デジタルな鍛冶屋の写真歩記

タグ:魚眼 ( 131 ) タグの人気記事

2020桜巡り@大原野神社 千眼桜

4月4日の桜巡りの続きです。
正法寺の次に向かいましたのは、向かいにある大原野神社です。
2020桜巡り@大原野神社 千眼桜_f0032011_21293803.jpg

1.春の土手。

2020桜巡り@大原野神社 千眼桜_f0032011_21294047.jpg

2.新緑と桜の参道。
市内は楓の若葉が新たな彩りを加えております。

2020桜巡り@大原野神社 千眼桜_f0032011_21293921.jpg

3.鯉沢の池。

2020桜巡り@大原野神社 千眼桜_f0032011_21293968.jpg

4.貴重な出逢い。
お~!咲いておりましたよ~!!!

2020桜巡り@大原野神社 千眼桜_f0032011_21293977.jpg

5.千眼桜。
こちらに寄ったのは、この千眼桜が咲いてるかな?と思ってきました。

2020桜巡り@大原野神社 千眼桜_f0032011_21293914.jpg

6.別名三日桜。
この桜、満開から3日ほどで散ってしまうと言うレアな桜です。

2020桜巡り@大原野神社 千眼桜_f0032011_21334426.jpg

7.新緑。

2020桜巡り@大原野神社 千眼桜_f0032011_21293985.jpg

8.蓑虫。

2020桜巡り@大原野神社 千眼桜_f0032011_21293930.jpg

9.大きな盆栽。

2020桜巡り@大原野神社 千眼桜_f0032011_21294001.jpg

10.純白の桜。

2020桜巡り@大原野神社 千眼桜_f0032011_21334388.jpg

11.朱色。

2020桜巡り@大原野神社 千眼桜_f0032011_21334425.jpg

12.水面桜。

2020桜巡り@大原野神社 千眼桜_f0032011_21334307.jpg

13.土俵桜。
毎年九月に行う御田刈祭に伴う神事相撲で、氏子区域の北春日町と南春日町から選ばれた力士が土俵で二度立ち合い、
一勝一敗で終わる決まりです。
江戸中期の享保年間より行われている恒例行事で、現在も伝承されています。

2020桜巡り@大原野神社 千眼桜_f0032011_21334402.jpg

14.山桜と楓。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします。
by dejikaji | 2020-04-24 20:07 | 虫&花 | Trackback | Comments(0)

2020桜巡り@桂川堤防の桜並木

4月3日、桜の時限定の朝活第二弾は、桂川堤防の桜並木です。
2020桜巡り@桂川堤防の桜並木_f0032011_20060979.jpg

1.一級河川。

2020桜巡り@桂川堤防の桜並木_f0032011_20061095.jpg

2.朝の桜並木。

2020桜巡り@桂川堤防の桜並木_f0032011_20071990.jpg

3.春の桂川。

2020桜巡り@桂川堤防の桜並木_f0032011_20061129.jpg

4.押し寄せる桜。

2020桜巡り@桂川堤防の桜並木_f0032011_20061014.jpg

5.菜の花満開。

2020桜巡り@桂川堤防の桜並木_f0032011_20061077.jpg

6.弧を描く。

2020桜巡り@桂川堤防の桜並木_f0032011_20061062.jpg

7.斜面に沿って。

2020桜巡り@桂川堤防の桜並木_f0032011_20061171.jpg

8.産卵の季節。

2020桜巡り@桂川堤防の桜並木_f0032011_20061180.jpg

9.山桜。

2020桜巡り@桂川堤防の桜並木_f0032011_20094668.jpg

10.新幹線。

2020桜巡り@桂川堤防の桜並木_f0032011_20104555.jpg

11.初見のキレンジャク。

2020桜巡り@桂川堤防の桜並木_f0032011_20104505.jpg

12.二連雀。

2020桜巡り@桂川堤防の桜並木_f0032011_20104443.jpg

13.堤防小道。

2020桜巡り@桂川堤防の桜並木_f0032011_20104470.jpg

14.もやっとした朝。

2020桜巡り@桂川堤防の桜並木_f0032011_20104519.jpg

15.桜の緞帳。

2020桜巡り@桂川堤防の桜並木_f0032011_20104508.jpg

16.春爛漫。

2020桜巡り@桂川堤防の桜並木_f0032011_20124258.jpg

17.映り込む桜並木。

2020桜巡り@桂川堤防の桜並木_f0032011_20124288.jpg

18.青空が~!!!。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします。
by dejikaji | 2020-04-15 19:36 | 虫&花 | Trackback | Comments(0)

2020桜巡り@西迎寺

3月21日と29日の二日、大原野にある西迎寺に行っておりました。
2020桜巡り@西迎寺_f0032011_19533288.jpg

1.快晴の昼下がり。
開花の具合を見にやって来ました。

2020桜巡り@西迎寺_f0032011_19533259.jpg

2.好い感じ~と思いきや?。

2020桜巡り@西迎寺_f0032011_19533229.jpg

3.近くで見たら。
未だ六分七分って感じでした。

2020桜巡り@西迎寺_f0032011_19533381.jpg

4.満開が楽しみです♪。

2020桜巡り@西迎寺_f0032011_19533363.jpg

5.贅沢な時間。
見頃前でしたが、誰も来ず桜を独り占め。

2020桜巡り@西迎寺_f0032011_19533397.jpg

6.響くウグイスの鳴き声。
未だきちんと鳴けてないウグイスの鳴き声が境内に響きます。

2020桜巡り@西迎寺_f0032011_19533311.jpg

7.疎らな桜色。

2020桜巡り@西迎寺_f0032011_19533300.jpg

8.ポンポン開く。
来週には見頃かな?

2020桜巡り@西迎寺_f0032011_19533315.jpg

9.枝垂れ桜と椿。
椿も沢山植えられてます。

2020桜巡り@西迎寺_f0032011_19533365.jpg

10.こちらもこれから。

2020桜巡り@西迎寺_f0032011_20010060.jpg

11.再訪。
生憎のお天気でしたが、一週間後に再び訪れました。

2020桜巡り@西迎寺_f0032011_20005886.jpg

12.満開を過ぎて・・・・。
前日の雨でかなり花が散ってしまっておりました・・・・(涙

2020桜巡り@西迎寺_f0032011_20005808.jpg

13.雪景色?。
散った花弁で境内が雪景色の様になっておりました!

2020桜巡り@西迎寺_f0032011_20005946.jpg

14.秒速5㎝。
撮ってる最中も、風が吹けばひらひらと散っておりました。

2020桜巡り@西迎寺_f0032011_20005997.jpg

15.桜色と苔緑。

2020桜巡り@西迎寺_f0032011_20005929.jpg

16.桜雪と散り椿。
満開は見逃してしまいましたが、こんな綺麗な光景が見られて良かったです♪

2020桜巡り@西迎寺_f0032011_20005986.jpg

17.美しき春の庭。

2020桜巡り@西迎寺_f0032011_20005979.jpg

18.春は短し。

2020桜巡り@西迎寺_f0032011_20054697.jpg

19.小雪が舞う。
この日も訪れる人はおらず、この絶景を堪能出来ました~!




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします。
by dejikaji | 2020-04-05 15:42 | 虫&花 | Trackback | Comments(2)

2020桜巡り@岩屋寺

3月20日、平野神社の次に向かいましたのは山科にある岩屋寺です。
2020桜巡り@岩屋寺_f0032011_09054988.jpg

1.岩屋寺の大枝垂れ桜。
今年も見事な咲きっぷりでした~!

2020桜巡り@岩屋寺_f0032011_09055000.jpg

2.PL利かせすぎ!。

2020桜巡り@岩屋寺_f0032011_09055051.jpg

3.ひょっこりさん。

2020桜巡り@岩屋寺_f0032011_09055019.jpg

4.快晴の下で。
こんな立派な枝垂れなんですが、訪れる人も少なくノンビリ楽しめました♪

2020桜巡り@岩屋寺_f0032011_09055029.jpg

5.桜の天蓋。
下から見上げる枝垂れ桜の醍醐味ですね。

2020桜巡り@岩屋寺_f0032011_09055097.jpg

6.桜とにらめっこ。

2020桜巡り@岩屋寺_f0032011_09055035.jpg

7.散り椿と桜。
今年は行けに水がはっていなかったのが残念でした。

2020桜巡り@岩屋寺_f0032011_09115007.jpg

8.薄紅色。

2020桜巡り@岩屋寺_f0032011_09055148.jpg

9.おまえも花見か?。
ニャンコ見付けるも、この後一目散に逃げられました・・・・(涙

2020桜巡り@岩屋寺_f0032011_09170535.jpg

10.桜と青空と雲。
絶好の花見日和でした。

2020桜巡り@岩屋寺_f0032011_09115012.jpg

11.枝垂れ降る。

2020桜巡り@岩屋寺_f0032011_09194331.jpg

12.山門の桜。
門の脇にも小さい枝垂れ桜があります。

2020桜巡り@岩屋寺_f0032011_09194330.jpg

13.枝振りが。
所々折れているのが残念ですが。

2020桜巡り@岩屋寺_f0032011_09194352.jpg

14.こうして見ると。
バッチリな咲き具合。

2020桜巡り@岩屋寺_f0032011_09194214.jpg

15.撃沈・・・・。
二日後の朝、日の出の枝垂れ桜を狙いに行ったんですが、焼けずに撃沈いたしました~・・・・(涙




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします。
by dejikaji | 2020-03-29 18:47 | 虫&花 | Trackback | Comments(2)

2019京都の紅葉・下京区 西本願寺

12月8日の紅葉巡りです。
朝一番に行ったのは西本願寺の銀杏狙いです。
2019京都の紅葉・下京区 西本願寺_f0032011_19355063.jpg

1.静かな境内。
生憎のお天気で、朝からどんより曇り空・・・・。

2019京都の紅葉・下京区 西本願寺_f0032011_19355154.jpg

2.水ふき銀杏。
根っこを天に広げたような形から「逆さ銀杏」とも呼ばれる樹齢約400年の大銀杏は、京都市の天然記念物に指定されています。
本願寺に火災があった時、この銀杏から水が噴き出して消し止めたという伝説から、「水吹き銀杏」と呼ばれています。

2019京都の紅葉・下京区 西本願寺_f0032011_19355092.jpg

3.一面黄色。
好い感じに散りも入っております。

2019京都の紅葉・下京区 西本願寺_f0032011_19355070.jpg

4.青空が・・・・。
銀杏は断然青空が似合います(涙

2019京都の紅葉・下京区 西本願寺_f0032011_19355016.jpg

5.鐘楼。

2019京都の紅葉・下京区 西本願寺_f0032011_19355258.jpg

6.黄色の焔。

2019京都の紅葉・下京区 西本願寺_f0032011_19355232.jpg

7.頑張っております。
北側にもう一本ある大銀杏、台風の被害で枝が折れて以前の姿は見られませんが、
頑張って綺麗に色付いておりました。

2019京都の紅葉・下京区 西本願寺_f0032011_19402695.jpg

8.曇っているけど?!
雲間から太陽が覗いて焼けるのかと期待が膨らみます!!!

2019京都の紅葉・下京区 西本願寺_f0032011_19405009.jpg

9.ドキドキしながら待つ。

2019京都の紅葉・下京区 西本願寺_f0032011_19355083.jpg

10.残念・・・・。
↑以上には焼けませんでした・・・・・(涙

2019京都の紅葉・下京区 西本願寺_f0032011_19355124.jpg

11.灯籠。

2019京都の紅葉・下京区 西本願寺_f0032011_19402693.jpg

12.気が付けば?!。
ガッカリして撮ってましたら、なんと青空が覗き出しているではないですか~♪\(^_^)/

2019京都の紅葉・下京区 西本願寺_f0032011_19402652.jpg

13.映り込みの大銀杏。
テンション揚がりますわ~!!!

2019京都の紅葉・下京区 西本願寺_f0032011_19402637.jpg

14.やはり青空やね。

2019京都の紅葉・下京区 西本願寺_f0032011_19402640.jpg

15.満足いたしました。
青空も撮れて、大満足でした~♪

2019京都の紅葉・下京区 西本願寺_f0032011_19402727.jpg

16.外に出たら?!
堀川通りに虹が出ておりました。




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします。


by dejikaji | 2020-01-23 18:18 | 神社仏閣 | Trackback | Comments(0)

2019クリスマスイルミネーション@京セラ本社

クリスマスイルミネーション第二弾です。
久しぶりに京セラのクリスマスイルミネーションを。
今日はバタバタしてますんで、タイトル無しの手抜きですいません。
2019クリスマスイルミネーション@京セラ本社_f0032011_20571380.jpg

1.

2019クリスマスイルミネーション@京セラ本社_f0032011_20555970.jpg

2.

2019クリスマスイルミネーション@京セラ本社_f0032011_20560005.jpg

3.

2019クリスマスイルミネーション@京セラ本社_f0032011_20555930.jpg

4.

2019クリスマスイルミネーション@京セラ本社_f0032011_20560166.jpg

5.

2019クリスマスイルミネーション@京セラ本社_f0032011_20560054.jpg

6.

2019クリスマスイルミネーション@京セラ本社_f0032011_20555993.jpg

7.

2019クリスマスイルミネーション@京セラ本社_f0032011_20560068.jpg

8.

2019クリスマスイルミネーション@京セラ本社_f0032011_20560266.jpg

9.

2019クリスマスイルミネーション@京セラ本社_f0032011_20560222.jpg

10.

2019クリスマスイルミネーション@京セラ本社_f0032011_21054579.jpg

11.

2019クリスマスイルミネーション@京セラ本社_f0032011_21054545.jpg

12.

2019クリスマスイルミネーション@京セラ本社_f0032011_21054512.jpg

13.

2019クリスマスイルミネーション@京セラ本社_f0032011_21054539.jpg

14.

2019クリスマスイルミネーション@京セラ本社_f0032011_21054521.jpg

15.




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします。
by dejikaji | 2019-12-15 16:00 | 祭・イベント | Trackback | Comments(0)

観芸祭@京都府庁旧本館

11月2日、毎年行っております秋の京都府庁旧本館一般公開の「観芸祭」に行っておりました。
観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_18291252.jpg

1.旧本館。
創建時の姿をとどめる現役の官公庁建物としては日本最古のものです。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_18274435.jpg

2.なんか生えてきてる?!。
敷地の庭に、芸術家さんの作品が展示されてます。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_18302910.jpg

3.よう分からん!。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_18274505.jpg

4.アーチをくぐる。
正面玄関ロビー。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_18274490.jpg

5.ルネサンス様式。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_18274493.jpg

6.大理石。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_18274424.jpg

7.正庁。
旧本館で一番広い部屋。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_18274436.jpg

8.釜座通りの景色。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19033580.jpg

9.斜光の廊下。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19033503.jpg

10.踊り場の眺め。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19033643.jpg

11.知事室。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19033537.jpg

12.秋の日。
来る度に撮ってる、定番構図。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19033646.jpg

13.窓辺。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19033661.jpg

14.心地よい暖かさ。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19033644.jpg

15.天井。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19033524.jpg

16.二つの空間。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19055405.jpg

17.機織り。
体験教室が開かれてました。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19033641.jpg

18.通路のコントラスト。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19033667.jpg

19.中庭。
枝垂れ桜もすっかり冬支度。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19073290.jpg

20.緑に映える。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19073342.jpg

21.可愛い地蔵達。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19071346.jpg

22.白い少女。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19073238.jpg

23.旧議場。
大好きな場所ですが、イベントで使われてるので、なかなか全景が撮れない・・・・。

観芸祭@京都府庁旧本館_f0032011_19073330.jpg

24.半円形議席。




にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします。
by dejikaji | 2019-11-11 19:45 | 祭・イベント | Trackback | Comments(0)

滋賀県ツーリング 河内の風穴

10月6日、朝からバイク飛ばして滋賀県湖東方面を走り回っておりました。
一番に向かいましたのは、多賀の山奥にあります「河内の風穴」に行って来ました。
滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15490240.jpg

1.滋賀県指定天然記念物。
京都から約一時間半ほどで到着です。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15490063.jpg

2.川沿いを歩く。
受付を済ませて、綺麗に整備された道を歩いて行きます。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15490090.jpg

3.小川のせせらぎ。
風穴から流れ出る水のせいか、凄く透明度のある綺麗な流れです。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15490092.jpg

4.息が切れる~!。
途中から急な登りになって行き、日頃の運動不足で息が切れます(汗

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15490125.jpg

5.風穴の入り口。
10分ほど山道歩いて入り口に到着~!
もっとパックリと大きな穴が開いてるのかと思いましたが、かなり小さい。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15490118.jpg

6.冷気が吹き出す。
入り口に立った瞬間穴から吹き出す冷気に凍えてしまいます。
この日は朝は18℃とひんやりとした朝で、上着3枚着込んでましたがそれでも寒く感じるくらいの冷気で、
案内には風穴内部は年間平均気温12~13℃とありました。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15490109.jpg

7.初っぱなから。
入り口からいきなり屈みながらの行進です。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15490101.jpg

8.足下に気を付けて。
通路はコンクリートで作られて歩きやすいんですが、濡れててツルツル滑りそうで手摺りをしっかり掴んで歩いて行きます。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15490195.jpg

9.目の前に広がる大空間。
狭い通路を抜けると、目の前に広がる大空間が!
思わずお~~~っと声が漏れてしまうほどの光景。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15490114.jpg

10.地下王国。
55万年前に出来たと言われており、総延長は10,000m以上あり、全体像は今でも解明されておりません。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15534706.jpg

11.岩窟のコントラスト。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15534641.jpg

12.崩れてこないよな?。
気軽に来てますが、何かあった時は自己責任って奴みたいです・・・・・。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15534705.jpg

13.巨石柱。
魚眼レンズがはまりまくりますね!

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15534698.jpg

14.明かりが無ければ闇の世界。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15534676.jpg

15.石の事はよく分からん?!
タモリさんなら楽しくって仕方がないであろう光景ですね。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15534621.jpg

16.振り返れば。
奥に見えるのが入ってきた所、いったい何が起きてこんなでっかい空間が出来たんでしょうかね?

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15534607.jpg

17.黄金の天井。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15534791.jpg

18.平衡感覚が???。
こういう空間にいるとなんか平衡感覚がおかしくなって目が回ってしまいます。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15534682.jpg

19.笑みを浮かべる。
次の場所への出口、なんか洞窟が不敵な笑みを浮かべてるようにも見えます。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15534757.jpg

20.煌々と。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15581176.jpg

21.色違いの空間。
大空間と違う色調の明かり使ってるせいで、異空間へ入り込む様な錯覚に襲われます。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15580978.jpg

22.低い・・・・。
屈まないと歩けない空間、奥まで行ったら行き止まりでした。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15581029.jpg

23.お次は上ります。
鉄製の梯子、濡れてツルツル滑るので踏み外さない様にガッチリ手摺り掴んで登りました。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15581005.jpg

24.何処からやって来た?。
生き物の気配の無い洞窟内ですが、照明周辺にはシダなどの植物が生えているのが不思議でした。
梯子、上るより、降りるのがめっちゃ怖かったです(汗

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15581089.jpg

25.立ち入り禁止。
この先にまだ奥へと行けるんですが、柵で入れなくなっておりました。
ここからUターンして帰ります。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15581169.jpg

26.閉める岩。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15581068.jpg

27.再び大空間へ。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15581166.jpg

28.そそり立つ。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15581189.jpg

29.ゴジラの肌。
中二病全開になりそう(笑

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_15581197.jpg

30.キラリン♪。
シグマの魚眼は綺麗な光条が出るから好きです。

滋賀県ツーリング 河内の風穴_f0032011_16000985.jpg

31.さらば地下帝国。
約30分ほどの地下探検でしたが、なかなか楽しかったです♪
次は夏場梅花藻撮りに行ったついででも再び訪れたいと思います。


32.最後のtheta。
ここでtheta使わない手は無いって事で、グリグリ動かしながら色々楽しんでみてください。


33.最後のtheta2。





にほんブログ村 写真ブログへ
ポチッとお願いします。
by dejikaji | 2019-10-12 17:42 | その他あちこち | Trackback | Comments(0)

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の二

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野の続きです。
7日の日中と、8日の夕方の光景を。
なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の二_f0032011_19404493.jpg

1.真夏日のヒマワリ畑。
お日さんが完全に昇ると、一気に気温があって真夏日に。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の二_f0032011_19404371.jpg

2.こんがり焼けて。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の二_f0032011_19404304.jpg

3.モーゼの十戒。
タイトルの意味分かる人いますかね???

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の二_f0032011_19404454.jpg

4.夏バテ知らず。
残暑厳しい中、元気に咲いております。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の二_f0032011_19435745.jpg

5.残暑のビタミンカラー。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の二_f0032011_19404358.jpg

6.二匹揃って。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の二_f0032011_19404415.jpg

7.満開です!!!。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の二_f0032011_19404411.jpg

8.蕾饅頭。
朝飯食ってないから、美味しそうに見えてしかたがない(^^)

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の二_f0032011_19404396.jpg

9.ヒマワリ無双。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の二_f0032011_19404491.jpg

10.どP~カン。
アクセントになる雲が欲しいところ。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の二_f0032011_19404485.jpg

11.後ろ姿。
ヒマワリは正面より、後ろの萼が好きなんですよ。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の二_f0032011_19472855.jpg

12.夕陽がキラリン♪。
ここからが8日の夕方の分です。
西山に太陽が沈もうとしております。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の二_f0032011_20040395.jpg

13.一気に暗くなる。
夕日でオレンジに染まったヒマワリを期待していたんですが?!忘れておりました~!
太陽が西山に沈むと夕陽が届かないんですよね~、山の麓なんで(汗

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の二_f0032011_19472880.jpg

14.夕月。
半月が上っております。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の二_f0032011_20041796.jpg

15.一文字の夕焼け雲。
なんか綺麗に焼けそうに無い雰囲気・・・・。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の二_f0032011_19472856.jpg

16.薄っすら茜雲。
西の空にはほとんど雲がないので染まりません。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の二_f0032011_19472841.jpg

17.一つだけ真っ赤に染まる。
南の空に入道雲が出てて、これだけが綺麗に染まっておりました。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の二_f0032011_19472850.jpg

18.赤い帯。
これで夕焼け終了~!。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の二_f0032011_19472732.jpg

19.遙か遠くの。
高槻か、茨城辺りの雲かと思っていたんですが、大阪南部の方の入道雲やったのが後から分かりました。
そんな遠くの雲がここから見えるってのに驚きました!




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-09-14 18:12 | 虫&花 | Trackback | Comments(0)

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の一

9月7日、毎年楽しみにしている、なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野の、
ヒマワリが見頃を迎えたので日の出前から行って来ました~!!!
なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の一_f0032011_19140409.jpg

1.朝焼けのヒマワリ畑。
派手に焼けるんを期待してたんですが、これがめいいっぱいの朝焼けでした。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の一_f0032011_19140554.jpg

2.もう終わり~!!!。
美味しい時間にちょっと機材トラブルでバタバタしてる間に、朝焼けが終わってしまいました・・・・(涙

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の一_f0032011_19140583.jpg

3.朝日が顔を出す。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の一_f0032011_19140545.jpg

4.西の空の茜雲。
もっと雲が出ていたら、良かったんですがね~。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の一_f0032011_19140580.jpg

5.夜明けの間。
日差しが差し込む前のこの時間帯の静けさが好きです。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の一_f0032011_19140653.jpg

6.日の出。
朝日が顔を出しました。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の一_f0032011_19140618.jpg

7.光の波がやって来る。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の一_f0032011_19140660.jpg

8.湧き上がる色。
日差しを浴びて、ヒマワリの色が一気に出て来ます。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の一_f0032011_19140603.jpg

9.サンシャイン。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の一_f0032011_19140502.jpg

10.御来光。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の一_f0032011_19223897.jpg

11.朝露ヒマワリ。
朝焼けの次は、朝露撮りです。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の一_f0032011_19223987.jpg

12.一面の露。
霧吹きで吹いたような小さな露は何とも撮り辛い~・・・・。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の一_f0032011_19224010.jpg

13.温まってます。
イナゴの幼生、日差しを浴びて体温めてます。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の一_f0032011_19223916.jpg

14.露まみれの七星。
萼に隠れてるテントウムシ発見。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の一_f0032011_19224034.jpg

15.何処見てる~!!!。
一本真上向いて咲いてるヒマワリが。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の一_f0032011_19223973.jpg

16.赤いヒマワリ。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の一_f0032011_19223930.jpg

17.蕾の滴。

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の一_f0032011_19223917.jpg

18.快晴の朝。
気が付けばすっかり陽も昇り、一面の青空が広がっておりました~!

なんやかんや大原野 え!?今頃ひまわり大原野 其の一_f0032011_19224096.jpg

19.真夏の日差し。
太陽が昇るとグングン気温が上がって、この日も猛暑日となりました・・・・・(汗




にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ
ポチッとお願いします
by dejikaji | 2019-09-12 18:16 | 虫&花 | Trackback | Comments(0)