18.煤けた壁。
外にある大きなお竈さん、何に使われてたのかな?




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-11-03 18:30 | 建物 | Trackback | Comments(0)

洛東遺芳館・秋季一般公開 其の一

すっかり出しそびれてしまいましたネタを。
10月6日、台風が通り過ぎた直後の昼に、毎年行っております「洛東遺芳館」の秋季一般公開に行っておりました。
これと言った物が無い所ですが、誰も居ない中のんびり撮れるのが気に入っております。
f0032011_20123219.jpg

1.柏屋。
江戸店持の京商人。

f0032011_20035204.jpg

2.錆び付いたガチャコン。
敷地内に井戸が4つもあるお屋敷。

f0032011_20035239.jpg

3.凸と凹。
蔵の窓。

f0032011_20035243.jpg

4.玄関。

f0032011_20035165.jpg

5.上着お預かりします。

f0032011_20054235.jpg

6.応接室のクモザル。

f0032011_20035155.jpg

7.雪見障子。
晴れていれば好い日差しが入るんですが、台風通過直後なんで・・・・。

f0032011_20035187.jpg

8.読めないよ~!。
何て書いてあるか分かります???

f0032011_20035116.jpg

9.開放感。

f0032011_20035213.jpg

10.座敷。

f0032011_20073214.jpg

11.和洋折衷。
和室にランプ、不思議と違和感なくはまってるんですよね~。

f0032011_20073186.jpg

12.雨上がりの庭。
花が無いのが寂しい庭。

f0032011_20073178.jpg

13.錆灯籠。

f0032011_20073256.jpg

14.床の間。

f0032011_20073210.jpg

15.ぽっちゃり。
グラマラスの獅子の置物。

f0032011_20073227.jpg

16.二階へ。

f0032011_20073282.jpg

17.どうなってるのやら?。
残念ながら二階へは行けません。

f0032011_20073283.jpg

18.襖の取っ手。

f0032011_20073242.jpg

19.暗い廊下。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-11-02 20:13 | 建物 | Trackback | Comments(2)

観芸祭@京都府庁旧本館 其の二

京都府庁旧本館の一般公開の続きです。
f0032011_16453062.jpg

1.連続アーチ。
中庭を望む二階廊下。

f0032011_16453005.jpg

2.深紅のカーペット。

f0032011_16452912.jpg

3.日差しが魅せる空間。
ここは日差しがあると画になりますね~♪

f0032011_16453055.jpg

4.格天井。
旧本館の正庁室。

f0032011_16452931.jpg

5.カーテン模様。

f0032011_16452963.jpg

6.匠の技。
格天井にある漆喰のレリーフ、これ作った奴を天井にはめ込んだのではなく、
足場を組んで左官職人が直接塗り込んで作られた匠の逸品だそうです。

f0032011_16452934.jpg

7.紅白のコントラスト。

f0032011_16452953.jpg

8.発表会。
観芸祭の期間中、こちらでは色々な催し物が行われます。

f0032011_16452924.jpg

9.釜座通り。
府庁正面の通り。

f0032011_16522470.jpg

10.佇む人。
木の間にポツンと置かれてるアート作品、ビックリします!

f0032011_16522460.jpg

11.旧議場玄関。

f0032011_16522425.jpg

12.勝負あり!。
カエルが将棋打ってます。

f0032011_16522359.jpg

13.立派な空間。
一般公開の楽しみの一つとなってる、旧議場。

f0032011_16522321.jpg

14.府政を決める。
数年前までは、埃被った物置の様な状態でしたが、綺麗に改修されました。

f0032011_16522375.jpg

15.壇上。
この日は催し物で既に使われていて、機材や人が入っていて全体が撮れなかったのが残念でした。

f0032011_16522411.jpg

16.装飾。
照明の作りも、技巧が凝らされてます。

f0032011_16522353.jpg

17.高い天井。

f0032011_16522497.jpg

18.孔雀???。
議場の角の柱の装飾。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-10-28 19:08 | 建物 | Trackback | Comments(0)

観芸祭@京都府庁旧本館 其の一

10月20日、毎年春と秋に行われてる京都府庁旧本館の一般公開に行って来ました。
f0032011_22355766.jpg

1.日本最古の建物。
創建時の姿をとどめる現役の官公庁建物としては日本最古のものです。

f0032011_18221063.jpg

2.猫VS海老。
旧本館の敷地内に展示されてるアート作品。

f0032011_22355672.jpg

3.観芸会。
春は桜、秋はアートを楽しく会。

f0032011_22355709.jpg

4.一階エントランス。

f0032011_22355785.jpg

5.秋の中庭。
枝垂れは既に葉っぱも散ってしまい、寂しい中庭。

f0032011_22355784.jpg

6.ルネサンス様式。

f0032011_22355676.jpg

7.重厚感。

f0032011_22355639.jpg

8.お芝居の舞台。

f0032011_18255219.jpg

9.長の部屋。
知事の執務室。

f0032011_18255338.jpg

10.映り込む窓辺。

f0032011_18255209.jpg

11.紅白。
白いカーテンと紅い絨毯が魅せる光景。

f0032011_18255332.jpg

12.ふんぞり返る。
椅子が革張りではなく、布なのが好いですね。

f0032011_18255201.jpg

13.暖炉。
奥行きが無いんですが、実際に火付けられてたのかな???

f0032011_18255214.jpg

14.まゆまろ君。

f0032011_18255239.jpg

15.暖房設備。

f0032011_18281177.jpg

16.二階ロビー。

f0032011_18281159.jpg

17.静かな空間。
春と違って、訪れる人も少ない秋の一般公開。

f0032011_18281087.jpg

18.木の階段。

f0032011_18281137.jpg

19.アーチ。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-10-26 19:51 | 建物 | Trackback | Comments(2)

コスモス@豊能コスモスの里 sanpo

水尾でアサギマダラ撮った後次に向かいましたのは、亀岡を飛び越えて大阪の豊能町にあります、
「とよのコスモスの里」に行って来ました。
亀岡に入ったあたりから雲行きが怪しくなり、着いた時には空一面にどんよりと曇り空に・・・・・。
テンションだだ下がりになりましたが、撮らずに帰るのも勿体ないからと撮り始めましたら、
途中から待望の青空が復活してくれて、満開のコスモスと青空が撮れて良かったです♪(●^o^●)
f0032011_21263396.jpg

1.Welcome案山子。
着いた時はご覧の様な曇り空でした。

f0032011_21263303.jpg

2.曇天にふわりと咲く。
日差しが無いので、ソフトフォーカスフィルターでフワフワにしてみました。

f0032011_21263229.jpg

3.満開。
テンション低めで撮ってましたら、雲間から青空が覗き出しました~!

f0032011_21263101.jpg

4.秋桜。

f0032011_21263172.jpg

5.青空来た~~!!!。
あれよあれよ言う間に青空が広がり、待望の日差しが\(^o^)/

f0032011_21263291.jpg

6.Viva日差し♪。

f0032011_21263245.jpg

7.花園を飛び回る。
蝶は居ませんでしたが、蜂さんが沢山飛び回っておりました。

f0032011_21263277.jpg

8.恥じらいピンク。
ええ感じの前ボケ。

f0032011_21263251.jpg

9.素晴らしきかな青空!
魚眼でガッツリ青空と花畑。

f0032011_21263184.jpg

10.コスモス色の葛饅頭。
コスモスの蕾。

f0032011_21435185.jpg

11.赤色警備員。

f0032011_21411720.jpg

12.濃いめの色で。

f0032011_21411707.jpg

13.特等席。
せかせか撮り回るの辞めて、ちょっと休んで景色を楽しむくらいの余裕が欲しい~!(汗

f0032011_21411647.jpg

14.黒豆さん。
珍しく、正面から撮れました!

f0032011_21411656.jpg

15.青空がよく似合う。
ほんまに晴れてくれて良かったと思います。

f0032011_21411719.jpg

16.透かして見る。

f0032011_21411694.jpg

17.純白。
蘂の部分からヒゲの様な花弁が?

f0032011_21411639.jpg

18.魚眼で寄ります。
ほぼレンズ前ギリギリでの撮影。

f0032011_21502898.jpg

19.可憐な乙女。

f0032011_21411704.jpg

20.堪能いたしました。
台風にも倒れず綺麗に咲いてくれて、良かった良かった。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-10-08 17:32 | 虫&花 | Trackback | Comments(2)

曼珠沙華@穴太周辺 其の一

滋賀県の桂浜園地の次に向かいましたのは、ズド~ンと京都に戻りまして、
毎年行っております亀岡の穴太周辺の曼珠沙華です。
f0032011_21111652.jpg

1.彼岸花の里。
この日、亀岡では朝霧が出てた様で急いで行ったんですが、着いた時には既に晴れてしまっておりましたorz

f0032011_21111679.jpg

2.レッドライン。
既に見頃は過ぎてしまっている感じで、半分以上白化が進んでおりました・・・・。

f0032011_21111625.jpg

3.綺麗な子を探して。

f0032011_21111616.jpg

4.秋の田んぼの三原色。
稲穂の黄色、畦の緑、曼珠沙華の赤。

f0032011_21111629.jpg

5.ガラクタやないよ~。
集落の一角でニャンコ発見~!。

f0032011_21111660.jpg

6.汚れ猫。

f0032011_21173989.jpg

7.紫苑。
この花好きなんですよね~♪

f0032011_21173809.jpg

8.鎮守の社。
ここも台風の被害が。

f0032011_21173965.jpg

9.青空に手を伸ばす赤い花。
ローアングルはノーファインダーで。

f0032011_21173866.jpg

10.道祖神。

f0032011_21173885.jpg

11.大屋根と赤い帯。
お気に入りの建物と曼珠沙華の帯。

f0032011_21204520.jpg

12.赤い流れに漂う。

f0032011_21204511.jpg

13.赤いV.。

f0032011_21204587.jpg

14.水路に写る。

f0032011_21204575.jpg

15.赤い道。

f0032011_21260212.jpg

16.ダブルライン。
水路沿いに見事なレッドラインが。

f0032011_21260221.jpg

17.ここは人力で。
コンバインで刈れない畦際の稲は人力で刈らないといけません。

f0032011_21260269.jpg

18.南国チックな花。
芙蓉が秋空に咲いておりました。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-09-26 19:33 | 虫&花 | Trackback | Comments(2)

なんやかんや大原野・えっ!今頃ひまわり大原野 其の二

なんやかんや大原野・えっ!今頃ひまわり大原野の続きです。
似た様なのばかりですが、ご覧ください。
f0032011_19423781.jpg

1.日差しを求める叫び声。

f0032011_19423713.jpg

2.花が咲いてれば飛んで行きます!。
ミツバチもこんな時期にヒマワリの蜜が取れるとは思ってなかったかな???

f0032011_19423714.jpg

3.見晴らし良好。
ヒマワリの上にでっかいショウリョウバッタが乗ってました。

f0032011_19423764.jpg

4.器用に動くんやね。
ニラの花にセセリチョウ。

f0032011_19423788.jpg

5.ここでも忙しく。

f0032011_19423739.jpg

6.最近よく会いますね。
ツマグロヒョウモンチョウ。

f0032011_19483012.jpg

7.真っ黒に日焼けして。
黄色以外にも赤系も植えられておりました。

f0032011_19482961.jpg

8.空の団体客。

f0032011_19483039.jpg

9.花の蜜。

f0032011_19483077.jpg

10.ムシャムシャ。
ハナムグリが花粉を食べております。

f0032011_19483000.jpg

11.飛び立ちます!。

f0032011_19483008.jpg

12.ラテンの腰つき。
この品種は真っ直ぐ伸びないのかな???

f0032011_19500124.jpg

13.頭一つ伸びる。

f0032011_19500100.jpg

14.満身創痍。
台風の影響か?葉っぱもボロボロで、ヘロヘロになってる様な感じです。

f0032011_19500234.jpg

15.青空に×印。
交差する飛行機雲。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-09-21 20:21 | 虫&花 | Trackback | Comments(0)

なんやかんや大原野・えっ!今頃ひまわり大原野 其の一

9月16・17日、毎年楽しみにしている、大原野で行われている「えっ!今頃ひまわり大原野」に行って来ました。
二日とも予報では一日曇りとあったんですが、朝起きたら青空が出ていたので、急いで出掛けて行きました。
f0032011_20232397.jpg

1.今年もお出迎え~!。
ええ筋雲が出てくれております♪

f0032011_20232318.jpg

2.秋の空にヒマワリ。
翌日はこれまた好い感じのうろこ雲が出てくれました~!!!

f0032011_20232336.jpg

3.台風にも負けず。
台風21号の影響で、沢山の花が倒れかけてしまったみたいですが、なんとか持ち堪えてくれたみたいです。

f0032011_20232409.jpg

4.斜めってる。
よく見ると全体的に右方向へ傾いてる花が沢山あります。

f0032011_20232344.jpg

5.サンフラワー。
写真では分からないかもしれませんが、今年のヒマワリはどれも背が低い品種みたいで、微妙に屈みながらの撮影は大変でした。
おまけに前日の雨で地面が泥濘んでいて余計に撮るのが大変でした(汗

f0032011_20232328.jpg

6.ぼた餅顔。
お彼岸も近いので、ついついそんな風に見えてしまいます(●^o^●)

f0032011_20253278.jpg

7.バックショット。
ヒマワリの後ろ姿の額が大好きなんです♪

f0032011_20253187.jpg

8.見守ってます。
近くの小学校の子供達が案山子を作ってくれてます。

f0032011_20253130.jpg

9.そっぽ向く。
こう言う子が居てくれると、画になりますね~!

f0032011_20253231.jpg

10.流れて行く雲。
あっと言う間に流れて行く雲。

f0032011_20253213.jpg

11.山頂をかすめてく。
西山の頂上舐める様に雲の一団が流れて行く光景はなかなか迫力がありました。

f0032011_20253298.jpg

12.絡まる。
台風の影響なのか、この花の特徴なのか、茎が真っ直ぐに伸びずに絡まる様に咲く花達。

f0032011_20253148.jpg

13.向日葵の防人。
雲の隙間から薄っすらエンジェルラダーが見えました。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-09-20 19:50 | 虫&花 | Trackback | Comments(0)

百日紅@御所 拾翠亭

8月11日、御所にある拾翠亭の百日紅を撮りに行って来ました。
f0032011_16205846.jpg

1.九條池の夏景色。
満開とはいかない感じですが、咲いておりました。

f0032011_16205824.jpg

2.拾翠亭。
五摂家の一つ九條家の屋敷内に設けられた庭園の遺構です。

f0032011_16205857.jpg

3.一階。

f0032011_16205879.jpg

4.縁側。
残念ながら、一階部分の百日紅はまだ咲いておりませんでした・・・・(涙

f0032011_16205798.jpg

5.簾の向こう。

f0032011_16205834.jpg

6.手水と百日紅。
満開やったら画になったんですがね~。

f0032011_16205789.jpg

7.映り込む夏空。

f0032011_16205707.jpg

8.静寂の空間。
茶室。

f0032011_16205781.jpg

9.細道。

f0032011_16242097.jpg

10.二階。

f0032011_16242122.jpg

11.夏の眺め。
二階部分は結構花が咲いておりました。

f0032011_16242058.jpg

12.百日紅と高倉橋。

f0032011_16242043.jpg

13.お公家さん気分。

f0032011_16242133.jpg

14.丁字七宝の紋。
南洋の果物(クローブ)で、平安時代に絹等と共に日本にもたらされ、
貴重な薬・香料などに使われたそうです。

f0032011_16242197.jpg

15.花咲く障子。
訪れると、ついつい撮ってしまいます。

f0032011_16242040.jpg

16.○と□と波模様。

f0032011_16242062.jpg

17.疎らな桃色。
今年は御所の百日紅も咲き具合がバラバラやと、係の方が言っておられました。

f0032011_16242172.jpg

18.水面の夏景色。

f0032011_16242136.jpg

19.こいつは満開。
東側のテニスコート近くの木は満開でした!

f0032011_16260586.jpg

20.暑さにめげず。
蜂はこの暑い中でも元気ですね~。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-08-15 11:47 | 虫&花 | Trackback | Comments(2)

ヒマワリ@若狭小浜 恵のひまわり畑

久多で北山友禅菊撮った後次に向かいましたのは、滋賀県飛び越えて福井県の若狭小浜 恵のひまわり畑。
f0032011_19402826.jpg

1.小浜のヒマワリ畑。
実は真夏にヒマワリ撮るのって初めてかもしれません。

f0032011_19402805.jpg

2.入道雲が欲しかった~!。
バックにモクモク湧き上がる入道雲があれば、最高だったんですがね~。
今年は暑すぎて入道雲も湧かないみたいですね。

f0032011_19402958.jpg

3.スケールデカ過ぎ!!!。
広大なヒマワリ畑、何区画かに分けて開花時期をずらしてるおかげで、かなりの期間楽しめるみたいです。
写真の場所は先週満開やった所で、今はほとんど頭下げてしまってます。

f0032011_19402837.jpg

4.大きな顔。
こちらのヒマワリは殆ど同じ種類の花で、平べったい顔の花がほとんどなんですが、
中にドーム型の顔の花がちょっとだけ混ざってます。

f0032011_19402884.jpg

5.真夏のビタミンカラー。
眩しい日差しで目がチカチカするくらいに咲き誇ってます。

f0032011_19402864.jpg

6.sunflower。
ビームが出て来そう!(^^)!

f0032011_19415075.jpg

7.夏空の下。
気持ち好い景色ですが、暑さで既にフラフラ状態・・・(汗

f0032011_19415017.jpg

8.燃えてるぜ~!。
個人的にヒマワリを望遠で撮った、背景のボケが凄く好きなんです。

f0032011_19423038.jpg

9.太陽燦々。

f0032011_19415042.jpg

10.ちょっとだけよ~ん♪。
ヒマワリって、全体的に花が開いてくんやないんですね。

f0032011_19414935.jpg

11.こっち向いてる奴。
アナーキーなヒマワリみっけ!

f0032011_19442356.jpg

12.格好いい~!
ヒマワリの後ろ姿が凄く好きなんです(●^o^●)

f0032011_19415082.jpg

13.ズラリと並んで。
気が付けば、端から端まで歩いていないくらい広いんです。

f0032011_19423064.jpg

14.しおしお・・・・。
枯れた姿も画になるヒマワリです。



15.最後のシータ。
これ全部同じ時期に開花させたら凄い光景でしょうね~!!!




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2018-08-07 20:23 | 虫&花 | Trackback | Comments(1)